ローン

住宅ローン事前審査に落ちました。 今まで何にも借金した事ないので腑...ローン

住宅ローン事前審査を提出する前に質問します。

住宅ローン事前審査を提出する前に質問します。
夫35歳で年収540万円、私39歳で年収850万円で収入合算で7280万円の新築分譲住宅を考えてます。
夫の年収の方が私よりも少ないような場合、収入合算するときは女の私がメインで住宅ローンを組むようになるのですか?私は公務員で定年まで勤めあげるつもりです。
夫は、親戚の会社に勤めています。
頭金2500万円は全て独人時代からコツコツ貯めた私が預金です。
夫の会社は業績が悪いようで将来に不安が少しあります。
それよりも将来の金利上昇が不安です。
今の家賃は16万円ですが、年末に今の賃貸の立ち退きしなければいけなく子供も成長してきたので家を買いたいと思ってます。
私の通勤と子育てを考えると都心部から離れなられないので家を買おうとするとどうしてもこの程度の金額になってしまいます。
不動産屋さんに相談しても「二馬力だから余裕でしょ」とか言われて参考になりません。
うちのような場合、どのように組み立てで住宅ローンを出せばよいですか?住宅ローン事前審査を今月中に出す予定ですがその前にアドバイスをお願いします。

住宅ローン事前審査を夫婦共有名義での申し込みを検討しているということですね。
Yahooで専門家登録して頂いているゼロシステムズの田中勲と申します。
今回の場合、収入合算というよりペアローンで住宅ローン事前審査を申し込むというのがよろしいかと思います。
ペアローンで住宅ローンを組む場合は、どちらがメインということは、御座いません。
1つの住宅を夫婦それぞれ2人で住宅ローンを組むということになります。
価格7280万円の物件であれば、諸費用含めると約7500万円は必要になりますので。
頭金2500万円であれば、大よそ5000万円くらい住宅ローンを組むことになります。
それを、仮に単純にご夫婦で半分ずつ住宅ローンを組みます。
例ご主人:借入2500万円奥さま:借入2500万円合計額:借入5000万円これであれば、住宅ローン控除を2人で受けることも可能です。
共有持分の決め方は、それぞれの出資割合で決めるのが一般的です。
出資額ご主人:借入2500万円奥さま:借入2500万円+自己資金2500万=5000万円従って、ご主人の持分:7500分の2500奥さまの持分:7500分の5000また、年収や住宅ローン控除を考慮すると、夫婦の借入の割合を工夫する余地は御座いますが、一例として上記の考え方を基本に持分や住宅ローンの組立てを参考にしてください。
現在の超低金利ですが、いつかは金利が上昇しますので、この時期であれば、全期間固定金利の選択をお奨めします。
全期間固定金利フラット35SのAタイプも選択肢のひとつです。
しかし、意外かもしれませんが、今月の金利であれば、借入7000万円で、フラット35S(Aタイプ、住宅性能評価有のローン事務手数料0.5%の最安の金融機関)と、今月の、みずほ銀行の全期間固定金利とを比較しますと、事務手数料、保証料、団信など全てを考慮しても、みずほ銀行の方が総返済額で約50万円安くなります。
35年固定1.18%30年固定1.16%25年固定1.15%最大優遇1.85%適用後の金利ですが、恐らくご質問者様の属性として問題ないと思います。
従って、今月の金利で考えますと、フラット35よりもみずほ銀行の方が有利と言えます。
また、7000万円を超える新築住宅であれば、仲介手数料など諸費用だけでも300万円くらいになる可能性も御座います。
工夫次第で諸費用を200万円以上安くできる場合も御座います。
各銀行の金利表や諸費用を安くするテクニックについて以下でも解説していますのでご参考にしてください。
www.0systems.com/index-m03.htmlお役に立てれば幸いで御座います。

あなた達の年収で7000万の家を買うのですか?ちょっと無謀でしょ?本気ですか?年収1000万稼いでいても5000万の家すら買わないですよ。色々な方がいるもんですね。>この程度であればどっちにしても借りる事は出来そうなので、どっちが申込者になっても構わないと思います。いずれにせよ収入合算になるからです。つまり、奥さんの年収が多いと言ったってご主人の収入合算がなければ基準に引っ掛かりそうですし、もちろん逆も然りです。つまり今回の計画はいずれの収入も欠けては成り立ちません。但し、ローン控除を受けるためには、収入合算者が「連帯債務者」として申し込める銀行でなければなりませんので、事前に確認下さい。探せば割りとあります。間違えやすいですが「連帯保証人」ではありませんので混同なきよう。夫婦それぞれが2系統申し込む方法もなくはないですが、私ならしないかな。2系統で申し込むというコトは申込み手数料、貼付印紙代、設定費用などの手数料も2系統それぞれに必要となります。まぁ5万以上10万未満程度の額ではありますが、この要り用な時期に私ならもったいないと思うからです。ようは目一杯ローン控除が受けれればいいわけですから。加えて、それぞれが借りているので相手方のローン債務は関係ないかと言えば、結局、夫婦お互いにタスキ掛けでお互いのローンについて「連帯保証人」にされてしまうからです。2系統で借りてたとしても、あくまで対象となる担保は一つなので、例えば仮にご主人が延滞した場合、涼しい顔して私には関係ないわ、とはなりません。お互いがお互いの連帯保証人なのですから。あと、金利については、確かに変動金利は、皆さん上がったらどうしよう(汗)というような危険性を心配されます。でも何故か、上がらないかもという危険性については怖がりません。どういう事かと言うと、上がると嫌なので最初から固定金利で借りました。さて安い水準とは言え変動金利よりは高い金利で支払う事になります。やがて5年が過ぎ、10年経っても相変わらず低水準のままで、自分は固定金利を選んでいたために、変動金利で借りてた人に比べかなり多めに支払う羽目になった・・という危険性です。私には、フラットから銀行に借り換えた同僚がいますが、危険性は両方にあると心得て下さい。仮に11年目から上がっていき15年後にはついに変動金利が固定金利を追越したとします。やったーっ?いえいえ、いままで多めに払ってるわけですから取り戻し始めたに過ぎません。そうこうしてたら早20年経ちました。・・私なら?もうその頃には間違いなく繰上げ完済しています。参考までに(^ ^)>

住宅ローン事前審査の日数について。

住宅ローン事前審査の日数について。
不動産屋さんからは住宅ローン事前審査は日数がかかるから早めにするよう勧められてます。
気に入った物件が見つかってから住宅ローン事前審査をするのだと遅すぎますか?夫は年収450万円、私は年収400万円ですが育休中で6月に復帰予定。
2人とも公務員です。
育休中でも住宅ローン事前審査は出せますか?宜しくお願い致します。
補足住宅ローン4000万円を2人で借りる計画です。

