家計

家計の見直し中(完全赤字)です。 文句しかないと思いますがアドバイ...家計

家計診断をお願いします。

家計診断をお願いします。
中々貯金が貯まらず・・・夫44歳…45万妻37歳…15万合計収入60万(ボーナスなし)長男…11歳(5年生)長女…6歳(年長)次女…4歳(年少)次男…4歳(年少)(10月)★約、です。
住宅ローン…60000円(頭金1千万で借入2千万、35年ローンで今10年目)電気代…14000円ガス代…5000円水道代…13000円携帯代…20000円国民保健代…45000円生命保険代…20000円(夫、妻、子供たちキッズ保険)国民年金代…32000円固定資産税…30000円住民税…24000円通信費(光TV,インターネット、電話)…7000円長男給食費…7000円保育園料…50000円食費…50000円(外食一切なし夫病院代(救急で)…15000円長男サッカー代…6000円長女スイミング代…5000円夫小遣い…20000円妻小遣い…5000円(貯金へガソリン代…14000円車検貯金代…10000円車保険料貯金代…10000円子供達の靴や冬服…30000円生活用品代…20000円残88000円ですが、ちょこまかと教材費、漫画が欲しい、お菓子~などで大体いつも5万前後しか残らず、貯金通帳へ入れても夫婦の歯医者、子供の習い事の遠征費、急な出費が多いです。
ボーナスが少しでもあれば貯金へ回せるのですが…子供4人いるので致し方ないので、夫は子供らが高校になればアルバイトしてもらって携帯代とか自分でやってもらおうと言ってますがまだまだ先です。
長男は成績も優秀なので本当は私立に、と先生にも言われてますが経済的に厳しいです…子供4人の児童手当がありますが、それぞれの子供に貯金しているし…何かご指摘あればお願いします。

年金代は、二年分一度に納めれば1~2万円ほどですが浮かせられますよ。
また、10年間限定になりますが免除してもらうことも可能です。
子供が大きくなって出費が減ってから免除してもらった期間分をまとめて納付すれば将来年金支給額を減らされる心配もありません。
あと携帯代は格安回線に変えれば最高1割まで抑え込めます。
食費は子供の数を考えれば抑え込めてる方ですね。
家ネットや電話は子供が小さいうちはあった方が親の信用度を上げられますのでこれも削らない方がいいでしょう。
お子さんのための習い事もできればそのままで。
車はよっぽど不便な地域でなければいっそ処分してもいいかと。
うちの実家も子供の頃は兄弟が入退院を繰り返してたため車を持つ余裕などぜんぜんありませんでしたが特に困ってはいませんでした。
あとあるとすれば、ローンの繰り上げ返済くらいですかね。
利率にもよりますが、素直に35年で返済しますと利子として数百万余計に払うことになりますのでほんのわずかでも繰り上げを行えばローン期間を短くか、毎月のローン額を減らすかできます。

収入は年金や社保引かれる前なので手取りで考えると実質51万円程ですね。お子様が、4人もいてそれだけの貯金が出来ている事が私の感覚ではすごいですけどね。が、国民年金ならば厚生年金加入のサラリーマン世帯よりは多めの貯金を目指したいところですよね。私だったら、ですが教育費を削ります。4人を最低でも高校まで行かせようと思ったらそうするか、ゆくゆく教育ローンか奨学金を開き直って使うことも考えます。習い事は博打的な投資という捉え方なので、一番に削るのはそこになりますね。自営ですか?定年がないなら、苦しい場合はローンの組み替えも検討して良いと思います。>よっぽどの節約家、努力家でなければ無理かな。色々見直してやっと1~2万節約してもその分、違う何かで使ってしまい結局同じ、自分で貯金しようとするから出来ない人がほとんどだと思います。毎月引き落としされるものにしてしまえば手を付ける事が出来ないので確実に貯金できると思います。色々見直して確実に節約できる金額(例えば2万)を積立型の保険に加入すれば、年間24万円。3万なら36万。4万なら…それは確実な貯金ですね。旦那さんの勤め先などで財形貯蓄をやってくれるなら給料天引きでやるのも手ですね。とにかく自分で現金を触らない事が大事。でも子供の児童手当に手を付けていないも立派な貯金ですよ。>車系でしょうか。車検とか車の保険とか、もう少し安いところを探してみてはどうですか?
あとは携帯のプランを見直すなど。>我が家は七人家族でした。参考までの私見になります。
固定の支払い額は減らせませんね。
ガス代はもう少し減らせると思います。
圧力鍋や保温鍋を使えば時短、ガス代が節約出来ます。
地域によって違いがあると思いますが、水道代がかなり高いように思います。
子供はシャワーのお湯の出しっ放しをしがちです。
4~5000円は減らせるのでは?
お子さんの衣料費は毎月必要な額ではないと思いますが、出来るだけリサイクルショップやお下がりでかなり減らせると思います。
生活用品代の内容が分からないのですが、洗剤類の消耗品などでしょうか。
お仕事をされているので、細かな節約は大変かと思いますが、習慣になれば出来ない事ではないので、お子さんに協力してもらいながら実践されてはいかがでしょうか。
全体で1万~2万位は節約出来ると思います。>

