家計

家計診断お願いします。 34歳夫婦、子供1歳の三人家族です。 食費が5...家計

家計の賢いやりくりについて。

家計の賢いやりくりについて。
私は家計を全て任されています。
というか主人がお金をポイポイ使う人なので、任せておけず、私がぶんどりました。
主人のお給料は24万ほどです。

毎日自炊していますし、お昼はお弁当を持っていってます。
スーパーは安いところをハシゴし、野菜は底値でしか買わないようにしてます。
お肉も安いのを買ってます。
自分ではかなり節約しているつもりだったのですが、溜まってるレシートを見ると、夫婦二人の食費だけで7?8万円でした。
外食を抜いても5万ちょい。

なぜでしょうか(ノ_・、) 贅沢してるつもりはありません。
主人はよく食べるし、米は1ヶ月10kg消費します。
朝は食べないか、パンのみ。
昼はお弁当、なるべく冷凍食品は使わないようにしています。
夜は、がっつり。
ご飯、メイン、副菜、小鉢、汁物です。
あと、牛乳とアイスコーヒーはよく飲みます。
毎日麦茶を作ってますが、冷蔵庫にジュースがないと主人が自動販売機へジュースを買いに行ってしまうので、1L150円ぐらいのジュースを買って冷やすようにしています。
独身時代は、栄養さえとれれば何でもよかったので食費はかなり抑えてましたが、結婚するとそうもいきませんよね。
主人に仕事から帰ってきたら、美味しいご飯食べてほしいし。

どうしたらいいでしょうか(´・_・`)毎日モヤシを取り入れるべきですかね?ひもじい思いはしたくないです。

御主人がよく食べるなら、食費5万(外食抜き)は普通かな?と思いますよ★うちはお弁当は作りませんが、夫婦+4歳2歳で節約して3万くらいです。
夫が少食のほうなのと、季節の野菜を実家から貰っているのでそれで済んでいます。
肉は国産のみ、メーカーとかも高くても同じのしか買わないし、コーヒーも牛乳も大好きで牛乳は週5本は買います。
ジュースは安いとき(1本110円以下)にペットボトルまとめ買いとかするといいと思います。

まずは、家計簿を習慣づけることから始めて下さい。
家計簿アプリで、レシート撮影すると自動読み取りしてくれる物もあります。
食費の節約の落とし穴として、
*値下がり品を買い込みすぎる。
例えば1個あたり50円=安い=統計的に高額になる。
*スーパーハシゴ(とても偉いです!)によって、合計金額が統計的に高額になるパターン。1件目で安い野菜を集めて千円分。2件目で肉魚類を集めて三千円分。3件目で特売だから安い物かき集めて千円分!。
お得なようで合計金額的には予算オーバーなど。
*節約を意識しすぎてお腹に溜まらない食材にばかり目が向く。
お肉は高いから…。豆腐、納豆、卵焼きで節約食事。のつもりが、お腹に溜まらず食事回数やつまみ食い。デザートや飲み物の消費が嵩張る。
など。
1ヶ月の食費を決める事です。
生野菜や生肉などの冷凍保存を活用してみて下さい。>節約したければ外食を減らすべきだと思います。
大人2人で月5万は至って平均です。>2、3日に一回スーパーに行くのであれば時間帯や賞味期限とか見ながら選ばれれば良いかと思います。○時以降だとお惣菜が半額になってたりとか…。なかには、お家で作られるより安上がりなのも在りますし。肉や魚とかでも鮮度が命みたいな物も値引きしてますし、牛乳とかでも期限が迫ってくると二割三割割引してますから、まずはそこからチャレンジしてみる価値はあるのでは?>表示が「乳飲料」ではなく「牛乳」と書いてある牛乳、安い油ではなくオリーブオイル、外国産ではなく国産のお肉、白砂糖ではなく黒糖、イーストフードを使っていないパン、無えんせきのウィンナーやハム、保存料不使用の菓子、香料酸化防止剤着色料を使用していないジュース、ヨーグルトも成分が生乳だけ、毎日フルーツを買っていれば普通だと思いますよ。外食を抑えたら良いと思います。うちは子供含め四人家族で外食含め月に7~8万円です。時々親に食材を買ってもらいます。旦那がたくさん食べる人です。子供達は昼間保育園へ行っています。なるべく上記の食材にこだわっていますが忙しい時は惣菜も買っています。食事は体を作りますからうちもあまり質を落としたくありませんがお金との兼ね合いもあるので難しいですよね。>お弁当をもってくようですがお弁当用にと
食材を買ってませんか?
例えば肉を買う時でも
夕食用と弁当用と別パックで買わないで
お弁当用も見据えて少し量の多めのを
1パック買うほうが断然お得かと。
牛乳は低脂肪のでアイスコーヒーは買わない。自宅で作る。
低脂肪は厳密には牛乳ではないけど
脂肪分100%の生乳にくらべたら
イオンであれば半額くらいで買えるのも
あります。
物足り無かろうと節約したいなら
それくらいは我慢してもらわないと。>

家計診断と夫に計画的にお金を使ってもらう方法

家計診断と夫に計画的にお金を使ってもらう方法30代夫婦+乳児 妻育休中アドバイスよろしくお願いします夫、手取り22万養育費4万奨学金返済1万3000車保険 8000ガソリン3万6000(職場は車で10分)携帯 1万6000小遣い昼食別 12000(毎週3000)足りなくてもう2000位は出します趣味や付き合いの飲み代4万今はわたしが育児休暇中で、家賃持ち家ローン8万光熱費 オール電化 1万新聞プロバイダー 1万自分携帯 8000を私の育児給付金で出しています。
夫からは給料から上記必要経費のうち小遣いと交際費を抜いた額を引き出し生活費としてやりくりしています。
子の児童手当はガクシ保険夫の交際費とこずかいの目処が立たず毎週毎の生活費を圧迫します…あて3日は500円とうちにある野菜達でなんとか食べなきゃいけません 夫は結婚前は車ローンもありましたが実家暮らしで にはお金をいれず貯金80万を使い果たしました…車ローンを2人で同棲中に返済し入籍しました。
持ち家は贅沢ですが、子は1人、今後もずっとフルタイムで働く自分の唯一の贅沢です。
家計診断と夫に計画的にお金を使ってもらう方法をぜひアドバイスよろしくお願いします

