節約

節約/生活費について 毎月使う生活費について、今後少しずつ節約した...節約

節約方法を教えてください。

節約方法を教えてください。
かなり大雑把なのですが今年から家計簿をつけ始めました。
家族構成は、旦那私4歳1歳の子供の計4人です。
食費約57000円…朝昼夜おやつ調味料お米10キロなど含んだ合計額です。
来月は45000円で抑えたいのです。
消耗品その他約20000円…ここをかなり大雑把にまとめていますが、トイレットペーパーや洗剤、入浴剤や市販薬など生活消耗品+その他生活に必要なもの(1月は子供の水筒やお箸と私の化粧品の買い出しなど)の合計額です。
来月は10000円を目標にしたいです。
電気代約14000円…エアコンを23度?25度で朝8時から夜22時くらいまでつけています。
築50年近いボロアパートなのでこの温度でなければ寒いです。
他暖房器具は朝一時間ほど電気ストーブ、夜19時?0時くらいまでこたつを使っています。
部屋の電気はこまめに消したり明るさを調整したりしています。
他にできることがあれば教えてください。
ガス約6500円水道2ヵ月約12000円…普段は8000?10000円くらいですが、毎日お湯を沸かすこと・大掃除で洗濯機を普段より多く回したこと・お湯が冷めた時熱いお湯を足したことなどで若干高くなったのかなと思います。
とくに電気・食費・消耗品が高いのかな、と思います。
来月どのようなことに気をつけて買い物をするべきか教えて欲しいです。
よろしくお願いします。

食費は業務スーパーで買ったり普通のスーパーでも特売を狙えばかなり抑え込めますよ。
特に業務スーパーはものによっては同じものが半額で買えたりしますので節約効果抜群です。

回答ありがとうございます!たしかにうどんや豆腐なんかは業務スーパーの方が10円20円の差ですが安いです。今までは面倒なのでスーパーで買っていましたがチリも積もれば…なので明日からは食材で買う場所を変えてみようと思います!>●「日用品」に関しては、「価格一覧表」を付けてみるのは、いかがでしょう?
例えば、スーパーB店で「特売品」として売っていても、
「実はスーパーA店だと、常時、その値段より安く売っている」ということがあります。
「生鮮食品」や「惣菜」と違って、
「日常品」は、どこのスーパーやドラックストアで買っても、「同じ物」を売ってますよね。
しかも「いつも同じメーカーを愛用している」人が多いので、
「その店の品揃えの安さ」を比較するのにも最適です。
ですので、「家から近い店、2~3件」を比較する「価格一覧表」を、ルーズリーフ等で作成してみるのも、一つの案だと思います。
「価格一覧表」に、「底値表」の欄も設けると、より便利だと思います。
(「底値」の時に、2~3個買い貯めしておくと、お得です)>電気事業が自由化されたので電力会社を見直してみれば、数千円下がるかもしれません。また、10年以上で使用頻度の高い家電は買い替えを検討されてもいいかもしれません。例えば、10年前のテレビを毎日12時間使用した場合、最新のテレビと比べて月1,000円以上電気代が安くなるということもあります。一度通電されている家電の品番から消費電力と待機電力を調べて色々検討すれば、結構電気料金を削れると思います。
ガス代の中には警報機のリース代も含まれてませんか?数百円でも固定費として出ます。法の縛りもありますが、ほとんどの場合撤去可能なので研究してみてください。>消耗品が一番削りやすいと思います。入浴剤などの嗜好品をやめればかなり削れると思います。市販薬なども冬でなければあまり買いませんし、夏場はもっと安くなると思います。>食費を45000円に減らすから週単位で袋分けし
5000円がお米と調味料で
残り4万で一ヶ月分です。。
一ヶ月4週としたら一週間で1万ですね。。
1万円をお財布に入れて一週間やり繰りしてください。
お水ですが、お洗濯は「すすぎ2回」の洗剤を使用してる場合は「すずぎ1回」のタイプへ替える事。スーパーで無料のお水をもらうこと。
アパートの寒さ対策をする。窓にプチプチを貼ったり、簡易で2重窓にする(You Tubeで載ってる)隙間は隙間テープでカバー。床は保温マットを敷く。これでエアコン設定20℃にしましょう。>水道代が高いと思いました。うちは全国でも水道代の高い地域ですがそれでも家族3人で月3000円程です。新婚の頃はお風呂の残り湯で洗濯をしていましたが、今はお風呂のお湯の量を半分程度(130?)設定で、基本桶でお湯を汲み出し、洗髪の最後にシャワーを使います。おやつはスナック菓子でもまぁまぁする、腹持ちせず歯にもよくないのでお子さんが小さい間はオニギリでいいかと思います。消耗品も入浴剤は無駄かと。今まで集めた入浴剤のオモチャを使えば子どもはそれだけで十分楽しめます。ガシャポンの丸いケースを取っておき、その中に入浴剤で出たオモチャを日替わりで入れ替えてあげてもいいですね。電気代のエアコン設定も高いです。うちは自動設定ですがだいたい18度前後です。あとは足元に電気毛布を使うと1日あたり1円程であったかです。家族4人で使うならコタツ、旦那さんだけ別室で使うなら電気毛布で十分だと思います。電気ストーブは着替えるときだけ数分使用。部屋では薄めのダウンを着ます。買い物は買い出しに行く日と金額を決めておきます。うちは近所のスーパーの安売りの日が火曜と金曜なので、それぞれ4000円×2回×5週間=40000円です。5週間にしてるのは予備費や外食で余りを持たせるためです。外食は基本株主優待で行けるところにしています。生活費のやりくりはダイエットと同じでやりすぎると反動で衝動買いをしてしまいます。できれば通信費や住居費、保険など目に見えて削った感のない固定費から見直された方がいいと思います。>

