家計

【家計診断】30代前半夫婦。妻妊娠中。ローン・保険で家計崩壊しまし...家計

今後の家計診断をお願い致します

今後の家計診断をお願い致します夫38歳:手取り月27万(ボーナス無し)私28歳:手取り月14万(ボーナス寸志程度)家賃;5万9千円光熱費;1万5千~2万食費;3万(2人分の弁当込)携帯代;2万3千円(2人分)ガソリン代;1万3千円娯楽費;1万円雑費;1万5千円生命保険;2~3万円(2人分)お小遣い;夫(2万5千円) ;私(2万円)貯金は私の給料全てと夫の給料で余った金額約14万~17万は貯蓄に回しています。
現在貯蓄は600万です。
夫の給料と年齢の事を考えて子供は1人のみ考えています。
まだ結婚したばかりですので共働きを頑張っていますが、もし子供を授かると旦那の給料だけでやっていくのに少し不安があります。
もちろん私も落ち着けば社会復帰する予定です。
家は将来的には親が残してくれてる私の実家に住む予定ですが、まだ10年程先の事になると思います。
このような家計で、子を授かり育てる事は可能でしょうか?ネックなのは夫は建設業の自営の為、国保です。
ですので年金型の生命保険に加入する予定にして上記の生命保険代にしてます。
アドバイス、助言をお願い致します。

なかなか堅実な家計と思います。
支出に関しては、今の状態を維持できればいいでしょう。
資産を得るには、稼ぐ、貯める(節約)、殖やすの三拍子が必要です。
察しますに、殖やす、については何もやっていないのでは?600万のうち、200万くらいは株投資をしてはどうでしょう。
優待株で利回り3~4%を、1単元づつ、10種類くらいに分散させるといいですよ。
銀行に預けていても、金利は0.02%くらいですから、600万は殖えません。

なるほど、セックスに磨きをかける!とても両思いの夫婦だったら十分です。僕も、恋人同士を超越した仲までいきましたが、浮気してました。馬鹿な彼女は、僕のことをリア充と言ってのぼせてましたが、確かに楽しかったです。セックスは面倒で、楽しかったのは哲学でしょうか。それも若い頃の話し。
晩婚になりますが、伴侶となる未来のおっかさんとどうやって仲良く生活していくかこっちが聞きたい。>携帯は旦那さんが仕事で使うから高いんでしょうか?
だったらガソリン代もですが、仕事で使う物は全て経費で落とすようにしましょう。
あと雑費が高い。半額以下に。
あなたの小遣いは1?1.5万>教育費ですが、月額で2.3.4.10万円 小学生2万円 中学生3万円高校生4万円大学生10万円と言われてます。診断としてやはり1番最初に貯金を天引して残りで生活することが大切です。携帯代が高すぎる。光熱費も高め、家賃もう少し安くできるはず、貯金で学資保険を月2万円しましょう。>おおまかな 今のうちに貯金はそのとおりだと思います
(1)携帯代;2万3千円(2人分) これ 格安SIMとか MVNO 2台持ちで 検索してください 1万以上節約可能です
(2)ガソリン代;1万3千円 クルマ保有でしたら クルマの維持費がかかると思うのと クルマ購入費用の貯金も必要ですので これも長期的視野で見ておいてください
時間はあるのでじっくり考えましょう>年金保険に入るくらいなら企業共済では
マイホームは考えない方がいいですね。
少なくとも貴女が産休を取り1年で復帰
母子ともに健康であり共働きが確定するまで
建設業自営は従業員がいるのでしょうか。
旦那さん自身が力仕事で稼いでるのかどうかは大きい
私なら月20万は貯金しますね。>

家計管理をされている主婦の方、また旦那さんが家計管理をされている主婦の方へ質...

家計管理をされている主婦の方、また旦那さんが家計管理をされている主婦の方へ質問です。
現在子育て中の専業主婦です。
うちは夫が家計管理をしており、毎月定額を生活費として受け取っています。
臨時の支出や、高額の買い物の時は相談して別に買ってもらうようになっています。
でも、独身時代は自由にお金をつかってきたので、結婚当初から自分がお金を動かせないのが何だか不安で、なるべく自分のへそくりを増やしたいなという思いが強く、ちょっとずつですが生活費のなかからへそくりを貯めています。
特に使い道は決まってないのですが、へそくりはいざという時のため、とか子供のためとかに貯めているという方が多いようですが、うちは夫が貯金はかなりしっかりしてくれているので、私のへそくりは将来友達と海外旅行に行ったり、ちょっと高い服を買ったりできればなと思って貯めています。
でも、もし自分が家計管理をしていて自由にお金を動かせる立場だったら、へそくりしとこうとは思わないのかな?と思って質問してみました。
ちなみに、お金に無頓着な旦那だったらよかったなとたまに思ったりして、しっかり計画的に貯金してくれているのはありがたいけど、好きにお金を使えたらよかったなあと正直思うことがあります。
家計管理をされている主婦の方、何か不安だからへそくりをためておきたいと思いますか?また、自分が自由にお金を動かせてよかったなと思いますか?また、逆に同じように旦那さんが家計管理をされている主婦の方、窮屈だったり、不安だったり、自分のお金を増やしたいとおもったりしますか?