家計診断お願いします。

家計診断お願いします。
旦那35歳妻32歳子供1歳、1人専業主婦です。
子供が3歳までは働かないで居ようと思っています。
見直しお願いします。
収入391850円(ボーナスなし)子供手当15000円《内訳》家賃 69000円 光熱費 16000円 駐車代 5250円携帯代妻 8748円 携帯代夫 6933円インターネット 4320円 車保険代 妻 6000円 車保険代 夫 8270円 車積立代 (車検&メンテナンス)14000円 食費.雑費 33957円 犬二匹、エサオムツシート等 5000円犬二匹積立(ワクチンなど)5000円子供消耗品、雑費 10000円 ガソリン代二台分 15000円 貯金 50000円 緊急費 5000円 旅行、冠婚葬祭積立 10000円夫小遣い 34000円 妻 23000円 医療、ガン保険 掛捨 妻 5362円 医療、ガン保険 積立 夫 18388円 子供学資保険 9522円 子供貯金 42000円 掃除機ローン 2100円補足いくらくらい貯金するのが理想でしょうか?

家計診断いたします。
携帯代妻 8748円 携帯代夫 6933円携帯代は平均に比べると高いですね。
格安携帯を使えば合わせて 6000円 ほどになるかと思います。
妻 23000円奥様は専業主婦なのでこんなに必要ないでしょう。
なにか趣味にでも使うんでしょうか?? 医療、ガン保険 掛捨 妻 5362円 医療、ガン保険 積立 夫 18388円 ここも気になりましたが「がん保険」は本来必要ありません。
むしろ旦那様の「生命保険」が見当たりません。
まさか未加入ってことはないですよね??医療保険は全般必要なくそれは「高額療養費制度」が存在するためです。
貯金がどうしてもないという場合にはこのままでいいですが、本来であればここは貯金してもいい項目です。
お金さえあれば医療保険は必要ないですから。
逆に生命保険は必須です。
子供貯金 42000円子供貯金とはいったい・・・。
学資保険があるのでそれとは別でしょうか?子供のために使うお金というものは家計に含めていいかと思います。
別計上してもまず使わないでしょうし。
40000円浮くレベルであれば節税のために ジュニアNISAを検討してもいいかと思います。
まあこんなところでしょう。
特に問題はあまりない家計ですね。
平均より上でしょうかね。

詳しくありがとうございます!格安携帯凄いですね。一度調べて見ます。お小遣い、、やはり高いですよね。今資格取得の勉強をしていて、教材費をお小遣いから払っていたのですが独身の頃の貯金から出すことにしてお小遣い1万にします。夫は生命保険も含まれています。説明が足りなくてごめんなさい。保険も見直しが必要ですね。子供貯金は、将来的に進学費用、結婚準備金など必要な時に出せる費用として分けておきたくて。NISAネットで調べて見ます!これで2万くらい貯金に回せると嬉しいです。>収入の2割がベストです。収入のわりに貯金額少ないかなって思います。あなたの家庭より収入がある少なかった時期の我が家より貯金額が少ないです。小遣いは夫婦で手取りの1割が無難。子供がいるならそれいかにするのが普通ですよ。お互い一万ずつ減らしましょう。>携帯代が高い。スマホがあるならネットも不要では?
奥さんの小遣いが高い。専業主婦の小遣いは多くても1万円らしいですよ。小遣い2万円以上って独身気分が抜けていない気がします。>僕からアドバイス出来るのは携帯代をもっと安くする為に楽天モバイルなど格安MVMOにすれば携帯代安くなりますよ>毎月貯金できてるなんてすばらしいと思います。>ぎりぎりの生活ですね。犬代はかなりきつい。お小遣い無しにするしかないですね。>

家計診断をお願いいたします。
(夫36歳 妻35歳 子供1歳)

