節約

節約雑誌ってあまりあてになりませんよね? 家賃2~3万円代とか 食費1...節約

節約すると 男性(旦那)は嫌がりますか?

節約すると 男性(旦那)は嫌がりますか?人それぞれあるとしても行き過ぎ(やりすぎ)の 節約じゃありません。
・家庭的で 嬉しい、・家なら ちょっと良いものが食べたい、外食より安いし。
・オレって そんなに 頼りない?・安物ばかりは 嫌?・お前は そんな女だったのか?いい意味でも 悪い意味でも 意外だなあ。
等々。
私はちょっと 外見は派手に見られますが 節約派です。
どうして節約するかというと結婚したら 『主婦の目線で見るようになった、なれた』『いつ、何があるかわからないから 貯金したい』『節約も楽しい』『好きなものには 使う』等々です。
いろんな男性、女性の お返事待ってます。

食費、光熱費、医療費には惜しみません。
健康はお金には変えられないと思っているので。
節約するところとしては、自分の美容代、被服代、携帯電話代です。
主婦になるまでは気に留めていなかったけど、その辺りの価値観は変わりました。
今はプチプラでもコスパの良い商品が沢山ありますし、家事をするのに高価な洋服は必要ないですよね。
やみくもに高い化粧品を使うより、しっかりとケアしてきれいな肌や髪質を保つことの方がよほど大事だということに気づいたんです。

お返事ありがとうございます。女性は美容代に こだわりたいし、しかし結構 お金がかかりますよね。私は 美容師免許持っているので 自分自身でカット&カラーをしますが。。あと、高い化粧品は 匂いがキツいものが多く 逆に好みません。ポイントはお風呂あがり、朝なら 洗顔後3秒が大事です。皮膚は濡れた後、ばーっ!と一気に乾燥しますので、3秒以内に化粧水をつけます。おかげで お肌は ツルツルですよ。人それぞれ、こだわりや、好きずきな化粧品もあるでしょうが 私はドラッグストアのもので間に合っています。>節約も良いですが、ご主人にとっては家では美味しいものが食べたいと言ってるので、あまり節約に拘ると、仕事の頑張りがいがなくなるのではないでしょうか?
たまには奮発して良いものを食べる日があっても良いかも。>

節約が上手な方にアドバイスを頂きたいです!(´・・`)

節約が上手な方にアドバイスを頂きたいです!(´・・`)現在主人(24歳)、私(22歳)、娘(1歳)の三人暮らしです。
収入が主人のみで手取りが夫婦の保険や家賃、税金などがすべて引かれて平均が12万円ほどです。
それと毎月会社の財形貯蓄で1万円、使わない方の口座に5千円を貯金という形で貯めております。
主人の平日のお昼は会社から出るお弁当です。
夫婦共にお酒もたばこもしておりません。
毎月の出費は、食品 3万生活費 2万光熱費(水道代、Wi-Fi入り)2万スマホ代 18000円子どもの学資 1万だいたいですがこのようなかんじです。
それと毎月2万は貯金をしたいと思っているのですがそれだと全く余裕がなくキツキツになってしまいます。
私がパートをしようにも近くにある保育園は入ることが出来ず預けられる人もいるいません(;_;)どこの出費を抑えれば節約ができるでしょうか?それから普段から節約してる事などがありましたらアドバイスしていただきたいです!よろしくお願いいたします( ??? )

スマホ代 18000円格安スマホに変更するこれで月3000円まで落ちますよ後、手取りが12万で(何が引かれているか不明ですが)親子3人月15000円の貯蓄、この時点でかなり節約していますこれ以上削るのは正直難しいかと収入を増やすのが1番御主人お休みや、帰宅された後に、あなたが働きに出る(夜間のコンビニやファミレスなど)も検討されてください

そんなスマホのプランがあるのですね!検討させてもらいます(*^^*)15000円でも貯蓄できている方なのですね(;o;)そのお言葉で気持ちが軽くなりました。やはりもっと貯金するには働きに出るのが1番の解決策みたいですね…夜間に時間を作ってパートできるところを探してみます!色々教えていただきありがとうございます(*^^*)>

節約家の丸山晴美さんは、独身ですか?