大変申し上げにくいですが、ご主人の年齢にしては給与だけでなく、家計に対する意識が低く、非常に心配ですね。
女性は出産してフルタイムで働くつもりでいても、お子さんにからんで思いもよらないことが起こります。
あなたの給与がなければ全く破綻ではないですか?前質も拝見しましたが、結婚しているのにまだ独身の感覚が抜けないというか、あなたがこんなに生活費の心配をしていることを真摯には受け止めていないのでは?あなたがまた働きだしたら何とかなる・・・と思っているでしょうね。
計画的にお金を使ってもらう方法?あなたの給与を使い果たす可能性を含めてご主人に全て任せ、あなたは小遣いをもらう。
または離婚覚悟でご主人に決めた金額以外は渡さない。
しかないと思います。
私は去年マンションを購入した結婚19年目です。
専業主婦10年以外は共働きですが、出産退職するまではお互いの給与半額を家計口座に入れて私が管理、残りは各自自由。
出産してから今までは夫は小遣い制です。
そこが合意していなかったらきっと私は不動産を買っていません。
金銭感覚や持家に対する価値観のすり合わせを十分にしていて、家族4人の条件にほぼ近い物件に縁があり即決しました。
私は毎日の食事の買い物をする人が家計を管理するのがよいという考え方です。
共働きする以上、夫の給与で収まるように固定費を計算、私の給与はないものと全額貯金、児童手当も子ども名義で全額貯金、ボーナスも全額貯金、そこから帰省費用、家電の買い替えなどに充当します。
お互いに平均給与よりやや安い感じですが、特に節約に励むことなく、マンションは現金一括です。
住居費がわずかな管理費のみで気持ちが非常に楽です。
これからは教育費にショートする部分を貯めるつもりです。
学資保険はかけていません。
車もありません。
ご夫婦で携帯が高い。
新聞や学資保険もやめては?養育費ってバツイチの方ですか?奨学金があと何年あるのでしょう?何だか信じられない感じで万札が飛んでいますよね・・・趣味や飲み代が4万・・・ご主人は家族を養ってはいないと断言します。
一度時間を取り実家を交えて話すことも視野に入れ、ご主人としっかりお話してください、もうこれではやっていけないと。

やりくりおつかれさまです。
育児給付から家のローンも払っていらっしゃるなんて尊敬します。
金額としては、やはり携帯代が高いと思います。
ご主人もそうですが、質問者様も。
主婦の方だったら、パケホーダイに入らなければ5000円以下に抑えられるのでは??
会社員のご主人は、人間関係も仕事のうちですから、交際費はある程度仕方ないですよ。
でも、それ以外のおこづかいについては、
「〇万円で抑えてくれないと困る」とストレートに伝えてみては?
10年単位のライフプランを考えて表にし、収入・支出を一目でわかるようにするのもよいと思います。
指導の方法は、「言って見せ、やって見せ」ですので。>携帯代が16000円は高いと思います。
プランを見直してはどうでしょうか?
あと、車は絶対に必要ですか?
通勤がメインであれば、思い切って自転車通勤などに切り替えてみてはどうでしょうか?
自動車保険・ガソリン代が無くなります。>ガソリン5000円
携帯二台8000円
趣味0
飲み代5000円
これくらい減らさないと、貯金できませんよ
他は、大丈夫です
独身じゃないんだから、
遊ばないで貯金して下さい。>夫に計画的にお金を使ってもらう方法というより、奥様は、そのために今までどのようなことをしたのでしょうか?
収入を奥様が管理しないのでしょうか?
そんなに支出が多いなら、車を無理やり売る決断もできたはずです。
そもそも、同棲中に、ローンや、お金使いも分かっていたなら、喧嘩してでも、何度も話し合うべき問題だったと思います。
夫婦は、苦労をともにするものだから、苦労して旦那様の金銭感覚を治してください。
また、不安要素があるにせよ、夫の給与で全額まかなうべきという考え方は、はっきりいって家庭により様々なのでどうでもよいです。ただ、家計が2人合わせての収入でギリギリの生活ということは、どちらかが駄目になったときも、破錠するということです。
収入保障のある保険にも、加入の検討をしたほうがよいのかもしれませんね。>ご主人、22万の手取りで自分のお小遣い・交際費に5.4万って・・・・?
営業職で飲み会も仕事のうち、という方もいますが、収入を見るにそんなお仕事ではないですよね。
通勤が車で10分なのに、ガソリン代が3.6万なのもナゾ。どれだけ燃費の悪い車に乗っているんですか。
通信費1.6万は仕事でも使うのでしょうか? そうでないなら使いすぎとしか言いようがありません。
奨学金返済と養育費を合わせたら、残金6万でローン代も支払えないというのはあまりにもヒドイ。
離婚までしているのに、独身時代のくせが抜けていないのか、独身気分のままなのか。
お小遣い2万、携帯電話代1万。
あとは飲み会代も何も無し。
通勤は自転車通勤に変える、車は使わない(ガソリン代1万までに削減)。
ここまでやってもカツカツ、食費生活費の捻出は難しい状態でしょう。
質問者様もフルタイムでずっと働く覚悟を決めておられるようですし、質問者様の金銭管理能力がしっかりされているのでしょうが、ご主人にはもっとご自分の収入に見合ったお金の使い方を身につけてもらう必要があるでしょうね。
通常お小遣いは手取りの1割と言います。
プロのFPに目の前でライフプランを立ててもらった方が、良いのではないでしょうか。>

