節約

節約をがんばっているつもりですが成果がでません。 化粧品のランクを...節約

節約のコツを教えてください!

節約のコツを教えてください!私の収入は少なくこれからの生活を考えると貯金をしなくてはなりません。
しかし中々できなく結局、1年で10万程度しか貯めれませんでした。
もし節約、貯金のコツがあるならば教えて欲しいです。
無駄使いをしないコツ。
食費を抑えるコツなど教えて欲しいです。

おいくら、給料をもらっているかわからないですが、貯金は、残ったお金では絶対に貯まらない!というのが持論です。
給料から自動的に天引きする!年間50万貯める!と決めたら月4万は天引き!強制的にです。
自分は4万引いた金額しかないんだ!と思い込んで生活費を振り分ける。
私はたいした給料はもらってなかった若い頃でも、給料の半分は貯金していました。
おかげさまで、いい年になった時に余裕を持ってマイホームが建てられました。
人間は良くも悪くも欲があります。
余ったら貯金!なんて無理。
それができる人なら貯金で悩みませんよね!自動的に天引きです?絶対に貯まります!それも半年はおろせないくらいにしてくださいね!

不要なもの(無駄な付き合い、酒、タバコ、趣味など)に対してお金を使わないことです。
逆に食費などは削ってはいけません。むろん、贅沢な食事をせよという意味ではありませんが。
そもそも、収入が少ないから節約するという発想が間違いです。
収入が多くても少なくても、必要なところにお金をかけることは必要ですし、無駄なところにお金をかける必要はありません。
あなたの収入が少なく、必要なところにお金をかけられないというなら、節約ではなくて、収入を増やすことが必要なのです。
収入を増やさず、必要な支出まで削ってしまうと、家計もデフレになりますよ。
必要な支出をまかなうためには、節約ではなく、必要な収入を得る努力をしてください。>まずは仏教の教えである少欲知足を知ることですね
そこから徐々にいろいろなものを捨てていくという方式をとってみては?
食料はそんなに必要ない
蛍光灯も必要ない
ティッシュなんていらない
お酒なんて飲まなくていい
タバコもいらない
漫画などのつまらない娯楽に手を出さない
ギャンブルはそもそも必要ない
石鹸シャンプー歯磨き粉いらない
テレビもいらない
ゲームもいらない
新聞は全部解約して格安スマホのテザリングとノートパソコンだけで良い
たぶんお金貯まりますよ
このように欲を減らしていき最後には土地を購入しそこにテントや小屋をセルフビルドして生活すればいいじゃないですか?>節約について、知識を広げていて、質問者さん、えらいですね~・・・
節約は、「ほどほど」がいいです!やりすぎると、、いき詰まります!
できるだけ、自炊を心がける
コンビニでは、飲み物など買わないようにする
先に月々の貯金を別にして、ないものとする
節水、節電を心がける
でも、たまに「プチご褒美」は、大切ですよ~!!頑張った自分をほめてあげてくださーい☆一緒に頑張りましょう!(^^)>節約のコツですネ。。
それはお菓子や食べ物を必要以外には全く買わないことですね。
コンビニにいっても、何にも買わないのです、一円たりとも使わないことですね。
ダイエットも出来るし、虫歯の予防にもなりますから一石二鳥です。
更に、貯金をこまめにすることですね、財布には金額を必要以外にいれないこと。
財布にお金が入ってたら使ってしまいますから。
自動販売機でジュースは買わないこと。家でお茶ですごすことですね。
食べ物もレストランは行かないこと、家で作って食べるのですよ☆
さらに洋服は安くて丈夫なものを買います。
高いのを買って後悔するようでは無駄遣いです。
安くても着やすいもの見栄えがあるものを着ることにします。
無駄遣いをしないように気をつけますネ。
電気代を節約するために節電を心がけます。
使わないところの電気はこまめに消すことにします。
携帯のインターネットは使わない。
曲も最小限のダウンロードをして曲のダウンロードは多くしないようにする。
レジ袋代を払わないようにエコバックの持参を忘れないようにすることも節約ですネ。
100円ショップを利用することも節約上手の一つです。
とにかく贅沢をしないことですネ。
贅沢とは無駄なことをすることです。
何事にもお金は使わないことですね。必要最低限以外に使わないのがお金を節約するコツではないでしょうか☆>固定費をまず抑えるのがオススメです。
節約できない方のほとんどが理由があります。
あれもこれも欲しがるからなんです。
節約で同じような質問がよくありますが
シンプルに考えましょう。
なぜ貯まる人がいて、逆に貯まらない人がいるのか?
答えは簡単です。
身の丈にあった生活をしているか
身の丈にあってない生活をしてるかです。
ちなみに私は年間のケータイ代が3240円です。
でも同僚は年間で12万です。
これで私は月給が変わらない同僚と
年間で11万6760円の差をつけれてます。
結局引き算です。
収入はよほど能力がない限り増えません。
引くものを減らすだけです。
私は年収手取300万ですが、
年間150万は貯めて
毎年3回は海外旅行に行ってますよ(^-^)/>