節約家の丸山晴美さんは、独身ですか?

結婚してます。
お相手は企業の社長さんです。

節約しながら楽しく生活するには

節約しながら楽しく生活するには何を気にして生活すると良いですか?

ひとそれぞれですが、本当に長いお付き合いができそうな服・靴・カバンを身につけてると物欲は収まります。
「何を気にして生活すると」だとちょっと限界がきそうというか無理をしている感じがするので、楽しく生活をする=心がけて生活する という考え方がいいかなと。
質問者さんが男性だと参考にならないかもしれませんが、女性は生活を整える事も楽しいものなんです。
作り置きの体にいい野菜の煮物を作ったりケーキを焼く。
家事の延長なので食費の範囲で楽しめます。
掃除をするのも気持ちがいいもんです。
本も図書館で十分。
テレビも楽しんでます。
自宅を楽しむ方法にアンテナをはるといいと思います。

勉強になりました。
回答ありがとうございます!>シンプルライフに徹する。
物を使い切る、捨てないように持ち込まない(買わない、貰わない)にすると必然的にお金は使いません。
下手な節約術より、確実です。
ときめきで物を買わない。
足るを知る。
安いを理由に物を買わない。
これでお金がたまります。>感謝の気持ちですね。
例えば、誰からお土産で饅頭を頂いた時、
何も考えずぱくっと食べるのではなく、
やったー!もらえてラッキー!
今日のお菓子代浮いた~
見たいな感じで喜ぶ。
最初はバカバカしいかもしれませんが、
貰った時の笑顔が素敵だと、
どんどん回ってきます。
気持ちで楽しく生活できますよ。>貯金額でしょうか。
あと買わずにあるものを活用するということでしょうか。>電気・ガス・水道の中で最も料金幅の大きいのが電気です。温度設定に気をつけて、節約モードがあるエアコンなら、上手に活用してください。>自分の場合ですが家計簿をつけてどこに金が使われてるかを知る。自分の姿が見えてきて研究している気分で楽しいし予想以上に貯金できますです。食費を一日千円に決め、残った分をしわ寄せして好きな物を買ったり出来ればお得な気分です。自分の為になると思った出費は惜しまない。そうすれば節約のストレスも減るし、結果節約にならなかった場合も自分への投資なのだから許す。考え方次第ですが以上です。>

節約に費やす時間がもったいなくて、結局その時間を自分へ投資したり働く時間を増...

節約に費やす時間がもったいなくて、結局その時間を自分へ投資したり働く時間を増やしたひとはいますか?よく、スーパーで何軒もはしごして底値のものを買ったり、光熱費をけちりまくるよりは稼いだ方がいいという意見を聞きますが・・・。
自分も今朝、底値で買った野菜などでお弁当用のおかずを作っていて、数種類を何日分か作っていて、結構時間と労力がかかったのでふとその言葉を思い出しました。
自分の中では節約はライフスタイルの一種に組み込まれていて、趣味の域まで達していたのですが、ふとこの労力を別のところで使った方が効率がいいのだろうか・・・と思いました。

そりゃー節約で労力つかうより、その時間を働いた方がいいに決まってます日本の場合使わないのが美徳ってなっちゃってますよね中国だと共働きは当たり前で家事でさえ無駄な時間ととらえてますだから共働きで女性が家事するなんてありえない朝は外の屋台で夫婦で食べて、昼は外食、夜も買ってきたものか旦那が作るか外食かが普通子供も赤ん坊のころから積極的に保育所に預けてその金額が妻の稼ぎの半分以上だったとしても残りがほんの少しでもプラスになるなら働きに出るべきって考えがていちゃくしてるので本当に実金主義だな中国はって思います(子供との心のやり取りとか見ない部分は無い事になってるって感じ)でもこの話を実際聞いてみて、なるほどなって思ったたとえかなりの額を保育所に取られてもほんの少しでもあまればいいって考えがなんか経済まわしてんな?って感じ、社会参加って感じ節約はいいし、美徳だと思う感性は日本人だからもちろんもってるけど今の時代使わないのはなんか停滞する感覚っていうんでしょうか?閉塞感がただよって、また節約してる人にも身に染み付くっていうか・・悪い事じゃないですけど夫や家族がそれを許さない家もあるだろうしただ働いて近くで食材買ったり、食べに行ったりしたほうが色々なことがいいと思います少しでも安いとことだと、デフレが満泳するし労力を使ってお弁当作りも、自己満足で誰とも接してないので、なにかを得る事はそれ以上無いし誰にも対価を払ってない(外食とか総菜とかって意味)ので、何もまわらない稼いで使った方がいろいろな意味でいいと思いますが個人の人生なので自由です