【節約】夫婦2人の食費・日用品について。

【節約】夫婦2人の食費・日用品について。
30代前半の夫婦。
世帯年収800万。
都内の賃貸マンション住みですが、マイホームや今後子供ができたときに向けて節約したいと考えています。
●食費:3万5000円(外食は含めない)●日用雑貨:5000円以内に収めたいと思うのですが、妥当でしょうか…ちなみに食費は外食は含めず、●週6日の朝晩(自炊)●週2、3日のお弁当(自炊)の予算。
日用雑貨は、シャンプーや洗剤、トイレットペーパーなどのことです。
恥ずかしながら今まできちんと家計簿をつけたことがなく、これからできるだけ貯金したいと考えています。
ご回答、よろしくお願い致します。

まず出来るだけ貯金しようという考えだとなかなかお金は貯まりません。
いつまでにマイホームが必要でその為に幾らの予算が必要なのかを計算してみてください。
次に予算をその期日までに貯めるには年間幾ら貯金が必要か、月々幾ら貯金が必要かを計算して割り出してみましょう。
自ずと毎月貯金すべき金額が分かると思います。
その貯金額は毎月必ず貯金して残りで生活してください。
個人的には食費を節約するのはあまり賛成できない節約です。
別に毎日豪勢な食事をしろという意味ではないですが、大抵の物は安い食品は粗悪な食品が多いです。
節約の為にストレスが溜まったり、粗悪な食品を食べ病気になると医療代が上がり更には稼げなくなってしまってはは本末転倒です。
世帯年収で800万もあれば大丈夫ですよ。
頑張ってください。

食費3万5000円は十分可能だと思います。
けっこう自炊されているようですが、自炊する場合の食費の節約方法は食材の買い方にあります。
食材は一週間分を週末にまとめ買いすると良いですよ。
1ヶ月分を3万5千円なら、1ヶ月を余裕を見て5週間として、1週間分の食材を7000円で買えばよいです。
家計簿をつけていないならどれだけ使ったか把握するのは大変です。
でも1週間ごとに予算を組んでおけば予算の把握も簡単ですから。
以下のサイトとか2人暮らしの方には参考になると思いますよ↓
3289.work/syokuhi_jutu_futari>食費や日用品は最初に削るところじゃないと思いますよ。
もちろん、無駄な外食はやめた方がいいですが、二人だと限界があって、削る効果があまり表にでてこないでしょう。
一般論ですが、車やケイタイ、ネット環境やその他の趣味の方が効果が高いです。
家計簿をつけたことが無いとのことですが、まず全体を把握して、家賃や食費、日用品、最低限の衣服など以外のところに目を向けるべきだと思います。
生活を変えるつもりでやれば、どこが削れるか見えてくるはずです。
食費や日用品は最後に手を付ければいいでしょう。>最終的には出来る範囲だと思いますが、、、家計簿付けるところから始めるほうが無難かなと、、で、一年家計簿付けると、どういうパターンで使っているかがわかるので、、そこから預金の目標を立てるのがスムーズに行きます、、まずは、己を知るということですね。>質問者さんの内容での節約は可能かと思います。
参考までに私の世帯をサンプルで提供します。
夫婦二名(子供なし)23区内在住 世帯年収850万円
家計簿は、食費・消耗品費・水道光熱費等の三種類に分けてつけて予算管理してます。
食費予算: 月40,000円(実際の支出平均3万円前後) 昼飯代等外食費・アルコール代等は含めない。
消耗品費予算: 月10,000円(実際の月平均支出7000円前後)但し、総合感冒薬や胃腸薬等薬代も含めてますので、これらを買うと7~8000円位になる月もあります。女性が使う化粧品代は含めてません。
水道光熱費予算: 月22000円(実際の月平均支出額20000円前後)この予算の中に、固定電話代(FAX使うので)・WOWOWやNHK等の通信費等も一部含んでます。
食費で年間10万円~多い時は12万円位は預金できます。(当面使わない預金として記念年結婚10年とかの旅行代にしてました。)
消耗品代の繰越は一年で3.6万円位~多い時で4万円弱繰り越してます。
この繰越金は、秋・晩春に衣替えでスーツやコートなどをクリーニングに出す時の費用にしています。その他一時的に必要な備品代に充てたりしてます。
水道光熱費年間2.5万~3万弱位の繰越になります。これは当面使わない預金として積み立てておき、買い替えの時期が来るであろうエアコンや洗濯機等の家電の買い替え費用に回してます。(家電品の交換って10年位を見ているから、20数万円以上あれば、大型家電一括で買えますしね。)
こんなんでどうでしょうか? 参考になればと・・・思います・>食費、日用品は削りやすい部分ではありますが、あまりケチりすぎると体調を崩したりして、もっとお金がかかることもあります。今の時期は野菜の価格も高騰していますが、日々の食事は大切だと思うので仕方ないと割り切っています。削るとしたら、別の部分から考えます。>