皆さんはどうやって節約して貯金されてるか教えて頂きたいです!

皆さんはどうやって節約して貯金されてるか教えて頂きたいです!主人32歳、私31歳、結婚2年目のパートの主婦です。
子供はまだいません。
主人手取り平均230000私手取り80000家賃65000車を買った場合駐車場代5000ガス6000電気6000水道4000主人お小遣い25000たばこ代込み、昼はお弁当私お小遣い5000携帯2人分12000キャリアは同じiphoneネット4000主人がオンラインゲームをするので解約できません生命保険2人分12000食費40000お米代込み、私の趣味がお菓子やパン作りなので、少し高めかもしれません日用品、美容、化粧品積立10000交際費積立10000結婚式やお祝い事など外食、飲み代10000私のパート代は全て貯金主人が日給月給の仕事で毎月お給料にばらつきがあるので少ない月はやりくり口座からおろして使って多い時はやりくり口座に入れています。
服や靴などは年に2回お互いアウトレットで買っています。
主人は会社支給の作業着で仕事に行きます。
スーツは必要ありません。
私も仕事は制服があります。
食費をもう少し減らしたいのですが...。
冷凍食品が嫌いで全て手作りのお弁当を作っています。
スーパーのお惣菜も買った事がありません。
結婚1年目で140万しか貯まりませんでした。
ボーナスはなく、12月に年収の差額が入る仕組みです。
来年には結婚式を控えてますし、車も欲しいです。
車はお互いの独身時代の貯金から一括で買う予定です。
みなさんのやりくりの方法や節約の仕方などを是非教えてください!私の仕事が少し特殊でハードな為、正社員は務まりませんでしたのでもっと働いたらいい、ってのはなしでお願いします。
補足主人が朝早い仕事なのと場所的に電車通勤ができません。
今は原付で通勤しています。
雨の日は車があれば嬉しい距離です。
なので車は欲しいなぁと話しています。
でも買ったら維持費かかりますもんね...。