家計診断をお願いいたします。

家計診断をお願いいたします。
新婚です。
現在お財布はバラバラで管理していますが、一応決まりを設けて生活をしております。
貯金は一人5万以上する約束でその他は、小遣いになっております。
旦那29歳、手取133万。
(家賃が天引きのため)妻23歳、手取り13~15万。
*支出内訳*家賃* 0円 ※住宅費は旦那の給与から手引きのためかかりません。
光熱費* 1万円インターネット 5千円(Eモバイルなど安いプロバイダが使えない地域のためNTTで少々割高です)保険 5千円(現在旦那のみの加入※私は先月までは実家だったので・・・・)携帯代 1.5~2万円(二人ともスマホですのでこのくらいです)食費・雑費 4万円(お酒、化粧品や美容院代、カミソリとかシェービング代などは含まれません)小遣い 各5万貯金 各5万※上記のとおり、お酒代金や、外食は各自の小遣いでやってます。
※晩酌は私は毎日発泡酒をロング1本飲んでいて、旦那は酒は週3ほどですがスモーカーです。
計約28万円ちなみに、私は派遣社員なので自給制のため月によって給料がばらばらです。
旦那の年収は380万ほどで、私は、200万ほどで計580万。
※額面です。
などで見ると一般的に収入の1割がお小遣いとかいてあるので、小遣いが多すぎるような気がしてます。
いちおう5万ですが、5万もつかっていなくて3~4万使ってあとは貯金に+しております(旦那は不明です)お財布がばらばらなので管理しきれません・・・お財布を一緒にしたいのですが、旦那がしっかりしている&金融系なので言い出せず困っております。
この際旦那さんにすべて渡して管理してもらったほうがいいのかな?と思っています・・・どうおもいますか?ちなみに、家事の分担はなく、ほとんど私が行っていて、朝昼晩作ってます(お弁当も)アドバイスをお願いいたします。
補足書きそびれましたが、医療費は小遣いからです。
トイレトペーパーやラップ、洗剤、シャンプーなど共同で使うものに関してが雑費で、その他個人で必要なものは小遣いで買ってます。
なので小遣いが多めです。
私はだいたい毎月美容院代や化粧品など込で4万くらい使って6万円以上は貯金できてます。

うちも共働きで財布が別々です。
月に決まった金額を家計に入れて、残りを自分達のお小遣いと貯蓄にしている状況です。
今はお互いにお給料の6割くらいを家計に入れています。
その中から出しているものを書きます。
住宅ローン、食費(酒代、外食含む)、夫婦で利用する生活雑貨、水道光熱費、固定電話、NHK、交通費、交際費、子供に関する費用(保育料含)、レジャー費用。
毎月約33万円の共同財布からこれだけを支払っています。
ボーナスも半額程度入れるので、家計のなかでの貯蓄もあります。
個人で払っているのは携帯、生命保険、昼食代、化粧品、医療費、美容院代、衣服代等です。
毎月約5万円くらい私は使っています。
残りの約6万円くらいが個人貯蓄です。
読んでいて感じたのは、今は良いとしてあなたが妊娠・出産するときにどうするのか?ですね。
うちは育休中も私の負担分は家計に入れていました。
賛否あると思いますが、産休中は給料がでていたこと、育休中の給付金もあったので自分から旦那に伝えました。
あなたの場合はどうしますか? さらに今後出産などの費用はどうやって用意していくのでしょうか?共通の貯蓄がない状況で、お互いの貯蓄から出すのでしょうか?妊婦検診の費用は?(うちは出産に関することや妊娠中の費用はすべて家計から出していました) あとあなたの手取りに対して使っている金額が多額だけど本当にお財布を預けてやっていけますか?世間ではお小遣いは手取りの1割くらいですよ。
(うちは2割見当です)お財布を1つにできてもお互いが今のように使うのならあまり意味がありません。
何のために1つにしたいのか?です。
うちは夫婦ともに金融系です。
まぁだからといってガツガツ貯蓄しているわけではないし、けっこう使うものは使っている方です。
でもそういうのは私もフルタイムで共働きだからできているやり方ではないか?とは感じています。
家計を1つにまとめることを考える必要もありますが、今後ご自身がどういう働き方をするのか?どんな収入を得られるのか?二人の家庭をどんな風にしていくのか?を考えて話をなさったら良いのではないか…と思います。
家事は私はできる方がすれば良いと考えているので、共働きですが特に分担はあまりしていません。
旦那がしているのは、洗濯物を干すことと時々畳んだりすることです。
子供の面倒は比較的みてくれていますけどね(笑)。

結婚19年目です。
バラバラの管理はよいとして・・・どちらが何を出費するとかを
決めて支出されているのですか?そこがわかりにくいです。
小遣いが多めでもそこから各自買うものが多いのならそれは
よいと思います。
私は結婚前半年同棲していたので生活費を折半していました。
お互いに給与の半額を家計口座に入れて私が管理。残りは
各自自由。家計口座からも余って貯蓄口座に入れていたし、
自由にしていた分からも、私は結構貯めていました。
結婚してもそのままで、私が出産退職するまで続けました。
途中お互いに時期は違いますが転職活動で収入が途絶え
たときにか各自自由にしていた貯金からも生活費を出して
いましたので、貯金はそんなに多くはないですが、家計の
貯蓄口座は100万貯まるごとに定期にし、その名義はそれ
ぞれ交互に名義を振り分け、共有財産が同額になるように
していました。
その後私が専業主婦になってからは私が一元管理、夫は
小遣い制に。その間の貯金は夫の名義にしてあります。
数年後私が社会復帰してからも夫は小遣い制を続けてくれ、
私の給与はないものと税金以外は全額貯金、私の名義です。
子どものいない時に正社員二人でしたので貯金はできましたが、
これが一元管理していればもっと貯まったと思います。
ただ結婚後の収入は名義に関係なく共有財産とはいうものの、
名義もいつもシンプルに分けてあることは私はとてもよかったと
思っています。
去年マンションを現金で購入しましたが、私の給与からの貯金も
もちろん決済に回しましたよ、マンションは夫の名義だけですが。
周りはご主人が管理していてうまくいっているところが多いですが、
バラバラ管理は難しいなと思います。どちらかメインで管理し、相手に
それを把握してもらうのがよいのでは?金融機関勤務とかは関係
ないと思います。私自身は毎日の食事の買い物をする人が管理する
のがよいと考え、私が管理し、夫がいつでも見れるようにしてあります。
今までほとんど見たことないですが。(10年に一度くらい)>私が結婚するとしたら、同じく別々の管理にしますね。
但し、通帳を3つにします。
自分・配偶者・その他 という感じで、その他の通帳は二人での収入の比率等で金額を決め、そのお金はマイホームや子供等のお金にする。
詳細はざっくりですが、保険はかけない人もいるので特に言いません。
お小遣いは5万円は大きいかなと思います。
共働きで、子供作らず、マイホームもいらないなら特にいいんでしょうけど。>バラバラの管理自体、家計をちゃんとやりくりするのは難しいです。
保険はやすすぎるのにびっくりしました。
うちは、二人で保険4万ですが、毎月5万貯金です。
食費は1万5千、電気やガス、水道は9千。
お小遣いが特に高いですね。
5万はもったいない。
最初から貯金するほうがよいです。
旦那が金融関係であろうが、ちゃんとしてるとはかぎりません。
貯蓄目標がなければ、しっかりしてても使いたいものに使い、約束通り5万貯金してるかもしれません。
節約すればもっと貯金できるかもしれないのに。>>家賃* 0円 ※住宅費は旦那の給与から手引きのためかかりません。
家賃、かかってますよ・・・
だってタダじゃないでしょ?夫の給与から天引き=夫が負担してるんですよ・・・
あなたの負担がないだけで夫が負担してるんですよ。
その感覚、危険ですよ。
家計の管理の仕方は夫婦それぞれなので・・・
「言い出して断られた」ではなく「言い出せない」では話にならないので・・・
貯蓄にしても、各自で貯蓄してたら本当に貯めてるかわからないですよ。
いざというとき相手が一銭も持ってなかったら大変ですよ。
それと小遣い、確かに多いですが小遣いの中に何が含まれていますか?
お互いの小遣いで何を負担するのか明確な規定がありますか?
それと、食費と雑費は分けて考えましょう。
医療費はどこから?
>などで見ると一般的に収入の1割がお小遣いとかいてあるので、小遣いが多すぎるような気がしてます。
と書いておきながら
>書きそびれましたが、医療費は小遣いからです。
> トイレトペーパーやラップ、洗剤、シャンプーなど共同で使うものに関してが雑費で、その他個人で必要なものは小遣いで買っ>てます。
>なので小遣いが多めです。
と書いているので
小遣いが多目の理由があるなら別に多目でもいいんじゃないですか、人に意見聞かなくても。>

