家計

家計管理で役に立つ資格はなんですか?家計

家計診断

家計診断皆さんの客観的な意見をお願い致します。
収入私32万円妻16万円出費(毎月)住宅ローン、6万円車ローン、2万円光熱費、2万円ローン、2万円保険代(私、妻、車2台)、6万円携帯代(3台)、2万円妻食費、4万円生活費(生活雑貨のみ)、3万円ガソリン代、2万円私小遣い、1万円妻小遣い、4万円計35万円*休みの日の食費、レジャー代は上記に含まれてないです。
私的には、貯金を毎月10万ぐらい貯めたいのですが、結局毎月ほとんど手元に残ってない状態となります。
原因は、小遣い以上に妻が使う事。
(買い物、交遊費)です。
小遣い範囲でやってくれれば、私としても共働きですので、文句は無いのですが...妻の謳い文句は、働いてんるんだからいいでしょ!!の一点張りです。
毎月小遣いの前借りまでしてきます。
言葉が支離滅裂ですが、貯金をして行くには、どのようにしていけば良いのでしょうか?私としては、十分な収入だと思ってますが、妻との感覚が違うみたいです...世の中の先輩様ここをこうしたら良いなどの具体的なアドバイスお願い致します。
宜しくお願い致します。
補足補足ですが、収入にボーナスと副業は含んでないです。
前回質問した時に、小遣い多すぎとの意見がありましたので、6万から4万に下げさせて頂きまして、現在が上記の家計状況となります。
又、現在は、カードも持たせるのがダメとありましたので、現状は、全て現金で支払いを行わせています。

保険代6万 → 4万に携帯3台2万 → できれば2台で1.5万に妻食費4万 → 2万に生活雑貨3万 → 1万にガソリン2万 → 1.5万に妻小遣い4万 → 3万にこれで8万の節約です。
ローンが終わればさらに2~4万貯金できます。
奥さん、老後についてはどうするつもりなんでしょうね。
働いてるんだから!といっても、そんなに遊べるほど大した稼ぎじゃありません。
老後の費用にこれだけ必要であり、そのためには年間・または毎月これだけ貯金していく必要がある、そのような具体的なプランを立てて貯金の必要性を訴えてみてはどうでしょうか。
それでも貯金できず説得にも応じないなら、【方法1】 そんなに遊びたければ正社員フルタイムでもっと働け【方法2】 離婚。
家計に協力しない嫁なら無駄な存在、小遣いを管理できなければ小学生のうちの子以下です。
ただ、ボーナスや副収入がどれくらいあるのかわかりませんので、そちらを丸々貯金できているようであれば、月10万まで貯金する必要はないかもしれません。

いっそのこと、家計を夫婦別財布にしてしまっては?質問者さん住宅ローン6万車ローン2万光熱費2万奥さん食費4万生活費(生活雑貨のみ)3万保険代、携帯代、ガソリン代は各自で。住宅でも車でもないローンとは?これはローンの内容次第でどちらが担当するか決める。働いているんだから、自分の分は自分で払いましょうというスタンスで。これで質問者さんの給料から10万くらい貯金できるようにならないでしょうか?>「俺のほうが働いてるんだから
お前よりもっともっと小遣いとっていいよね。
お前が小遣い厳守しないなら俺もお前の倍使うことにするよ。
俺のほうがお前の倍稼いでるし。
ちゃんと小遣い厳守してくれるなら
俺も黙ってようかと思ったけれど、
そういう態度なら俺も我慢なんないから使うし
お金家計に入れないことにするよ」
・・・って言って、奥さんにお金渡さなきゃいいんじゃない??
資産食いつぶされるよ。>子供が居ない、これから先も作る予定がないなら、小遣いを手取りの1割とかにしなくてもいいのでは?
それから「お金をかけなければ続かない友人関係は本当の友達とは言えない」と奥さんに言っておいてください。
私の母には30年近い付き合いの友達が2人います。どちらも私や弟が幼稚園生の時に仲良くなった「ママ友」です。私の母はパートで働いていますが、友達2人はどちらも専業主婦なので、お金をかけた付き合いはしていません。子供が大きくなってからの月1回のママ友ランチも1500円までと金額を決めていますし、車を出すのはもっぱら働きに出ている母の役割。その代り、「車を出して貰ったから」とランチの後のお茶代を友達が払ってくれることもあります。一応ランチは月1回のペースで行っていますが、各家庭の事情により2~3か月行けないっていうこともザラです。
小遣い前借してくる奥さんがいては貯金は諦めるしかないですね。>

家計がヤバイです。

家計がヤバイです。
主人の収入、約28万。
私パートタイムで約5-6万。
9才の男児がいます。
出費が固定で約15万。
食品や消耗品、もろもろカード代で毎月赤字で貯金を切り崩してやりくりしています。
しかし、貯金もそろそろ底をつき…私のパートタイムを増やして10万位になる予定ですが、将来を考えると不安です。
親に頼るのは簡単だし、最後の手段ですが改善したくてなかなかできません。
こんな私にアドバイスお願いします。
補足皆さん、ありがとうございます。
詳細補足します。
家賃、駐車場:11万位。
光熱費:2万位。
通信費:4万位。
保険関係:2万3千円。
子供の習い事や新聞代とか2万位。
カード代:5-6万位。
食費、お酒、消耗品:10万位。
貯金は50万以外。
親の貯金は1500万以上です。

節約の第一歩は家計簿です。
まずはしっかりとした家計簿を書きましょう。
光熱費ではなく、電気・ガス・水道・NHK受信料と分けて1円単位で計算しましょう。
最初は数時間かかるかもしれませんけど、そうやって支出をすべて記載するとおのずと無駄遣いが見えてきます。
最近ではや主婦向け雑誌、節約系アプリなどでたくさんの家庭が家計簿を公開していますので、あの家庭よりこの項目が高いな、どうやって節約しているんだろうなんて比較検討がすぐにできますよ。