家計診断をお願いいたします。
(夫36歳 妻35歳 子供1歳)夫会社員・妻(私)専業主婦です。
毎月・収入 夫 手取り約50万円~60万円 ・支出 家賃 69700円 保険料 10000円(夫 生命保険 妻 医療保険) 学資保険 10000円 食費 50000円(夫の下船中はもう少しかかっています) 水道光熱費 25000円(ざっくりです) 通信費 10000円(2人ともガラケイ+ネット通信費4000円) 医療費 10000円 (子供の予防接種など。
使わない月は翌月にまわします) 雑費・子供費 30000円~40000円(ざっくり。
多めにみています) 小遣い(夫) 50000円(今後見直し予定です) 小遣い(妻) 30000円(見直し中です) 毎月の貯蓄は、急な出費(冠婚葬祭等)があった際は15万円ほどですが、基本的には20万円以上は貯蓄に回せるようにしています。
ボーナス 年間手取り 約2500000円 そのうち、200万円は貯蓄にあてます。
年間の貯蓄目標はだいたい20万円×12か月の240万円と、ボーナスを合わせて450万円です。
夫が船員の為、毎月のお給料に変動があります。
休暇中は月契約でレンタカーを使用しているので、レンタカー代が1か月2万円ほどかかります。
現在はこのように家計をやりくりしています。
休暇中に夫が帰って来た際は、どうしてもお出かけや外食等が増えてしまいがちで、食費が5万円オーバーしてしまう事もあります。
今後、子供が増えた場合などは、夫・妻の小遣い見直しを検討しています。
しかし、今現在でも、やはり妻の小遣い3万円はもらいすぎでしょうか。
夫が乗船中は母ひとり子ひとりでの生活なので、ストレスをためない程度に大事に使わせてもらってはいるのですが、甘えでしょうか。
夫とは家計の事についてよく話し合っています。
家計管理を任せてもらっているので、すこしでもやりくり上手になりたいです。
何か、アドバイスやご意見などがあれば、どうかよろしくお願いいたします。

年間450万円の貯金額は絶対的にみたら十分と思います。
ですがまたもっと貯めることのできる余力ある家計だとも思います。
質問者さまのお小遣いという小さなことではなく、全体像をライフシミュレーションをしてみてから手を付けてみてはいかがでしょうか。
大きくは①子供の数をどうするか②子供の教育をいつから、どの程度のものにするのか(習い事、公立私立の別、通塾費用)③家賃とあるので、いつか家は購入するのか、それはどの程度のものか④老後の見通し(遺産相続などがあるか)これらを具体的に考えて、必要な予算と見込み収入のバランスで貯金するべき額が見えてくると思います。
質問者さまの御宅は、車を所有しないので買い換え税金車検保険など、生涯で考えると子供一人分位は(2000万円)出費が抑えられ、その点余裕がもてそうですね^^

これだけ貰っているのならこずかい3万は問題ないと思いますよ、、預金も大丈夫、、只、船に乗れなくなったら収入は大幅に下がるような気もしますので、、月の支出はオーバーしないように、、冠婚葬祭なども予備費として計上、、ボーナスの使い方も細かく管理しておくと、、いざという時に良いかも知れませんね。>毎月の手取りが多いけどボーナスが無しなら
もっと貯金しないと。
お子さんがまだ1歳と小さい割に、結構使ってますね。
まず食費。下船中でも5万で抑えたいです。
二人きりなら3万
小遣いも奥さんは多くて1万
雑費、子供費3万は大雑把ですよ。
1万づつで2万!>子供費と食費を使いすぎですね。子供費は一歳なら一万円もあれば多すぎる位です。食費は国産や無農薬にこだわっても女性一人と一歳児ならそんなにいかないと思います。
そのわりに学資保険と生保が少なすぎ。こんなことは言いたくないですが、ご主人が亡くなったら大変ですよ。
漁師町に住んでいましたが、毎年一人は亡くなってましたから…。船員といっても客船とかならそこまで手厚くしなくてもと思いますが、漁師系ならもっと貯金した方がいいと思いますよ。>もっと保険を書けておいた方が良いと思います。
奥さんにも生命保険掛けた方が。
専業主婦はいらないと言う人いますが、あなたに万が一の事があった時、旦那さん船に乗れないですよ、仕事を続けられないか、お給料が激減すると思います。親も段々年を取るから頼れなくなります。保育料もかかります。
あとは旦那さんの医療保険と所得補償をかけた方が良いです。>船員とのことで、高額なお給料です。
ですが、その間家族ともあえないし
自由に使えないのもありますね。
危ないといえば危ないですし。
ので月20万、ボーナスでの現状の貯金ができていたら
十分だと思います。
帰って来たらにっこり笑う家族がいるのが
旦那さんのカンフルです。>