夫が家計管理してる専業主婦です。
私の場合は、もらう中から自分名義の積立貯金をしています。
夫も知っています。
金額もたまに報告します。
どちらか一方の名義の貯金しかないといざというとき困ります。
今はだんだん銀行も引き出しに厳しくなって、家族だから夫婦だからと言ってもすぐにはお金を引き出させてくれないし。
でもそういう相談を見かけます。
お金はあると分かってるのに引き出せなくて困ってる相談。
例えば、夫が急な事故や病気で入院したり、委任状も書けない状態になったり、委任状をもらいたくても遠方にいてすぐもらえなかったりするかもしれません。
夫と離れた場所に出かけていて急にまとまったお金が必要かもしれません。
どれも可能性はなさそうですが、絶対にないとも言い切れないです。
そういうときのために、最初から「夫婦それぞれの名義で貯金をする」と決めています。
普段、まとまった金額の買い物とかは、私も夫に相談します。
それほどでもな金額のもので、もらったお金では払いきれない時は、私の名義で夫の口座から引き落としにクレジットカードを使っています。
あとで、何をいくらで買ったと報告します。
窮屈感はないです。
あるだけ使い切ってもいいので、むしろ気楽です。
自分で家計管理をして残高計算をしたりしてると、我慢する事もたくさんあると思います。
家計管理する方が気苦労もあるし、節約志向が高いと思います。
夫には感謝しています。

うちも夫が家計管理をしています。
決まった生活費を月々もらう形ですが、私にはその方が合ってます。
自分が管理したこともあるんですが、夫の稼ぎを私が管理することの方が夫を束縛してるようで嫌でした・・・。
生活費といっても残ったら自由に使えるのでそれで満足です。(残る額は小さいですけどそれを貯めて欲しいものを買います。)>パートの仕事をしている主婦です。お金の管理は私がしています。私が管理していてもやはりへそくりとゆうか貯めています。うちはお互い小遣いにして余った分は貯める形です。主人はだいたい飲み代でなくなるようですが私はそんなに飲み会もないし貯まっていきます。>お気持ちすごくわかります!うちもしっかり者の夫が管理しています。
今はだいぶ慣れましたが、何か夫が買ってくれると言っても気を使いつつ買うのはストレスでしたね~。
へそくりもしていますが、欲しいものなどを夫に相談して、もし反対されたら「じゃあ自分で買うよ!」というとき用です。
まだ使ったことないですが。
たまに実家に甘えたりしますが、夫はいい顔しないんで、ほどほどに(笑)
でもトータル的には楽です。
収支で悩むの嫌なので、ちゃんと管理してくれる夫には感謝していますよ。>家計管理してますし、独身時代の貯金が数百万以あるのでへそくりをする意味がないです。
普段買い物してるのは私なので、家計管理できて便利です>夫が管理してます。
子供の手当ても含めて、全部。
自分が自由になるお金がないので、不憫に思い、親が時々内緒で
お小遣いをくれます。
それを知った夫の親も時々私宛に御金をおくってきます。
それを一応返金しようとすると、いいからとっておいて、と言われ
それらを貯めています。
あるとは言ってないので、夫は知らないと思います。
また、正直不安が多いのですが、私が働くまでは自分のお金はないと思ってるので、
夫がくれる生活費、物を買うお金を余らせて、その残りを
持ってるという感じです。
結構積み重ねは大事で、100円とか10円とかでも毎度毎度それを
貯めておけば数千円になってたりします。
なのでいざというときや、旅行の一部とかにしたいと思います。。
本音を言うと、自分がお金を動かしたい気持ちはありますよ。
でも、夫がしたいというし、欲しいものはとりあえず買ってくれるので、
強いて不満はありませんが、手持ちが余りないのにこちらから言わないとくれないのは
不満です。>

家計診断をお願いします。

家計診断をお願いします。
夫(私)36歳妻(専業主婦) 38歳子供(1歳半)手取り収入約30.0万/月手取ボーナス約55.0万×2/年夫婦の金融資産約2000万【固定支出(月)】住居(社宅):3.0万電気:0.5万ガス:0.5万水道:0.3万NHK:0.2万携帯電話(夫婦):1.6万保険料(学資):4.0万交通費:0.5万小遣い(夫):3.0万小遣い(妻):3.0万食費:3.0万外食費:0.5万日用雑貨:0.5万服飾(子供メイン):1.0万美容(夫婦カット、化粧品):1.4万慶弔費:1.0万予備費:1.4万預貯金:10.0万社宅は原則40歳迄。
数年後に賃貸入居を検討中。
転勤の可能性が少し有り、双方の両親は持家で、同居の可能性もあるため、家もマンションも購入はしない。
携帯はキャリアからSIMフリーに乗換検討中。
月1.0万削減予定。
学資保険は総払込250.0万で18歳満期300.0万払戻し。
小中は公立の予定。
生命保険は会社の団体保険に加入。
万一の時は金融資産と遺族年金で賄う予定で民間のは一切加入せず。
子供服は従兄弟のお下がりを市販の物と併用。
お返しとして地元の特産品を送付。
ボーナスは10万位を旅行代にし、残り10万は家電の買換に。
基本は壊れるまで使う。
残りは全て預貯金。
今のところシングルインカムなので、子供に手が掛からなくなったら、妻にパートで良いので働きに出てもらうのと、金融資産の10%ほどをFXでドル買いし、円安に備えることを想定。
ちなみに家計は私が管理しており、毎月の収支はエクセルで全て妻に開示しており、妻との金銭感覚もほぼ同じです。
自分で言うのもナンですが、ほぼパーフェクトだと思っています。
だからこそ、客観的な目線で皆さんの意見回答をお願いしたいです!