先ず、親の貯金が書いてある意味が分かりません。完全に誰かに頼る生き方をしてるのだと思いますが、そのままでは破産もあり得ますよ。大幅な収入増加が見込めないなら支出を減らすしかありません。先ず通信費ですが2名で4万は高過ぎます。スマホ2台と家の回線としても3万あれば十分いけます。習い事と新聞費用とか、とかはあと何があるのでしょうか。家賃や駐車場は何処に住んでいるかで変わりますので何とも言えません。次にカード代とありますが、何を月に5?6万も買うのでしょうか?また食費関係も10万とかなり高額です。この2点で15?6万もの支出ですので改める必要があります。要は先ず現状でどの様なお金の使い方をしているか全て把握する必要があります。そこから削れるものを先ず削ります。次に残ったものが本当に必要か今一度見直し、削れる場所は更に落とします。先ずはそこから始めると良いのではと思います。私の予想では6?7万は削れると思います。そうすればパートを増やした5万がプラスされますので10万以上の余裕が出来ます。>貧乏の連鎖の見本のような方ですね。親も老後破産しそうだし、子も危ない。
根本的な問題です、親の常識を見習っている限り、貧乏の連鎖は続きます。
ちなみに、私の娘は、亭主が25万円程度の手取りで、小一の子がひとり、専業主婦で戸建ての借家(家賃6万円で借りてます)。貯金2000万円ぐらい。大家から、その借家を買ってくれないかの打診が時々あるが、買いません。
基本的な、お金との付き合い方が、違ってますね。
カードも持っていますが、オーナー割引が常に3%あり、その他に5%引きもあるので持っているだけ、もちろんその店舗でしか使いません。>親には親の生活があります。1500万は、老後資金に絶対に触ってはいけません。旦那さんの収入は、増やせないと思います。親に頼ることが出来るのは、同居だけです。>子ども一人だし、普通やれそうな気がします。家賃、保険、携帯、ネット このあたりを見直してみてはどうでしょうか?通信費高すぎません?子どもの習い事は2つまで、新聞もいらないような…>私だったら子どもを学童に預けて、フルで働きます。仕事を増やせない場合に削る事を考えると…。まず通信費がなぜそんなに高いのでしょう…。お酒とかは減らせないですかね…。引っ越しが出来れば1番良いかも知れませんが…。その辺切り詰められたら、カードローンを返して、その後はカードローンが続いているという気持ちで、5万ずつ貯蓄してはどうでしょう。あと、親の貯金1500万以上って、1億とかあるなら頼って良いかもしれないけど、2000万位だったら、頼れる額じゃないですよ(汗それは働けなくなり、周りの手伝いが必要になった時、ご両親に必要となる、大切なお金です。1500万は大金ではありません。ここで減らしてしまえば、親御さんのお金がなくなった時点で、質問者様が支援せねばならず、結局同じ事です。>

家計診断お願い致します。
手取り27万円、二人暮らしの予定です。

家計診断お願い致します。
手取り27万円、二人暮らしの予定です。
今年の8月より二人暮らしを予定をしていますが、収入が少なく、二人の手取り合計が27万円となります。
実家を出たことが無い為、ネットを参考にシュミレーションをしてみますが、不安でしかたありません。
実際に生活をする前なので、家計診断と言って良いのか分かりませんが、生活出来るのかご教授いただけたらと思います。
【支出項目】・家賃、管理費(1LDK) 75000円(賃貸検索サイトを見た上で居住予定地域の平均です)・駐車場 15000円(5人乗り1台、3年目、こちらも検索サイト参照です)・光熱費 10000円・食費 20000円(1日3食分、お昼はお弁当を作るつもりです)・日用品 5000円・携帯(2台) 16000円・インターネット代 5000円(仕事上必要です)・車ローン30000円(親ローンの為金利はありません、残額80万円)・車任意保険 6000円・車維持用積立 6000円(車検代等)・習い事 10000円(仕事上必要です)・市民税+国民健康保険 30000円(彼が自営業のため)・おこづかい 40000円(ひとり20000円、美容代・医療費・服飾代も含む)→合計268000円ここまでが生活必須項目だと考えています。
●働いているため、昼間家にいることは少ないです。
●ガソリン代は私の会社から出ているため自己負担は無しです。
●車は地域的に必要です。
さらに、・急な出費用貯金(冠婚葬祭等)・普通貯金(将来の子ども、引っ越し、老後等)をしたいのですが、シュミレーションの時点でお金が足りません・・・。
ネットを見ていても、同じ手取りでお子さんを育てている方もいらっしゃるのに、どうしてこんなにお金が足りなくなるんでしょうか?さらに一人が働けなくなると生活できなくなる・・・と思うと、もっと貯金をしておかなければと思います、どこか工夫できる部分、さらにかかる費用はありますでしょうか?身の程知らずですが、将来家を建てたいという夢もあります。

自営業の手取りは国保・年金を差っ引いた後の額です。
習い事もお勤めに必須なら、手取りから引いて考えましょう。
ということで、世帯の手取りは23万です。
平均的な家賃が払える世帯ではないから、平均以下の住居に。
とくに車ローンが終わるまでは人並みは望めませんよ、新人一人分しか稼いでないんですから。
光熱費 ピーク時はそれでいいが、平時は7~8千円に。
食費 慣れてないなら3万見ておきましょう日用品 トイレットペーパーや洗剤などの雑費はせいぜい2千円ケータイ 家でネットが出来るならケータイからはしない。
2人で1万程度に小遣いは手取りの1割。
それで美容費、交際費等も全て出す。
医療費は家計費でいいでしょう。
お金がなくなるのは車費用と住居費と小遣いが収入に不相応だからです。
車は手放せず、カネを使いたいということなら、ふたりともまともに稼いでからです。