家計診断お願いします。

家計診断お願いします。
毎月ぎりぎりです。
貯金が貯まりません。
旦那手取り、30?32万円(残業日数によって変わる)妻手取り、6万5000長男、中2(野球部長女、中1(野球部次女、小5家ローン、7万2000給食費、1万5000学校諸費集金、7000長男塾、1万長女塾 、7000次女そろばん 、4000医療、生命保険 、3万学資保険、1万5000車の保険(2台)、8000携帯(3台)、1万8000光熱費、1万5000ネット、ケーブル、BS、9000夫小遣い、3万ガソリン(二台)、2万貯金、2万6000食費、5万米、8000雑費、医療、1万5000子供お小遣い(3人)4500支出合計、36万3500*車は田舎なので2台必要です。
*携帯は今年の8月で本体支払いが終わるので5千円ほど安くなります。
*ネットケーブルBS契約は来年の1月まで解除出来ません。
違約金が発生します。

学資と貯金で4万できているから十分じゃない?中2・小6・幼稚園がいます。
うちと比較できそうなところのみ記載します。
教育費 4.3万(塾など込)・・・・9万(保育園3.2万・塾2.5万)医療、生命保険 、3万・・・・1.2万 夫婦 死亡・入院・がん等 学資保険、1万5000車の保険(2台)、8000・・・0.42万携帯(3台)、1万8000・・・同額 スマホ3台・ネット光熱費、1万5000・・・2万ネット、ケーブル、BS、9000・・・・0夫小遣い、3万ガソリン(二台)、2万 貯金、2万6000食費、5万・・・・6万 米、8000・・・0.3万(30キロ購入3か月持ちます)雑費、医療、1万5000・・・1万子供お小遣い(3人)4500・・・・0.28万(使えるお年玉を多くしている)うちもこの夏に縛りがなくなるので携帯を見直します。
ネットも。
5000円ぐらいは浮く予定です。
27000円はもったいないので見直しで浮いたらいいですね^^保険・車の保険・通信費が見直せる気がします。

私の家は、携帯家族4台で、4360円トーンモバイルTSUTAYAの携帯一台1080円>かなり上手にやりくりされていて私も見習わないとと思いました!
光熱費の部分ですが、ガスがプロパンガスでしたら安いガス屋さんに変更する事で削減できると思います。
安い価格のガス会社さんの値段は、
基本料金 1,500円
1m3単価 280円位
これ位が適正な価格らしいです。
私も以前はガス料金だけで毎月15,000円以上も払っていましたが、
先日、安いガス会社に変更したら月額6,000円も安くなりました。
都市ガスの家に住んでた時と同じくらいの料金です。
私の場合は、自分じゃどのガス会社さんが安くて安全か分からなかったので、
プロパンガス料金のトラブルの相談窓口の、
プロパンガス消費者生活センター
に相談して、消費者生活センターが認可してる安全な安いガス会社さんに変更して頂きました。
契約後の料金も消費者生活センターが保証してくれていて、安心して使えています。
ホームページでは、自宅のガス代が高いか安いか料金診断もでき、適正な価格との削減額もわかるので、一度診断して高いと診断されたら相談してみると良いかと思います。
私も参考にして月額6,000円ガス料金を安くできた、主婦の方が体験談を元に作ってくれた、値下げする方法についての記事貼っておきます。
note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n393031
こちらにプロパンガス消費者生活センターの詳細も載ってますので、良かったら参考にして下さい♪>奥さんがもう少し稼ぐしかないのでは?>これからもっとお金がかかってきますよ。今から生活改善必須ですね。医療、生命保険、ケーブルが見直し対象かなと思います。ケーブルは契約チャンネルを減らす、ネットは解約、スマホで対応。4千円位になりますよ。生命保険は見直し必須です。1万5千円位にカット。これだけで、2万円浮きます。さらに携帯の機種代金がなくなり5千円カット。月の預金に足すと年30万円の預金アップ。パートも月4万円はアップさせてプラス48万円。これで年100万円で、上の子が大学に上がるまでにまとまったお金になりますよ。これ以上無理じゃなく、探しましょう!>一番貯まらない時期だと思います これはもう奥さんの収入を増やす!子どもに懸賞のハガキを出さすなどで収入を増やす方がいいかも>