夫が家計管理しているのは、うちと同じで少し珍しいですね。
金融資産額が違う以外は、エクセル管理して妻に公開している点も、うちと非常に似ています。
奥様と同額のお小遣いにしている理由、とても共感できます!>ある程度の自由になるお金がないと、妻もストレスかと思い私と同等の金額にしています。
また、うちもそうですが、妻が同じ金銭感覚であると、大きい買い物するときや節約するときでもスムーズに話が進みますし、良いですよね。
気になったのは、「ご自身の生命保険料」はないのでしょうか?まー、保険は、考え方次第なので、入らないのも1つだと思いますが、これからお子様が増えることを考えると、稼ぎ頭のあなたに万が一のことがあったときの準備をしておいてもいいかと思いました。
当方、月々3.5万円(妻の分含む)あります。
また、「自動車関係の費用」はないのでしょうか?当方、田舎のため必須になっており、これが月々3万円ほど(ガソリン代含む)掛かっています。
金融資産については、当方はIPO狙いと株主優待タダ取りで年間+20万円ほどです。
ローリスクなのでオススメです。
タダ取りした株主優待をヤフオクで売り、その発送は妻に任せたりしています。
全体的に、よく管理されていて、良いと思いますよ^^

月のトータルが35,4万。>奥さんのお小遣いが多いとは思わないけど、夫婦で6万は月収からすると多いですよね。専業主婦だから1万でいいとか、私は理解出来ませんが。
そんな高校生のお小遣いで暮らせるものか?
でも、他かなり絞ってるから、いいのかもしれませんが。
ただ、食費は少ないと思います。
子供が大きくなるに連れて、倍は覚悟しとかないと。
非常に個人的な感想ですが、浪費家の私としては、死んだ方がマシ(笑)
収入少なくて支出少ないよりは、収入多くて支出多い方がいいですね。>自分でパーフェクトだと思ってるならそれでいいのでは?
回答者からの回答に対してあーだこーだ言うなら最初から質問しなきゃいいのにね。
あなたの行動自体意味が分かりません。>奥さんの小遣いが高い。専業主婦なら1万円が相場。
子供が大ききなれば食費も掛るし、幼稚園に通うようになったら幼稚園代だけで月3~5万円は飛んでいくのでは?
小中学校も効率の予定といっていますが、予定はあくまでも未定ですからね。子供が「私立に行きたい」って言ってきたらどうしますか?
今は社宅で子供が小さく、食費も月3万円だから毎月10万円貯金できますけど、賃貸物件に入居したら月10万円も貯金できないですよ。
子供服だって今は従兄弟のお下がりでいいでしょうけど、大きくなってもお下がりのままで行くの?中学生になったら自分で服を欲しがったりすると思いますけど?>何にお金をかけるかは自由ですが
食費少ないのに小遣いはやたら多い。
生活全体は質素だけど親の自由重視な家計>

家計を見直したいと思います。

家計を見直したいと思います。
基本はどこから見ていくのが多いですか?

節約したいということなら、それが出来やすい、食費、日用品などの生活費から見直します、、また抜本的に家計を見直したいということなら、、全てを棚卸しし、何が節約できるかから考えます。

旦那と嫁の稼ぎが同じであること。>うちはまず固定費見直し
そして金額を意識して購入するようにしました。>まずは収入と支出の洗い出し。各家庭で食費が多い家もあれば光熱費が多い家もあります。支出を洗い出した上で、平均的な家庭と比べて突出しているものから減らすのが簡単かもしれません。もともと収入が限られているなら収入を増やすことを考えないと無理な家庭もあります。携帯代もさも固定費のように書く人が多いけれど、収入や支出によっては、見直す必要も出てくると思います。車が必需品と言いながら収入に見合ってない人もいます。生保も生保倒れの人もいます。まずはあなたの家庭の収入と支出をきちんとつけて、考えないと、やみくもにへらせと言っても無理だと思います。>①家→手取りの1/4に。駅や職場の徒歩10分圏内なら車は不要。
②車→手放せば維持費が不要に。
③保険→経費がかかり損をする設計なので全解約。公的保険で充分。
④通信費→MVNOで5千円以下になる。
⑤小遣い→手取りの1割にカット。タバコはやめる。
⑥娯楽費→家族持ちは手取りの1割。独身者はカット。
⑦預金→預金はインフレで価値が落ちるので株式で配当を得る。
保険・小遣い・車にお金を捨てている人が多いです。
保険は、一見契約することが堅実に見えるのですが
費用とリターンを考えると良い商品ではなく
株式等で運用する方がよいかと。>食費と光熱費だよね。
その次が、保険と通信費。
そして、車関係。>

家計管理ができない妻、お金の話をしただけで大変なヒステリーを起こします。
妻に...

家計管理ができない妻、お金の話をしただけで大変なヒステリーを起こします。
妻に家計を任せて1年程ですが、貯金が底を付き残高が0円になってしまいました。
私は30歳で年収は500万弱。
子供は幼稚園児1人。
毎月の給料以上に散財しておりますが、家計簿も付けていないので何に使ったかは分からないと話ます。
将来の為に月々3万円ずつでも貯金する様話しますが、大変なヒステリーを起こし、家の中の物を投げるなど大変な癇癪を起こします。
私が家計管理する様提案しても、それなら離婚するとまたヒステリー。
妻にキャッシュカードと通帳を渡し管理させた事に大変後悔しております。
現在は我慢してこのまま貯金0を続けるか、離婚覚悟で給与の振込口座を強制的に変更し、嫁管理から変更させる事を考えております。
お金の面以外については、家事もしっかり行いますしまったく不満がありません。
但しお金の事になると話し合いが出来ない程の癇癪を起こします。
私自身ストレスで少し仕事に支障がでてきております。
嫁の両親等とも話はできており、私に理解をして頂いておりますが、両親以外等で、こういった状態を第3者等に相談できる機関やサービスは有りますでしょうか。
お金の事になると冷静に話ができない為。