節約していると夫とギスギスして揉め事の種になることが多いです。
皆さんは節約を...

節約していると夫とギスギスして揉め事の種になることが多いです。
皆さんは節約をしていて何か具体的に良いことはありましたか?目の前に幸せや満足感がないので、節約をやめようかと思い始めてきました。
補足みなさんのご回答を1つずつ丁寧に拝見させております。
気持ちが穏やかになれそうです。
自分にとって必要なものの説明をする場合に、家族の間で納得してもらうことが重要そうだと思いました。

たぶんそれは節約の方法を間違えているかはき違えているのですよ大事なのは 出費を抑えることですので一番 大きなお金が動くことを減らせればよいかと思いますそれはクルマの保有保険の見直し格安スマホへの変更などです

その分を貯金できたらよいですし
少しは自分の趣味にあてればよいと思います>生活に張りがでます。
節約で浮いたお金の行き先を決めて、
目の前の幸せと満足感をちゃんと準備します。
今は家族を巻き込まないセルフ節約ですが、
家族全員を巻き込んで節約していた時は、
家族にも節約したらいい事あるご褒美を身体と頭にたたきこんでいました。
達成できたらご褒美(外食やレジャー)
ご褒美と無駄遣い、どっちがいい?
例えば光熱費、
水道出しっぱなし、電気付けっぱなしと、
頑張って浮いたお金を貯めてご褒美のどちらを選ぶ?と、
選択制。
まあ、ご褒美を選びますわな。
これを積み重ねていくと無駄な支出は減り、
満足度の高い生活を家族で目指す。
楽しんで節約、結果発表を繰り返す。
そしてご褒美。
ご褒美だしたら意味ないじゃない?と思ったかもしれませんが、
一事が万事なので、節約意識自体が無くなります。
子供二人いるのですが、家出て生活していますが、
身体にしみついているようで、
楽しんで生活しているようです。>わが家は反対です 節約しないと ギスギスして揉め事の種になることが多いです
極力無駄使いはしないようにしています
必要無い物を買うほどあほらしいことは無い物です
お陰で老後の資金をほぼ確保出来ました>目くじら立てて節約すると、その気持ちも伝染しますからね、、楽しく節約する、、また、多少守れていなくても気にしないという感じでやれると長続きするかも知れませんね。>節約、というよりは無駄遣いをやめたらお金は残るようになりました。ケチにはなってませんが、無駄には買ってません。
今月、お買い物を旦那さんに頼んだら、買わなくていいものまでたくさん買い込んで食費が1.5倍に。
それはさすがに怒りました。
節約はしてません。無駄遣いしていた時は「どうやったらお金って貯まるんだろう」って必死に考えてましたが、必要なところにお金を使い、不必要なものにはお金を出さない。
喧嘩するような行為は節約、とは言わないかな。>節約をしていて良いことではないですが、貯金があれば、日々お金の心配をせずに生きていけますので…。結果、それがいいことかな?あと、節約はしていますが、お金を使わない訳ではなく、自分が不要と思う部分の支出を削り(節約)、必要と思う部分には支出を回しています(旅行とか)。節約と考えると息苦しいけど、収入を有効に遣う計画の一部と考えてみては如何でしょうか?>