家計診断をお願いします

家計診断をお願いします家計診断をお願いします。
夫30歳 手取り26万円 ボーナス年間手取り140万円妻32歳 手取り28万円 ボーナス年間手取り120万円世帯手取り年収 約900万円結婚3年目 (貯金1000万円保有)月間経費賃貸家賃 13.5光熱水道費 2食費(弁当含む) 4夫小遣い 3妻小遣い 5妻奨学金返済 1妻保険 0.9夫保険 1.5生活雑費 0.5夫携帯 0.8妻携帯 0.5インターネット接続料金 0.5冠婚葬祭積立 1交際費(夫婦の外食含む) 3その他雑費(医療費含む) 1合計 37.2毎月貯金 約15その他年間での費用年一回の海外旅行 100年始年末帰省費用 10家電買い替えや誕生日、クリスマスプレゼントなど 20ボーナスからの貯金(年間) 130年間の貯金額 310単位:万円です。
なに不自由なく暮らしていますが子供が欲しく、子供ができたら産休と育休を利用する予定です。
産休、育休中は妻の収入は手取りの1/2になります。
海外旅行はこれまでヨーロッパが中心だったのですが子供ができればしばらくは行けないなと思っています。
夫からは誕生日やクリスマスの度に5~15万の範囲で宝飾品やバッグを貰っています。
高価な外食(客単価1万円以上)は年に1回あるかないかで普段は自炊が中心です。
都心に住んでおり、自家用車は保有しておりません。
よろしくお願いします。
補足回答ありがとうございます!食費(弁当含む)とは、弁当の材料費を含むという意味で、月のうち15日くらいは手作り弁当です。
また、食費には酒代(月に新ジャンルビール350m?×24本)+αも含むのですが、掛かりすぎでしょうか・・・?会社の昇給はお互い毎年額面月給で+8000円~15000円です。
加えて成果を出せば約5年毎に昇格し、30000円~50000円ほど月収がUPします。

「何不自由なく暮らしている」そうですね、その通りだと思いますあとは、危機管理と、夫婦の覚悟だけではないですか?出産にはリスクを伴います万が一産育休はおろか、退職になってしまった場合、それだけでアウトな家計状況なので…(住居費が夫収入の半分)なので、子供を考えている共働き夫婦の場合、一般的には「夫のみの収入で生活する」シミュレーションをするものですそのときにやればいいや、と思っていても、生活水準下げるのはストレスになります今からシミュレーションしてはいかがでしょう?順調に復職できたらそれはそれとして、とても余裕のあるいい家計になるのですから

結婚して21年目の者です。
一軒家保有、小学生の子供が1人います。
食費が4万円で済ませ、しかも酒代まで含まれていて、
高価な外食は年1回あるかないかとは、私は立派だと思います。
新ジャンルビールと工夫されている上に、
お家での楽しみを減らす必要はないのではないでしょうか。
また、都心にお住まいで、ある程度の収入があっても
自家用車を保有されていないことも堅実で良いと思います。
働いていると、洋服代や化粧品などがかかります。
子供ができ、産休に入れば当然自分自身の出費が抑えられます。
代わりに出産準備や出産後にかかる費用が出ますから、
奥様のお小遣いもそちらにまわるようになるはずです。
貯蓄に関しては、これまでの海外旅行費用をそのまま貯金するように
すれば、貯蓄額もあがります。
現在でもヨーロッパ旅行に行かれている上で、
年間300万円貯金できていることは、素晴らしいと思います。
子供ができれば、出費も多くなります。
ただし、貴方様ご夫妻でしたら、うまく工夫され
上手に貯蓄できると思いますが。>個人的に気になった部分だけ上げます。
食費=夫婦二人でしかもお弁当にしているにしては高い。
小遣い=一般的には月収の1割が妥当と言われてますから、奥さんのお小遣いは高すぎます。
海外旅行=どの程度の旅行なのか分かりませんが、毎年100万近くも必要でしょうか?
価値観の違いなのかも知れませんけど、全く理解出来ないくらい高い費用です。
この状況で子供が出来て産休になっても半分は入るわけですし、世帯として月収40万は入るのでなんら問題なく生活できるでしょう。
補足に対して。
>食費(弁当含む)とは、弁当の材料費を含むという意味で、月のうち15日くらいは手作り弁当です。
そんなことは分かっています。
>また、食費には酒代(月に新ジャンルビール350m?×24本)+αも含むのですが、掛かりすぎでしょうか・・・?
ケースで買えば5000円程度だと思いますが、基本的に外食の費用は別ですし、月半分の昼食は手作り弁当だとしても3.5万は多少多い方だと思います。
昼食が外食でもそれほど無理をせずに月3万くらいには収まりますよ。
昇給に関してはあくまでも予想ですから期待をする物でも有りませんね。
実際に昇給した場合に考える物です。>

家計のやりくりについて教えて下さい。

家計のやりくりについて教えて下さい。
共働きです。
子ども1人(2歳)です。
主人の手取額が24万円、私が16万円、ローンが6万円、保育料が5万円です。
収入が40万円ありますが、家計はカツカツです・・・。
専業主婦の方は旦那の給料がいくらなんでしょうか?またこの場合、主人のお小遣いはいくらが妥当ですか?現在は3万円です。
補足詳しく説明します。
家賃(駐車料含む) 82000円カーローン 63000円自動車保険(2台) 14000円生命保険 24000円水道光熱費 20000円通信費 26000円保育料 41000円学資保険 8000円食費 40000円雑費 5000円お小遣い(夫婦) 60000円子ども 15000円です。
これは、見直したほうがいいですよね・・・??

手取り額はもっとあります。
私はパートに復帰はしましたが、自分の小遣い稼ぎです。
手取り額ではなく、ボーナスもあるので年収で考えるとそれなりにあります。
しばらく専業主婦でしたから、時間がある分、節約は可能です。
お金の勉強も経済の流れもわかるわけです。
そこで、感じたこと。
フルタイムで働いても、保育料金が高く、家事等も手を抜くと思うので、実際は出て行くお金も大きい。
パートも週に二日ですし、自宅から近いのでそれほどの出費はありません。
子供は小学校に上がります。
お子さんが小さいと保育料金も高い上に、病気もする。
う~ん、家計簿を記載してくださればもっとアドバイスができると思うのですが。