住宅ローン事前審査には、それほど日数はかかりません。
Yahooで専門家登録をして頂いているゼロシステムズの田中と申します。
一般的に住宅ローン事前審査は、1~3日程度で回答の連絡が御座います。
従って、ある程度、気に入った物件があれば、その物件で住宅ローン事前審査を申し込みしても遅過ぎることは御座いません。
但し、住宅ローンの審査が通るか否か不安な場合は、前もって別の物件で住宅ローン事前審査を行なうことができます。
ご主人の年収450万円、奥様の年収400万円で借入4000万円の住宅ローン審査でしたら収入合算または、ペアローンであっても、大抵の金融機関であれば、返済比率が基準内に収まりますので、恐らく審査上は問題ございません。
私どもでは、各金融機関で異なる住宅ローン審査基準を調査して、まとめていますのでご参照ください。
www.residential-estate.com/score/産休や育休中に場合、多くの金融機関では、職場復帰した後でなければ住宅ローン審査申込資格がございません。
但し、以下の金融機関であれば取合って頂けますので相談してみてください。
・みずほ銀行産休育休中でもペアローンや収入合算なら可能但し、年収を1割減で審査されます。
・三井住友銀行産休育休中でも単独申込み可能但し、勤務先が公務員または上場企業以外の方は、勤務先の育休証明書、育休中の返済原資の確認があります。
・三菱東京UFJ銀行産休育休中でも単独申込み可能。
年収100%で審査していただけます。
・りそな銀行産休育休中でも申込み可能勤務先が公務員、上場企業に限り可能、融資実行後1年以内に復職する証明が必要です。
有名なメガバンク系は、公務員のような属性が良い方であれば住宅ローン事前審査の申込資格が御座います。
しかし、意外にフラット35は、残念ながら職場復帰してからっでなければ申込できませんので注意が必要です。
最後に、住宅ローン事前審査が通ることと、返済を続けられることは、別問題だと思います。
特に、収入合算やペアローンの場合、配偶者の所得が無くなった場合も考慮して、じっくり検討すべきです。
ただ、今回のご質問者様の場合、ご夫婦共に公務員ですので、廃業や倒産の心配は御座いませんね。
もし、奥様が仕事を辞める気がなければ、ペアローンにすることにより互いに団信に加入しますので安心かもしれません。
お役に立てれば幸いで御座います。

公務員なら、育休中でもほとんどの銀行で奥様の収入を見てくれると思いますよ!>銀行によって育児休暇については様々です。
公務員さんで復帰時期も決まっているなら可能な銀行はありますよ。
まずは地元の大きな地銀で相談しましょう。
以上、地銀のローンセンターに勤務する現役でした。>一応銀行員をしていますが、不動産は不動産屋の専門ですが、ローンは管轄外。ローンの専門は銀行員です。管轄外の人が何をいっても意味がないし、素人以下の知識の人がプロぶって嘘をいうことも多いので信用しちゃいけないですよ。まず、事前審査というのは・こういう物件を買おうと思います・私はこういう属性です以上の条件で融資可能かをみてもらえませんか?というものです。つまり、物件が決まらないと審査をしても無意味です。それと、事前審査は「いくら借りられるか」を調べるものでもなく、これは不動産屋が1円でも高い物件を買わせるための手段として詐欺的な発言をしているものなので注意しましょうね。実際に、途中で物件が変わって減額になった人はたくさんいます。では、回答ですが、気に入った物件をみつけてからでないと、事前審査をだしても無意味です。日数も数日ですみますあなので、遅いということはありません。金額についてはちょっと高すぎのような感じがします。もし、奥様が働けない環境になると間違いなく破綻しますよ。そのあたりは、銀行の住宅ローンセンターなどで相談されることをお勧めします。何度か仕事で調査にいったことありますが、結構厳しいことを言いますが、無理なローンは借りさせないという意識は高いので、真剣に相談にのってくれます。>育休中ですと奥さんの収入は加味されません。夫のみの年収450万で4000万の借入は難しいので、審査は仕事復帰後が望ましいです。
借りられる金額と返せる金額は違います。4000万だと団信込みの固定金利で月々12万程の支払いになります。老後の貯蓄や教育費を貯めながらローン代の捻出が可能か良く考えてから借入額の設定をしましょう。
審査は気に入った物件を見つけてからで結構です。審査前に手付金を購入価格の0.5~1割程払うと他の方は購入出来なくなります。そこから仮審査に進めば良いです。しかし、不動産取引は大きな金額、多くの人が関わるものですので、一度支払った手付金はやっぱり気が変わったと言っても返金は成されません。「住宅ローン特約」が付いている場合に限り、審査に通らなければ手付金は基本的に全額返金されます。>不動産営業歴13年です。
事前審査は金融機関にもよりますが1日~3日もあれば結果が出てきます。なので、時間は掛かりません。
育児休暇中でもとの事ですが、
恐らくご夫婦の収入を合算するか、ペアローン(それぞれローンを組む)を利用されたいという事ですかね。
金融機関により異なりますが、支給されているお給料の範囲でみてくれる金融機関もあります。
公務員さんでしたら、頑張ってくれる金融機関もあるでしょう。
さて、「物件が見つかってから事前審査だと遅いか?」については
同じ営業マン目線ですと下記に集約されると思っています。
①不動産営業マンが数多くいる中で、あらゆる方法を使って購入してくれるお客様、買えるお客様を囲いたい。
※質問者様が他の不動産屋で購入されてしまう可能性を下げる為、
事前審査を通すなどして、信頼を得たいという部分もあると思い
ます。
②不動産は基本的に「契約優先」という点もあります。
1番最初に「買いたい」と購入申込書を出しても、
「審査結果が出て契約するまで数日かかります。」
という場合と、
2番目に購入申込書を出して「既に4,000万円のローン承認が取れ
ていて、すぐに契約が出来る」という場合。
購入物件が建売であれば尚更ですが、
「ローン審査がおりていて、先に契約できる方と行う」
という流れになってくる可能性もあります。
先に審査を通していれば先方に「以前、ローンの承認を得てい
る」と言えるという事もあるでしょう。
質問者様がその営業マンから「家を買ってあげても良いかな」と
思っているのならば、事前審査を行っておくことで、いざ納得できる物件が出てきた場合に、スピーディーに動けると思います。
これは「審査を通していない人」に比べアドバンテージがあります。
③金利優遇の幅をお伝えする。
長い期間の支払いですので、支払いはいくらか?が気になると思います。
その支払額に直結するのが、金利です。
その人の勤め先、年収、自己資金によって金利優遇の幅が異なります。
公務員との事なので、各金融機関の最大優遇またはそれに近い優遇を受けられると思いますが。。。
買う側の目線で考えると「4,000万円のローンを組んだ場合の支払額」が明確になりますから、実際の支払額と照らし合わせられる判断材料とも言えるかと思います。
まとめますと「気に入った物件が出てから審査をする」という事でもOKですが、その間に他で成約となってしまう場合もあるので、
後は物件とご縁があるかの運任せといった所です。
より良い住宅購入ができると良いですね。>

カードローンについて。

カードローンについて。
私は去年の11月まで会社に勤めており、11月いっぱいで退職し12月18日に独立開業をしたものです。
早速本題ですが、静岡銀行のセレカを申し込もうと思うのですが、ネットでの申し込みで本人税込収入(前年度)という欄があります。
この欄へ記入する金額は、開業した12月18日から31日までの収入を記入でいいんですよね?それとも、前年度と言うのは1月から12月までと言う認識で、以前勤めていた会社で頂いていた収入も含んでいいんでしょうか?後、消費者金融などにもいくらぐらい借りれるかの審査をしてもらっており、1番条件のいいところに決めたいと思っていますが、そうゆうのって、審査の上で響いたりするのでしょうか?その他、注意点などあればご教示下さいませ。
追記以前静岡銀行のセレカ以外のカードローン に申し込み審査が通りませんでした。
その際、静岡銀行の方からセレカを勧められた感じです。
セレカ以外を申し込む際、静岡銀行の方とお話しさせてもらい3ヶ月間での売り上げが約100万、半分は経費で持っていかれるため50万、それを3で割って約15万。
バイトもしていてそこでの収入が10万。
計25万の収入。
世間話の中で、少しづつお客さん増えてるんです!って話をしたら、じゃー月20万は固いね、と言う話になり、セレカ以外のカードローンには、収入30万で記入しました。