よくやってらっしゃると思いますので、これ以上やるなら、もう何かを我慢するしかなくなってきてますね。
その辺はどうお考えでしょうか?節約も、贅沢嗜好遊興品を削るって意味と、無駄を省くって意味と、必要な物を削るしか無いって意味、この3種類に分けられます。
生活自体の無駄はないと思いますので、後は嗜好品遊興品に手をつけて、それ以上望むなら必要な物を削るしか無いでしょう。
もちろん、上記のものでそれにあてはまるのは、それぞれの趣味のネットゲームとお菓子パン作りです。
あとは、スマホ2代ですが、LINEがあるから安くすんでるは無しです、かけなくてもいいでしょうからあるからかけてしまう、その維持費にスマホパケホー代でしょうし。
なら初期費用かかりますが、ガラケーに変えて一番安いプランで2人で5000円以内で使わないでいいんじゃないでしょうか?スマホがどうしてもいいならそれでもいいですが。
次に必要な物さえも削ってでも節約になると日用品、生保、食費でしょうかただそこに手をつけるのは、借金で節約しないといけない人なので奥さんのように貯金がしたくて、節約したい人はこれはてをつけれないでしょうから、無しです。
その話の前に、項目で若干おかしいな?って思った所があります。
まず、ネット代は旦那さんがゲームしかしないんですよね?これは旦那さんのお小遣いでまかなわれるべき物です。
お菓子パン作り代、これは二人で食べてるし、となってるかもしれませんが奥さんの趣味です、なら奥さんのお小遣いでまかなわれるべき物です。
化粧品代の積み立て、これは奥さんのお小遣いで積み立てるものですよね?生活費に組み込まれてるはおかしいです。
なので節約という意味とちょっと違ういみあいになりますが、ご自分それぞれのお小遣いで、遊興費嗜好品目を解消してください。
じゃないと、なんか使いたいだけつかってるっていうか、自分のお小遣いじゃないから限度が無く好き放題って感じにみえます金額が固定していたとしてもです。
かといって、いまのおこづかいからだすのは忍びない。
その前にお小遣いの出所をちょっと。
奥さんのお小遣いですが、これは自分稼ぎをまるまる貯金ってなってますが、結局旦那さんの給料からもらってますよね?家族なので至極当たり前のように見えますが、労働の対価が目に見えて払われてませんそれでいいならいいですが、若干それがストレスとしてたまっていく方もいらっしゃいます。
おかねがほしければ自分で稼ぎに行く、という価値観も主婦の方には持っていた方がいいと思いますよなので、自分の給料全額貯金しています!っといいながら、旦那の給料から出すんじゃなくて自分のお給料から出すようにしてください。
なので旦那さんとお小遣い日はきっと違ってきますよね。
それでいいんです、旦那さんのお給料はあなたのお小遣いではありません。
また逆もしかり、ただし稼いだお金は家族の家庭のものです、その基準は旦那さんと一緒の条件です。
じゃないとお小遣いのありがたみがきっと薄れてます、そうじゃないっていいますが、そうです。
多分家計のお金だからどこから出ても一緒だと思って、すこし色々ごっちゃになってます。
お小遣いを各自の働いた物から出すとしたら、そこからメスですがえ?節約は!?って怒らないでくださいね。
お小遣い上げましょう、二人とも。
どういう事かというと、嗜好品遊興費代をお小遣いから捻出する為です。
先ほどと重複しますが、今旦那さんはネットゲーを家計から、奥さんは化粧品お菓子パン作りくり代を家計からだしてましたが、それを自分のお小遣いから捻出できるように、お小遣いを上げるんです。
そうなれば自分のお金を出してまでやりたいか?やりたければやればいいし、なんかもったいないなってなれば、つかわずより欲しい物にシフトしていけると思います。
そうすると、お金の流れが若干どんぶり勘定のようになっているので、それがより明確にスマートになってるくると思います。
金額ですが、その分の上乗せだけでいいと思います。
いくらご使用かわかりませんが、旦那さんなら、お小遣い3万にしてネトゲ使った分だけ自分で払ってもらう支払額が決まってるならそこれを奥さんの前に差し出す見たいに、目に見えて払うようにする奥さんもおこづかい1万もらって後は貯金。
旦那のお給料があまるでしょうから、そっちからも貯金するようにめんどうでもそのめんどうが、なだらてきにしまりがない家計になってるときもありますよくやってらっしゃるとは思いますが、根本的にもうちょっと明確にしたほうがいいのかなと思い長々と書かせていただきました。