節約していると生きていても楽しくないと感じるようになりました。

節約していると生きていても楽しくないと感じるようになりました。
節約、無駄な出費を抑える、かけなくても良いお金をかけないと考えて生活していると今まで好きでお金を出してきた大半のものが無駄な出費に思えます。
物に対して機能面しか考えなくなり、それを考えると何も楽しくなくなりました。
主婦ですが、洋服を買ってもそのうち飽きるし傷むし、いずれまた買わなきゃいけない、オシャレする必要もないとなると、ただのTシャツとゴムのズボンがラクチンで汚れても落ち込まない。
ヒールも要らないしスニーカーで充分。
シャンプーやトリートメントもランクを落とそうと考えていたら、そもそもキレイなロングヘアでいる必要もない、その分シャンプーの消費がもったいない。
ベリーショートにしてシャンプーは汚れが落ちればいいや。
そうなると化粧品も昔はワクワクして買っていたけれど身だしなみやマナーの一つであればいいので、眉毛を描いてファンデーションを塗ってアラが隠れればそれでいい。
クレンジングはきちんと化粧が落ちればいいし、お風呂上がりは乾燥しなければそれでいい。
と安い化粧水や化粧品で済ませています。
機能面しか考えなくなると時間もお金も随分浮くのですが、気持ちがどんどん暗くなってきています。
何をするにも、何を買うにも「別にいいや。
どうせ○○だし。
」とネガティブな気持ちが先に出て、そうすると生きていることすらなんにも楽しくないや。
と思います。
何か目的があって貯蓄してるわけではなく、単に収入が減ったので減らせるとこから節約しているだけです。
たまに外食へ行っても、昔は「おいしい、幸せ、また明日から頑張ろう」など活力にもなっていたのですが今は「○千円も使ってしまった。
」や「どうせ1食分の腹を膨らますだけだし、特に幸せな気持ちにもならないから、家で適当にうどんでも茹でて食べるのとおんなじ。
その方がお金減らないし。
」と楽しくありません。
3食食べられて家があって幸せだと思うのですが、人間ってある程度の、生きていくために必要ではない「無駄」が必要なんじゃないかな?と思うようになりました。
レジャーや趣味なども、出ていくお金と残るものだけ見ると無駄なように思えることも、気持ちが元気になる大事なことじゃないかと。
オシャレや娯楽に使うお金がなくきちんと節約生活されてらっしゃる方、心の支えはなんですか?子どもはいますが、子どもの成長は嬉しいですが、それとは別に心が暗くなってしまいます。

節約生活するとその壁にぶち当たりますよね(*´ω`*)我が家も経験があります。
「無駄遣い」はいけませんが、「楽しみ」がなければ張り合いもありませんし、ただただ溜め込んである日使わずにコロっと死んでしまったらそれは"稼いでない"のと同じになってしまいます。
節約で大事なのは「無駄遣いをしない」ということと、もう一つ『死んでから持っていけるものに使う』ということです。
服やら贅沢品やら無駄に高いだけの食事やら、こういったものは死んだら持っていけません。
だから【無駄】というんですね。
見栄です。
逆に『感動』や『経験』というものは"中身"として自分自身に培うものなので死んでから持っていくことができます。
家族で旅行に行ったとか、手にスキルつけるために学んだとか、未知の世界に飛び込んでみたとか、そういうことは自分を育ててたくましくしてくれます。
あくまで夢物語な例えではありますが、そういった考えでお金を使うようにしていると本当の意味で無駄なものと使うべきものが解りますし、楽しみもたくさん持てるようになります。
そしてそういう生き方をすることにより人間として強くなると、自然と将来への不安なども消えていくものです。

辛い節約と楽しい節約。
選択と集中。
正直シャンプーけちったって月いくら浮きます?
時給換算で何時間ですか?
効果が低いところをケチって心が貧しくなってませんか?
飽きるような服ばっかり買ってるんですね。
時代を超えられる服、見つけませんか。>私も同じ経験がありますお金が底ついたことがあり、それから毎日節約生活ですお金があるイコール幸せとは思いません。お金がない中努力しているあなたが素敵です>収入が減ってということが原因なのですから、落ち込むのは正常ですよ。>ダイエットをしていた方が拒食症になってしまうのと同じです。
初めは痩せようと気楽に考えただけなのに、やがて気付かぬうちに食べるという必要不可欠なことができなくなってしまう。
意欲すら失わせてしまうのですから恐ろしいですよね。
私は、お金を道具としか考えていません。
使わなければ不便ですし、道具自体が錆びついてしまいます。
また、使わなければ入って来なくなるのがお金の持つ性質ですよね。
という考えから、適度に使うようにしているんですよ。
程度の問題だということです。>お子さんがいるのであれば、お子さんの将来(例えば教育、結婚資金)のための貯金をしていると思えば、暗い感情はなくなるのではないでしょうか?>