そもそも、カードローンは何に使うのでしょうか?仮に事業費や、マイカー購入、生活費の補填で使うなら、カードローンはやめましょうカードローンは商品によっては、毎月発生した利息が元金に加算されていきますそして、次月は利息が加算された元金に対してまた利息が発生するという、元金が減っていかない恐ろしい商品ですカードローンは、『明日二万円がいるけど、明後日までお金が入ってこない』など、緊急時以外は使わないのがベストですさて、本題の前年年収ですが、ちなみに所得を証明する書類の提出は求められてますか?求められていない場合は、自己申告で良いと思います。
前年年収は『今後返済していくことが出来るか』の判断材料ですから、前職の年収は含めませんし、給与明細も無いですからもはや予想しかありません銀行側から『年収ってどうやって計算しましたか?』と聞かれ、銀行側が説明に納得しなければ審査できない、と言うならそれ相応の根拠のある説明が必要ですあと、手当たり次第に審査を受けるのはNGです審査を受けると、個人信用情報というものに、『審査を受けた記録』が残ります仮に10箇所の銀行でカードローンの審査を受けた場合、9箇所の銀行は『あ、このお客さんは他行でもカードローンの審査を受けている』ということが分かります最後に審査を受けた銀行にいたっては、『あ、この人はウチを含めて10箇所の銀行で審査を受けてる』ということが分かるのですから、まず間違いなく審査には通りません

住宅ローン事前審査について質問します。

住宅ローン事前審査について質問します。
年収450万円、頭金500万円、年齢33歳、勤続10年勤務先は上場してませんが中堅の製造業の会社です。
これから新築一戸建の建売を買いたい予定ですが私の年収と頭金ではいくらの価格までの家を買うのが普通ですか?銀行の住宅ローン相談会に行ったら行員に「とりあえず住宅ローン事前審査をやりましょう」としか言われず具体的な相談にならなかったんで不信感を持ちました。
住宅ローン事前審査を受ければいくらの価格の家を買うのが無難かを診断してくれるのですか?

住宅ローン事前審査を受けることに対しては、漠然として不安があるかもしれませんね。
Yahooで専門家登録をして頂いているゼロシステムズの田中勲と申します。
住宅ローン事前審査では、年収に対して年間の住宅ローン返済額の比率の限度が御座います。
これを“上限返済比率”といいます。
この上限返済比率のパーセンテージは、各金融機関で異なります。
例えば、みずほ銀行は、上限返済比率40%ですが、三井住友銀行は、上限返済比率35%までとなります。
従って、年収450万円の場合、みずほ銀行の上限返済比率40%で計算すると、住宅ローンの年間返済額180万円までとなります。
年間180万円÷12ヶ月=月々15万円まで計算上ですが住宅ローン事前審査が通ることになります。
しかし、現実的に年収450万円で月々15万円の返済が出来るか否かというと冷静に考えるとかなり厳しいと思います。
多くの銀行では、住宅ローン事前審査で年収に対しての返済比率と計算するときには、変動金利や実行金利で計算しません。
審査時には、現時点の金利に負荷をかけた、現時点よりも金利が高い“審査用金利”で返済比率を計算します。
例えば、みずほ銀行は、審査金利3.5%です。
審査金利も各銀行により異なります。
従って、みずほ銀行の審査基準で年収450万円の年間上限返済額180万円(返済比率40%)を審査金利3.5%で借入金額を算出しますと上限借入金額約3600万円となります。
これは、あくまでも、住宅ローン事前審査で通る上限の金額です。
繰り返し記載しますが、審査金利と返済比率の基準は、各銀行により異なりますので借入上限金額も銀行により異なります。
住宅ローン事前審査を受けたとしても、原則的に銀行側でお客様の診断的なことは致しません。
もし、ご自身の状況により、いくら位の借入が適切かを第三者に診断してもらいたいということでしたら、ファイナンシャルプランナーなどの専門家に相談すると良いと思います。
住宅ローン返済は、長距離マラソンのようなものです。
今は、超低金利で走るのが楽な下り坂です。
しかし、変動金利で住宅ローンを組んだ場合、いつか急な上り坂になるときが必ずあります。
ペース配分を間違えると途中で棄権する可能性があります。
私がお奨めするのは、上り下りのない平坦なコースの全期間固定金利です。
全期間固定金利を選択することにより返済計画を立てやすいです。
住宅ローン事前審査をシミュレーションできるサイトが御座いますので一度お試しすると良いと思います。
www.residential-estate.com/score/長文になりましたがお役に立てれば幸いで御座います。

わざわざ詳しく計算してくれてすいません。
相談に行ったのがみずほ銀行です。
さっき連絡あってyc_allabout_isatanakaさんが計算してくれたとうり3600万まで借入可能だと回答されました。
でも私の年収だと3600万借りたら危険ですよね?
>上限返済率は、あくまで「上限」。実際は30%位以下に抑えられるのが、ほとんどで、40%や35%まで借りれる人は少ないです。(優良属性の人だけ)
なので借入可能額は、年収の5~6倍とよく言われています。
よって借入額は、2750万前後が上限になると思います。仮に諸費用が250万とするなら、物件価格で3000万位が上限。
(諸費用は、持込み銀行、仲手、火災保険とうで大きく変わります)
後は、支払をシュミレーションして、今の家計と相談です。
銀行の住宅ローン相談会での「とりあえず、審査を、、、」と言うのは、一番の目的は顧客の抱え込みですが、確かに審査をしてみないと、より具体的な話をするのが難しい一面もあります。
不動産屋でも、早い段階で事前審査を薦められる事が多いはずです。
また、相談会で情報収集するのは良い事ですが、実際に事前審査などする際は、自分で持ち込まず、不動産屋を通した方が良いと思います。個人が持ち込むより、良い条件になる場合があります。>まずは家をある程度決めないと、その家の土地や建物の資産価値でも
可能な金額は変わってきますので、仮にでも家を決めてから審査を
した方がわかりやすいかと思います。>回答いたします。練馬で建築と不動産業をやっています。
年収450万円?5倍=\2,250万円
\2,250万円?20%<自己資金=\450万円
ただし消費税込みとなり、それ以上の購入価格は首を締めることになります。
あとフラット35という住宅保証機構を選択し、元金均等返済を選択すべきです。
なぜか?賃金上昇前提返済が元利均等返済だからです。
10年間で賃金上昇がいくらありましたか?そこから逆算して返済比率30%以内であれば購入できる検討ができます。
できれば税抜き所得で検討してみてください。>借りれる金額を決めてから、なんてローンの組み方は無いですよ。あなたが欲しい物件を決めて、それに対して貸せるかどうかを審査していくものです。
銀行側があなたに2500万まて、と言ったらあなたは真に受けて不動産屋でその旨を言う。不動産屋はもっと借りれるはずと言う。銀行に不信感を持つ、このループになります。あなたが欲しい物件が1500万ならローンは1000万になる。借りれる可能性は高いが違法建築ならローンは使えない。融資の世界に絶対は無いのですよ。>個人的意見ですが…
>私の年収と頭金ではいくらの価格までの家を買うのが普通ですか?
細かく言えば、家族構成、望む生活レベル、将来的な貯蓄や遺産など…様々な要素によるので、一概に言い切れません。
仮に、子供が1~2人いるとしたら、1800万円程度の借入が無難かと思います。
頭金500万円というのは諸費用やその他が別で用意しているのか、それも含めて自己資金なのか。。。
諸費用(物件価格の7~8%程)+その他(50~100万円以上~)は、別で準備してあるのなら、500万円が丸々頭金という事なので、2300万円位の物件が無難かと思います。
頭金500万円で借入は1800万円になります。
頭金の500万円が自己資金のすべてというなら、2000~2100万円位の物件価格が無難かと思います。
戸建は照明・カーテン代だけでも50万円前後(またはそれ以上)かかります。
新居用家具家電などもあると思うので、少し余裕をもってこの位が無難かと思いました。
ただ、子供がいれば、奥さんの収入がないといずれ厳しくなってくると思います。
1人なら扶養内のパートくらいで良いでしょうが、2人なら200~300万円位は必要かと思います。
もし、子供が3人なら、1000万円程度の借入が無難かと思います。
↑は、あくまで個々の状況はではなく、一般的に観ただけのモノです。
自分の家庭で、長期間(子供の教育費がピーク時)でも維持していける返済額などで判断されると良いと思います。
また、今後しなければならない貯蓄額(教育費、老後の貯蓄、繰り上げ返済)、確定されている遺産、昇給が確実ならばそれも考慮すると良いと思います。>