働きに出れば出たで、色々なお金が掛かりますよ。
私の場合は、私服出勤なので普段着とは違うそれなりの服や靴が要ります。
バッグも主婦が持っている、雑貨屋系バッグ、布トートでは通勤できないので、
これもまた別に要ります。
人から見られるので、外見も綺麗にしておく必要があります。
美容室でのこまめなカラーリング、トリートメント、それから化粧品類も要ります。
たまに疲れるとドリンク剤を買ってみたり、同僚とランチしたりの出費も。
3か月に1回くらいの頻度で飲み会もあるので、付き合い費もあります。
マイカー通勤なので、ガソリン代もかかります。
(支給される交通費だけでは、足が出てしまうのが現状)
毎月の美容室代は1万3千円。被服代は1~2万円くらい。
化粧品代は1万円くらい。
お小遣いは2万円。それで飲み会などに当てたり。
もちろん、これだけ出費があっても収入がはるかに上回るので
貯蓄は充分できますが。
でも、「働く=それなりに経費がいる」ことは念頭に置いておいてください。
就職するにも、面接に向かうのに最低限の服装や靴など要りますから・・・
***********************
専業主婦で節約を徹底的に頑張るのも、私は「あり」だと思います。
通勤にかかる服や靴やバッグは要らないし、スッピンでもok
携帯だって、そんなに使わなくて済むし、ガソリンも。
髪の手入れだって、カットやカラーをそれほど頻繁にしなくてもいいし
他人がどう見るかを気にせずに、ただひたすら節約に徹することができます。
交際費もそれほどかかりませんし。
***********************
私は、こまごまと節約したり、底値を調べたり、電気や水道に
こまかく注意を払って節約したり・・・というのが、きっと性格的にムリです。
それよりは「稼いでしまえ」と、つい思ってしまいます。
たぶん、きっと無駄が多い生活をしています。
でも、節約をされている主婦さんって、頭をすごく使いますよね。
工夫されているし、買って済むものを頑張って手作りしたり。
そういうのってボケ防止になるんじゃないかなと思います。
私は良いことだなあと思いますよ。
私のように普段から節約を意識していないノンキな主婦は
ボケてしまうのが早いかもしれません(笑)>たとえば節約にかける時間を1時間だとして、
1時間の残業を自由にとれる職場ですか?
または、1時間だけアルバイトさせてくれる職場が近くにありますか?
なんか発想が逆な気が…(^^;
節約する人は、毎日フルに働いてもそれだけじゃ足りない→どこかで節約しよう、なのです。
節約のこの時間がもったいない→じゃあ働こう、ではないのです。
ただ、節約主婦が過剰に節約してるのを見ると、「働きに出れば?1時間で850円は稼げるよ(笑)」と苦笑いですがね(^^;
通常の稼ぎに不満がない友人たちは、何のためらいもなく自販機でペットボトルのお茶を買いますね。
あまり給料の良くない私の会社は、9割方マイ水筒持参です。
でもその分、前者の友人たちは激務をこなしてますので、自宅でお茶を作る時間はないわけです。
私は…。水筒につめるくらいの心の余裕はほしいな。
そんな違いだと思います。>節約ってゲームのようなものです。趣味の域とご自分で仰っていますが、その通りで、ふと「時間がもったいないな?」なんて思い始めたら、そのゲームをやめればいいのです。時間は戻ってきませんし、自分磨きやもっと稼げることに時間を使えるならそれにこしたことはありません。
ただ、「こまめに電気を消す」など、節約が習慣になれば一番良いと思います。やってみてあまりに面倒だったら(例えば、あなたのように数種類のおかずを作る等)途中でやめます。趣味の一環でしたら同時にストレス解消にもなるので私なら続けます。価格.comで一番リーズナブルな家電を探すときなど。どうせこの感覚は死ぬまでなおらないし・・・(笑)
私の経験では、「思いっきり節約モードの時期」と「けっこう浪費しちゃった時期」が交互にやってきます。うーんとケチってもいきなり使ってしまうときもあります。その後反省してまたケチり始めて・・・の繰り返しです。でも結果的に貯蓄はできています。>話が違うかもしれませんが、最近以前よりゆとりができてきたので宅配食材とるようにしました。
食材なのでメニューが気にいらないときはアレンジで好みのものにかえればいいし、野菜も多種類少量毎日くるので冷蔵庫の中はすごく片付いて調理にも時間がかからない。余計な買い物しない。結果、労力もお金も無駄がなくなりました。>収入-経費=利益
です。
稼いで節約するのが正しいです。
二元論にするのはおかしいと思います。
「節約よりもその分稼げ」というのは節約が面倒に思う人の勝手な論理です。
上の単純なその式を見れば、
左辺の片方どちらかでは無くその両方だと気づくはずです。>