まず、給与の振り込み口座を替えましょう。
新たに口座を開設し、その口座を会社に届ければいいだけです。
で、勿論通帳やカードを妻に渡さない。
暗証番号は妻が知らないものにする。
もしくは、保有口座のある銀行へ、通帳やカードの紛失届を出し、再発行してもらう。
その際に暗証番号を変える。
嫁の両親が理解してくれているなら、実家へ引き取って貰う。
彼らは娘に説教しないの?しても聞く耳を持たないの?幼稚園児のお子さんがいて「妻に家計を任せて1年程」ってことは、結婚後数年はあなたが管理していたのだと思いますが。
※それとも義母とか?なぜ奥さんが管理することになってのでしょう。
その際のやりくりについての取り決めはどうだったのでしょう。
「将来の為に月々3万円ずつでも貯金する様話しますが」…それだけではなく、もっと詳細な取り決めをしていたのでしょうか。
参考に出来るよう、それまでのやりくりを記録した物があったのかどうか。
また、妻のやりくりをしばらくチェックしなかったのか。
せめて半年は毎月チェックして話し合う場を持つべきだったのではないかと。
相談は、テレビで経済評論家とかコメンテーターをやっているような人が用意している場合もありますが、相談する材料がなければ意味がないと思います。
あとは、奥さんがカウンセリングを受けるぐらい?両者の両親とあなたがたご夫婦で、話し合いの場を設けてみたら?それによっては離婚を考えるしかないでしょうね。
多分、奥さんからお財布を取り上げても解決しないと思います。

お金の管理だけが彼女の自尊心を保てる安定剤なんでしょう
でも実際は管理できない状態なんでしょうね
もしくは、管理されたら困る事が隠れてるとか?
貴方に黙って金融会社から借りていて、それの支払いに追われてるとか?
だから給料管理されては支払いが出来なくなるので、かんしゃくを起こしてるような??
そんな女の嘘が見え隠れします
だまって給与口座を変えてもいいですが・・
発狂しますよ?奥さん
それで離婚になってとしても、致し方ないですが
ちょっとおかしいですね、奥さん
もう一度その点についてご両親を交えてお話し合ってみてはどうでしょうか?
なにか隠して借金してないかとか?一度ご両親の家に戻らせるとか・・
(もちろん、キャッシュカードと通帳は貴方に戻して)
お金以外にはいい奥様とありますが、そこがダメなら、全部ダメって事ですよ?
一番問題の部分です。>さっさと離婚して下さい。これで解決。>買い物依存症かもですね。どっかにブランド物などあるかもしれません。口座は貴方が握り、奥様は自分で仕事をして自分で買いたい物を買う。一つの解決策です。毎月の支払いなどはご主人の口座から奥様の買い物は奥様の口座からです。ヒステリーになっても仕方ないですもんね。でもこれだったらあなたも奥様も納得されるかと思いますが…いかかでしょう?>とにかく、最優先で、給振口座の変更をしましょう。
口座を新に開設したり、喪失再発行すると、
基本カードは自宅郵送になっていしまうので、職場や直接引き取りに行くとか、
窓口の行員に念押ししておきましょう。
1年前に戻って、あなたが管理することです。
その状態を奥さんが受け入れなければ、
しばらく実家に帰ってもらうしかないですね。
お金以外は不満がないとおっしゃってますが、
穴の開いたバケツにいくら水を入れても溜まらないように、
あなたが汗水たらして稼いだお金を感謝の気持ちすらなく、
散財するのでは、どの道、夫婦関係が破たんすることは
明らかです。
奥さんは、お金に対して、尋常ではない執着があるのかもしれません。
実家の親と相談して、カウンセリングを受けさせるなり、した方がいいでしょう。
働きながらあなたが面倒みるのは、荷が重すぎます。
1度、お互いの両親の立会の元で、今後の家計について
キチンと話してみることですね。>

家計管理がうまく出来ない30歳主婦です。

家計管理がうまく出来ない30歳主婦です。
客観的にみて何が使いすぎかアドバイスを頂けたらと思い投稿します。
家賃5万水道、光熱費2万保育料5万学資保険(子供2人分)2万生命保険6000車保険6000通信費(主人)13000通信費(私)7000子供の習い事9000小遣い(主人)35000小遣い(私)1万食費4万日用品1万子供費5000医療費5000ガソリン3万貯蓄は毎月ほとんど出来ず足りない月もしばしば。
洋服代、交際費、美容室代などは小遣いの範囲でするようにしています。
(夫婦共に)主人、私、5歳、1歳の4人家族です。
食費に使いすぎなんでしょうか?田舎の地域なので車のガソリン代は削れません。
何かアドバイスがあれば参考にさせて頂きたいので教えてください。

保育料50000との事ですが、主様は幾らくらい稼いでいるのでしょうか?保育料が発生する間は、その分、奥様の収入から目減りするため、家計が楽にならないというのは致し方ない気がします。
もし年間ベースでも貯蓄出来ない状態なら、私だったら、子供の習い事を考えます。
また日用品の他に子ども費とありますが、オムツやミルクなどが子ども費であるなら、日用品の部分は少し減らせると思います。
食費については、主様がフルタイムに近い働き方をしているのであれば、なかなか削るのは大変なのではないですか?いらないものは思い切って切り捨てないと、家計改善には結びつきません。
食費を1万削るより、習い事を辞める方が簡単です。
お子様が小学生になってからでも良いのではないでしょうか?