住宅ローン審査について質問させて下さい。

住宅ローン審査について質問させて下さい。
妻は看護師で勤続4か月。
私は自営業で建築関係です。
妻の月収は総支給35万円でボーナスはある職場だが日が浅いから貰ってません。
私は確定申告で経費を引くと年収220万円です。
経費を引く前は収入900万円位はあるが税金を少なくするのに民商からアドバイスもらって安い年収にしてます。
この度、住宅ローン審査を受けるのに私の年収だと足りないから看護師の妻をメインにするように不動産屋からアドバイスされて、先週に住宅ローン審査を出したら落ちました。
借入金2100万円頭金800万円年齢39才新築の分譲地を買う計画です。
私には仕事用の車のローンが300万円あります。
妻は借入ありません。
住宅ローン審査を通す方法があれば教えて下さい。
お忙しい中すみませんが宜しくお願いします。

住宅ローン審査では、『属性』を重視されます。
Yahooで専門家登録をして頂いているゼロシステムズの田中と申します。
安定した収入を重視する住宅ローン審査では、自営業という属性は少々不利かもしれません。
どうしても住宅ローン審査のなかでは、『会社員』=安定、『自営業』=不安定・・・という考えが根強いのが現状です。
ただ、今回、ご質問者様が購入を検討している物件は、新築分譲住宅のようですので、恐らくフラット35の住宅ローンが利用できるのではないでしょうか?フラット35であれば、自営業であっても確定申告書と課税証明書で所得が公的に証明できれば、会社員と同じように審査されます。
また、フラット35であれば、事業用に使用する自動車の借入であれば、住宅ローン審査で返済比率には参入されませんので、その借入は問題ございません。
フラット35の住宅ローン審査の基準で返済比率を年収220万円から逆算しますと借入可能額1796万円となります。
従って、どちらにしても年収220万円では足りませんので、看護師の奥様との収入合算をする必要が御座います。
また、フラット35であれば、勤続4ヵ月でも住宅ローン審査を受けてもらえます。
この場合の奥様の年収の計算方法は以下の割り戻しという方法で計算します。
例1ヵ月目20万円(中途日割のため)+2ヶ月目35万円+3ヶ月目35万円+4ヶ月目35万円=合計125万円合計125万円÷4ヶ月=平均給与31.25万円平均給与31.25万円×12ヶ月=375万円割戻しによる予定年収=375万円となります。
従って、ご質問者様年収220万円と奥様の予定年収375万円の収入合算であれば、返済比率上は問題ないと思います。
ただ、住宅ローン審査は、総合的に判断されます。
例えば、クレジットなど既存借入で支払が遅れたりすると、個人信用情報に記録されて、住宅ローン審査で不利になります。
【住宅ローン審査のポイント】住宅ローン事前審査では、以下の1~7の情報を審査されます。
本審査では、8~9が審査対象になります。
1.年収に対しての返済比率2.物件価格に対しての自己資金比率3.現在の他の借入の状況4.個人信用情報5.勤務形態6.勤続年数7.勤務先の実態と信用8.健康状態(団体信用生命保険)9.物件の担保評価金融機関では、上記1~9の審査情報の内容が良い顧客の事を『属性が良い』と表現します。
逆に内容が良くない顧客の事を『属性が悪い』と表現します。
『属性の悪い方』は、否決になる確率が高くなりますので注意が必要です。
それでは、金融機関が考える『属性が悪い』とは、どのようなことを言うか解説します。
住宅ローン審査での20項目の落とし穴以下1~20の項目にいくつくらい心当たりがありますでしょうか?以下の複数に当てはまる場合、「属性が悪い」に該当します。
1.過去7年以内に債務整理をした事がある 2.クレジットなどの返済日を遅れて引き落とさる事が度々ある3.現在も消費者金融やキャシングの借入れがある 4.運転免許証の番号の最後の一桁が4以上の数字 5.キャッシング枠のあるクレジットカードを複数保有している6.携帯電話を分割払いで購入している 7.自動車ローンの残債がある 8.雇用形態が契約社員、アルバイト、パートである 9.自営業(自由業)で確定申告額が少ない 10.健康保険証が国民健康保険 11.社会保険だけど資格取得年月日が勤続年数と異なる12.勤務先が小規模または社歴が3年未満である 13.給与体系が時給や日給制である 14.給与体系が歩合制である 15.現在、産休中又は前後である 16.独身である 17.勤続年数1年未満 18.諸費用も住宅ローンに組み込みたい 19.高血圧や糖尿病などの持病がある 20.現在の居住年数が1年未満 上記1~20については、1つでも心当たりがあるまたは該当する場合は、住宅ローン事前審査を申込みする際に、その該当する次項について詳細説明をする必要があります。
何も説明をせずに住宅ローン事前審査の申込みをすると、金融機関側から「今回は、総合的な判断でお受け出来ません。
」と審査不承認になる可能性があります。
最近では、金融機関に不承認理由を尋ねても「総合的な判断で・・・」と明確な理由を教えて頂けなくなりました。
不承認理由が判らないとなると不承認を覆す事は困難です。
逆に、上記1~20について、予め心当たりがある。
または、該当事項があれば対策をしてから住宅ローン事前審査申込みする事により「承認」を得られる可能性が高くなります。
ここでは、以上20項目の詳細や対策について解説しきれませんが、以下の住宅ローン審査シミュレーションでテストしてみると該当事項の対策が解りますのでご参照ください。
www.residential-estate.com/score/最後に住宅ローン審査が通ることと、今後、長期にわたり返済が続けられることは別問題です。
住宅ローンを利用する場合は、今一度、よくご検討してからお話を進めるようにしてください。
長文になりましたが、お役に立てれば幸いで御座います。

奥さんの年収で組める上限額までです、自営はよほどでないと相手にされません(法人格 長い経歴)。>奥さんが、勤続2年以上になるまで待つか、頭金を増やすしかないかと…自営業で一番大変なのは、所得税を少なくするために、年収を少なく申請してる人が、家のローンを組み時です。私の知人も、貴方と同じで、銀行の審査には苦労してました。保証人、担保になるものが有れば何とかなるかもしれませんが、まず、今の現状で、何円まで、借りれるかではないでしょうか?>

自社ローンを強調する車屋さんってどこの店も高額で、しかも…一般中古車の相場より...

自社ローンを強調する車屋さんってどこの店も高額で、しかも…一般中古車の相場より50万?100万ぐらいで高いですよね…しかも、車のグレードもかなり低いタイプのセダンや走行距離不明な車なのに高額です!それを見ていて、思ったんですが…普通、車にある程度知識がある人ならそんな車屋さんで信販会社のローンや一括で車を買わなと思います…こんな形で商売されてる車屋さんって最初から自社ローンで車を販売するのが目的なんでしょうか?まぁ一括で買ってくれたら、ノーリスクで儲けたと喜びも増すのでしょうが…しかも、自社ローンで年間500台販売!!って書いてる車屋さんもネットで観たのですが…事実なんでしょうか?さらに、自社ローンの仕組みを紹介してるページの最後に…[暴力団反対]当社では反社会勢力の方との契約また、お付き合いを一切お断りしております。
みたいな事をわざわざ、書いてるのがやけに胡散臭いです…やはり、自社ローンはブラックのあげ足を取った商売でしょうか?あきらかに、車体20万程度の車が100万以上で販売してるのが不思議に思ってしまいます…自社ローンで車を購入した事がある方!また、知り合いに自社ローンで車を購入して無事に払い終わった方いますか??私の自社ローンのイメージ…100万の買ったが、永遠に終わらない返済…永遠に完済できないシステム…返済が1ヶ月遅れると…ウシジマ君みたいな人が取り立てにくる…逃げても車体にGPSが搭載されていて発見される…つまり、自動車販売を装った闇金…このイメージは間違ってますか?

