ネットバンキング

ネットオークションやらネットショップを利用する際 最も使いやすい、...ネットバンキング

Yahooネットバンキング支払いについて教えてください。

Yahooネットバンキング支払いを支払方法に記載してしまいました。
今回、落札した方がいらっしゃったのですが、このようなメールが届きました。
----------【出品商品名】:ワンタイム口座番号 のお知らせ> ●●(私のID)様>> いつもYahooオークションで落札された商品のワンタイム口座情報は下記のとおりです。
> 「オークション受取明細」の「受取口座情報」で口座番号などをご確認のうえ、> 取引ナビにてご連絡ください。
> ●●>> ---------------------------------------> 商品ID:●●> 商品名:■■> 落札者Yahoo54:46> ワンタイム口座の有効期限:2010年10月19日 > > --------------------------------------->> 【ワンタイム口座について】> ・普通預金の口座番号を落札者に知らせずに代金の受取ができます。
> ・各金融機関、インターネットバンキングやATMからも振込で入金できます。
> ・口座には有効期限が設けられ、期限を過ぎるとご利用できなくなります。
> 詳しくはこちら> bank.yahoo.co.jp/guide/settlement/auctions/accounts.html>> ▼ 商品の代金を請求する> 落札者への商品代金の請求は、下記URLの「請求内容入力」画面からかんたんに行えます。
> ●●>> これからも、Yahoo//www.japannetbank.co.jp/service/payment/net_banking/> Yahooネットバンキングで支払いたいと意思表示した場合、送信されるメールなのでしょうか?それとも、Yahooネットバンキング支払いを記載した負い目もあり、落札者には聞きづらいです。
どうか、Yahooネットバンキングの使用法の流れを教えてください。
宜しくお願いいたします。

>自動配信メールでしょうか?その通りです。
Yahooネットバンキングで決済をしたい場合は、お互いにYahooネットバンキングに登録してなければなりません。
落札者様が登録していて、ネットバンキングで支払たい場合は、向こうからその旨連絡があると思います。
相手は自分の出納帳から支払手続きをするので、それまでに送料込の総額の金額を伝えておけばいいです。
あなたのJNBの口座に振り込まれます。
Yahooネットバンキングってホントややこしいですよね!

良く分からないといっても登録したアナタには落札されるたびに毎回そのような自動メールが届きます。
邪魔なら届かない設定にすることもできます。ネットバンキングTOP→各種お届けで変更すればいいです。
流れは別に難しくないです。ヤフオクTOP右下にあるネットバンキングページ見ればわかると思います。
JNB持っている登録者同士ならかなり便利で商品ページから即無料で支払えて即反映です。
他行からでも希望する落札者なら指定のワンタイム口座に振り込めます。
例えば私はショッピングのイベントで得たポイントを対応のオークションで使ったりしてます。
・・・ちなみに代金支払い管理サービスや受け取り後決済はまた別です(振り込まれた現金を見る前に発送しなければならない)>ヤフーネットバンキングを設定していたオークションに
落札者がいると勝手に発行されるメールだと思います。
落札者さん自身がヤフーネットバンキングする気がないようでしたら
無視してもらってかまいません。
ヤフーネットバンキングをご希望でしたら送料を伝えて
後は勝手に決済してもらえると思いますが・・・
(わざわざ請求を出さなくても落札者側で決済可能)
daaarkrumさんへ回答>

ネットバンキングでの不正送金の手口について

ネットバンキングでの不正送金の手口について最近、様々なネットバンキングでの不正送金が明らかになっていますが、私が調べた限り、その手口は明らかになっていないように感じます。
何方か、詳細をご存知の方はいらっしゃるでしょうか?個人的に思うことは、先ずはあの画面を見た瞬間に誰でも思うことですが、サイト自体にXSS脆弱性または、WEBページの改ざんがあったのではないかと言うことです。
しかし、多くの方面で起こっていることと、銀行が認めてないことからその様な事実は無いのでしょう。
また、多くの銀行から同時に被害が出ていることから考えにくいと考えられます。
銀行サイドはウイルスが原因だとしていますが、そのウイルスがどういったものかはどこからも情報は得られません。
では、ウイルスが原因として、なぜ、銀行ページをブラウザで開いた時に偽画面を開くと言う回りくどいことをしたのでしょうか?そもそも、ウイルスにより管理者権限が奪われていて、そんな判りにくいイベントを拾えるなら、そのイベントをキーにして、Domに仕掛けを作った方が、遥かに有効です。
なぜなら、あんなに怪しいものにパスを打ち込む人間よりも、ウイルスの存在に気が付かずにパスを打ち込む人間の方が多いからです。
しかし、その方法だと合言葉は分かっても、暗証番号は分かる場合と分からない場合がある。
故に確実な方法をとったのか?それらを総合的に考慮すると、如何考えてもGreasemonkey用ユーザースクリプトを埋め込まれる脆弱性がブラウザにあったとしか思えない。
言い換えれば、この被害はIEでも報告されているのか?また、セキュリティボードは意味を成さないことがこれで明らかとなった。
しかし、その辺の事実関係は全く調べても出てこない。
これらの事実関係の確認は非常に簡単なように思えますが難しいものなのでしょうか?