他の方も言われてますが家賃・共益費・駐車場も含めて7万円代前半で。
彼の収入が分かりませんがあなたの収入がなくても払っていける金額にしましょう。目安は手取り収入の30%までです。
将来、家を建てる予定があるなら本当に無駄な出費です。
安いところに住んでその分貯蓄にまわしましょう。
光熱費1万円はかなり節約ですね。プロパンガスなら冬なら月1万円超えます。少し余裕を持って1万5千円位で。
ちなみにうちは1万8千円かかってます。
食費2万円は出来ると思います。うちも2万円でやってます。外食・お酒はほぼありません。
お昼は私はお弁当、旦那は営業なのでお弁当は持って行かずお小遣内でやってます。
お小遣をそれぞれ1万円にして医療費、美容費、衣服は家計からにしては?月に2万円も使わないと思います。
車のローンがある時点で貯蓄は厳しいと思います。ボーナスがあるなら早めに返したらその分貯蓄出来ます。
家賃、駐車場を安くして2万円を貯蓄。
お小遣を減らして1万円を貯蓄。
光熱費を5千円追加。
貯蓄は2万5千円。
ローン完済後は3万は丸々貯蓄。
家計に余裕が出来たら医療や生命保険も入るようにしていきましょう。>夫と二人で生活しています。
一緒に暮らして約半年(一人暮らし経験あり)
私たちの家庭と比べて、コメントさせて頂きますね。
何より高いのは、家賃+駐車場。
車が必要な地域にしては、駐車場が高いなぁと思いました。
色々下調べされる方のようなので
ご存知かもしれませんが、家賃の目安は20~30%です。
手取り24万なので、37.5%です。
個人的に家賃は、ストレスが感じない程度に
抑える方がいいですよ。
万が一、どちらかが病気になったときでも払えるぐらいに
抑えた方が、ゆとりのある生活ができます。
うちは、築20年のところに住んでいます。
鉄筋コンクリートなので、騒音もありません。
でも、家賃は安めです。新婚なのに、古い家でごめんと夫は言ってますが、
その分美味しいものを食べたり、旅行を出来るので
全く問題ありません。貯金も出来ますしね~。
もし私だったら、家賃+駐車場で6万台にします。
あと8月って一番物件が動かない時期だそうです。
敷金・礼金の交渉やフリーレントの交渉が出来る時期だそうです。
(9月からの契約だけど、8月から住める)
不動産屋と交渉してみてください。
あ、あとプロパンは高くなります。
出来れば、都市ガスのマンションを選んでください。
食費、2万じゃあっという間になくなりますよ!
3万ぐらい必要だと思います。
2万じゃ、もやし生活です。
固定費を抑えて、流動費に回しましょう。
たとえば、結婚式が重なりました。
お金がない!
そういうときに食費や生活費を節約できますが、
微々たる金額です。
もし固定費を抑えていたら、食費や生活費に余裕を持たせて
その分を動かすことが出来ます。
すでに車代にかかりすぎなので、
家賃を抑えましょう。
平均的な家に車も~ってなるとそりゃお金がなくなりますよ。
出すところを出して、絞るところを絞らないと。
あとは、収入を増やすかですね。
頑張ってください。>共働きで食費2万はかなり厳しい(家事する方に負担がかかる)と思います。
また他の方もおっしゃるように家賃設定が高ぃです。
私は大阪でマンション関係の仕事をしていますが、家賃平均と言っても「新築1LDK15万」の物件から、「1 K3万(水道代込み)」なんて物件もあります。
地域の家賃平均で考えず、今の収入と将来の計画(子どもは何人か、子どもができてからも正社員共働きできるのか、車やマイホームはどうするかなど)を考えて、今どれくらい貯金すべきか、そこから払える家賃を想定した方が良いと思います。>車必須地域なら、家賃はもう少し安くできそうです。
1LDKは割高だし物件数が少ないので、探すなら2DK~2LDKをおすすめします。将来的に家を持ちたいのなら、今は多少古くても安い物件にしたほうが良いです。
光熱費は水道の安い地域でも1、5万は見ておいた方がよいです。
食費も、今まで実家暮らしなら慣れるまではなかなか節約できないと思うので、3~4万は見ておいた方がよいです。>あくまでもシミュレーションです。
「ふ~ん、そんなにかかるものなのかあ」って
思えばよし。
結婚していないならなおさら一緒に暮らすことを
楽しみましょう。
27万より税金引いて24万手取りです。
一般の同じ手取りで子供もいてという人たちはボーナスがあります。
彼も自営ならもっともっと頑張ってもらわないと・・・・・(老後は年金少ないですよ)
家賃・駐車場で8万以下にしないときついです。
7万前半がベストです。(結婚してすむならなおさらです)
光熱費 10000円・・・・・月平均18000円はかかります
・食費 20000円(1日3食分、お昼はお弁当を作るつもりです)・・・・・米・調味料を入れると3万かかります
・日用品 5000円・・・・・・・-1000円
・携帯(2台) 16000円・・・・・・・2人で1万以下をいずれの目標に、パケをはずすなどしましょう(子持ち・収入の低い人はやらざるをえなくやっています。)
・インターネット代 5000円(仕事上必要です)・・・・・・プラン見直しー1000円
・車ローン30000円(親ローンの為金利はありません、残額80万円)・・・・・・これはどうにか至急返す。金利云々ではなく家計上ネックになります)
・車任意保険 6000円・・・・・・プラン見直し・・・・・・特別費
・車維持用積立 6000円(車検代等)・・・・・・特別費
・習い事 10000円(仕事上必要です)
・市民税+国民健康保険 30000円(彼が自営業のため)
・おこづかい 40000円(ひとり20000円、美容代・医療費・服飾代も含む)・・・・・・美容・衣服は特別費
→合計268000円
特別費と記載したものは年間特別費(冠婚葬祭・旅行・衣服・美容・高いもの)に計上するほうが
管理しやすいです。
月3万、年間36万を特別費として計上し、月24万より引くと毎月21万で生活しないと
いけません。
貯金するなら18万ぐらいでしょうか。
こう計算すると家賃9万がどれほどきついかわかると思います。
ですが、お二人いまからどんどん経済的にも変化があると思いますので
頑張ってください>

家計簿について。

家計簿について。
一人暮らしを始めて半年になり、なんとなくの感覚で月の支出を捉えているだけではいけないと思うようになりました。
そこで、きちんと目に見える形で月の出費を管理しようと思い、家計簿の使用を考えてます。
最近ではスマホのアプリでも家計簿機能がありますが、なんとなく日記のようにノートや家計簿に直接記入したほうが実感として把握できる気がします。
しかし手間がかかると長続きしないのかもしれないと思うと、どちらもメリットデメリットはあるなぁと悩んでしまいます。
家計簿をつけている方、どんな方法で管理をされていますか?

マネーフォワードです。
ただ特別費や臨時費は管理しにくいので、日々のお金はアプリでつけて、最終的にはExcelにまとめてつけています。
マネーフォワードは現在の資産も見れるので便利です。
なんのために家計簿を付けるかを考えてすると長続きするとおもいます。
将来何にどれだけお金がいるのか、そのためには一年でどれだけ貯蓄をするのか、そのためには予算をどうするのか、そして一年間最終的にどんな収支だったか(家計簿はここ)をみてはじめて家計簿をつける意味があると思います。

EXCELです。
理由は、費目やグラフの変更が楽なこと、
一般企業で使用され、アプリのように廃れる心配がないからです。>マネーフォワードを使っています。大半が自動入力、現金出費のみ手入力しています。ほとんど手間はかかりませんし、グラフ等見る事で実感しています。>年金生活になって月々の収支をエクセルに入力しています。
食費は家内がパート収入で賄っています。>

家計診断をお願いします。
当初住宅ローンを組んだ時よりも手取りが夫婦合わせて約1...

家計診断をお願いします。
当初住宅ローンを組んだ時よりも手取りが夫婦合わせて約15万円減額になってきました。
(10年の間に徐々にですが・・・)特にリーマンショック以降の主人の手取りが約8万減りました。
残業、休日出勤が0になった)。
それに加えて、妻(私)が病気になったので、医療費がものすごくかかる事になりました。
主人の保険を見直ししたり、自分の保険を解約したり、外食費を抑えるなどして、貯金から毎月5万を崩して生活してきましたが、もう貯蓄も病気再発の治療費分もなくなってしまいました。
子供の習い事と携帯、ケーブルTVを削るのが一番かとは思うのですが、全体に見て第三者のご意見をお願いいたします。
(以下長文になります)家族構成 夫45歳(正社員7:30-18:00) 妻43歳(正社員7:30-18:00) 子高校3年 小学4年 収入 夫手取り23万 妻手取り10万 ボーナス 夫年2回手取り60万(夏30万冬30万) 妻0 児童手当 月5000円支出 食費55000(お米は実家より送ってもらっています。
食パンをほぼ毎日家でホームベーカリーで作っています) (夫婦と高校生はお弁当+水筒持参) 住宅ローン 72000/月 ボーナス時34万(夏17万、冬17万) ローン残金2400万/25年 電気料13000/月 上下水道料5000/月 学校諸会費 高校10000 小学6000(給食費5500+計算ドリルなど) 習い事 高校5000 小学6300 こづかい 夫20000(タバコ、酒、雑誌) 高校10000(この中から4000積立) 小学0 妻3000(主に基礎化粧品、半年に 1度友人と食事) 通信費 携帯19000/4台(主人10000妻3000高校5300小学400)(主人の仕事の関係でドコモです) インターネット5000/月 固定電話1700/月 新聞3000/月 ケーブルTV1050/月 雑費 消耗品3000 衛生費3000 趣味・文具3000 ペット3000(猫4匹) 保険 夫20400/月 妻10000/月 学資保険30000/月(2名分) 子供医療保険1400/月 医療費 妻20000/月(2週に1度片道80kmの病院へ) 子供15000/月(障害があるので2週に一度)・・・担当の先生の都合上、親子で同じ日に来院していません(週1回通院している状態です) 薬代含む 交通費 ガソリン25000/2台 交際費 60000/年(月平均5000) 予定外出費 15000/月・・・電化製品故障、ペットの病院、クリーニング ボーナス支払い・・・固定資産税、自動車税、地震保険、車検費用(タイヤも含む)、自動車税、電化製品購入費、夫交際費(飲 み代) 外食は主人の実家に行った時のみです(3ケ月に1度) 11月~6月は別途灯油代14000/月平均かかります毎月の赤字をボーナスと貯蓄からまかなっている状態です。
車も15年乗っています。
補足住宅ローン4.0→2.1に組直済。
車はかなりの田舎と年間気候が悪いので2台ないと生活が難しいです(通勤、通学、通院)。
仕事も田舎なので、リストラ後今の職場に決まるまでにかなりかかりました。
、自分の病気がネックです(毎週休み+学校行事)。
小遣いからの積立は大学のノートパソコン購入用+スーツなどです。
4年大学を希望しています。
大学は自宅から通える範囲を考慮してくれています。
医療費は小児慢性の申請済です