まず、自社ローンといっても通常のローン会社でトライして通らなかった方のために自社ローンを用意する場合と、完全自社ローンで販売するお店があるようなので、仕組みはそれぞれ違いますよね。
単純に価格が高額の場合車は売れないと思います。
お店によってそれぞれ「付加価値」を用意しているはずですよ。
自社ローンの場合、 「通常通らない方に通す→販売店が背負うリスク」これが付加価値といえるのでは?現金無し・ローン不可、でも仕事等で車が必要な方にとっては、おおいに助かる話のように感じます。
>>[暴力団反対]現在の日本の法律ですと暴対法により反社会勢力との取引が禁止されているんですよ。
反社会勢力とわかって取引をすると会社側が裁かれる可能性があり、お断りするにあたり説明のためにHP等に記載するお店があるんですね。
>>100万の買ったが、永遠に終わらない返済…永遠に完済できないシステム…過払い金等CMをやっていてかなり厳しいご時世なので、そのようなシステムで販売するお店があった場合過払い金請求でやられちゃうと思いますよ。
法治国家ですのでそのようなシステムが成立するのはあり得ないですね笑>>逃げても車体にGPSが搭載されていて発見される…GPSはウワサで聞いたことがあります。
お店によっては別途費用を取るところもあるようですね。
逃げるのは非常識且つ反社会的行為ですのでやめましょう笑携帯電話の支払い、住宅ローンも、滞納には厳しいご時世ですね。
頑張って返してみました。
ほめてね。

公正取引委員会会員店では、この様な販売は不可能なので!
実在は皆無レベル?
ネットの世界には実在する様です。
年間数千台は、軽く販売しているらしいです?
組織化しているので凄い!
在庫も数千、数万、の世界。
ある意味、車選びは、一番最初に店選び??と言われる由縁。
しかし、スーパーブラック、ブラックなどの状況では、ネットで怪し店での購入も仕方ない経済状況なのかも?
生活必需品の自動車は多種類の重税が存在します。これが原因で地方貧困化が進んでいます。毎日ブラック増加中??
車が無いと通勤不可、生活不可の環境がある。
この様な特殊産業が増加して、豪華店舗が増加するのは仕方ないかも?
大勢の社員が雇用されているから。
多分?見えない集金人も何百人も雇用していると思います。
需要があるから存在すると思います。
ネットの世界には、他の商品でも同様な手法が使われています。
健康食品。
化粧品。
布団。
健康器具。
無数に存在します。>自社ローンって通常のローンが使えないブラックな人が使うローンです。
なので多少高くても車を売ってもらえるだけでありがたい人種の為の車屋さんですね。
値引きだの低金利などは現金一括や銀行ローンなどが組める人の為の物です。>

住宅ローン審査で落ちました助けて下さい!住宅ローン審査で落ちたら手付金100...

住宅ローン審査で落ちました助けて下さい!住宅ローン審査で落ちたら手付金100万円を返して貰える条件で新築建売住宅を契約しました。
でも住宅ローン審査落ちの解約期日があってそれが12月1日まででした。
住宅ローンは仲介業者に任せてて先月まで「住宅ローン審査は問題ないから安心して下さい」と言ってましたが結局のところ住宅ローン審査落ちを昨日知らされました。
このままだと「住宅ローン解約期日を経過してるから手付解約になる」と言われました。
住宅ローン審査が通らず家が買えないうえ手付金が没収されるなんてショックで納得出来ません。
第一希望はどこかで住宅ローンを通す。
旦那の年収340万円、頭金150万円。
住宅ローン審査申込額1500万円。
レイクで50万円と車のローンが20万円があります。
滞納してません。
勤続9ヶ月で正社員です。
契約書の引渡しは、1月31日までです。
住宅ローン審査を通す方法があれば教えて下さい。
第二希望は手付金を返して貰って契約解除する。
仲介業者に責任を追及できますか?どうしたらいいですか?宜しくお願い致します。

住宅ローン審査に落ちてしまったのですね。
Yahooで専門家登録して頂いているゼロシステムズの田中と申します。
新築の建売住宅の売買契約の場合、通常は、住宅ローン条項の解約期日が御座います。
住宅ローンで否決されて住宅ローン特約の解約期日が到来した場合の対応は、契約書により異なります。
住宅ローン特約については、大別すると2種類の契約書が御座います。
1.自動的に解約宅建協会など契約書の書式では、住宅ローン特約の解約期日までに住宅ローンが否決されて、住宅ローンが通らないことが確定した場合、『売買契約は、自動的に解約されて手付金が返還される』ことになります。
2.解約することが出来る多くのパワービルダー系が採用している契約書の書式では、住宅ローン特約の期日までに住宅ローンが否決されて、住宅ローンが通らないことが確定した場合『期日までに買主側が住宅ローン特約で解約することが出来る』ということになっています。
住宅ローンが通らない場合は、いずれも手付金を返還していただき解約できるのですが、対応は大きく異なりますので注意が必要です。
もし、前者の『自動的に解約』であれば、ご質問者さまの場合は、手付金100万円は、返還されます。
しかし、後者の『解約することが出来る』の契約書の内容ですと、住宅ローン特約の期日までに、ご質問者さまは『住宅ローン特約による契約解除の意思表示』を売主側に伝えていなければ、住宅ローン特約を適用して契約解除することができなく、手付金が返金されない可能性が高いと言えます。
ご質問者様は、まず契約の内容を確認する必要が御座います。
住宅ローン審査を通す方法ですが、住宅ローン審査は、返済比率、勤務先、個人信用情報など総合的に審査されます。
下記を参考にしてください。
www.0systems.com/bank-manu.htmlそのなかでも住宅ローン審査では、消費者金融系キャッシングの借入があることを極端に嫌います。
まずは、用意している自己資金150万円のうち70万円を使って、消費者金融系キャッシング(レイク)を完済すべきです。
キャッシングを完済した後に、フラット35に住宅ローン審査を申込みすると、可能性があるかもしれません。
最後に、住宅ローン審査で否決されたということは、ご質問者さま若しくは物件に何らかの問題がある可能性が御座います。
もし、住宅ローンを組むことが出来たとしても返済は、長期に亘ります。
特に支払いに関しては無理ない計画で検討すべきだと思います。
参考になれば幸いで御座います。