節約料理

節約料理安くておいしいメニューがあれば教えて下さい。

ワタシも…鯛のカブト煮に…1票ですね~♪きちんと作れば…料理屋で…高いカネが取れますからね~♪大根の葉っぱは…刻んで…唐辛子やジャコと炒めて♪皮は細く切って…ザルで干したら…切り干しになります♪同様に…蕪の葉っぱは…スープの具♪皮は…浅漬け♪ニンジンやジャガイモの皮…玉ねぎの切れはしは…水から煮て…白ワインを加えて…調味すると…美味しいスープストックに…なりますね~♪

スーパーで売ってる 魚のアラ(頭や腹などパック)
鯛やブリの アラを使った 大根とのアラ炊き
1パック200円でしょ 大根1本150円でしょ
350円で美味しくて温まるでしょー>チルドの肉団子を買って、カレー味、トマト味、オイスター味、麻婆味など、
野菜の取り合わせを変えて作り置きする。なんてどう?
まん丸フライにしても美味しいですよ。
マッシュポテトにつつんで、フライも。ボリューム満点コロッケ。
キャベツや、白菜で包んで、ロールキャベツ風も。コンソメでも、中華味でも。
段々楽しくなってきた…
あとはね~
野菜を種類ストックしておくことがコツかな。
単品じゃ、味気ないしね。
節約料理から頑張ってれば、料理上手になりますよ。
頑張ってくれると嬉しいな。>おにぎり。おかずいらないから。チャーハン。おかずいらないから。おかずのコスパ王のもやしをレンチンして、好きな味付け。めんつゆ、焼肉たれ、すき焼きたれ、ポン酢、なんでもお好みで。栄養考え、あと約10円出せば、もやしの卵炒め。美味しいですよ。>炊いたご飯2合に、
桃屋の「きざみにんにく」ひと瓶を混ぜ合わせるだけで、
簡単ガーリックライスの出来上がり。
ご飯と合わせて約300円。>

節約の為 今年から毎日お弁当を持っていきます。

節約の為 今年から毎日お弁当を持っていきます。
冬は鍋の残りをタッパにつめたのと白ご飯、で乗り切ってましたが飽きてきました。
みなさんの 安くて飽きないお弁当の中身を教えてください^0^補足私のお弁当パターンは1)具の多い汁物(トン汁、かす汁、おなべの残り)+白ご飯+デザート2)野菜炒め的な一品+白ご飯+即席味噌汁+デザート3)カレー、シチュー+白ご飯+デザート4)パスタ、そうめんチャンプルー、ヤキソバ+即席味噌汁+デザートです。
ちょこちょこつめるのがめんどくさくて、一品メインで定食屋みたいって言われます(汗)