年間3万キロ走っていますが、その半分ぐらいです。
どんだけ、燃費の悪いく車に乗っているのかな・・・。
軽にすればもっと安くなるはず。
根本的に、節約しようという姿勢がない事が原因では。>収入が記載されていないので何とも言えませんが 働いて保育園に預けているのに貯金が難しいのであれば このままでは大変だと思います
御子さんの習い事 旦那様の小遣いをマイナス1万円 あと光熱費 と食費をもう少し 3割ぐらい引き締めてみたらばどうでしょうか>水道光熱費は、あと5000円位削れませんかね、節電用のコンセントで使わないときはオフにする。日用品は安いときに買っておく。ガソリンはプリカや提携のカードを使うと4円引きになります。食費はレパートリーを増やし安いものを買うで、もうちょい節約できそうかな。>子供に使いすぎでは?>

家計のアドバイスをお願いします。
29歳共働き夫婦です。
夫、妻共に年収300万ほど...

家計のアドバイスをお願いします。
29歳共働き夫婦です。
夫、妻共に年収300万ほどで月収にすると手取り21~24万というところです。
子供はいません。
月々 夫が16万円、妻が18万円(妻の方が数万円手取りが多いので)出し合って夫婦二人の共通の口座を作り、家賃などの生活費からふたりの貯蓄まで全て賄っているのですが、一か月の家計の内訳が家賃 80000円(インターネット使い放題が無料で含まれてる)電気ガス水道 8000~13000円(季節により変動)食費・雑費 35000円夫・妻こずかい 各自4~6万円(そこからお互いの携帯代や昼食代・保険代を出してる感じです。
)こずかい除く生活費は13万くらいかな?車・新聞・固定電話はないのでシンプルですがこんな感じです。
月々の貯蓄は20万目標に頑張ってます。
(ボーナスが出れば別途貯蓄)一緒に住みだしてから(←まだ半年位です)二人の貯蓄を始めたので二人の口座の貯蓄額は100万程度です。
四年で1000万は貯めたいと思っています。
単純計算して200万程足りない?と思われると思いますがボーナスはほぼ貯蓄に回そうかと考えてるので、なんとかできるだろう、と考えてます。
貯蓄を頑張ってる理由は、マイホーム購入の為。
三年後には妻は30歳過ぎになってしまうので、そこから子供を産み、何年か子育てのため専業主婦をして、あとは恐らく扶養の範囲内でパートで稼ぐ、という事になると予想しています。
そうするとそこからの世帯収入は300~400万程度と思われます。
将来的に世帯収入が激減すると予想されるので、お互い稼げるときに稼いで、家計の大部分を占める家の頭金を集め、早く家計に余裕をもちたい、と考えてるのですが皆さんにお聞きしたいところは将来2500万程度の家を購入したいと思っているが(4年後には頭金は1000万用意する予定)それはこの現在の家計でやっていけるだろうか。
不動産・住宅ローンなどの知識がないのと、将来の子供の教育費など考え、漠然としています。
勿論、妻と夫のこずかいが携帯などの費用を含めても多めなのは分かっていますので、家を買ったり子供ができたりなどのイベントがあれば、自分たちのこずかいから減らしていく予定です。
持家に関しては、今は住宅ローンが超低金利と言われてるので、頭金もそんなに貯めてないうちに家を買ってしまうのが、賃貸でお金を流してるよりは、得なのかな、と考えたりもします。
何かアドバイスがあれば、よろしくお願いします。

手取り収入から約5万円ずつ引いた金額を家計に入れて、そこからさらにお小遣いで4~6万ですか?結局家庭には収入の半額程度ずつしか入れていないことになりますよね。
奥さまが共働き継続ならまだ問題ないのですが、辞めて扶養内で働くことを前提にしているのなら、かなり甘すぎませんか? 予定だけは綿密なのに、実際の行動がその予定に伴っていない気がします。
出産やマイホーム購入の時には自分達のお小遣いを減額する気持ちがあるのなら、何故今しないのでしょうか? 少なくともあと200万円計算上不足していることが判明しているのなら、多額のお小遣いを見直すのが普通ですよ。
恐らく多額の携帯代や重すぎる保険料など、本来の収入には分不相応な支出があるはずです。
あなた方は家のための貯蓄だけを念頭に置いていらっしゃるけど、家の購入時には計算からいくと子供が生まれていますよね?奥さまの収入がないなかで、今度は子供のための貯蓄をしていく必要があるんですよ。
これ、すごく大変だと思います。
いつか年収300~400万円の生活になることを予定しているのなら、余裕がある今のうちからその生活レベルにしておかないと後々大変だと思います。
将来の支出をシュミレーションしてみましょうか? 1000万円見事貯蓄して、2500万円の住宅購入します。
手数料などに200万円、引っ越し代等に100万円、残金700万円を頭金に入れて借入は1800万円。
超低金利継続で全期間固定で金利2%、35年ローン。
ローン返済額 60000円 固定資産税積立と修繕積立 20000円 食費 30000円 赤ちゃんの費用(オムツ、ミルク等) 10000円 水道光熱費 20000円 雑費 5000円 通信費・携帯 15000円 保険料 10000円 学資保険 10000円 お小遣い (夫・妻) 30000円 今と大して変わりのない出費項目ですが、もう21万円です。
その頃多少年収が上がっていたとしたら、ようやく貯蓄できるのかな?というレベルですよ。
しかも恐らく固定資産税は不足しますから、ボーナスから補填。
冠婚葬祭の積立も医療費も何も入っていません。
赤ちゃんの予防接種のなかには任意のものもあるのでそれは自己負担。
さらに子供が幼稚園に行くようになれば20000円近い額が飛んでいきます。
今は世帯年収600万円でそこそこかもしれないけど、近い未来は貯蓄どころではない家計になるのがイメージできましたか? 奥さまが共働きなら問題なくやっていけますが、それを前提としないのなら家計を今から引き締めてすこしでも貯蓄を増やすのが賢い管理だと思います。
夫婦別財布はお互いに自由なお金の管理ができるメリットがある反面、やはり使い方がルーズになりがちです。
やはり見直しが必要だと思いますよ。