補足を読みました。
ご事情は理解しますが、たとえば今15年乗っている車を次はどうなさるのでしょうか?さらに言えば、その車を買うとしたらローンをまた組むのでしょうか?気候から車が2台ないと厳しい生活…とのことですが、あなた方の家計も車2台を維持するのは厳しい家計だと思います。
住宅ローンを組み直していらっしゃる…ということは、住居費を軽減することができないということ。
現在の残債を考えると家を手放すことも考えなければならないかもしれませんよ。
あとは家を手放さないために何を削るか?です。
あれもこれもダメでは結局生活が成り立ちません。
たとえば高校生のお子さんのバイトも無理なんでしょうか?大学進学を考えるなら奨学金頼みになると思いますが…。
スーツは今時そんなに高いものでなくて良いし、パソコンも今から積み立てなくても良いと思います。
特殊な計算ソフトを必要とするなら別ですが、ご本人が大学生になってから買ってバイト代から捻出することも考えても良いと思います。
あと今は奨学金は借りていないのでしょうか?本当は年度当初に向けて、手続きしてもよかったのでは?と感じます。
あれこれダメ、できないでは今のまま貯蓄を食い潰すだけの家計です。
いっそ自宅を手放すことで楽になるかもしれません。
(そもそも家計のバランスからそのローン自体が無理があるのですから) 一度全て0から家計を組み直してはいかがでしょうか? 家を手放すとかは抵抗あると思います。
でも家族が仲良くいられるならば、家なんてどうでも良いんですよ。
私は父が事業失敗したことにより家を売却し、借家住まいに急になったり、大学も現役では入学金すらなかったので浪人して受験費用をバイトで稼いだりしました。
今あるものを全て守ろうとせず、色んな手段を考えてみてください。
まず根本的な問題なんですが…奥さまの収入は正社員で10万円なんですか?だとしたら、パートで同じ時間頑張った方が稼げるのでは?賞与があるなら多少しがみついても…とは思いますが、いかがでしょうか。
病気のこともあるので色々悩むとは思うのですが、今の状況では正社員の魅力があまりないと思います。
まずお子さんのお小遣い、積立分は不要では?何の積立か知りませんがケーブルテレビを解約しようかという時に不要だと思います。
あと保険…高いですね。
あなたの保険も高いけど、旦那様のものも。
ただ1人のお子さんが高3なら学資保険はそろそろ終了でしょうか? とりあえず小学生の習い事もやめませんか?家計に余裕があればすれば良いと思いますが、難しいのならやめるべきです。
医療費はきちんと還付を受けてくださいね。
年10万円は超えていますから。
インターネットも今ならもっと安いプランがあるように思います。
検討なさってみては? 車はどうしても2台必要ですか?なんとか1台を原付にできませんか? ガソリン代もばかになりませんよ。
高3のお子さんが進学なのか就職なのか不明ですが、進学なら奨学金を早めに調べておいた方が良いと思います。
旦那様の年齢とローンの残高がかなりアンバランスですね。
高い金利で組んだローンではありませんか?借り換えができないか一度銀行に相談なさってみてはいかがでしょうか?

家計を考えるというより、かなり大変な状況(家計の見直しでどうにかなる状況ではない)です。
他の方も書かれていますが、年齢、収入を考慮すると家のローンが明らかに高すぎです。
家のローンは60歳までが一般的なので、70歳までの設定がまず問題です。
子供二人の大学進学を考慮した場合年収の2倍程度だと思いますので、高額すぎ(子供がいない世帯程度)です。
ご両親の遺産を当てにするか、退職金で支払うかですが、退職金を充てると老後の生活が大変です。
家のローンが月10万円で、税金、メンテナンス費、火災保険等を考えると、毎月13万円ほどの支払いになっています。
家計を楽にするには、すぐにでも売却を検討しても良い状況ですが、家を売却しても(売却は安い)ローンだけ残るので、しばらく我慢するしかないと思います。
子供が家を出たら売却して安い賃貸に住むことを考えても良いと思います。
家と並んで大きな負債は自動車です。
普通車だと年に30万円ほどの維持費(税金等)がかかり、さらに、本体価格が必要です。
普通車を売却し、軽四1台にして、旦那さんはバイク通勤が考えられませんか?
少しずつ家計を削るよりも、まず家と自動車を考慮しないと、倹約の効果は現れません。
後は収入を増やすことです。
お年なので厳しいかもしれませんが、可能であれば土日のバイトを検討してはどうでしょうか?
外では働くことに抵抗がある場合は、ネットを利用することも一つの方法だと思います。
子供の大学進学ですが、地元の国立大学に通学ができるのでしょうか?
家を出ると、国立大学で一人1年に200万円(贅沢しないと思うので)ほどかかります。
成績が良ければ給付される奨学金が利用できるかもしれません。
家計が厳しい(収入より家のローン)ので、利子がある奨学金(結局は教育ローン)を借りたら将来が大変です。
ランクを落とした国立大学にして、奨学金を目指すことも考えても良いと思います。
国立大学に進学できない場合は、大学はあきらめて就職するか、専門学校に行くべきだと思います。
優秀な成績(トップ1割程度)で難関私立大学だと、奨学金給付等がありますので、検討の余地があります。
合格通知とともに、奨学金(給付)の案内が来ますので、そのときに考えてはどうでしょう。
私がその状況だと、子供の習い事、インターネット、新聞、たばこ、ペットはやめます。
購入されていないと思いますが、ペットボトル、缶コーヒー、お菓子、菓子パンを購入していたら倹約にはなりません。
食費と保険は大切なので、問題がなければ見直さない方が良いと思います。>住宅ローンが団信のあるものでしたら、ご主人の生命保険の死亡保障分を減額してはどうでしょうか。
あなたの保険も高いですが、医療保険だけでしたら今は解約しない方がいいかと思います。
学資保険は高3のお子さん分がもう少しで終わるかと思いますので、それまで持たせた方がいいかと思います。
食費が高いですね。
3万円台まで抑えて下さい。
食材を腐らせない、残り物を出さない、これだけでもきっちりすると食費は減ります。
あとは材料を安めの物にしましょう。
ハンバーグ等にはおからやもやしを混ぜて量を増やす、野菜も生野菜系はキャベツ・かいわれ等にするなど少しでも安く抑えるようにしましょう。
クリーニング等も家で手入れできるものはしてしまいましょう。
子供の習い事が子供もどうでもいい習い事ならやめてもいいと思いますが、やりたいことならやめさせるよりご主人のお小遣いやあなたのお小遣いを減らすしかないかと思います。
高校生のお子さんのお小遣いは可能なら1・2千円減らしてもいいかと思います。
家族全員携帯を持っているので、固定電話の解約やケーブルも必要はないと思います。新聞の解約も検討して下さい。
電気代も家族協力して節約しましょう。
ガソリンもかなり使うようなので、通り道沿いのレディースデイ等や割引のある日だけに入れるようにすると数千円浮く可能性もあります。
とにかく少しでも浮かせて、少しでも貯蓄していかないとあとあとが大変です。>まず食費ですね。
米は買ってないのであれば55000円は高すぎです。
30000円を目標に見直して見ましょう。
それと学資保険ですね。無駄とは言いませんが
払える状況ではないです。>新聞、ケーブルテレビは解約してもいいと思います。
ニュースならネットでもある程度は無料で見れますから。
携帯を全員が持っているなら、固定電話を外すことを考えてもいいのではないでしょうか。
ご主人の保険は見直せませんか。かなり高いと思います。
お子さんの習い事も、何をされてるかわかりませんが、最終的には削ることを視野に入れてもいいのでは。>住宅ローンの毎月の支払は 月収の 20%が妥当だと
思います。それにボーナス払いが増えるかもしれませんが
毎月の返済額が減ることはできます。見直しが必要。
医療費ですが 毎月それくらい掛かるのでしたら
病院から 領収書などで 確定申告すれば多少は
戻ると思います。駐車場も領収書が必要。
高校生の小遣いですが 積み立てを辞めて 通話料だけを
小遣いの中から 払ってもらうのはどうですか。
但し 基本料は旦那さん支払でいいでしょね。
そして この状況下で ペットは手放してはどうですか。
猫 4匹も必要はないです。ペットに掛かる費用も
馬鹿にならないのに・・・。
それと 携帯あるのに 固定電話は必要ですか・・。
必要ないなら 解約でしょうね。
もう一度 家族に必要なモノと不必要なモノの区別を
しないと駄目です。生活費全般の見直しが必要です。>