私も気になって調べているのですが、すっきりしていません。
一応私が検索で引っかけたURLを紹介しますね。
ネットバンキング利用者を狙う攻撃に注意喚起 ― トレンドマイクロis702.jp/news/1234/partner/80_m/国内オンラインバンキング利用者を狙った攻撃、トレンドマイクロが注意喚起 blog.trendmicro.co.jp/archives/6187トレンドマイクロ以外は、ソフトに任せて置けないのですかね。

まず、最近の銀行のオンラインバンキングでは、乱数表(乱数カード)を使っているところが多いですね。
この場合、おっしゃるようにユーザが正規のログイン画面に打ち込んだ内容だけを拾ったところで、毎回サイトが要求する乱数が変わるので、確実に不正送金することはできません。
何十回も何百回も記録をとれば乱数表も大分埋まるでしょうけど、そんな時間をかけていたら先に発覚する可能性のほうが高いですよね。
というわけで、報道されている通り、「乱数表をすべて打ち込め」という偽画面を出したというわけでしょう。
あんな怪しいものに…通っしゃいますが、世の中疑う心があまり高くない人も多くいます。
そもそも、ウィルスやマルウェアに容易に感染している時点で、セキュリティー意識や技術的な知識はあまり高くない人でしょうしね。
オレオレ詐欺なんかに未だに引っかかる人がこれだけいるんですから、自分が銀行のサイトを開いた時に、そのサイトで暗証カードの入力を求められれば、疑わずに入力してしまう人は普通にいるでしょう。
こういうのは、100人中1人くらいの確率でもひっかかれば良いというようなものなわけですし。>ご推測の方法で概ねあっているような気がします。不正な拡張機能として実装されたマルウェアが、なんらかの方法で被害者のIEにインストールされ、マルウェアがDoM操作で画面を作り出した可能性が高いと思われます。
高木浩光氏が、解説されています。
togetter.com/li/401517
では、マルウェアがどのような経路でIEに入ったかは、まだ報告がないようです。「IEの脆弱性で入り込んだ」という意見は、専門家の間では聞かれませんし、仮にそのような脆弱性があれば、すべてのサイトに致命的な脆弱性があるのと同じ影響がありますので、大騒ぎになるはずです。今のところ、そのような騒ぎにはなっていないので、「利用者が間違って導入した」と推測されているように思います。
ということで、まだよく分からないことが多いというのが実状です。
トレンドマイクロ以外のウイルス対策ソフトベンダーは、まだ分からないことが多いという理由で、自社製品の宣伝を自粛しているのでしょう。>

ネットショッピングについて質問。

ネットショッピングについて質問。
クレジットカードやネットバンキング振り込みでネット決済すると、口座には買った商品名は残りますか!?

カード会社次第かも知れませんが、カードの請求明細を見ても、商品名はなかったですね日付、会社名(アマゾンとか)、金額これくらいネットバンキング振り込みで買い物とか、随分やってないけど、仕組み上、商品名が入ることはあり得ないと思います

銀行へ提出する書類について質問です。

銀行へ提出する書類について質問です。
ネットバンキングの合言葉を忘れたので銀行に書類を送らなければなりません。
ホームページでダウンロードできますが、PDFのままパソコンで住所や名前などを入力してから印刷しても構いませんか?それとも、そのまま印刷してからボールペンで必要事項を書かなければないでしょうか?もちろん、ハンコはちゃんと押します。
www.hokuetsubank.co.jp/enet/faq_pdf/riskbase_auth_initialize...

そのままでは 書き込めないように思います。
手書きの必要があるようです。

上海に長期出張している夫は日本の銀行のネットバンキングを利用しています。
今日...

上海に長期出張している夫は日本の銀行のネットバンキングを利用しています。
今日お金が必要だったので私の口座に上海からインターネット振込をたのみましたが、まだ入金されていません。
送金したと聞いたのはお昼頃でした。
上海から送金は初めてです、日本の銀行をお互いに利用しました。
送金不可能だった場合は夫の口座に戻るのですか?それとも入金が遅れるのでしょうか?できれば中国から送金した経験がある方教えてくださいませ。

中国からも日本の処理と同じ様に送金処理されますよ。
瞬時に入金されますよ。
送金不可能な場合は、戻るのでなく「処理できない」ので、ご主人の口座に残るだけです。

解決しました!ありがとうございましたm(_ _)m>

これのコンビニ atm ネットバンキング 電子マネーの350円って商品と一緒に請求の紙...