早く子供をつくれ。知的?>それぞれ手取り21~24万あって
家に入れるお金が16~18万?
それぞれ5万ぐらいヘソクリですか?
それを小遣いっていうんでは?
その世帯収入だと、月20万目標…じゃなくて
20万以上余らせないとマイホームを持つ者として金銭感覚的にダメです
辛口ですいません>賃貸住宅は、住環境の対価を払ってる訳で、無駄という感覚は私にはないです。早く買えば家賃分を住宅ローンにまわせるという発想なのかもしれませんが、それだけ住宅ローンの金利、固定資産税や都市計画税等を支払い、住む環境が固定され、早く劣化しリフォーム代がかかる、地震等の天災リスクがある等デメリットがあります。そもそもローンの抵当がついてる間は完全なる所有ではありません。私だったら、キャッシュで買うように貯金します。
人生設計は価値観の問題なので、余計なお世話ですが、漠然としてるので、子供を産みたいのか、マイホームが欲しいのか優先順位を明確にした方がいいと思いました。>100万貯金できた時点で子供をつくって、
仕事はやめずに続けるのが一番です。
赤ん坊のうちは家で見て後は扶養範囲内で働くというのは
豊かな時代のぜいたくで、今の時代にもあなたの収入に合わない。
とくに家を買いたいなら、仕事はやめないことです。>実際はそんな簡単じゃないと思います。
奥様が家にいるようになればその分電気代等かかってきますし、
パートと言っても保育園代とか考えたら…。
旦那さんの給料が将来どれだけ上がるかわかりませんけど、
住宅ローンや固定資産税とか考えたら…病気もできない、カツカツ状態の
ような気がします。
将来共働きなら家を建てても大丈夫とは思いますけど…。
今現在20万目標で貯蓄してるとおっしゃってますが、計算したら
無理ですよね。34万ひく(生活費13万、お小遣い夫婦8~12万)。
携帯代、保険代を見直す気もないみたいだし。
今できることをなんでやらないのか不思議です。
本当に4年で1000万円(できたらもっと)貯めるんだったら、
先取り強制貯蓄したほうがいいと思いますけど…。>

家計簿について質問です。

家計簿について質問です。
結婚10年の専業主婦です。
子供は2人です。
家計簿をつけたことはありますが、毎回イライラしてしまって挫折します。
夫のお金の使い方が気になって、口出ししたり、お金のかかるレジャーを控えたくなるので夫婦仲が悪くなります。
夫はあればあるだけ使うタイプで、休みの日のレジャーも思い切り楽しみたい人です。
家庭円満のためには家計簿はつけないほうがいいかなと思ってしまいます。
母にその話をすると「そんなの、おかしい」と言われました(^^;子供の貯金はしてますし、年間で赤字は出ません。
しかし車の買い替えを考えているので、計画的に貯めないとなかなか買い替えられないのも実状です。
家も同じだよという方、または同じ状況だけど上手く家計簿つけて管理しているよという方コメントお願いします。
補足休みの日のレジャーというのは家族でのレジャーで、遠出したがります。
気持ちはありがたいのですが、お金がついていきません。
車の貯金はボーナスの残りという、どんぶり勘定です(^^; 夫は小遣い制ではなく必要な時に必要なだけ持って行きます。
ケチな男にはなってほしくありませんが、考えなしに使うのも困ります。
家計簿をつけなければ私も気にならないので円満です。
なかなか車は買い替えられませんが。

家計の管理はとにかく必要な時期に必要な額がたまっていることを目標にするものだと思ってます。
そして家計簿は支出の無駄を見直す道具にすぎないので、年間のお金の流れとこれを使いすぎるとまずい(主さんの場合はご主人のレジャーかな?)、というのさえ分かっていたらとくにつける必要は無いと考えます。
割と無駄使いをしないように、と考えながら家計管理をしてると、そこまで使いすぎるって無いのでは。
で、実際車の積立なら毎月2万くらいかな?それが現状のままでは出来ない、と分かっていたら支出を〆るだけ、となります。
夫が望むレジャーなど自由に出来ないのならギスギスする、というのなら家計簿はつけずにひたすら貯蓄残高だけ気にしてご主人に駄目出ししてギスギスした方が家計簿を付ける手間は省けて楽ですね。
反対に無茶な要望も通すけれど「じゃあ車の買い替えは無理だからね^^」と返し続けるというのもありかと。
本当は車や教育資金は10年、18年と期間が分かっているのでやりやすいはず。
お母様がおかしい、と言うのは家計簿云々ではなく、必要な時期に合わせて支出を我慢してくれない夫とそれを説得出来ない妻という夫婦のありかたかなあ?とも読めたのですがどうでしょうか?でも、まあ、あれだよー。
車のように高い買い物は多少年間の貯蓄額が減っても仕方が無い、と割り切らないとなかなか買えないかもですね^^;でも節約カテゴリーを気にする人はキャッシュが当然って感じだけど、世の中の多くの人はローンを組むそうですし!私は貯蓄は毎月チェックせず、車の積立分で許容出来る残高があればOKとしてます。
車の買い替え時期に合わせて5年定期で組みました。
が、それでも車が壊れたり、アクシンデントがあれば定期を解約したりそれなりに予定通りにいかないこともありますよね。