マイホームなし30代、子供これから、だともっと貯蓄があってもいいと思いますが、マイナンバー導入が決まり預金封鎖が噂されてるので貯めすぎても意味ないと思って私は貯金辞めました。
もっと節約してこれから貯めてかなくちゃいけない段階で、ゲームや娯楽にお金使える感覚だと収支が取れず多分どっかで失敗します。
一見節約で貯まってるように見えても、趣味のお菓子づくり、外食、煙草、飲み代、なんかよくわからない名目こじつけの積立、ゲーム、こんなものに使ってると出費が嵩みます。
毎月○○円、年に○回と決めずに、必要だったら1円貯金箱等で適当に貯まったもので買えばいいと思いますよ。
スマホも不要ですし、節約する一家は電話とメールできる程度で十分なはずです。
もし今の貯蓄で満足できないならの話ですよ。
うちは光熱費は節約してる気は全くないですが、平均で電気代3000・ガス5000・水道3000です。
使ってる物が節水、省エネだから、どうしてもそれ以上はかかりません。
旦那がゲームで毎月20000使い、ガソリンで月16000使い、趣味で毎月5万~散財します。
でも住宅ローンとオートローンが終わり貯金もあり、子供は公立で老後は年金や保険で余裕だなという見通しがあってのことです。
それでも毎月20万のお金が残ります。
私も念願の携帯に美容室、ペットや子供にもたっぷりお金をかけてあげられます。
車は楽にクリアできますよ。
ただ住宅ローンは繰り上げ返済してたんで本当に苦労しました。
約600万の世帯収入から、500万はローンで消えてました。
一家で食費一週間4000円でしたよ。
服は貰い物、ガソリン節約に家に車借りに行く、3km程度は徒歩、本当に苦労して今があります(笑)>一年に140万円も貯まればすごいです。でも子供さんができたら、あなたは働けなくなるし、お金に羽が生えたように飛んでいきます。見直しはやっぱり携帯代でしょうね。二人で1万2千円はかかりすぎです。固定電話なしでこの金額なら仕方ないかもしれません。我が家は親元を離れて暮らす娘の学費と仕送り、育ち盛りの息子の食費及び塾代でで今あっぷあっぷしています。
若い頃、なんでもっと貯金しなかったんだろうと悔やむこともしばしばです。
子供のいない、あるいは小学校の時が貯め時です。ご主人ともよく相談して、タバコをやめてもらい、スマホを一台はガラケーにするなど、まだまだ改善の余地はありそうです。出産が決まれば産着やベビー用品、子供服を友人からいただく、ネットで安く購入するなどの工夫も必要です。長い人生、何が起こるかわかりませんから、窮屈にならない程度に貯金しながら生活を楽しみたいですね。
出産を機に車を購入するのもありかと思います。ご主人の通勤の足として、今は軽でも十分だと思いますよ。>節約したいとかいう奴に限ってスマホ使ってるよな・・・
パケット切れよ 結局これって遊びの為じゃん>結婚1年目で140万、貯金できればいいと思いますけど。
独身時代の貯金も2人共、お持ちみたいですし。
節約はできるとは思いますが…2人で手取り31万円あれば…こんなものではないでしょうかね?
タバコは体の為にお子さんが産まれる前にやめるように説得されたほうがいいと思います。
副流煙だけではなく、タバコを吸ってる時点で子供を作ると精子に少なからず影響がありますから。
節約するならば…光熱費をもっと、節約して…旦那さんの小遣いは5000円カットして…携帯代をもっと、安くしますね、
交際費の積み立てはいいとしても…日用品、美容、化粧品は年間12万円はいらないと思いますね、外食、飲み代も年間12万円はいらないかと。
お子さんができたら、もっと、節約するようにはなると思うので…年間140万、貯金できていれば…無理して節約するよりも…2人の結婚生活を楽しんだら、いいと私は思います。
子供ができると…嫌でも時間にもお金にも余裕がなくなるので…まだ、結婚2年目ですし…のんびり、新婚気分でいいと思います!
タバコは…子供を考えているなら、絶対に禁煙です!!>もし私がやるとして、のやりくりですが、
・スマホの見直し
ライフスタイルが許せば、生活費が苦しいのであれば思い切って、スマホを解約してガラケー(普通の携帯)に戻すことです。私はauで最低のプラン+1000円のパケットパックで月2300円です。家族間通話、Cメールが無料なので、それ以外の用途は無料通話分だけで大丈夫です。これで12000円/月→5000円/月くらいになり、毎月7000円、年間で84000円が浮くことになります。結構これは効く節約です。
・生命保険の見直し
生命保険は貯蓄性はある商品でしょうか?お子さんがおらず、持ち家もないのであれば、掛け捨ての最低限のものに変える、思い切って生命保険は解約してしまうのも手かもしれません。医療保険だけであれば、お二人であれば6000円くらいのものがあるでしょう。
・タバコをやめさせる
・・・・まあ、無理なのでしょうねえ。。。。
あとは、リスクの少ない範囲での貯蓄ですが、
・個人年金の活用(定期貯蓄の替わりに)
当分必要の無い(2~3年)お金を貯蓄するのであれば、個人年金を利用する手はあります。金利が凄くいいというわけではありませんが、保険料のように年末調整の対象とされ、10万円までの積み立て費に対して、最大5万円が課税対象となる所得から控除されます。デメリットは年金用途の仕組みのため、3年間続けないと解約時に元本割れするのですが、少し我慢してためられるお金であれば何とかなるのではないでしょうか。申し込み方法などはネットで調べればすぐわかると思います。
・そして一般的ですが、銀行を金利の高いネット銀行に切り替えるのはいかがでしょうか。
生活レベルを下げすぎるとしんどいですので、無理なく、楽しく節約できるといいですね。お互いがんばりましょう。
追記:
車は、お二人が必要と思うものなので、購入する前提で検討されたらよいと思いますが、駐車場代に加え、車検代、自動車保険代などの追加費用は、考えておかれたほうが良いです。お二人が了解されるなら、運用費の負担が小さい、軽自動車の検討もありと思います。もしくは、近くにカーシェアリングができる環境にあれば(タイムズなど)その利用も検討してみてください。>