家計の見直し中(完全赤字)です。

家計の見直し中(完全赤字)です。
文句しかないと思いますがアドバイスお願いします。
主人、私、息子保育園年中、娘年少2月から私のパート収入平均7万円がなくなります。
只今妊娠6ヶ月、地方なので車は2台必要です。
ボーナスは夏、冬あるが10万もいかないほど微々たるものです。
主人の収入 平均21万円(4月から固定23万円)私の在宅ワーク 平均4万から5万家のローン 73000円車ローン2台 1万円と3万円(どちらも身内に借りてます)町費 1000円(年12000円)保育料 26000円スイミング 6800円ディズニー英語 3500円(教材費は支払い済み) 固定資産税 4600円 (年56000円)ネットケータイ 30000円 (主人は仕事で2台もち)私の県民共済 2000円 (掛け捨て)水道光熱費食費平均50000円(カード払い)学資保険 11000円この他に車の保険積立を毎月10000円(年払い11万)車検積立を毎月5000円やりたいです。
その他、子供の手当ては全て学資保険へソーラーの売電はソーラーの返済と修繕貯蓄今までの貯金が30万主人の4月からの収入は確定ではなく予想であり少なくみてます今までの散財についてカードで子供の洋服や、衝動買い、ネット買い物など5万くらいは毎月使っていました主人は職場の人との飲み会が楽しみなようで月に2万円や毎日お弁当も持って行くけどコンビニでも買うので1000円を2日に1回や3日に1回くらいで渡します。
飲み代はなるべく使わないようにはしていますが、2万もって行って全部使ってくることもありました。
けずれるところはカード支払いをやめる車のローン -2万保育園から公立幼稚園へ -15万スイミング、英語 -1万携帯WiFi容量落とす -5千私の県民共済 -2千学資保険 (戻る金額によるが) -11万この中で必ずけずれるところはWiFiと県民共済です。
産後できれば働かずに主人の給料だけでやっていきたいのですが、赤字なのが目に見えてるので最低限休んでまたパートにでるべきか悩んでいます。
2月からすぐ休まずに臨月まで働き、産後も今の職場に戻る方が賢明か、主人の欲ややる気も出させたいので7ヶ月から働けないし戻れないと言ってあります。
(いつまでも私が働きに出ることに頼っています)削るとこを削って、喧嘩も増えるけど極貧生活をするか悩んでいます。
ワガママでしかないのですが上の子たちを小さい頃から保育園へ入れ働いてきたので3人目は家で幼稚園に入るまでみたいというのが本音です。
上の子も小学校へ入るので家にいてあげたいと思っています。
保育園へ入れたままWワークするほうが経済的には良いのは分かっていますが、正直Wワークに家事、3人の育児にはこれ以上やれる自信がありません。
でもやるしかないのであれば諦めて働くしかないと思っています。
子供たちに園をうつらせるのも、習い事をやめさせるのも可哀想ですし、身内に借金の引き伸ばしをお願いするのも惨めですし 泣アドバイスや、お叱りの言葉で働く意欲を出させていただけると嬉しいです。

正直、今働けば解決できるものではなく、3人目の子供が学校を卒業して社会人になるまで、そして老後資金も貯められるまで、奥様も働く必要があるため、これから20年30年働くことを考えるなら、今は貯金の範囲での家計の赤字なら休める期間があったほうが良いのかもしれませんね。
出産はリスクを伴うので、出産が近いのであれば、奥様の保険を今辞めるのは得策ではないかもしれません。

旦那さんの携帯はどちらもガラケーにするか、一台は格安、仕事用はガラケーにしたらどうでしょうか?
仕事はやめても、また探せるというかあるなら辞めてもいいかと思いますが子ども3人もいては、なかなか他が見つかるのかな??とは思います。今のお仕事少し減らして、在宅の仕事が増えるといいですね…。お金ないのが一番、仕事でつらいよりも辛いかも…。>身の丈に合った生活をするには、妥協策も必要では?習い事を優先する家計状況ではないと思いますよ。ボーナスが少ないので突発的な出費の時は家計にかなりのダメージになります。旦那さんの協力なしではとても将来かかって来る教育費は賄えません。せめて小学校に上がるまでは1馬力で頑張るなら携帯の使用、子供の習い事を削るべき。県民共済ではなく生命保険は入ってないのですか?今まで貴女の収入はがっつりアテになっていたので、予想以上に不足して来ると思います。>文句も叱りもないけど 赤字だと思う
ならば 奥様も働きにでなきゃいけないんじゃない?どっちでもいいけども。保育園やら幼稚園やらにこだわってカツカツでストレスためるなら、働いたら?
そこまで子供を保育園にやりたくないなら 全て 円単位でけずりましょう。ギスギスしますよ。心が>

-家計

© 2020 TM聴きながらセルフコントロールしてる俺