家計が危ないです。

家計が危ないです。
4ヶ月の娘をもつ、現在育休中の主婦です。
夫の手取りは16万、私は給付金で1ヶ月12万分もらっています。
これだけあれば普通は余裕ですが、我が家は全く足りません。
夫の結婚前からの引き落としが、車ローン 20000車保険 30000携帯 15000ガソリン 18000奨学金 15000カードローン 17000生命保険 10000カードローンはおそらく残り80万ほど、車保険は過去に2回車をぶつけており、また、車両保険にも入っているので高いです。
ガソリンはハイオク。
燃費はよくありません。
携帯で動画を見るのをやめる事はできないと思います。
なので、生活費は3万ほどしかもらえません。
時にはお金が足らず、逆に請求されることもあります。
家賃 52000ガス・灯油 10000電気 5000水道 7000通信費 4000奨学金(私) 8000食費 25000ミルク・おむつ 10000日用品 6000こづかい(夫) 20000(たばこ、ゲーセン等)その他(夫飲み会代、服、病院、美容室等) 5000娘が小学校にあがる前に家を購入したいので、貯金もしなければならないのですが、貯金どころか思わぬ出費で毎月赤字状態です。
さらに、私が仕事に復帰したとき、保育料もかかりますので(手取りは12万程度と想定しています)、これでやっていけるのかとても不安です。
私も車と携帯電話を所有していますが、結婚前から両親に払ってもらっています。
ですが、いつまでもそうするわけにはいきません。
貯金は残り80万ほどで、どんどん減っていきます。
このような家計ですが、傍から見てどのような印象を持ちますでしょうか。
また、夫の引落し以外で、抑えられるところはないのでしょうか。
家計診断をお願いします。

ご主人のところ以外減らすことは難しいと思います。
あなただけが我慢をしなければならないんですか。
夫婦なんだから、協力しましょうよ。
火事です。
火が燃えているところ以外、消火すべきところはありますか。
って聞かれているようなものです。
問題は夫の借金、車です。
子持ち家族にふさわしい車ですか。
>携帯で動画を見るのをやめる事はできないと思います。
>おそらく残り80万ほどちゃんと会話していますか。
聞かなくちゃだめですよ。
曖昧すぎる。
赤字家計で携帯一人15,000円って高すぎる。
16万しか稼がない男に小遣い2万は多すぎる。
せっかくご両親が援助してくれているのだから、あなたの車一台で生活できませんか。

>私も車と携帯電話を所有していますが、結婚前から両親に払ってもらっています。
>ですが、いつまでもそうするわけにはいきません。
あなたの家庭が苦しいのであれば、両親に頼みましょうよ。
いつまでも、そうするわけにいかない理由がまったくわかりません。
ひょっとして、あなたの両親は、あなたにこれ以上援助する余裕がまったくないくらいギリギリのところで生活しているのですか?
わたしがあなたの立場なら、両親に頭を下げて援助してもらいます。>家計診断とかではなく、どう見ても旦那さんどうにかしなきゃ無理じゃないですか?
質問者さんが危機感もってても、意識変えなきゃいけないのは、旦那さん。
車を何年ものローンで買い、2度も事故ってるのにガソリン代もかかる、燃費の悪いハイオク車にのり、奨学金があるのにカードローンまでして、携帯で動画見るのもやめない、タバコもやめない。
ご自身のお給料わかってる?って話です。
旦那さん、その支出では妻子を養うどころか、ヒモ状態では!?
生活費3万出しても、お小遣いで2万、その他でも使う。
質問者さんが、家賃、光熱費、食費、子供費、全ての家計費用出して、旦那さんただで住ませあげてるようなものです。
旦那さん、一度生活費として3万渡してるから、生活費払ってるつもりになってる危険があります。
旦那さんのお小遣い、飲み代など抜いた、純粋な生活費をもらいましょう。
もらえるか不明ですが。
生活費不払いは、離婚理由にもなったと思うので、もしもに備えて。>妊娠・出産・育児となると女性には働けない期間が必ず出てくるのに、それを無視して旦那さんの稼ぎだけでなく、あなたの給料も全て家計に入れて生活しているんですから厳しくなりますよ。
手取り16万円しかない旦那さんと結婚したのに、子供まで作っているんですからね。夫婦合わせて手取り28万円なら、夫婦2人の生活でいっぱいで子供を育てる余裕なんてありませんよ。
車保険は過去に2回車をぶつけており、また、車両保険にも入っているので→車両保険を外す。2回も車をぶつけている人にハイオク仕様の車は分不相応です。手放して原付にして貰いましょう。
携帯で動画を見るのをやめる事はできないと思います。→子供を持つ父親、一家の大黒柱という自覚が無いですね。
ミルク・おむつ 10,000→母乳出ませんか?フォローアップミルクなら必要無し。オムツは紙オムツを使っている余裕はありません。普段は布オムツにしてお出かけ時のみ紙オムツ。
こづかい(夫) 20,000(たばこ、ゲーセン等)→あなたが子供につきっきりで旦那さんの相手をしていないから携帯で動画を見たりゲーセンに行ったりするんですよ。子どもの面倒を見るのは良いですけど、もう少し旦那さんの相手をしてあげて下さい。>失礼ですが、バカかと思いました。
手取り16万の生活ではないですよね?旦那さまの車手放せませんか?
もうすでに破綻です。
カード支払いは何に使用したのですか?
車はローン、カードローン80万、奨学金あり。
で、携帯15000、タバコ、ゲーセン。
子供ですか?
家なんて到底無理ですよ。
子供を抱えての復帰って結構大変ですよ。お子様が長期治療が必要になればあなたが退職しなきゃですよ。
旦那さまに変わってもらえるといいですね。>ガソリンのハイオク止めてもらって、携帯プラン変更、保険見直しですかね。家建てれば家賃が家のローンに変わるので、案外やっていけるかもです。
これを見ている限りご主人の協力が必要です。>