節約をがんばっているつもりですが成果がでません。

節約をがんばっているつもりですが成果がでません。
化粧品のランクを落としたり、ブランド物を買うのを諦めたり外食を減らしたり、タクシーには乗らないようにしたり・・・結構、頑張っているつもりなのに、お金は貯まらないで、貧乏で惨め感がつのるばかりです。
家賃はトイレ共同とまではいきませんが、安いほうです。
家賃はこれ以上削れません。
最近はストレスが爆発しそうで、清水買いしたくなってしまいます。
精神を安定させつつ、節約なんて無理なのかしら?ちなみにお金を貯める目的が漠然としているのも弱みと思っています。

え!でも絶対節約を始める前より貯蓄は増えてますよね!化粧品、ブランド品、タクシー、外食。
これだけでも毎月2万円くらい使おうと思えば使える感じ。
そこを削ったんですよね。
凄いです。
それを10年続けたら240万!凄くないですか?もちろん、もともとの収入がそれなりなら増えるペースもこの程度なのですが、収入が低いとしたら、そんな節約もしなかったらもっと貯蓄額は低いのですよね?外食もしようと思えば出来る、ブランドバックも買おうと思えば買える。
でも、あえて買わない選択をしている。
収入が低いのに(自分の夫と自分のことをこう言うのもなんですが;)、低いくせにw貯蓄が増えるとこう考えることも出来るようになるのです。
そんなものは無くても満たされている。
すごい自由で余裕だと私は思ってます。
私もお金を貯める目的は独身時代から一生独身なら老後資金or結婚出来たら結婚費用、新築費用、住宅ローン完済、子ども達の教育資金、とわりとはっきりしていたのですが、現在は老後資金にとりかかっててあまりに目的が遠く「私は何が欲しいのかな」と思うこともありましが。
が、昨年、何も出来ないけれど、何か手助けしたい、と思った時に1カ月分のお給与を募金として出すことが出来て「自分はこういう時のためにお金を貯めていたんだ」と思えました。
何が目的か、分かるまで貯める、というのはどうでしょうか。
何が本当に欲しい物かしたいことか、分かった時に金が無し、じゃ、悲しいでしょう。
うーん。
あとはブランド物や外食など、お金で買える物で満足するから、それが無いだけでみじめになるんじゃないかなあ。
無駄使いをしなかった自分を褒めながら、ウォーキングとかしてみたらどうでしょう。
スタイル維持出来るし(ブランドで固めなくても美しさをキープ)、健康(外食するより体に良い。
高い化粧品を使わなくてもお肌つるつる)です。