節約方法を教えてください。

節約方法を教えてください。
私は一人暮らしで今週末、競馬で大損しました。
八月三十日まで支払いなどを除いて食費、約14000円で生活しなければなりません。
(貯金はありますが手を付けたくありません。
日払いのバイトも考えましたが無理そうです)そこで思いついた節約方法が以下の通りです・閉店間際のスーパーで肉や魚などの見切り品を買う・外出時は水筒を持参・自炊する・野草などを採取する・河口でミミズ(採取できる場所あり)を餌にハゼ等を釣る(道具は予備も含めて多数持ってますので道具代はかかりません)・一日一食にするその他、食費を節約する方法(安くて腹持ちの良い食材、料理、)がありましたらご教授ください。
生活がかかっておりますので何卒宜しくお願い致します。

賭け事を止めることが1番の浪費節約になります。

やめました>14000円あれば10日くらい余裕でしょ。
毎日牛丼屋行けばOK>草を食べるほどの金額ではないですよ。一人暮らしの社会人の1ヶ月の平均食費は37,000円となっており、1日あたりで換算すると1,233円になりますからその範囲内ですよ。
安くするには、まず腹持ちがするので必要なのは穀類です。米パスタ小麦粉などは安い部類です。
?安いメニュー
・カレールーのカレー→もし肉なし具が少なくてもルーにしっかり味がありますから問題ありません。レトルトより安いです。
・お好み焼き→小麦粉卵キャベツなど安い食材で作れます。肉はなしか少なめで安くすみます。
・パスタ→簡単でおかずがいりません。パスタ麺も安いです。ナポリタン、カルボナーラ、トマトソース、ペペロンチーノ、和風など。
・チャーハン、オムライス→卵料理は安いです。
どれも肉を沢山入れると高くなります。上記は肉なしや肉少しでも美味しいメニューです。
肉は小分けして冷凍すると使いやすいです。
肉メニューならとりむね肉が安いです。むね肉では
・親子丼
・唐揚げ
・チキンカツ
・チキン南蛮
など満腹感があるものを作れます。
?安い食材
卵、キャベツ、もやし、じゃがいも、たまねぎ、しめじ、豆腐、とりむね肉など
※卵やむね肉などは満腹感が出ますし野菜は健康に良いです。
ベーシックなメニューを書きましたが、クックパッドなどにレシピはあり食材から検索できます。自炊ができない時は、インスタントラーメン(袋の方が安い)、レトルトカレー、レトルトパスタ、冷凍食品が比較的安い食品です。
ジャンクフードなので体には良くないですが。
この場合はラーメンにも野菜を入れる、サラダくらいは作って食べるなど少しでも工夫すると健康にも配慮できます。>1日1400円でしょ?楽勝ですよ( ^∀^)>たった10日を14000円で暮らすんでしょう?
一日1400円で生活すれば良いだけじゃないですか?
見切り品で自炊して水筒を持っていけば、十分乗り切れる気がします。
豆腐とモヤシは、強い味方です。>食費は、光熱費と医療費をセットでお考えになったほうがよろしいです。
まとめて作って冷凍するだけで光熱費の削減になります。食費を安くするために栄養バランスが崩れましたら、体を壊して医療費がかかって本末転倒です。
キャベツや白菜などの大型野菜は丸ごと買ったほうがお得なら丸ごと買い、大袋でまとめ買いしたほうがお得なお野菜もまとめ買いし、生で使い切れなそうなぶんは切って電子レンジで加熱して冷凍しましょう。あらゆるお料理にポンと入れて具になり、毎回包丁を使う手間も省けます。
納豆やきのこも、お安い日にまとめ買いして冷凍するとよろしいですよ。納豆は前日に冷蔵庫に移して自然解凍するだけですし、きのこは石づきをとってほぐして冷凍しましたら、旨味がアップして一石二鳥でございます。お米もまとめて炊き、小分けに冷凍しておきましょう。昆布や鮭、高菜、おかか、梅などのおにぎりは、握って冷凍しておきましたら、チンしてお海苔を巻くだけで便利です。
鮭もまとめて焼いて冷凍しておきましたら、レンジでチンですぐ食べられますし、お弁当にも便利ですよ。お刺身は柵で買われまして、カルパッチョや漬け丼などに使い回されることをおすすめします。
ひじき煮やきんぴら、胡麻和えなどは、まとめて作って小分けにして冷凍しておけば、前日に冷蔵庫に移しておくだけですぐに頂けます。アルミカップに入れて冷凍しましたら、お弁当にそのままポンで保冷材代わりにもなりますよ。
1週間に1回のお買い物なさるとしまして、足のはやいもやしや生のお魚を初日から積極的に使われましたらよろしいです。お魚がお安い曜日にお買い物できれば理想的ですね。あとは、たまご、納豆、豆腐、じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、そのまま食べられるお野菜、豚こま肉、鶏むね肉といった節約食材の代表格を常備なさってください。
ドレッシングはご購入なさらず、めんつゆ、ポン酢、醤油、オリーブオイル、お酢、ごま油、お味噌、かつお節、マヨネーズなどの基本の調味料で味をつけるだけでも、節約につながります。サラダにオリーブオイルとお酢と塩胡椒、バンバンジーにお味噌2に対して牛乳とマヨネーズ各1を混ぜた味噌マヨドレッシングといったかんじですね。
たとえば、
朝ー白湯、冷凍のご飯をチンして卵かけごはん、バナナ1個、出汁入り味噌大さじ1に適当な冷凍野菜で熱湯をかけたお味噌汁
昼ーチンしたおにぎり2個、お味噌に適当な具でお味噌汁、キャベツやレタスをオリーブオイルとレモンで和えたサラダ、
夜ーもやしや適当なお野菜やきのこに豚肉を乗せてラップをして電子レンジでチンしてポン酢をかける、納豆のキムチ和え、冷ご飯にひたひたまでお水を入れてめんつゆと溶き卵を足してチンした卵粥
このような内容でしたら、いくらでも節約できますよ。
よろしければ参考になさってください。>