これのコンビニ atm ネットバンキング 電子マネーの350円って商品と一緒に請求の紙が入っていてそれをもって350円をコンビニに払いに行けばいいのですか?

amazonのコンビニ払いは先払いですので、あなたが支払い処理をしない限り発送されません。
注文確定メールの数時間後(遅い場合は翌日とか)に支払い情報のメールが届くのでそのメールをもとに支払ってください。

コンビニ支払いにしたなら
支払い番号がメールで送られて来てるはず
コンビニの端末で支払い番号入札してレシート出して
レジにレシートを持っていく>

突然ネットバンキングに自宅PCからログイン(アクセス)できなくなりました。

突然ネットバンキングに自宅PCからログイン(アクセス)できなくなりました。
もう2週間程前くらいからになるのですが、中国銀行のネットバンキングに自宅PCからログインできなくなりました。
ブラウザからログイン画面には行けるのですが、実際にID等を入力してログインしようとすると、しばらく通信状態(?)が続き、それが終わると「接続がリセットされました」と表示され、もう一度ログインページにアクセスしようとしたら、今度は「このウェブページにアクセスできません」と出てしまいます。
ちなみにブラウザはChromeです。
試しにInternet Explorerで行いましたが、上記と同じような状態になります。
ただ他のウェブページは閲覧できるし、他のネットバンキングにもログインできます。
このような状態なため、中国銀行のカスタマーセンターに問い合わせたのですが、特にログイン失敗の履歴も残っておらず(ページたどり着いてない?)最後に利用した日(使えてた日)以降はネットバンキングの利用もされてないとのこと。
(不正利用は無し)他の利用者からの問い合わせも無く、また特にサーバーがダウンした等も無いとの回答をもらい、結局原因はわかりませんでした。
その後スマートフォンから同じ自宅のアクセスポイントから入ろうとすると同様の症状が見られました。
ただし、3G回線(モバイルデータ通信を利用しています。
)では、問題なくログインできました。
(モバイルは自宅内だと圏外になるため、家では利用できません。
)上記のような状態であるため、問題はルータ側以降にあると思うのですが、如何せん知識が無いため自分では解決できません。
同じような症状にあったことのある方、このようなネットのあれこれに詳しい方等、解決方法がありましたら、ご教授をよろしくお願い致します。
補足一応補足で中国銀行は、日本の地方銀行の中国銀行です。

中国銀行って日本の中国地方の銀行ですか?それとも中国の銀行ですか?気になったことと言えば・・・あなた中国の動画サイトを無理矢理見てないですか?アンブロックyoukuとか使って。
もしそうならばそのアプリを停止してからアクセスしてみてください。

回答ありがとうございます。
日本の地方銀行の中国銀行です。
特に動画サイトを見てるといえば、ニコニコ動画とyoutubeくらいで、
記載されているようなものは利用してません(^o^;>

ネットバンキング申し込みって保険証でもできますか?

ネットバンキング申し込みって保険証でもできますか?あと通帳などは郵送で時間かかると思いますが、口座はすぐにできてネットで口座番号など確認出来るのでしょうか?

えーとネットバンクを始めるのは手順があります。
まずサイトから事前情報を登録します。
数日(1週間程度)で申し込み用紙が届きますので、全ての項目に記入し銀行印(三文判で良い)を規定の場所に押し、本人確認書類(市役所発行の住民票か運転免許書又は国民健康保険書のコピー)が必要になります。
そして返送し、カードが一週間位で送られてきますのでネットバンキングの登録に移ります。
まず仮ログインIDとパスワードの用紙が送られてきますので、仮登録します。
仮登録が終わると本登録になります。
意外と面倒です。
(T_T)ただし本登録を済ませれば24時間365日いながらにして使えるので非常に便利です。
くれぐれも第三者を語ったスパムメール等で情報を盗まれない様に気をつけて下さい。

UFJのスーパー普通預金からみずほにネットバンキングで振り込む場合、手数料はいく...

UFJのスーパー普通預金からみずほにネットバンキングで振り込む場合、手数料はいくらですか?何回かは無料ですか?

www.bk.mufg.jp/tesuuryou/furikomi.html他行あての ※7 ですね。
www.bk.mufg.jp/kouza/yugu/mb/yugu_naiyo/index.htmlプラチナだと 3回無料

ネットオークションやらネットショップを利用する際

ネットオークションやらネットショップを利用する際最も使いやすい、使える範囲が広いネットバンキングはどこですか?

日本初のネット銀行のジャパンネット銀行とかつてネット銀行No.1だった楽天銀行(旧イーバンク)はネット銀行のなかで利用できる店や決済サービス等は多い但し、どちらも条件をクリアしないとATMの入出金で手数料がとられる公営ギャンブルでナンバーズに対応してるのはみずほとジャパンネット銀行と楽天銀行のみ使いやすいのは個人の好みとかあるからUFJやみずほや三井住友のネットバンキングやゆうちょのゆうちょダイレクトなんかはいろんな企業で決済で利用されてるし

-ネットバンキング

© 2020 TM聴きながらセルフコントロールしてる俺