>第一希望はどこかで住宅ローンを通す。
>旦那の年収340万円、頭金150万円。住宅ローン審査申込額1500万円。
>レイクで50万円と車のローンが20万円があります。滞納してません。
>勤続9ヶ月で正社員です。
お借入れの条件で厳しい面があります。
1、勤続年数は2年~3年いります。
2、借入金額70万円は住宅ローンの総返済に考慮されますので、現時点では 月額2万~3万しか返済能力がないと判断 され希望金額は無理な状態です。
100%不可能ではないですが、住宅ローン借り入れは非常に厳しいです。
勤務年数2年以上にして借入金を無くしてから住宅購入が妥当かと思います。
現状では親子ローンで組む以外方法がないかなと思います。(お父様に年収があり、借入金がないことが前提)
>住宅ローン審査で落ちたら手付金100万円を返して貰える条件で新築建売住宅を 契約しました。
一般的には期日設定はなく、落ちたら解約になるのが通常ですので業者と話してください。
業者がどうしても売りたい、何としてもどこかで住宅ローンを組んでほしいから言っているだけかもしれません。>住宅ローン審査を通すなら、今すぐレイクの50万は返済してください。車のローンも返済してください。レイクは絶対に。頭金が150万円あるなら先にローンを返済して、万が一の為に残りの80万円は貯蓄です。今は金利が安いので150万円頭金にするより、フルローンで住宅ローン減税を受けた方がメリットがあります。仲介業者にキャッシングは無いか確認されませんでしたか?住宅ローンは車のローンなどはいいですが、キャッシングがあると絶対通りません。>できません。結局、人任せにしたのが問題だし。基本、通るレベルではないです>停止条件付(ローンがだめなら手付金がもどる)で契約したのなら、普通は戻ってきます。
停止条件の解除期日が過ぎていたとのことですが、ローンがだめだったという書面を仲介業者からまず見せてもらいましょう。
もしかしたら期日前かもしれません。
そういう書面がなく口頭で言われたのなら、仲介業者を通して売主さんに交渉してもらいましょう。
明らかに不手際なので、強く出て大丈夫です。
ぐずぐすしていたら宅建協会とか都庁(東京都なら)に相談しますとか、仲介業者に言いましょう。
それでもだめなら売主に直接電話しましょう。
まともな会社なら返金の手続きをしてくれるはずです。
もし、仲介業者が手付金を預かっている場合があるので、その旨も売主さんに聞いてみましょう。
いくらの物件かはわかりませんが、年収340万円だと年間60~70万円の返済額で抑えないと生活は厳しくなるはずです。
レイクで50万円と車のローンが20万円の返済が追加されたら、ローン審査は厳しいと、最初から分かっていると思いますけど。
僕が担当なら、手付金を預からずにローンの返済を優先していただいてから、ローン審査を受けますけどね。
担当者の能力不足な部分も多いですね。>まず最初に消費者金融は完済してから申し込み
すべきでしたこれがありますとほぼ確実に否決
されてしまいます、手付金にかんしては、
契約約款が優先されてしまいますので最悪の場合
も想定されます>

住宅ローンの事前審査結果等に

住宅ローンの事前審査結果等に疑問を感じています。
新築分譲戸建ての購入検討に際し、住宅ローンの事前審査をやった方が良いと不動産会社に勧められました。
・家族構成夫 31歳私 29歳子供2人 (6歳・0歳)・年収 夫 550万私 300万・地域神奈川県 都心寄り現在、家賃12万円・貯金家族としての貯金は、ほぼなし夫の奨学金の返済に充てた為(完済)積立・学資を除く家購入はかなり頑張ってもローン4500万まで!と考えていましたが、事前審査の場合、どれだけ借りられるのか知っておくことも必要では?と勧められ、4980万円の家で審査を出すことにしました。
私としては、夫だけで、一体どこまでのローンが組めるのかを知りたかったので、夫の年収(550万円)のみで申請をしました。
申請したのはJ南信用金庫とR天ネット銀行 です。
その結果2つとも満額回答だったのです。
この結果に対して疑問を持っています。
夫の年収550万のみでの申請で4980万円ものローン審査が、例え事前審査と言っても、通ってしまうのが普通なのでしょうか?勿論、私の収入については何の記載もしていません。
ちなみにR天では変動金利 0.517% 35年ローン月返済 約13万 ボーナスなし夫の年収のみでの、この結果に不動産会社は4980万円の住宅を勧めてきました。
売主なので仲介手数料なし初期費用も、半分以上持ちます!といった調子で、作戦に乗せられそうになっています。
勿論、私としても4980万円の家に住みたいのは山々です。
ですが、一般的に考えて、ご覧の年収…子供が2人…貯金だけをとっても他の家庭と比べて大幅に遅れをとってしまっているので、4980万円の家は怖いです。
といっても、現在12万円の家賃を支払っているので、不動産会社は携帯代を2人で削れば1万円くらい捻出できると思うので、大丈夫ですよ!と言ってきていますし、夫も同意見のようです。
更には両親も、気に入ったのなら勢いも大切。
“ なんとかなるもの ”という考えのようです。


このようなローン審査の結果や不動産会社のアドバイス等から、自分が臆病になりすぎなのか?と疑問を持っています。
明日、FPさんとの話し合いがあるのですが、またそこでも購入の方向に勧められると思ったので、先にこちらで質問させて頂きました。
“ 優しく ” 教えて下さる方、アドバイス等よろしくお願いします

①まず、「住宅ローンの事前審査結果等に疑問を感じています。
」→ これは、とても大切です。
良い感覚です。
実は、現在の金融機関での住宅ローンは、いわゆる、フラット35と言うもので、住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)が損失補てんをするシステムです。
なので、貸す金融機関は、いくら貸し倒れになっても損失が出ない仕組みです。
これは、住宅取得支援という名目で始めたものですが、一番儲かっているのは金融機関です。
なので、事前審査など、何の意味もなく、金融機関はいくらでも貸してくれます。
ご主人の返済能力など、基本的には何の関係もありませんし、まして、将来、返済に困らない額だという意味でもありません。
それを、業者は巧みに利用して、不動産を売りつける道具にしています。
気を付けましょう。
www.flat35kinri.com/faq/handling.htmlwww.jhf.go.jp/②「夫の年収550万のみでの申請で4980万円ものローン審査が、例え事前審査と言っても、通ってしまうのが普通なのでしょうか?」→ 計算上は返済可能ですから、借りれない額ではありません。
ただし、借りれる額と返せる額は異なります。
年収の5倍程度までが、余裕をもって返済できる額だと言われています。
550万円の年収で4980万円のローンは過重でしょう。
そして、最大のリスクは将来、ローン金利が上昇する可能性です。
いつまでも、現在の様な低金利が続くことはないでしょう。
www.zerorenovation.com/blog/%E4%BD%8F%E5%AE%85%E3%83%AD%E3%...③「自分が臆病になりすぎなのか?と疑問を持っています。
」→ 正常な感覚だと思います。
住宅取得を考えるなれば、もう少しお金を貯めて、購入価格の2?3割は貯めてから、また、子供が小さいうちは、家が傷むので、もうすこし、大きくなってからが良いでしょう。