あるだけ使ってしまうならば、予算を立てて、その中からオーバーしないようにレジャーに行ってはどうですか?予算はこれだけ、と提示して、この金額内で遊べるようにしよう!とか。使わなかった月の分は、繰越して貯めていって、ぱっと使いたい、大型連休などに備えるとか・・・ただ単に使った金額に対して、多い少ないを見ては、多いと単純にイライラするでしょうし。予算の範囲に縛られすぎてもいけないけど・・・ちょっとオーバーしても、年間で見ればよし、とか、家計に響かない範囲内であれば、大きなくくりで見てもいいのではないでしょうか。車の貯金はもちろん先取り貯金でね。うーん、家計簿つけなきゃ円満、使いたいだけ使い、貯金らしい貯金は子ども用のみ、では私ならちょっと不安。考えかたがその場しのぎすぎて。給料入ったら先取りで貯金しといて、その分はないものとして、手を着けない、見ない、見せない。そうすれば、手元にあるお金は毎月使い切りでいいし、ストレスなく、赤字にならない限り、家計簿つけなくていいし、自然と貯まるかな、と思うんですが。>ご主人に渡したお金は気にしないようにするのが一番です。
なぜそんなにお金をためたいのですか?
子どものお金は貯めているとのことですし。。。
必要ない節約の強迫観念で夫婦仲がわると必ず子供にも影響しますよ。>

家計簿診断お願いします。

家計簿診断お願いします。
30代前半、子供は幼稚園児1人・未就園児1人の2人です。
現在家計費として 17万5千円・食費 5万・日用費 0.5万・子供費 0.5万・雑費 0.5万・レジャー外食 3.5万・私のおこづかい 2.5万・夫のおづかい 5万貯金は毎月14万しています。
これから子供、老後の為にもっと貯蓄できればと思うのですが私の力では現在の家計費でカツカツです。
幼稚園は毎日お弁当持参です。
もっと節約できるところ、また節約できるアドバイスを下さい。
また、老後までにいくら位を貯めれば普通の暮らしができるのでしょうか。
よろしくお願いします。
補足家賃・光熱費・幼稚園費・習い事・学資保険・夫の保険・車にかかる費用は固定支出(節約できない部分)としていますのでそれを全て除いて上記の家計費となります。
主人のおこづかい5万は、お昼代や飲み代です。
散髪や携帯代は0円です。

他の方と同じく、レジャー・外食費を削ることが第一です。
子供が小学生までは記憶に残りませんので、レジャーはおにぎりを持って公園や山にでかけることで十分です。
その分、子供が小学生になってから旅行に行きましょう。
日々の外食(特にジャンクフード)は、健康や倹約のためにやめておいた方が良いと思います。
その分、記念日等に少し高額な外食に出かけると良いでしょう。
貯蓄は年収(支給総額)の2割程度を目標にすればよいと思います。
老後ですが、年金がどの程度か、家を購入しているかによって違います。
二人とも厚生年金で持ち家があれば3000万円程度あれば十分かと思います。
年金が十分でない、または、持ち家がない場合は、5000万円ほど欲しいですね。
子供が大学に進学して、家から出ると、国立大学で年に200~300万円、私立であと50~100万円、文系で4年、理系で6年です。
家計から足りない分を貯蓄(学資保険)からねん出する必要があるので、その分教育費として貯蓄(学資保険でもおK)しておくとよいでしょう。
一人300~500万円程度でしょうか。
地元から通える大学であれば、そこまで必要ではありません。

レジャー・外食費を全額カットか半分にする。
奥さんの小遣い1万円に。
旦那さんはお弁当持参に出来ないのですか?
また、老後までにいくら位を貯めれば普通の暮らしができるのでしょうか。→最低3000万円。>レジャー、外食を減らす。
食費はこのまま維持。>レジャー外食と小遣い減らすのが一番。
地方紙の割引券とか利用しよう。>食費が多いようにも見えましたが、幼稚園のお弁当は今はけっこう材料費が掛かりますからね。
旦那様は、手取り50万円ですか?お小遣いは、手取りの10%です。
是では、全然判断が付きません。共働きですか?総収入が書いてありませんし、家賃や、子供の幼稚園費、光熱費など家計費のうちあけとは、言えないです。データー不足です。小遣いは、携帯代、散髪代、昼食代、被服費も入っているのでしょうか?子供がいるのに医療費などもわかりません。
14万も貯金しているのに、普通の暮らしではないのは貴女の認識不足です。旦那のお小遣いは3万。奥さん御お小遣いは無し。食費は親子4人で2万を目指している家庭が多いのです。これだけの家でしたら、車もあるはずですし、子どもや貴方たちの生命保険や、学資保険もあるはずですが・・・・・あなたの家は優雅な方に入ります。>

【家計診断】30代前半夫婦。
妻妊娠中。
ローン・保険で家計崩壊しました。
将来不安...