家計診断お願いします。

家計診断お願いします。
夫婦で手取り38万です。
主人(35歳)18万-ボーナスなし私(33歳)20万-ボーナス年間で30万ほど娘(年少)1人貯金がほとんどできません。
家計診断をお願いします。
家賃 75000円光熱費 15000円(水道含)携帯 15000円ネット 4500円NHK 2500円保育料 33000円ガソリン 25000円(車必須地域、私往復80キロ)生命保険 25000円(主人15000、私8000、娘2000)学資保険 15500円個人年金 20000円(夫婦それぞれ1万ずつ)食費 40000円雑費 10000円こづかい 30000円(夫婦それぞれ15000円)カード支払 38000円(主に洋服、贈り物など)支出計 348500円 子供積立 10000円自動車積立 25000円(保険料、車検代)定期積立 20000円合計 403500円先月の内訳です。
カード払いが響き、赤字でした。
純粋な貯金は2万円のみです。
日々2人とも一生懸命働いており、決して贅沢をしているつもりはありませんが、たまの買い物(カード払い)でたちまち赤字です。
これでは、何を楽しみに働いているのかがわかりません。
食費が高いのは、2人ともお酒を飲むからだと思います。
外食はほとんどしません。
ガソリン代は、私に15000円ほどかかっております。
私の給料は交通費17000円込です。
主人は家業の自営業従事者で、昇級は望めません。
上記手取り額は国民保険、年金、住民税を引いた額です。
せめて、高いものでなくてもお洋服を自由に買ったり、年1回くらいは贅沢に旅行に行ったりしたいです。
マイホームも欲しいと思っておりますが、現在貯金額200万ほどしかありません。
住まいは市民5万人ほどの都内まで1時間半のとある関東圏です。
他の方の家計内訳を見ると、もっとスッキリしている気がします。
支出項目が多いのでしょうか。


アドバイスお願いします。

手取り収入と生活が見合っていないのかな?と感じた項目がいくつかあります。
生命保険…こんなに必要ですか?失礼ながら旦那様の収入なら生命保険はほとんど不要です。
仮に旦那様が亡くなったらお子さんが小さいうちは遺族年金が出ます。
葬式代程度と医療保障メインに切替を検討しては? 少なくとも一家の大黒柱は現状あなたなので、あなた以上の保障は不要です。
学資保険については貯蓄と考えても良いと思います。
あと娘さんの生命保険、これは保育園で入っているものですか?それなら削ることは難しいかもしれませんが、もしそうではないなら共済などの年間1万円程度の掛金のものを検討しては?年金保険は旦那様は国保なんだと思いますが、あなたはどうでしょう?会社の年金は厚生年金ではないのでしょうか?厚生年金ならあなたの年金保険は削っても良い気がします。
旦那様7000円、お子さん1000円、あなたの年金保険10000円で合計18000円削減。
車輌関係費…車は何に乗っていますか?保険と車検、毎月のガソリン代がかなり高いですよね。
車必須地域なので仕方ありませんが、軽自動車に切り替えてはいかがですか? カード支払…他の方も指摘しているようにこれは費目ではありません。
被服費とか、交際費とか項目毎に考えましょう。
交際費で月1万円、被服費+子供費で月1万円くらいを目指したいですね。
今月の支払をベースに考えて14000円削減。
食費…純粋なお酒代はどの程度でしょうか?月1万円程度なのでしょうか。
お酒好きなのはわかりますが、これは余裕のない家計でどうしても飲まないとならないものでしょうか?月に1万円のお酒をやめれば年間12万円貯まるので、近くの温泉くらいは行ける金額になりますよ。
日々の楽しみか年に1回の楽しみか…難しければ、お酒代は5000円に抑えて半額を貯蓄とかはいかがですか?よって5000円削減。
雑費…なかに何が入っていますか?単純な生活用品費なら月に半額以内だと思います。
よって5000円削減。
光熱費…頑張っていると思います。
でももう少しだけ頑張ってみませんか?あと2000円削減。
携帯+通信費…プランの見直しで5000円削減しましょう。
ネットを解約するか2人のプランを見直すかは検討してください。
全部頑張ればこれで49000円削減です。
お子さんの学資保険を貯蓄扱いにすれば、現状の積立20000+学資保険15500の貯蓄、さらに49000円足して84500円の貯蓄です。
手取38万円なら2割以上なので十分な貯蓄ですよ。
車輌費とお子さんの積立ても考えれば3割の貯蓄になります。
十分だと思います。
たぶん、今の家計は不安だからとたくさんの保険に入り家計を圧迫しているし、他に楽しみがないからと好きなお酒で気を紛らせている家計です。
お子さんも年少ならそろそろ旅行に連れていってあげたいと思う気持ちはよくわかります。
だからこそ、お父さんとお母さんが少し好きなものを我慢してあげてください。