節約のためにスマホ解約自動車売却ってやめたほうがいいですか?

節約のためにスマホ解約自動車売却ってやめたほうがいいですか?自分で考えろとかアンチコメントご遠慮ください。

家のローンだろうと、光熱費だろうと、無理せずに削れる工夫は沢山あります。
はっきり申し上げて、食費を削るしか…と考える事が、節約をする上で1番愚かな事です。
とはいえ、目に見えて効果が出るのも食費ではあります。
しかし、アレンジ料理、かさまし料理など、様々な「なんちゃってレシピ」がありますが、それらはお金を節約するのと引き換えに、料理の品格を捨てています。
それは節約とは言えません。
節約とは、生活水準を落とす事無く、むしろ効果を上げ、時間と労力の短縮を基本として、付属の効果として金銭が絡んでくる生活の知恵ですので、本来、かなりの知識が必要な事なのです。
ちなみに、私の友人は『ササウエウウレ』という方法で改善できたと言っていました。
ネットで検索すると見られるらしいので、参考にするといいかもしれません。

クルマはカーシェア
スマホは格安SIMです
カーシェアで十分なら大丈夫と思いますよ>ご自身の環境によるので、断言はできませんが、
勤め先が近くて、ほとんど勤め先に居るお仕事なら解約はいいことかと思います。
車もスマホももたない人知ってますよ。
船で働く人なんか大抵もってません。>車は 税金や駐車場 保険とけっこうかかるので 通勤とかに使わないのならレンタルやタクシーの方が安くて楽だと思いますよ>不便じゃないなら売ってもいいですが
さすがにスマホの代わりにガラケーぐらいは持ったほうがよいですよ。
車は乗らなくてもどこでもいける地域ならいらないでしょうね。>こんにちは!
スマホは必要だと思いますけど、車は乗ってないのであれば売ってもいいと思いますよ。車持ってない人もたくさんいますし!
もし売るのであればネット査定がおすすめです。
車の情報を入力すれば近所の買取店が出てきます。
車の種類にもよりますが、高額買取になることが多々ありますよ!
www.jwizardsshbb.com/tyuhgf
車に乗ってなくて必要無かったら一度読んでみてください!>

節約したいのですが、

節約したいのですが、夫婦(20代) 月の食費はいくらぐらい?又は1日にいくら。
只今 私が妊娠中で夫の稼ぎで生活をしています。
収入は30万ほどいかず、まだ新入社員になりたてで、20?万程度です。
出来ることから節約をして行きたいのですが、まずは食費を上手く節約できたらいいなと思っているのですが、一般的な二人暮らしされてる方は(外食代は含まず)大体月の食費はいくらぐらいになるのでしょうか。
又 月にいくらぐらいにすれば 食費を抑えることができるのでしょうか?ちなみに、お米は両親から頂いています。
参考にしたいのでよろしかったら、教えてください。

平均いけば十分です、妊婦なんだから。
20代の夫婦二人の平均は5万弱です。
食費は一番節約したらダメな費目です。

お米抜きなら、まず2万円スタートで慣れてきたらもっと減らせます。4人家族上の子が3歳下が1歳です。只今9ヶ月の妊婦ですがお米を頂いていて2万円で収まるようにしています。>

節約について教えてください。

節約について教えてください。
私達はデキ婚し、今生後2ヶ月の子供がいるので私は今専業主婦です。
デキ婚のため結婚式はまだ挙げておりません。
歳は20代前半です。
結婚式を挙げたくて仕方が無いので節約を始めたのですが、中々貯金が進みません。
昼間は電気、テレビは付けず、日の光だけで過ごしています。
暖房もまだ付けていません。
洗濯は1日一回、子供の服が入ると1日に二回回す日も。
食費は毎月2万いくか、いかないかでやりくりしています。
完ミで育てているためお湯を沸かす電気代や煮沸の時の水道代ガス代がプラスになるのですが、その他でなにか節約出来るところはありますか?みなさんはどのような節約をされていますか?