【家計診断】30代前半夫婦。
妻妊娠中。
ローン・保険で家計崩壊しました。
将来不安でたまりません。
家計崩壊しそうです。
原因は無知で組んでしまったローン・保険に原因はあると後悔しています。
しかしながら、諦め悪く、何とか売却・解約しないでもやっていける方法を教えて頂きたいと思っています。
家計の改善点をご指導下さい>_<【状況】・夫32歳(公務員) 妻32歳(自営手伝い)・妻は第1子妊娠中ですが、自営のため仕事を続けています。
出産後も収入に変化はありません。
・車は田舎のためどうしても1台必要です。
【月収入】 夫(手取り/財形除く) 230000 妻(手取り) 160000 <合計> 390000 【ボーナス/回】 夫(手取り/財形除く) 360000 【月払い】 家ローン 95500(残33年)車ローン 14000(残2年) 食費 28000 日用雑貨 15000 電気 2800 ガス 7000 水道 4500 回線 6400 携帯 16000 (2人分)保険 68000 (内訳)旦那医療・生命 20000妻医療・生命 10000学資保険 38000(16年後満期)お小遣い 50000 (内訳)旦那 30000妻 20000レジャー・冠婚葬祭 20000 夫会社旅行積立 15000 <合計> 342200 【年払い】 家ローン(ボーナス/回) 240000 車ローン(ボーナス/回) 100000 車税金 37000 固定資産税 120000 団体信用保険 152100 <合計> 989100 【毎月貯蓄】 財形貯蓄 30000 定期預金 40000 <合計> 70000 【全貯蓄】 財形貯蓄 1300000 定期 500000 学資保険 600000 <合計> 2400000 【質問】①甘い考えですが、 何とかローン・保険の解約せずに家計維持できる方法を教えてください。
②子供が生まれる予定です。
後々2人目も欲しいな、と思っています。
大丈夫でしょうか。
※ローン・保険への叱咤は覚悟しております。
その上でよろしくお願い致します。
>_<補足皆様、貴重なご意見本当にありがとうございます。
昨日から夫と参考にさせて頂きながらいろいろと話し合っています。
その中で下記、実践することにしました。
①車ローンの完済→年払い団体信用保険・固定資産税確保のため②夫・妻の医療・生命保険の見直し→共済保険を活用する③お小遣い減額→夫25000 妻10000④日用雑貨費の見直しまた、ご質問の答えです。
Ⅰ.ガソリン・車検代→月12000(通勤使用) 車検80000(2年に1度) 抜けていました↓Ⅱ.携帯はドコモのガラケーです。
2人共2年以上使っています。
ソフトバンクに乗り換え検討中です。
Ⅲ.学資保険は、大学費用2人分を比較的お金に余裕があるうちからと思って加入してしまいました。
結局、余裕なくなってしまい、本当に本末転倒状態です。
夫婦で皆さんの意見を参考に話し合っていきたいと思っておりますので、引き続き宜しくお願い致します>_<

>何とかローン・保険の解約せずに家計維持できる方法を教えてください。
小遣い減らして、財形と定期をやめれば、簡単です^^;

①ローンと保険を解約させずに家計を守るのならば財形を減額するのが一番です。何かあれば保険があるわけですから財形をそんなに頑張る必要はない!と割りきりましょう。安心したいから高額の保険に入っているのだと思います。だったら貯蓄は割りきることです。二兎を追う者は一兎をも得ず…です。
学資保険の保険料36000円って、大学の学費を全て保険金で賄うつもりでしょうか?通常は入学金と初年度の学費程度で考えるものですよ?
②現在1人目のお子さんが産まれる前で現在の家計状況です。2人目は自然と厳しいとご自分では感じませんか?
収入の割り振りを大きく間違っている現状をただすのならば2人目も考えられます。現在の家計では無謀かな?と思います。
どちらを選択するかはご夫婦で話し合いましょう。>損切りできずに破滅するタイプですね。
自分の非を受け入れる事ができないでわがまま言い過ぎ
それにお金がないといいつつ浪費し過ぎです。
何よりすべきは保険のすべて解約
まだ加入して日が浅いのでは?
やり直した方がずっと遥かに得です。
団信保険が全て旦那さん名義なら生命保険は必要ない
遺族年金があれば十分暮らしていけるでしょう
学資保険は奥さん名義の終身保険でかけなおし
死亡保証1000万かけても月25000円ほどでしょう。
これで奥さんの生命保険も必要なくなる
医療保険は1日5000円ので2人分4000円以下に
これで保険を4万くらい削れ必要保障も十分
家は売らなくていいのでこれは必然
あとは
お金がないと感じるならお小遣いは半分に
レジャー費も子供が産まれればしばらく出かけられないし
冠婚葬祭は貯金で出すとして5000円に
携帯は2人で12000円くらいに
補足
学資保険をお金のあるうちにとはいつの事でしょう。
子供を2人作ったとして2人が幼稚園に通えば5万くらい
習い事も1つしていれば教育費は月6万と予測できる。
その間も払い続けられる額だったのでしょうか。
2人だとしたら尚更かけ過ぎですよ。>車を経済的なモノにかえる。生命保険が高すぎる。2人で10000円でじゅうぶん。見栄張るから。最悪財形やめなさい。>雑費が高いです。5000円でよいかと思います。携帯も、ガラケーのパケホ無しにしたら二人で10000円以内になります。旦那さん小遣いを25000円、奥さん10000円に。レジャーは10000円にして、冠婚葬祭は貯金から。
ここまでで、約40000円浮きました。
あと、生保の見直し。解約しなくても、特約外したり死亡保障を低くしたりすれば安くなるのでは?奥さんは共済などの掛け捨てや、医療保障のみなで3000円くらいで良いと思います。学資も、半額くらいで充分かと思いますが…。
車ローンは、貯金から一括返済した方が金利分お得ですよね。税金も軽自動車だったら、7000円です。ガソリンの計上がないですね?
将来を心配するあまり、産まれてないのに学資入ったり、保険などに多く取られすぎて、肝心の今が疎かになってますよね。それも大事だけど、本末転倒のような気がします。>7万も貯蓄にまわしていて崩壊って…。
小遣いが多いし、学資かけすぎ、旦那の保険もあなたの保険もかけすぎ、日用品も使いすぎ、レジャーもあえて分ける必要ない。
貯蓄で車のローンは払ってしまいましょう。
話はそれからやと思います。
補足拝見しました。
頑張って下さい。>

-家計

© 2020 TM聴きながらセルフコントロールしてる俺