保険が収入に見合ってなくて高いです。>他の方もおっしゃっていますが、意識が低すぎます。
我が家は、世帯収入月35万しかないですが、最低月8万は先取り預金していますよ(;^_^A
子ども2人、保育園に預けながらです。
定期預金2万の他に、給料日にすぐ3万でも5万でも、先取り預金してしまいましょう。
インターネット必要ですか?
余裕がないなら解約しましょう。
食費が高めと自覚しているなら、減らしましょう。
一週間6?7000円だけ財布に入れてやりくりする。それで月1万は浮きます。
衣類は小遣い内で買いましょう。
雑費が何かわかりませんが、化粧品や私物、美容院費用が含まれるなら、小遣い内でやりくりしましょう。
お酒は食費でなく、嗜好品。
我慢できないなら、小遣い内で買いましょう。
カード払いが高いです。
好きな時に買いたい、気持ちはわかりますが、生活に余裕が出来たらにしましょう。
旅行も同じです。
頑張りましょう(^-^)/>年齢の割に所得が少なすぎ。貯金も少なすぎ。将来設計もなさすぎ。
それで旅行?? 私なら無理ですね。将来が不安でどこに行っても楽しめません。今使う数千円、数万円を絶対に後悔するときが来ます。不動産も持っていないし、せめて1000万は貯めなきゃ旅行なんて考えが出てきません。
自分を甘やかしすぎ。独身気分が抜けていない。何を楽しみに働いてるって・・・子供の笑顔があれば十分でしょ!その笑顔さえ、今のままじゃ将来危ういですよ。生活が傾いてるのわかってますか?
贅沢は来世でしていただくとして。削れるところ。
・携帯とネット合わせて高すぎ。どこか削れるでしょう。自営業で携帯が要るなら、会社に払ってもらえませんか?
・雑費1万の内訳は? 毎月かかる?
・NHK。。。テレビ捨てちゃえば? こんなに貧乏なのに・・・。
・娘の生命保険、要る? 誰のための生命保険? 逆に、夫婦どちらかが長期入院したときに生活できるような保険の内容ですか? (私は保険に詳しくないので他の方の回答を待ちますが・・・)
貯金できない理由は、ズバリ「所得に見合った生活をしていない」からです。意識低すぎ!!「我が家は貧乏」を口癖に1円でもケチりましょう。旦那に夜バイトしてもらいましょう。子供が大きくなったらもっとかかるんですよ。目の前の数百円、数千円を節約してください。
「年1回買い物」じゃなくて「50万貯まるごとに洋服1枚」とかにしてください、せめて。あ、今ある200万はナシですよ。>雑費、小遣い、カード払いで78000円は使い過ぎです。
それと収入が少ないのに保険が高い
まずはカード払いは支払方法であり他と並べない
内訳を他項目に振り分けて考えるようにする。
家賃 75000円
光熱費 12000円(水道含)
通信費 20000 円(携帯 13000円、ネット 4500円、NHK 2500円)
保育料 33000円
ガソリン 25000円(車必須地域、私往復80キロ)
生命保険 8000円(主人6000、私2000、娘なし)
食費 40000円
日用品 3000円
子供費 2000円(絵本など)
衣服費 7000円(家族3人分)
こづかい 30000円(夫婦それぞれ15000円)
車両維持費 25000円
その他臨時出費 10000円(贈り物など)
支出合計 29万
学資保険 15500円
個人年金 20000円(夫婦それぞれ1万ずつ)
その他貯金 54500円
貯蓄合計 9万+ボーナス30万
項目は寧ろ少な過ぎる
このくらいには改善すべきだと思います。
改善できたら年間レジャー費として
ボーナスから2割くらい使っても良いと思いますよ。
年1回の国内旅行はできます。>

夫の小遣い使いすぎ、貯金方法で相談です。

夫の小遣い使いすぎ、貯金方法で相談です。
結婚当初から共働き、口座も別々、家計管理が甘く、最近になってようやく夫のお金使いがひどいことがわかりました・・・。
育休明けで働き出してから、どうも貯金が増えないなと思い、昨年11月から家計管理アプリを始め、口座・支出を参照していて、発覚しました_ _#夫小遣い4万円でという話しだったはずなのですが、月に12万程も使っていました。
(ゲーム課金に5万、昼食代・タバコ・飲み代等に7万程使っていました・・・。
)ゲーム課金が先に発覚し、これは本当にやめて欲しいと怒り、課金はなくなりました。
(課金期間はどうやら半年ほどのようです。
)そして最近、夫が月に10万や5万をATMから引き出していることがわかりました。
この中には出張等で使う経費もあるとのことですが、立て替えて戻ってきた分は家計に返ってきていません。
=その分が夫の小遣いになっていました。
昼食に1000円+後輩におごり、タバコ、飲み物で一日3000円くらい使っているようです。
夫は手取り約24万。
どう考えてもおかしいし、私が働いていなければとっくに破産しています。
おごる余裕なんてありません。
私が日々10円単位で節約しているのを見ているはずなのに、です・・・。
発覚した日は、何に使っているのか、使い過ぎだと思わないのか、どうしたらいいのか・・・等等責めましたが、夫にはあまり響いていないようで、特に結論もでず、寝てしまいました。
怒りも当然ありますが、悲しいし呆れているし、信頼できなくなり、嫌悪感でいっぱいです。
自分なりに調べ、夫の小遣い用口座を作り、毎月かまとめて入金して、今後はその中でやりくりしてもらおうと思います。
(ボーナス分・昼食代込で、月4.5万の予定・・・これでも多いですが;)ほかに良い方法はありますでしょうか。
また、夫婦口座を別に持っていて貯蓄も分かれているのですが、(結婚当初からなんとなく見直さずこのままでした)これは一つにまとめた方が良いのでしょうか。
家計診断も含め、アドバイスをいただければ幸いです。
◆妻:30代前半、(育休後時短で復帰)手取り約16万円、ボーナス年2回10万ずつくらい◆夫:30代後半、手取り約24万、ボーナス年2回手取り約30万ずつ◆子ども1歳半(もう一人欲しい)※児童手当は学資保険に当てているイメージです。
◆住宅ローン返済中(残り17年ですが、買い替えたい)◆車所持(ローンは無し)【月の支出】内訳はだいたい住宅ローン:8.3万円保育費:5万円食費:4万円雑費・医療費:1.5万円子ども費:0.5万円(おむつ代)通信費:1万円妻小遣い:1万円夫小遣い:4万円<←だと考えていたのですが、月10万程使っていた事が発覚>生命保険:2万円(掛け捨て0.2万円+貯蓄養老1.8万円(16年後に400万~学資目的)学資保険:2.3万円(満期で200万)車任意保険:0.2万円※保険はすべて年払いですが、月にならした額です。
ほかに車検、冠婚葬祭、帰省費は別途。
夫婦とも実家が飛行機、新幹線利用の遠方で、年に30万程かかっています;(いくらかは有難いことに援助をいただきますが・・・)【貯蓄】妻口座:約300万夫口座:約300万住宅ローン用口座:約180万子ども口座:約100万(お祝いやお年玉等子ども関係でいただいたお金すべて貯蓄)家計管理の甘かった私の責任もありますが、あまりにも酷く、私は子どもを保育園に預けながら何の為に働いているのだろうと疲れました・・・。
子どももう一人欲しいのですが、夫と不仲なので気が進まず(夫もそうだと思います。
)、現状維持で精一杯です(;;)よろしくお願い致します。
補足家計費に光熱費が抜けていました。
月約1.7万円です。
夫口座・・・住宅ローン分、光熱費、生命保険、車検等車関係妻口座・・・食費、雑費等日々の支払、学資保険、交通費、冠婚葬祭(通信費はそれぞれの口座から)だいたいこんな出所ですが、夫婦の口座=家計口座と思い、あまり気にしていませんでした。

家計は質問者さんとほぼ同じです。
強いて言うなら住宅ローンが無いです。
今は賃貸なので来年には建てようかと考えています。
住宅ローンがあるにもかかわらず、それは使いすぎです。
口座をべつにしてみては?今の生活では無謀としか言いようがありません。
貯金は年間で150万はできると思いますよ。
我が家は妻の生活費で毎月まかなって、足りない分はボーナスから出しています。
なので私の毎月の給料は、全て貯金に回しています。
貯金は1000万以上はありますが住宅ローンの頭金にする予定です。
目標は年間で300万貯金が出来ればなと思います。
あくまで目標です。