収入はおいくらでしょうか?一番ベースになるところが分からないとこちらも分かりません。
小手先の節約でなんとかなれば世の中みんな苦労しませんよ。

定額貯金を給料が出たら先に振り込みするかな。
結婚式をしなければなりませんか?
写真だけじゃダメなのかな?
ご夫婦写真と子供さんと3人での写真。
ウエディングドレスを着てですよ。
それならば、仮衣装でも写真込10万くらいですみませんか?
挙式でのお金を家族旅行、子供さんの将来のために積み立てとはいかないかな?
子供ができた時点で、挙式が必要ですか?>私がやったことなので 参考にして下さい。生活費で光熱費以外で手元で管理するものを1ヶ月5週間でヤリクリするのです。少しヤりにくいでしょうが、ずれていくので 1年間すると1ヶ月分が余ります。2年間すると2ヶ月分が余ります。3年目は 何故か1ヶ月分です。丁度 年末でお金が必要の時に余裕出来ます。無いと思い 半分貯蓄に廻してもいいですね。昼間のデンキは出来るなら消した方がいいですね。でも、風邪引かない様に暖冬は必要な時に付けて下さい。暑くなったら消すとか、エアコンならエコ運転にするとか。冷蔵庫は、冬は温度を中か高にする。もし低中高とあれば 。外気温度が低いので 少し高くてもどうもないです。使用しないコンセントは主電源から抜く、若しくは節電タップで一つ一つ消すのに替える。お湯を沸かしたのは、保温ポットに入れてはどうですか?洗濯物ですが、嫌かも知れませんが 洗いだけ残り湯にする。米の磨ぎ汁は洗いものに使う、油物の汚れがよく落ちるそうです。>

節約したいので見直しお願いします。

節約したいので見直しお願いします。
手取り15万家賃5万貯金5万スマホ1万クレジットカード(1回払い利用)平均2万光熱費2万日用品や食費はクレジットカードで買ってます(上記の平均2万で賄っている)。
節約するためにご助言お願いします。

それ以上節約すると体壊して働けなくなると思います。
手取り15万で5万の家賃ってのがかなり痛い。
上限ぎりぎりって感じ。
転職して手取り18万。
家賃補助で自分の払いが3万ぐらいの待遇いいところ探してみたら?

学生バイトでそんなのだと、新聞か風俗しか思い当たらないけど、他になにかありますか?>無駄のない家計簿ですし、その手取りで貯金5万円もできれば十分ではないでしょうか。>結構、厳しいですね?やっぱり、スマホは、格安スマホを考えるとか?私は、格安とかよく分からないのでYモバイルにして、月に4000円くらいです、で!通話も10分まで何回も無料ですし、それから、通話は、LINE電話で無料のヤツ使ってますよね?結構、お店とかに掛けると無料だったりしますよね?それとLINEの有料電話も良いですよ?スマホで1分20円かかるところ、LINE有料電話は、1分3円くらいです!(私は、Yモバイルにする前によく使ってました)それと、光熱費ですが、ケチな様ですが、お風呂に入ると高いです!シャワーにして、寒くても、いちいち、シャワーを止めながら頭洗ったり、体洗ったりすると節約になります!それと、家に居ない間は、ガスの電源切っておくと、かなり違いますよ?茶碗洗う時も、ゴム手袋して、水で洗うとか…水道も洗濯機をスピーディーにするとか?>光熱費とスマホ高い>十分じゃない?>光熱費2万は高くないですか一人暮らしですよね?>