補足ローンがあるからですね。
ありえない金額の支払い。
通信費も高すぎますよ。
携帯二台にネットなら2万円で十分でしょ。
小遣いも高いですね。
自動車保険も年齢が若いからでしょうか?それとも、車両保険に加入ですか?年間払いがお得ですよ。
自動車保険は見直しが可能ですので、検討するべき。
生命保険の内容も詳細はわかりませんが、夫には死亡保障が必要でも、妻には必要ないと思うね。
地域差があるかもしれませんが、家賃も高いですね。
地方なら高すぎ。
おそらく車二台あるという点で地方在住かと思いますが、光熱費の内訳は?とにかく、そこまで所得があれば、15万円は毎月貯蓄できるはず。
私なら意地でもやりますよ。
もったいない。

収入が40もあるのにカツカツとは、使い過ぎ!!
ローンが6万円が家でしょうか。
うちは収入35、子供3人(中学小学の食べ盛り、習い事に3人で9万)でも、毎月10は貯金しています。
40もあるなら、将来に向けて毎月10は貯金出来るでしょう。
水道光熱費.通信費.お小遣い,高過ぎ!!
光熱費はやりくりすれば半分になると思うよ。
通信費も見直して、もっといいプランを見つけて。
小遣いは、ご主人3000・奥さん15000で。子供に小遣いは必要ないでしょ!>旦那さんの手取りの1割が基本ですから、3万は多いです。
旦那さんの収入で生活し、奥さんの収入は貯蓄か繰り越し返済に回すべき。
旦那さんにも危機感持ってもらわないと。
お小遣いの減額について話し合いましょう!>ローンとは住宅ローン以外の借金ですかね。
だとしても残り29万でカツカツになるのは使い過ぎ。
何にいくら使っているのか見直す必要があるでしょう。
補足
車をローンで買うなんて理解できませんが
買ってしまった物はしかたがない。
車の保険も高いですね。
生命保険も半分で十分
光熱費も高過ぎる。5000円は安く
通信費も高過ぎる。せめて2万以下に
お小遣いも高い。2人で4万までに>お小遣いは収入の一割以下のかたが多いと思いますので2万はどうでしょうか?
私は旦那の収入のみ専業主婦です。
予算はこんな感じです。
家賃55000
光熱水10000
携帯15000
食費25000
雑費20000
(娯楽など含め)
医療費10000
小遣い約10000(旦那)
〃 5000(私)
これに引っ越ししたばかりなので、いるもの買い足したり、贅沢したりでだいたいの支出は15万~18万です。
これから保険に入る予定なのでこれプラス2万ぐらいかかるかもです。>主人、私、2歳の息子です。
うちは主人の給料21万だけです。ボーナスは4万×2だけです。
ギリギリですが、なんとかやっていけています。
家賃は7万です。車は軽が1台。
お小遣いは主人だけ1万ですが、飲み代や服代などは家計からだしています。
草野球の服や道具などは誕生日やクリスマスプレゼントで買っています。
ただ、うちは主人のご両親が誕生日や年末などにお小遣いをくれるのでそれで服を買わさせてもらったりしています。その分父、母の日、誕生日はしっかりお返ししていますが。
3万は妥当だと思います。
うちは共働きの間は主人3万、私2万でした。
私がその収入なら共働きで食費や雑費が増えたとしても8万は貯金に回せるかな。>

家計診断とアドバイスお願いします。

家計診断とアドバイスお願いします。
夫婦のみ、車1台所有、借金なし【収入】主人(29)の手取り19万?23万私(29)パートの手取り9万?13万【支出】家賃65000(共益、駐車場込み)水道1000電気5000(冬場の多い時)ガス10000(冬場の多い時)ネット、携帯13500主人お小遣い30000【貯金】車の維持費口座に2万貯蓄口座に私の手取り全部、夏冬ボーナス合計約60万年に1回は旅行に行くので、貯蓄口座に貯蓄出来ない月もあります。
保険料は年払いで2人で約30万を貯蓄口座から支払い、車の保険料は維持費口座から年払いで8万支払います。
残りがガソリン代を含めた生活費で、生活費が余ったら翌月貯金に回すか、交際費に使います。
今は子供がいないので切り詰めた生活はしていませんが、子供ができたら仕事に復帰できるまで私の収入が0になるので、貯金がボーナスのみになり、さらにそこから保険料を支払わなければいけないので不安です。
子供を作っても生活していけるのでしょうか。
また、支出を減らせるところはありますでしょうか。
将来が不安で子供を作るか、夫婦2人で気楽に生きていくか迷っています。
アドバイスいただければ嬉しいです。

子どもが生まれたらご主人の小遣いは半額ですね。

子どもほしいなら、旦那さんの給料がもう少し高いといいと思います。給料は簡単には上がらないから、その分は今から貯金しておけば奥さまが働いてない期間も大丈夫だと思います。
復帰したあとは保育園代などもかかりますが、生きていけない額ではないと思います。>あんずるより、産むがやすし。
お子さんは一人は持った方が人生充実していけると思います。>>保険料は年払いで2人で約30万
この保険料の内訳は何でしょうか。
保険料は最も見直しがしやすい項目です、ということは、無駄が多い項目にもなっているということです。>何とかなります。何故なら一般的に平均的なご家庭だからです。>そんなに詳しい人の回答をここで待ってるより法テラス>

家計が火の車になったことはありますか?

家計が火の車になったことはありますか?

若い頃に一度だけ有りましたね。
コックの頃、店を変えるのに手間取り、アパートの更新で半年分の費用が掛かる事が判明!契約書をキチンと見なかったのか・・。
隣りに住む親に無心するのもためらわれ、妻と娘を実家に帰して単身赴任する事に成りました。
頑張って2年後に同居出来ましたが、あの2年間は辛かったです。

家計が火の車になって夜逃げした友人なら知ってる。>もちろん、有りますよ。
弁護士へ破産手続きの相談へ行きましたが、
30才過ぎの若手弁護士から「人生に甘えるな!」と怒鳴られ、
相談にも成らず、本当に腹が立ちました。
でも、手続きやめて良かったです。
奇跡的に二日後、不可能だった恩給局から普通扶助料が入り、
何とか、復活出来ました。>何故かバブルの頃は物欲が強くなり家計は延焼状態でした。
現在は欲しい物がなくぎりぎりでも極楽状態です。>今晩は?豆猫師匠の弟子です(_ _).。o○
ウチは正直を貫きおります
豆猫師匠のとこには
組のもんが札束バーン!バーン!
持って来おります
せやから、豆猫師匠は贅沢三昧の
いい暮らしをしおります
そない言うても二代目豆猫っ娘は
多くの方がご存知のとおり
心の汚い醜い婆さんどす
孤独で強欲で哀れなもんどすわ
二代目豆猫っ娘の弟子>なったことない人っているの?
子供を大学にやれば、みんななると思ってた・・・>