お弁当持っていくだけでもすごいですよ。
メインはそのままで、プラス小さなおかずを一品と、プチトマトやブロッコリーを入れるだけでもずいぶん見栄えが良くなると思います。
たとえば前の晩にウインナーをゆでておいて(焼かなくてゆでるほうがカロリー的にも良い)ケチャップとからめておくと次の朝のおかずにもなりますし、朝はつめるだけです。
塩鮭も、焼くのではなくゆでると冷めてもやわらかいので、前の晩にゆでて朝ごはんのおかずやお弁当に入れています。
また、シリコン鍋などを使ってレンジで簡単な煮物(大豆とひじき、大豆とちくわなどをめんつゆで味付け)をつくりおきして冷凍しておくとこれもまた朝は入れるだけです。
あとは漬物やふりかけ、梅干もおすすめです。
私は夫と子供のお弁当をだ前の晩につくります。
残り物がメインです。
お互い面倒ですが節約と健康のため頑張りましょうね。

私も弁当持参半年やっと頑張れました(笑) 好みでやっぱり偏りますよねー 私は作り置きのおかず持参が多いので、ひじき、切り干し大根、フライ、卵焼きなどがよく登場します。冷凍保存してるので、職場でチンして食べてますが、良くておかず4品くらいです。 保冷が可能なら、野菜サラダなんか持参してみたら?私はよくやりますよ、あとは、残り物アレンジメニュー。カレーでカレーうどん、焼きそばでオムそば、野菜炒めをあんかけそばとか?>もう少し、見た目の彩りや栄養バランスを意識したお弁当にしたほうが…
今のは、あまりにも残り物三昧過ぎ…ませんか…?
1の内容は弁当にするなら、食材を足して「残り物感」をなくしましょう。
私も夕飯のおかずをお弁当に転用派ですが、夕食おかずに+彩り野菜+果物にしています。
弁当に不向きなおかずは弁当にしません。
自分が食べるんだから何でもいいと思いがちですが、人が見て「あら、美味しそう」って思ってもらえそうなお弁当を心掛けています。
ちょこちょこ詰める弁当は面倒とありますが、メイン+副菜+彩り野菜と、パッと見た目が綺麗だと、栄養バランスもまあまあいいそうですよo(^-^)o
例)
メインには、ミニハンバーグ、中華春巻、焼き魚、海老とそら豆の塩炒め、海老とジャガ芋のバジルソース和え、肉団子、エビチリ、肉焼売、肉巻きポテト、トンカツなど、これらにブロッコリーやほうれん草お浸し、隠元豆の胡麻和え、スナップエンドウ、バプリカとにんじんの炒め物などを彩りよく詰めています。>

節約と栄養のバランスについて。

節約と栄養のバランスについて。
夫婦ともに痩せ型、旦那181cm56kg、私153cm36kgくらいです。
栄養バランスがとれた痩せない節約料理はありますか?二人とも体質で太りにくいのですが、貧相な身体なので改善したいと思っています。
よく買うものはもやし、玉ねぎ、キャベツ、ピーマン、豚肉、合挽き肉、鳥もも肉、鶏胸肉、卵、牛乳、豆腐などです。
また栄養価が高く、かつ節約に適した食材などがありましたら合わせて教えてください。

?せ型で太りたくてもなかなか太れないという方の場合、消化吸収の能力を上げること、夕食は白米を選ぶことが、とても大切になってきます。
せっかく食べても体内に吸収できなければ、意味がありません。
そこで、発酵食品を積極的に食べ、冷たい飲み物を控えることで、しっかり消化して吸収できる力をアップしましょう。
キムチやチーズ、お味噌、生の果物などは手軽で理想的です。
牛乳はホットミルク、豆乳もよろしいですね。
生野菜サラダよりも、温野菜にしてたっぷりとたくさんいただきましょう。
加熱すればかさが減るのでたくさんいただけますし、具だくさんのお味噌汁も良いですね。
具を選ばないお味噌汁や鍋料理、カレーなどは、楽に栄養バランスを整えやすいですね。
特にお鍋は、お肉でもお魚でも、両方いれても、さらに冷蔵庫にあるお野菜を何でも入れられて重宝します。
〆をラーメンやおうどん、お米、ビーフン、お餅と変化させれば飽きません。
また、夜をたくさん食べたほうが太るという考え方もございますが、夜にたくさん食べても消化不良になってしまい、さらには翌日の食欲の減退につながりがちです。
朝からしっかり食べることが大切ですので、あまり夜にしっかり食べなければという考えを持たないほうがよろしいです。