ご回答ありがとうございます。
使いすぎですよね。びっくりしました・・・この状態が何年か続いていたと考えると本当に夫婦ともども馬鹿です(_ _)
口座を別にし、夫にはこの分でやりくりして!とお願いします。
うちとほぼ同じの家計で、しっかりと貯金ができていてすごいです。
まずは、年間100万~150万貯金を目標にがんばります。
ご回答者様のようなしっかりしたご主人をお持ちで奥様が羨ましいです。>>夫の小遣い用口座を作り、毎月かまとめて入金して、今後はその中でやりくりしてもらおうと思います。
浪費癖がある場合にはコレは絶対NG。
あるだけすぐに使ってしまって、何かと言い訳を作って無心されるだけ。
コレが有効なのは残高計算が常にできる人。>見た感じここを減らせば貯金に回せるってとこはやっぱ旦那様のお小遣いですよね。
そもそも1日に使ってるお金が多すぎですね。
都内勤務だとして場所によっては確かに1食千円かかりますが、ある程度の場所なら800円前後で1食食べられると思いますよ。
それに後輩にプラスして後輩へのおごりやタバコと飲み物が入って3000円って凄い大盤振る舞いですよ。
こう言っては何ですが、決して稼ぎが言い訳でもないのに使い方だけどそれなりに稼ぎのある人ですよ。
先に回答ありますが旦那様だけの給料でなるべくやりくりする方法を取るのがいいと思いますよ。
そうすれば無駄が多いかにも気づくだろうし、それで家計が成り立たなければ自分の稼ぎに対して出費がどうなのかってのも気づくでしょうし。
ただいきなりお小遣いは減らす場合はキャッシングでお金を借りる恐れもあるので注意深く見といた方がいいと思いますよ。>いっそのこと、旦那さんの給料だけで生活して、妻の給料はまるまる貯金してみては?もしこのまま別に管理して、貯金もないままだと、将来一馬力になったときキツイですよ。夫に介護が必要になって、夫の貯金をあてにしてたのに足りなくても、あなたの貯金を切り崩しあなたの介護が必要なときにスッカラカンってこともあり得ますよ。小遣いは何に使ってもいい。ただし予算はくみましょう。守りましょう。4万で満足しない人に4.5万あげても満足しません。夫の給料だけで生活し、余分な分をお小遣いにしましょう。家計簿はあなたがきっちりつけましょう。>

家計簿をつけていて、ふと我が家のやりくりはどおなのか疑問を持ち家計診断をお願...

家計簿をつけていて、ふと我が家のやりくりはどおなのか疑問を持ち家計診断をお願いしたく投稿しました。
主人はサラリーマンで妻の私は専業主婦の2人暮らしの家庭です。
今冬に赤ちゃんが産まれる予定です。
・収入 28万・家賃(会社の家賃補助ありの為)2万6千円・貯蓄4万?5万・食費4万・日用品(薬局 パジャマや会社用衣服など余れば貯蓄)2万・主人お小遣い3万5千円・妻 2万(互いに美容院代含む)・高熱費夏冬1万(ガス 電気共に)春秋5千円(ガス 電気共に)・水道2ヶ月分1万・携帯代iPhone2台 1万7千円・ネット代4千円・カード代 は上記の高熱費や携帯、ネット代をカード払いにしてる為上記の合計額残りは外食や出かけ先で欲しい物がある時に使う。
こんな感じです。
主人のお小遣いは、私がお弁当など作れない時の昼食代、飲み代を含みます。

あくまで我が家の家計と比較しての意見ですが・・・わが家は夫婦二人、子供なし、共働きで手取り合計28万円です。
毎月68000円貯金していますが、家賃は掛かっていませんので(同居)、それを考えると貯金額はそれくらいかなぁと思います。
細かく言うとしたら外食費を含まず食費4万円はすこーし高くないですか?わが家は外食除いて毎月2.5万円です。
(農家でこの時期は野菜が採れるため、2万円程度です)日用品費用も日用品として考えると、2万円は高いと思います。
可能であれば、もうちょっと項目を細分化して無駄を省いてはいかが?例えば日用品でくくるのでなく、・消耗品(トイレットペーパーや洗剤など)・衣類(肌着、パジャマ等の最低限必要な物)・会社用衣服など。
あとは、「残りは外食や出かけ先で欲しい物がある時に使う。
」はちょっと危ないかな?と思います。
外食や欲しい物(生活に必要はないけどほしい物)はおこづかいから出すようにして、月のおこづかいからやりくりの方がいいかと。
(もしくは外食は食費に含む)人にもよりますが、曖昧にしておくと、意外と使いがちです。
ちなみに我が家のこづかいは夫→4万円、私1.2万円です。
農家なので昼ごはんは家で食べますが、夫の付き合いが多いので減らせない&外食は夫持ちのため今のところこの金額で妥協中です。
(高いという自覚はあります。
子供ができたら検討予定)

私も主婦でなかなか家計のやりくりは大変ですよね…
ガスがプロパンガスならもしかしたらガス代は節約できるかもですね(´・ω・`)
私も知った時はびっくりしたんですが、
プロパンガスはガス屋さんによって値段が違うみたいなので、
ガス料金の設定から見直してもいいかもしれませんね(´・ω・`)
住んでる都道府県によって、多少変わるみたいですが、
安い価格のガス会社さんの値段は、
基本料金が1,500円
1m3料金が330円くらい
みたいです。
(家もガス会社を変更してちょうどこの価格です)
以前は1m3の値段が600円くらいだったので倍くらい掛かってました(T_T)
参考までにですが家族4人で25m3使って、
基本料金:1,500円
1m3料金:330円×25m3=8,250円
消費税:488円
月額:10,238円
でした。
子供もいるのでなかなか節約はできてない状況です(>_<)
同じプロパンガスに高いガス料金を払うのも悔しいですし、
私の時がそうだったんですが、現在のガス会社に値下げを頼んでも、
「平均の価格です」の一点張りで全く取り合ってくれないし、
ガス会社さんの変更を視野に入れてもいいかもしれませんね。
私の場合は、自分じゃどのガス会社さんが安いか分からなかったので、
料金値下げをお手伝いします系の機関に相談したら、
安いガス会社さんに変更して頂きました。
まずは諦めないで、
料金値下げをお手伝いします系の専門の機関にご相談してみればいかがでしょうか?
自分のガス代が高いか安いか料金診断もできますし、値下げの相談とかも全て無料でしてくれます。
値下げする方法について知恵ノートがあったので貼っておきます♪
note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n167916
一日も早くご解決して、快適な生活が送れるといいですね!!>一般からいったら、お小遣いがちょっと(1万ぐらい)多いかな
日用品も
雑費:薬品(洗剤・重曹)、トイレットペーパーと
衣料品:パジャマ・タオルなど
の平均を一月の予算として計上、貯めておいて使うという形でしょう。
赤ちゃんが出来ると1度に色々必要になります。
それも短期間で不要になるものが多い。
専業主婦だと地域の繋がりで何とかしてる人も多いのかな。
とりあえず今の時期から、ほしいと思ったものは一晩待ってから判断
余裕を作って、貯めておく様にしないと後からがきついと思います。>

家計管理で役に立つ資格はなんですか?

家計管理で役に立つ資格はなんですか?

知識を増やして、家計管理をしたいのなら、FPの資格がいいです。
資格なくてもできますけどね。

家計の管理をするのには、
何の資格も必要ありません。>

-家計

© 2020 TM聴きながらセルフコントロールしてる俺