家計のやりくりに悩んでいます…

家計のやりくりに悩んでいます…[収入]旦那さんは両親自営業の二代目で月の手取りが19万弱(+現場手当2万~)私が旦那さんの扶養内でパートに出ており6~7万働き月々の支払いに当てています。
地方なので平均月収低めだと思いますが、旦那さんのスマホや車関係は会社から支出してもらっています。
私が現在妊娠中なため、ギリギリまではパートに出たいと思っていますが悪阻が想像以上に重く勤務時間減を頼んでいるため今後は更に収入減になります…。
出産後はパートに戻るか会社の家族事務員として入るか検討中ですが、家族事務員として入った場合おそらくパートよりも拘束時間増の収入減です。
(将来的には入ることに決まってはいます。
)→現在二人で毎月25~26万程度[支出(/月)]ざっくりですが、《固定費》義両親へ返済(家のローン)50000旦那さん借入返済10000…結婚時に結婚指輪やら諸費用のため借りた分らしく残20万程度市民税積立20000 …2人分の積立で年間計20万前後医療費積立10000…旦那さん持病のため高額医療申請しており差額自費分の積立。
医療費関係は家計から独立させています。
生命保険27000…夫婦2人分。
保険の内容は義母さんの友人の保険屋さん通してなので月額など見直しは難しいです。
スカパー受信料6000…個人的には削りたいですが旦那さんが断固反対です;旦那さん小遣い30000+手当プラス分…タバコ代含。
昼食代別。
カードローン返済30000…結婚式、新婚旅行時に使った諸費用のリボ払い返済で残20万程度妻奨学金返済15000(計198000)《変動費》妻小遣い10000(残れば)…ほぼパート時昼食代で無くなります…。
食費雑費外食費20000…食費は義両親よりお肉や冷凍総菜届く分を援助してもらっているため野菜や調味料類が主です。
雑費として洗剤や掃除用品等日用品、外食は出かけた際に吉野家に寄って帰る等で頻繁ではありません。
電気水道10000前後私のスマホ代+キャリア決済での買い物(日用品)代計10000~20000→計26万前後/月 の支出になります。
毎月トントンないし少しずつ貯金を切り崩しながらの生活です。
貯金も出来ていないし、もう1年程度で終わる予定の支払いもありますがこれから子供にかかる分も増えるとなると頭が痛いです。
義父さんの年金が始まればその分旦那さんのお給料にまわしてもらえるという話は出ていますがもう少し先みたいです…長くなりとても見難いのですが家計やりくりにご助言頂ければ幸いです…。
補足一応旦那さんまだまだ平サラリーマン扱いなんだと思います。
私も会社にはまだノータッチですし、会社に入っていない身で旦那さんの給与体系、会社の経費関係に口出しはできません;扶養外れることで私の分の国民年金負担増、旦那さんの所得税も増→手取り減、私の所得税増で家計圧迫に拍車かからないんでしょうか?;詳しくないですすみません…。

なんとなくアンバランスな家計ですよね。
まず旦那様の収入からの支出で気になった点。
①ローン返済 手取り21万円程度で5万円を返済に回したら、結局は16万円しか残りません。
他の項目の交渉次第ですが、このローンを減らしてもらうことはできませんか? ②旦那様借入返済、カードローン これだけで4万円。
借入にカードのリボと結婚前からこんなに借金していたのではまわらないのは当然です。
カードリボはあと20万円程度なら月々支払わずに一時的に義両親様に借りて一気に返済とかは難しそうですか?無理ならせめて1万円を上記の住宅ローンと併せて減らしてもらうことはできませんか? ①と②、つまり借金の返済で給料の半分近くを取られているんですよ。
③生命保険 知人を介しているので解約が難しいのはわかりました。
だけど今の保険は分不相応だと思います。
減額や見直しはお願いしても良いのでは?貯蓄ができないのに、いざというときの備えばかりしても仕方ないでしょう。
④旦那様のお小遣い+スカパー 言語道断です。
お小遣いが3万円と手当?月によっては5万円以上になるのですか?手取りが19万円なのに?! 会社で携帯や車関係を出してもらって、他に何に使うのでしょう?そんなに使うからリボや借金しなくちゃならなかったのでは?本来は手取りの1割がサラリーマンのお小遣いの平均です。
スカパーを含めて3万円にしてもらってください。
親になる自覚あるのでしょうか? ⑤あなたのスマホ+キャリア決済 もう携帯でのショッピングはやめましょう。
支払いの繰延でしかありません。
生活雑費は生活雑費できちんと予算を立ててください。
旦那様の手当の没収、①と②の見直しで当面あなたの収入減を補うことを考えましょう。
お子さんが産まれたら、当面は月1万円くらいの予算を確保。
学資保険は無理に入らなくても良いです。
たぶん、知人の方がすぐに話を持って来られると思うので、その時に保険全体の見直しを。
出産後ですが、当面はあなたが外で働く方が良いとは思います。
あと旦那様は社会保険ですね?国民年金や国保の記載がなかったので。
あなたが扶養を外れて働くということは、あなたもパート先の社会保険に入るということを意味します。
パート先が国保や国民年金ならあまりメリットはありません。
負担が大きいですから。
仮にパート先が社会保険加入なら、年間約180万円稼ぐならあなたの保険料を別に支払っても収支はプラスになります。
自営業に従事しても180万円の稼ぎにはならず、長時間働くことになるなら、外で長時間働く方が賢いと思います。
ただあなたが外で稼げば稼ぐほど、旦那様は自分のためにお金を使ってしまいそうな気がします。
よく旦那様と話し合っておいた方が良いと思います。
私としてはあなたが扶養を外れて働くかどうか以前に、旦那様の消費行動を見直す方が家計圧迫を緩和できる気がします。

そもそも自営業の妻なんだから扶養のメリットないのでは?
扶養内が得なのは社会保険のサラリーマンの妻だけ
そんな事より経理でも何でも貴女も働いてる事にして
年65万までを経費として落とした方が良いでしょう。
貴女はこれからしばらく出産で働けないけど
自営業の経理であればいつでも続けられます。
今後は旦那さんが事業継承していくわけですし
貴女ももう少し会計や税金の勉強をした方が良いのでは>