節約/生活費について

節約/生活費について毎月使う生活費について、今後少しずつ節約したいと考えています。
しかし、現状2人とも「我慢」や「節約」する意識は特に無い生活をしており、使える分を特に気にせず使っている、という感じです。
今後の事を考えると少しでも貯金を増やしたいと考えるようになり、いきなり切り詰めた生活をするのではなく、ちょっとずつ節約に慣れていきたいと思っています。
具体的に言うと、固定費や貯蓄、保険などを除いて使える金額を減らしたい、という事です。
(内訳は食費、日用品費、外食費、医療費、趣味、交際費、美容費等。
つまり、お財布から出る分です)これを、あまり気にせずに使っていると大体月12~15万ほどになります。
・自炊分食費 70000~80000 ・外食 10000~20000 ・日用品 5000 ・医療費 5000 ・美容、衣服 10000 ・趣味、交際 15000~20000ざっくりと内訳はこれくらいだと思います。
毎月給料日に10万お財布に移し、無くなったら追加で5万移してそれがいくらか残った状態で次の給料日が来る、という感じです。
ここから、最終的には月7万程度に抑えたいと考えていますが、まずは10万以内を目標にしています。
しかし、何から手をつけていいのか困っており知恵をお借りできませんでしょうか。
自分でも調べたのですが「節約」と調べると、月4万で暮らしてます!とか1食200円以内!とか出てくるのですが、そこまでしたいわけではなくて・・・外食、交際費、趣味を意識して少なくすれば大体2~3万は減ると思いますが、それ以外に手をつけやすい方法で節約できそうなところがあれば教えてください。
※まずお財布から何を使っているのか具体的に知りたいと思って、家計簿をつけ始めました。
補足みなさんありがとうございます。
みなさんの言うとおり食費が高いんだと思います。
逆になぜみなさんの食費が月4万とかで済んでいるのか、不思議で仕方ないです。
1食の量ってそんなに少ないのですか・・・単純に旦那の胃袋ブラックホール説が出てきました・・・・

多分ですが食べる事やお料理も好きだとそのくらいかかります。
節約したいとなると、根底から変えていかないといけないです。
月に〇万で済んでる方は国産とか魚介は考えて買わないんじゃないかな。
30日分4万円でしか買える食材しか買わないという節約です。
おのずと買える食材も決ってくるでしょう。
でも、外食するより安いし美味しいもの食べたい。
食いしん坊さんは、(うちの場合)贅沢していないけど明らかに高いもの買ってるはずです。
うちは年齢的に量を食べなくなったので質は下げずこのままいけそうですが食品の質を下げていくしかないです。
その辺の考え方はなかなか難しいですけどね^^

なるほど・・・確かに魚介は好きです。
海老やアサリなんかはよく使います。
元々、節約節約!!っていう訳でなく、毎日スーパーに行って、おいしそうなもの、好きなものを選びながら今日のご飯はこれにしよう!
って感じのお買い物をするので、毎日食材を2000円近く買っていました。
ただ、それが贅沢しているつもりもなく・・・これが一般的な夫婦2人の生活では多いとの回答をたくさんいただき困惑していたところです。
無意識に贅沢していたとするならば改めたいと思いますし、食べる事も料理も大好きですが、一般的なご家庭の倍以上を食費に費やしているという事に気がついてしまった今、そこまでこだわっているわけでもないので、どこか減らすことが出来ないか、と思いあぐねている次第です。>もう出揃っている回答のまとめみたいになるんですかね、食費、外食、交際費の見直し、固定費の値下げ検討、趣味、美容、衣服に用品を気持ちおさえる。
ストイックにしてくなら、食べる量を腹八分で材料を買い作るとか、風呂の回数を減らすとかお弁当、水筒必須とか。明るくなったら起きて暗くなったら早寝して健康第一で医療も減るとか。電気のアンペア下げるとかごく一部ですが。。。>交際と外食を減らし、お酒などを減らせば、楽に節約できると思います。たまには食べなかったり、100円のおにぎりだけで済ましたりすると、さらに節約が進みます。>毎日買い物に行くのなら、クリアファイル家計簿というのがおすすめです。esse-online.jp/35623?display=b食費と日用品のみの管理ですが、1日2000円×30日=6万円で生活します。クリアファイルに毎日の予算2000円ずつを小分けにして、それ以上は使わない。という管理方法です。今が食費と日用品で7.5万?8.5万なので取り掛かりとしては良いんじゃないでしょうか?あとは、コメントにあった朝食、パンだけで600円が気になりました。前日に野菜スープでも仕込むなりして、パンの量減らしてみてはどうでしょう?または食パンに変えてトッピング類を充実させるとか…毎日パン600円よりは節約できると思いますが^^;>節約の基本は固定費からです。電力会社の変更もしくは内容の見直しガス会社の変更もしくは見直し携帯電話の見直し(格安simやサービス内容の変更)ネット通信の見直し(2年ごとに変更しないとぼったくられます)保険の見直し(年間払いにすると安くなる、またファイナンシャルプランナーに一度チェックしてもらった方がバランス良くなる)ネットバンキングに登録買い物は全てクレジットカードで行うマネーツリーやマネーフォアードなどの家計簿ソフトでクレジットカードやオンラインバンキングを管理これだけやって初めて普段の支出に手を出すものです。普段の支出を制限するのは最後の砦ですよ>食費は高すぎかな。二人なら贅沢しても40,000あれば外食もできるし超十分。それだけて六万も節約できるよ(笑)>

-節約

© 2021 TM聴きながらセルフコントロールしてる俺