「借入できる額」=「返済可能な額」は同じではないことを理解して下さい。まず営業マンが言っている月返済額は、ご主人の属性(勤務先、年収など)で金利の優遇が最大に受けられた場合のもので、必ずその返済額になるとは限りません。優遇が最大でなく1%になっただけで、月返済額は14万となります。変動金利ですから、将来金利が上がって2%になれば、月16.5万になります。他にも毎年の固定資産税や家のメンテナンス費用の積み立ても必要ですから、単純に家賃と月返済額を比較して勧めて来るような営業は信用ならないと思った方がいいです。現状が毎月お金に余裕があって、教育資金などを除いて十分な貯蓄ができる状態ならいいですが、携帯代を削らないと捻出できないようならば絶対に止めた方がいいです。「変動金利 0.517% 35年ローン 月返済 約13万 ボーナスなし」とにかくこれを鵜呑みにしないようにして下さい。まともなFPなら止めてくれると思います。>私たちは、20年前に質問者様と同じくらいの年に建売住宅を購入しました。共働きでした。毎月の返済が10万程度で、借り換えをし途中から8万円を切るくらいの返済でした。一昨年建て替えました。今回は注文住宅です。ローンの残と新築のローン合わせて、毎月の返済は15万程度です。ボーナス支払いもしているので、毎月に直すと17~18万くらいと思います。現在年収は、質問者様の1.5~1.6くらいです。
結婚前に本当に何も知らず新築建売住宅を買いました。やはり失敗も多いです。
1つ目が建売住宅です。そのときは新築で見た感じで気に入った家を買っていました。生活導線など全然考えずにです。住宅密集地なので、3階建てです。1階にお風呂・洗面脱衣で3階のベランダに洗濯物を干してました。2つ目が建物自体が悪いです。1階の階段部分が腐ってきた。大雨になると、1階と2階の7継ぎ目あたりの壁から雨漏りがしてきた。すきま風が有るのか冬は寒い(大阪です)リフォームが現実的でしたが、建て替えに踏み切りました。注文住宅での建て替えでしたので、住みやすさは画期的に変化しました。しかし毎月の支払い17~18万は正直きついです。でもあと10年頑張れば先が見える見通しはあります。支払いが厳しい原因としては、学費です。中学生と高校生の2人の学費です。2人とも私学なので更にです。最近の子供たちは、スマホを持つのが当然になっています。家族4人分の携帯代もバカになりません。
質問者様ですが、現在の家賃が12万なので、月返済の15万はなんとかなると思います。しかし、質問者様の教育方針にもよりますが、私学となれば相当厳しくなると思います。現在貯金無しが気になります。通常初期費用は200~300万程度は現金は、必要かと思います。4980万はどこまで含まれているのでしょうか。登記費用は30万くらい必要です。R天のローン調べましたが、ローン事務手数料が32万くらい。調べないとわからないのですが、火災保険も必須のようです。今回の住宅は建売だと思うのですが、照明器具は必須で必要です。エアコンも1~2台は必要かと思います。電化製品も新たなものが必要になるのではと思います。家具類、テーブルやベット類も必要になるのではないでしょうか。
ローンをお考えであれば、住宅ローン控除の制度をご存知だと思うのですが、毎年年末のローン残高の1%が給料に戻ってきます。例えば、4800万の残高だとすると、48万が戻ってくる計算になります。しかし、旦那様一人の借り入れだと48万満額はまず戻りません。おそらく20万あるかないかもっと少ないかもという感じです。税金を払った分に応じて税金が控除され戻ってくる制度なので。奥様も年収があり税金を支払われているのであれば、2人で借り入れをするとその分多く戻ってきます。ただし現在の年収では、48万満額はむつかしいと思います。
私たちの現在のローンは、ペアローンです。私、家内で2つのローンを組んでいます。各々がローン返済が必要です。どちらかがなくなれば全てローンが0になる契約をしています。しかし、金利が0.2%あがります。これは、リスクを考えてのことです。
ローンを組むにしても、ローン控除の件、リスクをかなり考えないとダメです。銀行によって違うので、自分で調べるしか方法は無いです。銀行のローンプラザなどで相談が一番良いかと思います。余談ですが、ローンの金利で、固定と変動がありますが、ミックスで借入することも出来ます。例えば、1000万の借入で、500万固定で500万変動で借り入れが出来ます。(銀行によるかもしれませんが。。。)変動のリスクを考えこのような借り入れも出来ます。
リスクですが、私たちですが、今後、学費とローン支払いで、月々の支払いが追いつかない月が出てくると予測しています。これに対しては、繰り上げ返済を今急ぐのではなく現金を手元に持とうという考えです。また、私たちは貯蓄型の生命保険にしているので、60歳を境にそれなりのお金が戻ってくるようにしています。それを返済に回す予定にしています。
住宅の購入は、難しいです。住宅そのものもよく考える必要があります。間取りや建物の性能なども見極める必要があります。大手の住宅メーカーの注文住宅は、それなりの性能はあります。建売住宅は、性能面はよくわかりません。私の場合は20年前だったので、今と比較できませんがあまり信用できません。それから、住宅ローンは長期に渡ります。今は良くても5年後、10年後は返済できるのだろうかとのリスクは常にあります。なぜ先を見るのかがわかると思います。なぜリスクを減らそうとするのかがわかると思います。まわりは信用せず、ご夫婦で要調べ決断する必要があると思います。>返済比率的に通ってしまう金額です。
不動産屋は相当の食わせものですよ。
旦那さん一人で返せる金額じゃないけど通る金額で申込させ、満額承認を得たら
奥様の収入合算しなくても通ったんですから余裕ですよ
と強引なセールス
明日あうFPが不動産屋の紹介ならグルですからね。
借入可能な金額と返済可能な金額とでは大きく開きます。
正直、旦那さんの給料でやっていくなら半額が常識的な借入金額です
夫婦連帯債務で今回の金額でも生活は厳しいかと
お子さまの教育資金は別途、1000万円ずつもらえるなら今回の物件は余裕ですが、親御さんからの贈与がないなら4200位がよいかと
夢のマイホームが悪夢のマイホームになった場面を何度もみました
以上、地銀のローンセンターに勤務する現役でした。>ええ?満額を勧めてくるハウスメーカーさんなんているんですね!
とても悪徳にしか思えないのですが...
資金計画表などは作ってもらえましたか?聞いてみるといいですよ。
土地付き注文住宅なら大体年収の7倍のローンを組むのが基本。
旦那様だけの年収で見ると借入金に3600万ほどですかね。
奥様のを含めると4980万も可能ですが、万が一のときには旦那様だけの借入でやりたいですね。
貯金が無くても建てられますが、契約金に100万はかかりますので、貯金がない場合、建ててもないのにそこからローンが発生します。
もちろん、貯金をしてから建てるよりは、早く建てた方が損はないですが。
建物完成後に地震、火災保険20万以上
ローン13万
固定資産税が月二回平均1万5千
大丈夫ですか?
注文住宅ならもっと勉強してからの購入をお勧めします。
不動産会社は売りたくて仕方ないのですから、そりゃ良いように言いますよ。
それで安易に契約して、住めなくて手放す方もいます。
旦那様、しっかりしてください。>貸し側にとって融資の上限ってのは
「これだけ貸しても借り側はさほど無理なく返せるだろう」って金額ではなく
「ここまでなら借り側はギリギリ無理して返せるだろう」という金額です。
ご注意ください。
>FPさん
不動産屋の手下なのであれば、これもまたご注意ください。
神奈川でも川崎あたりじゃなくって横浜南部あたりなら大分安くなりますけどね。>

住宅ローンと地震保険について

住宅ローンと地震保険について35年の住宅ローンを組んだ際に加入した火災保険(35年)、地震保険(5年)の事について質問なのですが、一括返済後は火災保険が大変高くなるとの事ですが地震保険についてはどうなのでしょうか?この度ローンを一括返済するかもなのですが、それにあたり1番気になっているのが地震保険の価格です。
地震保険は必ず加入しておきたいです。
火災保険は35年なのでいいのですが、一括返済をすると地震保険は5年を過ぎた頃に新たに加入しなければいけません。
①ローンを全て返済して地震保険を新規加入②わずかにローンを残し地震保険の更新を行うのどちらがお得なのでしょうか?ローン返済後の地震保険新規加入は高くなりますか?またはどちらも値段は変わらないものなのでしょうか?

ローンを返しても保険はそのまま加入できますし、長期で加入した分、お安くなっています。
そして、現在は長期でも火災保険は10年間、地震保険は5年までとなっています。
いずれも長期で加入した方がお得でしょう。

ローンと保険は関係ないです
地震保険は一定の改定があるので変動します>地震保険は火災保険に付帯するものなのでローン返済とは関係ありません。保険額も国が運営にかかわるものなので地域によって差はありますが保険会社関係なく一律ですが、5年前よりは値上げされてると思います。なので①でも②でもなく全額返済されて更新をされればいいです。ちなみに1年か5年か選べますが、5年のほうがお得です。>

住宅ローン事前審査に落ちました。

住宅ローン事前審査に落ちました。
今まで何にも借金した事ないので腑に落ちません。
住宅ローン事前審査が通らないと契約してもらえないので困っています。
夫の年収4350000円勤務年数4年半年齢32才住宅ローン24000000円会社はリフォームの営業会社です。
住宅ローン事前審査が通る銀行とか色々教えて下さい。