消化吸収の能力‥確かに胃や腸の能力は低いほうかもしれません。私に関しては空腹を感じるとすぐに胃が痛くなる、その割に量は食べられないし、食べ過ぎるともたれて気持ち悪くなる、旦那は食欲はありますが、汚い話ですが食べたぶんが毎食出て行ってしまうタイプです。発酵食品に関してはいうほど食べてなくもないかもしれませんが冷たいのみものは2人ともかなり摂ってしまっていると感じました。キムチ、チーズ、果物等は好きですし買い物の際にもよく買うものでもあります。豆乳も私は好きですが、旦那は牛乳派でそれに合わせるので豆乳はしばらく飲んでいない気がします。どちらにしてもホットではとらないので身体が冷えてしまっているのかもしれません。味噌汁や鍋は好きなので暑くならないうちに鍋料理など少し増やしてみようかと思います。しかし量をたくさんとれるという観点から考えると食費が増えるのは覚悟しないと行けないでしょうか?>牛乳に、きな粉、ゴマ、はちみつを入れて飲むと良いですよ。
太った人も痩せた人も普通の人も、良いです。
どれも安いですよね。>エネルギー源である、米・麺類と、タンパク質を意識した食事+油分を取り入れた献立を立てるとよいかと思います。
丼物や、少し味が濃い目のおかず、香辛料(カレー風味など)はご飯がススムのでおすすめです。
よく買うものの中にジャガイモ(イモ類はエネルギー源になります)や・お嫌いでなければ納豆(タンパク質でエネルギー高め)を加えられてもいいかなと思いました。
お役に立てれば幸いです^^>もっと色の濃い野菜や果物、
黒い食べ物(胡麻、ヒジキ、海藻類など)を摂るようにしてはいかがですか。
食材で節約も大切ですが、病気に
なっては元も子もありませんから。>米は、効率よくカロリーを摂れる食べ物です。
ご飯を炊いて食べましょう。
おかずもご飯に良く合う味付けで。>痩せ型レベル越えてるよね難民みたい兎に角高カロリー食いまくって体重ふやしてそれから調整だね>

節約と収入増やすのはどちらが、よい?

節約と収入増やすのはどちらが、よい?

収入が増やせればいいけれど、それが難しいなら節約するしかない。
収入を増やすのは難しくても、節約は誰でもできます。

収入増やして、節約もすれば、怖い物無しでしょうね!>収入を増やしてから節約をする。>二択ではありませんよね?
同時進行です。>偏るのではなく、収入を増やして節約するように頑張りましょう!>

節約雑誌ってあまりあてになりませんよね?

節約雑誌ってあまりあてになりませんよね?家賃2~3万円代とか食費1万円とか旦那さんのお小遣い5千円とか毎回不思議で、手取り20万で子供いて年間100万貯金とか頑張ればできるんでしょうか?補足凄いです。
目から鱗です。
よく見てみたら大体が車費用がない、保険に入ってない、交際費らしきものもありませんでした。
でも、田舎なら車は必要なんじゃないでしょうか?でも田舎の為、車は必須とかよく見ます。
田舎でも交通の便がいいところなんでしょうか…なら交通費は?見れば見るほど不思議です。
物々交換、私も実家が田舎だったので母が近所の方から葱や大根など貰ってた記憶が蘇ってきました節約上手になりたいです。

田舎(家賃2~3万円代)だったら簡単にできるでしょう。
【補足について】節約とは関係ありませんが、車が無いと生活できないところは確かにあると思いますが、実はかなり珍しい。
日本のほとんどの場所で、車無しでも生活できる。
Yahooとかで「私は田舎だから車必須です」とか書いている人は、多分車なくても生活できるところに住んでいる。