家計診断お願いします。

家計診断お願いします。
34歳夫婦、子供1歳の三人家族です。
食費が5万光熱費2万ガソリン代4万 仕事の都合で高めです日用品 1万保育所代 3万オムツ等の子供代 1万生命保険、学費保険等の月の保険 3万五千夫婦のお小遣い 6万 三万ずつです家族の外食費 2万その他浮いたお金は貯金か必要な物の購入に回しています。
月30万で生活をしています。
住居は祖母から頂いたのでローンはありません。
年収は手取りで430ほどです。
子育てが落ちつけば嫁も働きにいきます。
2人で働けば合わせて手取り570程度になる予定です。
毎月の生活費使いすぎですか 子供2人目できても大丈夫でしょうか補足携帯代などの通信費ふ1万5千ほどです

なんで外で仕事してない奥さんまで、月に3万もお小遣いを計上してるのでしょうか?家族の外食費と有りますが、夫婦2人で外食代2万も?物価の高い場所に住んでいるのですか?夫婦2人なら、食費は4万で充分いけると思います。
浮いたお金を貯金に回すこと自体変です。
住居にかからない分、もっと貯金すべきです。
このままでは、子供2人は無理でしょうね。
全てにおいて、高く設定してると思いました。

食費おさえてて偉いです。食べる量ではなく、旬のものバランスのよい食事は成長期の子どもに大切です。量が食べられないのですから、タイムセールで買った栄養価の低いものは絶対買い与えないでくださいね。安いだけの飲食店は、安いなりの理由があります。きちんとした調理法できちんとした産地のもの、適正な量に見合う料金のお店で外食をすることは大切です。そして食事の楽しさやマナーも学べますね。外食も立派な経験です。正しい味覚と正しい食生活で育つお子さん、素晴らしいです。住居費がかかってないのが羨ましい(^^)>1歳の子供はそんなに食べないのに食費が5万円・・・。専業主婦ならスーパーのタイムセールに合わせて買い物に行けますよね?おまけに外食費が2万円。大人2人だけで7万円も使っている計算になりますけど?
専業主婦なのに保育園?保育園って共働きの核家族で昼間子供の面倒を見てくれる人がいない家庭が子供を通わせるためにあるんですよね?専業主婦なのに昼間子供の面倒見れないの?グータラするために預けているの?
旦那さんは働いているので3万円の小遣いでもいいですけど、働いてないグータラ嫁に3万円の小遣いは高すぎる。
子育てが落ちつけば嫁も働きにいきます→それって具体的に子供が何歳になったら?人によっては小学校に入って子育てが落ち着いたっていう人もいれば、高校生になってようやく落ち着いたっていう人もいますけど?
子供2人目できても大丈夫でしょうか→駄目じゃない?余計グータラ嫁になりそう。>毎月外食2万は使い過ぎると思います。
小遣いですが奥さんは今収入が無い状態なので1万で十分。。>良く分からないのが保育所代 3万ですね。
奥さんは働いてないならお子さまとスキンシップを取るためにも、保育所は必要ないのでは?年間36万浮きます。
食費が5万と家族の外食費2万で食費は月7万ですか?
ここはもっと節約できそうですね。
夫婦のそれぞれのお小遣いが3万ずつ。。。
今はお子さまが1歳なのであまりお金がかかりませんが
今後、塾に行かせたり習い事をさせたりするかもしれません。
大学にも行くかもしれません。
2人目が出来た時は奥様は働けない事になります。
まずは、食費と外食、差し迫った理由がなければ保育費、そして小遣いですね。>住まいにお金がかからないというのは、普通より5~10万円ぐらい浮いてるわけで、いいですね。
お書きの内容だと、1つ1つについて高めかどうかしかわからないので、
ご自分でさらにチェックしてみることをお勧めします。
やりかたは、

まず、今後の将来、どんな大きな出費があるか予想を立てます。
ライフプランといいます。
例えば一般的には、
・学資(お子さん二人ほしいなら二人それぞれの分)
・車買い替え
・住まい購入/リフォーム
・定年後の生活資金(年金以外に必要な額)
こういう事についてそれぞれ、
「○年後に○○○万円必要になるから、それまでに貯めとかないとね」
という計画を立てられますよね。
これを立てると、いまから毎月あるいは毎年いくらづつ貯金することが必要か目安ができますね。

あとは実際、月あたり/年あたりいくら貯金できてるか、
つまりいくら使っちゃってるかが分かれば、
今のお金の使い方で大丈夫なのかどうか分かります。

出費って、
車をお持ちですし、年1回でていくお金なんかもありますよね。
だから
・毎単位で必ず出ていく項目と金額
・年単位で必ず出ていく項目と金額
こういう風に分けられますよね。
あと、1回きりの出費ってありますね。
例えば、
・旅行行ったりした遊興費
・家具買ったり家電品買ったりした額
・けが病気で出て行った額
・その他冠婚葬祭とかの出費
長い目で見ればこういう出費も必ずありますよね。
あと、自営業だと税金・年金・保険なんかの支払いもありますね。
以上のような種類に分けていくと、ご自分でかなり明確に使いすぎなのかどうかが見えてくると思います。

単純にお書きの内容については、年収に対して、
・ガソリン代4万 仕事の都合で高めです
→なら「家庭で自由に使えるお金」は実際にはその分少ないってことですね。
・オムツ等の子供代 1万
→日用品と一緒にすればいいのでは。
・生命保険、学費保険等の月の保険 3万五千
→貯蓄になるタイプと掛け捨てのタイプは別々に考えたほうがいいです。
・夫婦のお小遣い 6万 三万ずつです
→きっと、ちょっと多めですね。
・家族の外食費 2万
→きっと、ちょっと多めですね。
・月30万で生活をしています。
→月の上限なんて決めないほうがいいです。
決めるなら「年間いくら貯めたいから年間いくらまで使える」のがいいです。
・その他浮いたお金は貯金か必要な物の購入に回しています。
→「浮いたお金」なんてのはナシで、実際いくら使ったかをメモったほうがいいです。
・携帯代などの通信費1万5千ほど
→うちは家の電話&ネット&スマホ2台で11,000円です。>

-家計

© 2020 TM聴きながらセルフコントロールしてる俺