住宅ローン事前審査に落ちる原因は、人それぞれ様々です。
Yahooで専門家登録して頂いているゼロシステムズの田中と申します。
年収に対する返済比率からみても通常であれば、住宅ローン事前審査で借入2400万円なら承認を得られる計算です。
他の回答者様が指摘している『物件の問題』が原因で、住宅ローン事前審査に通らない場合は、はっきりと『物件の〇〇が問題です』と金融機関が通らない理由を指摘するはずです。
逆に、お客様の個人信用情報や会社の信用が原因で住宅ローン事前審査に否決になる場合は、『総合的な判断で今回は取扱いできない・・・』という回答で、否決理由をはっきり言いません。
住宅ローン事前審査に否決になった原因を推測してみました。
1.ご主人の隠れた借金や過去の滞納履歴住宅ローン事前審査では、個人信用情報を最初にチェックされます。
個人信用情報とは、クレジットやキャッシングなどの借入や返済状況が記録されています。
そこで、奥様が知り得ないご主人の隠れた借金や過去の滞納履歴がある可能性は御座いませんか?このような理由で住宅ローン事前審査に落ちるお客様は、珍しくありません。
・対応策まず、ご主人様に確認して、それらしき可能性がある場合は、CICなどの個人信用情報機関に情報開示請求をして、ご主人様の個人信用情報を確認してください。
個人信用情報を開示した際に、その内容に『異動』と記載がある場合は、俗に言う『金融ブラック』となります。
『異動』とは、決められた返済日から61日以上延滞すると異動扱いになります。
異動が消えるには、その借入が完済してから5年以上経過しなければ消えません。
それまでは、原則、住宅ローンだけでなくクレジットカードも作れない禊の期間となります。
2.勤務先や給与体系の問題リフォーム会社の営業職となりますと、高率歩合給の会社も少なくありません。
年収435万円とのことですが、固定給が少なくて歩合給の割合が多いと、金融機関にもよりますが、歩合給部分を安定した所得とみなさずに、年収を安く見積もって審査されることもありますので注意が必要です。
また、高率歩合給のリフォーム会社の多くが、各社員が個人商店のような感覚の雇用形態が多く、健康保険証が社会保険でなく国民健康保険の場合があります。
本来、会社は、社員を社会保険に加入する義務がありますので、会社員なのに国民健康保険ですと、銀行側の会社への信用度が落ちることもあります。
・対応策購入予定物件がフラット35の住宅ローンに対応している物件であれば、フラット35の住宅ローンがお奨めです。
フラット35の住宅ローン審査では、会社の規模や雇用体系にとらわれず、安定した収入(源泉徴収や課税証明書)が証明できれば、基本的には問題ありません。
購入予定物件が、フラット35に対応していない場合は、勤務先の取引先金融機関に相談するくらいしか術はありません。
ご質問いただいた情報だけでは、上記2つの推測での回答となりますので、以下からは、住宅ローン審査の考え方を解説します。
【住宅ローン審査のポイント】住宅ローン事前審査では、以下の1~7の情報を審査されます。
本審査では、8~9が審査対象になります。
1.年収に対しての返済比率2.物件価格に対しての自己資金比率3.現在の他の借入の状況4.個人信用情報5.勤務形態6.勤続年数7.勤務先の実態と信用8.健康状態(団体信用生命保険)9.物件の担保評価金融機関では、上記1~9の審査情報の内容が良い顧客の事を『属性が良い』と表現します。
逆に内容が良くない顧客の事を『属性が悪い』と表現します。
『属性の悪い方』は、否決になる確率が高くなりますので注意が必要です。
それでは、金融機関が考える『属性が悪い』とは、どのようなことを言うか解説します。
住宅ローン審査での20項目の落とし穴以下1~20の項目にいくつくらい心当たりがありますでしょうか? 以下の複数に当てはまる場合、「属性が悪い」に該当します。
1.過去7年以内に債務整理をした事がある 2.クレジットなどの返済日を遅れて引き落とさる事が度々ある3.現在も消費者金融やキャシングの借入れがある 4.運転免許証の番号の最後の一桁が4以上の数字 5.キャッシング枠のあるクレジットカードを複数保有している6.携帯電話を分割払いで購入している 7.自動車ローンの残債がある 8.雇用形態が契約社員、アルバイト、パートである 9.自営業(自由業)で確定申告額が少ない 10.健康保険証が国民健康保険 11.社会保険だけど資格取得年月日が勤続年数と異なる12.勤務先が小規模または社歴が3年未満である 13.給与体系が時給や日給制である 14.給与体系が歩合制である 15.現在、産休中又は前後である 16.独身である 17.勤続年数1年未満 18.諸費用も住宅ローンに組み込みたい 19.高血圧や糖尿病などの持病がある 20.現在の居住年数が1年未満 上記1~20については、1つでも心当たりがあるまたは該当する場合は、住宅ローン事前審査を申込みする際に、その該当する次項について詳細説明をする必要があります。
何も説明をせずに住宅ローン事前審査の申込みをすると、金融機関側から「今回は、総合的な判断でお受け出来ません。
」と審査不承認になる可能性があります。
最近では、金融機関に不承認理由を尋ねても「総合的な判断で・・・」と明確な理由を教えて頂けなくなりました。
不承認理由が判らないとなると不承認を覆す事は困難です。
逆に、上記1~20について、予め心当たりがある。
または、該当事項があれば対策をしてから住宅ローン事前審査申込みする事により「承認」を得られる可能性が高くなります。
ここでは、以上20項目の詳細や対策について解説しきれませんが、以下の住宅ローン審査シミュレーションでテストしてみると該当事項の対策が解りますのでご参照ください。
www.residential-estate.com/score/最後に住宅ローン審査が通ることと、今後、長期にわたり返済が続けられることは別問題です。
住宅ローンを利用する場合は、今一度、よくご検討してからお話を進めるようにしてください。
長文になりましたが、お役に立てれば幸いで御座います。

希望額が収入に合ってない>年収400万そこそこで、
2400万円のローンを安定して返せると思ってますか?
実際にはローンの返済以外にも、
同等の物件くらいだと修繕積立金と管理費で毎月2.5万円、
それ以外にも固定資産税に火災保険に毎月1.5万円とか、
結構かかるのですよ。
400万円は住宅ローンがギリギリ組めるくらいの年収で、
借りれたとしても返済がとても困難になりますよ。
どこに問題がというより、
借りること自体に問題があるのです。
銀行は担保を取るので破産しそうでも貸したいのは山々ですけど、
それでも限度というのがあります。>CICなどで個人情報の開示請求をすることです。
年収からは、通常であれば3,000万円程度までなら融資可能となるでしょう。
それが減額ではなく、否決。しかも事前なので、個人情報に問題がある、と確定したようなものです。
借金したことが無い人の「隠れ借金」として多いのが、携帯(スマートフォン)です。
機種変更はしていませんか?
通話料に上乗せで払っていませんか?
これが借金扱いになり、住宅ローンが否決されたケースがいろいろとありますので。>前テレビで借金が無いのに住宅ローンに落ちた事をやってましたよ。結果クレジットカードのキャッシング枠が原因。キャッシング枠は使ってなくても借金しているとしてカウントされるから、複数のカードを持ってたり枠が大きい人は注意しましょうって事でした。>審査が通らない理由を明確にしたほうがいいと思います。
①中古物件で違法建築物である。
違法ではないが、前面道路が43条道路である。(新築含む)
この場合は、銀行によって審査不可の場合があります。
②ご主人様に隠れた借金(リース含む)がある。
借金はないが、だれかの保証人になっている。
過去の借入に延滞情報等がのっている。(携帯・WIFI含む)
③ご主人様の健康保険証が、国民健康保険である。
社会保険でないと銀行によっては審査が厳しくなります。
④ご主人様の年収が、給与所得ではなく営業所得である。
歩合給の可能性があり収入が安定しない為、自営業のように審査される。
⑤同姓同名の自己破産者が、日本のどこかにいる。
銀行によっては戸籍の提出をいわれる場合がある。 等
その他、いろいろ考えられますが、むやみやたらに審査しないほうがいいと思います。
まずは、CICやJICC等の個人情報の取得にご主人様の源泉の確認をされた方がいいと思います。
可能性としては、上記②・④あたりがあやしいと思います。>

-ローン

© 2020 TM聴きながらセルフコントロールしてる俺