節約雑誌を見るたびに
節約するよりも、お金稼ぐことに精を出したらいいのに…と思います。>あんな雑誌なんて、参考にならないですよ。
書かれていることが全部本当だと思ってませんか?
全てが嘘とは言いませんが、嘘も多いです。
主人の先輩に出版関係の方がいてて、若い頃はよくその先輩に頼まれて、いろんな雑誌の体験談コーナーとかに出たそうです。
実際、その雑誌持ってますが、名前、年齢も内容も嘘っぱちで紙面に登場してましたよ。
食費1万円とか書くと、雑誌が売れるんですよ。だから、大げさに記事にする。ただ、それだけです。
人によっては家賃2~3万ってあり得るでしょう。
社宅とか、親や親戚名義の家を身内価格で借りているとか、かなりの田舎なら一軒家でもっと安く借りられることも有るでしょう。
ご主人の小遣い5000円。タバコもお酒も
やらなくて、お弁当持参、友達もいなくて、奢ってあげないといけない後輩や部下のいないペーペーの旦那さんなら出来ない事はない。
結局、極端な例をかき集めてるだけなんですよ。それを鵜呑みにしても仕方ありません。
食費1万円とか、食事じゃなくてエサですよ。エサ。
あんな食事、粗末で不味そうで量が少なくて普通は無理です。
食事って人間の身体を造ってくれる土台となるものだから、キッチリした方がいいと思います。あんなエサみたいな食事をしていたら、子供の発育も心配だし、子供が将来大人になって外の世界を知って恥をかきますよ。
人間は生きてたら何かしらお金がかかるものなんだから、そんなに意地でもお金を使いたくないなら、生きてるのやめれば?って言いたくなるくらい、あの手の雑誌はヒドイ。
節約とはもう少し精神的に美しいものですよ。
あれは、節約ではありませんね。
ただ、ただ、お金を使わない事だけに執着する精神的な病気持ちのような方が、さも普通に周りにゴロゴロいるように脚色されて紹介されているだけです。
あんなのを見ても、見習うどころか、あそこまでするなら、働けよ!それが一番お金が貯まるだろ!としか思いません。
ということで、節約雑誌は節約をネタにし
た、大衆用のフィクションの読み物ってくらいに思いましょう。>不可能ではないかなぁ。手取り20万くらいですけど、ボーナスは貯蓄できるので・・・。ボーナスだけで年手取り80万弱くらいです。なので毎月数万円貯蓄できれば100万くらいになるかな。ボーナスなければ不可能です。
うちはマンションの管理費、修繕積立、駐車場で3万円ほど。(ローンなし)
食費は5万くらい。
車有りですが、夫婦の小遣い設定はありません。家計から出しています。保険に入っている。(夫のみ。妻持病があるため難しい)他の方がおっしゃってますが、夫婦共にガラケーでパケホなしなので二人で4,000円程度、夫は何も文句言わずに何でも食べるし(晩酌はする)、交際費は年数回の会社の飲み会。夫は子煩悩で休日は公園で遊べばOK、外食すれば贅沢。
節約節約って感じで生活しているわけじゃないですけど、比較的質素なのかな。気をつけているのは食費くらいで・・・。子どもができてから食材に多少こだわるので高くつくようになりました。
食費1万ってあり得ないです。どんなに節約しても、我が家の食生活では・・・。
今年は車検があったし、私の歯の治療で保険適用外で10万、これは毎年ですが車保険に、固定資産税等で出費がすごかったので、今年に入って全く増えていません。減ってないだけいいかなと。>可能ですけど人並みの暮らしは出来ません。また米はもらっているとか、実家からの頂きものが多いとか、週末は実家等条件は実はまちまち。参考程度で良いかと思いますよ。田舎なんかは庭にかなり野菜植えてるし家賃は安いですからね。因みに田舎は物々交換が多いので食費は安くても豪華に食べています。庭に勝手に生えた山菜食べていたり。散歩しながら山菜とかとってる外国人なんかもいますよ。他人の家でも草位抜いても誰も文句言いませんからね。それをさらに干して加工しています。そこまで?というのをやるかやらないかですよ。>結局家族、特に旦那さんが協力的じゃないと徹底した節約は難しいのかな。と思って見てました。小遣いはもらってもほとんど使わない。携帯はガラケーで通話とメールのみ。子煩悩で、休日のお出かけは家族でお弁当持って公園で満足。車は走ればそれでオッケー。食事は出されたものを文句も言わず食べる、または食にそこまでこだわりがない。などの条件を満たした旦那様なら可能なのかもしれません(笑)>

-節約

© 2020 TM聴きながらセルフコントロールしてる俺