質問者さんのしてるのは、節約っていうよりガマン大会(笑)なんでもかんでも節約に結び付けてガマンするからストレスがたまり、成果が上がらないんじゃないかな。
貯金を確実に実行するには、貯まる仕組みを作ることです。そのためには、給料日には一定額を天引き貯金したり毎月定額貯金に振り替える専用の口座を作り、強制的に貯金してしまう限ります。
それさえ手続きしてしまえば、残りは生活費や趣味、小遣いに一ヶ月やり繰りしながら使ってしまっていいのです。ガマンは必要ありません。次の給料日までまだ日があるのにお金ピンチ!にならないよう、知恵と工夫さえすれば十分です。知恵と工夫、それが節約ということです。(笑)>一週間単位で使うお金を把握したらいいと思います。買いたいものリストをつけて無理なく計画してね。>支出の費目と内容を整理して投稿したらすぐアドバイスが
きますよ。
外食やタクシー、ブランド品はもともと無しで当然だから
頑張ったとは言わないにしても、買い物を減らす一方で
固定支出を切っていないなら効果は上がらないので、
内容自体見なおしたほうがいいでしょう。
それから、ムダ買いをして気が済み、精神が安定する程度の不満なら
歩きまわってくたびれきったら忘れますよ。運動のほうがよいでしょう。>お金を貯める目的が漠然としているのに、なぜ惨めなのでしょう?
要はご自身の気持ちの持ち方では?
貯金は目的ではなくあくまでも手段です。貯めるだけでなく生きた
お金の使い方を模索されてはいかがですか?
①消費【絶対に必要なものに使う】
②浪費【楽しみのために使う】
③投資【将来の自分のために使う】
①をなるべくコンパクトに、②もなくては続きません。③も若いうちに
使える金額で自分を磨いては?例えばブランド品でも絶対に必要
なら①ですし、予算内であれば②としてもOK,なりたい自分のイメージ
を上げる意味では③ともとれます。でもどれにもあてはまらないならば
買う必要がない、という結論にもなると思うのです。
化粧品は値段と効果は必ずしも一致しないと思っていません。値段の
大半が広告宣伝費とボトル代で、安くても自分に合うものもあり、むしろ
睡眠と食事を気を付ける生活をずっと持続し、ストレスを貯めないことで
高い化粧品は、私は必要ですらなく、たまに肌を褒められたりします。
タクシーは嫌いなので乗りません。こちらがお金を払うのに運転手に
主導権を握られるのが嫌いだし、高いので。でも車を持たない私に
とって例えば子供の急病など、緊急のときは躊躇なく乗り、車を維持
するより安い経費だと思っています。
こういうお金に対してブレない私の金銭感覚は多分中学生くらいの
頃から40代の現在まで大きくは変わらないし、夫もそこそこ近い感覚を
持っています。身の丈に合う生活をストレスなくしていて、特別節約を
意識せずとも去年、マンションを現金で購入。おそらく夫も私も平均給与
よりやや下だと思います。お金のことばかり考えない、それが貯金の
秘訣ですらあるように思います。
あなたが清水買いしたくなるほどのストレスの原因が何か把握されて
いますか?物を買って満たされるものは一瞬のもので、それが満たされる
と、また次に何かほしいものが出てくるのでは?あなたが満たすべきは
物欲ではなく、気持ちの中に満たされていない「何か」では?本当にほしい
ものであればそれを買えば当然ストレスがなくなるはずが、あなたはモノに
振り回されている印象です。
おすすめの本は「お金があっても不安な日本人、お金がなくても平気な
フランス人」です。いくらお金や物があっても、気持の持ち方を変えない
限り、いつも平和でいられず焦ります。何もなきゃないで気持豊かに生きて
いくアドバイスがたくさん書かれています。よかったらご参考に。>あなたなりに頑張ってるかもしれませんが、他人がみたらどうでしょうか?
第三者の目から判断してもらってはどうですか?
意外な盲点が発見できるかもしれません。
再度、手取り額とすべての支出額の明細を記入して質問されてはどうですか?>

-節約

© 2020 TM聴きながらセルフコントロールしてる俺