家計

新婚、家計のやりくり疲れた、、 新婚、専業主婦です。 今まで実家暮...家計

家計診断お願いします。
長文失礼します。

家計診断お願いします。
長文失礼します。
夫31歳、妻31歳(結婚2年目)夫:手取り33万、賞与年30万、妻:20~23万、賞与年50万6月より産休、来年8月まで育休取得。
仕事復帰後は、収入が減る予定で、どの程度働けるかは未定です。
出産を機に今後の家計を見直したいと考えています。
不測の事態により出産後に働けなくなる可能性もあるため、夫の収入だけでの生活・最低限の貯蓄をすることが希望です。
今後の妻の収入は、全て貯蓄にあてたいと思っています。
家賃:\90000(駐車場込み)水道:\2000ガス:\6000電気:\7000通信:\7000(NHK、ネット)携帯:\25000 (2台、wifi) 夫保険:\4000 (共済)食費:\30000雑費:\15000(ペット、衣服、生活消耗品含む)医療費:\5000 (妊婦健診含む)交通費:\37000(夫通勤費含む)レジャー費:\20000(外食費含む)夫小遣い*1:\55000妻小遣い*1:\45000特別会計用積立*2:\53000月支出総計…\401000月々積立住宅購入積立 :\90000車買い替え積立:\17000*1 美容費、コンタクト、弁当が作れない時の昼食代、個別外食代を含む*2 車保険などの年払い、慶弔費、旅行、帰省費などのための積立です。
現在の突発的な支出は、去年貯めた特別会計用予算から支出しています。
お恥ずかしい話ですが、毎月使途不明金が数万円出てしまっている現状です。
そのため、毎月残りの1~2万を貯金しています。
また夫の賞与は夫名義の貯蓄に、妻の賞与は20万のみ家計の貯金に移動し、残りは妻名義の貯蓄へ移動しています。
お小遣い状態です。
現在の貯金は350万です。
個別の貯蓄は含めません。
今まではダブルインカムをいいことに、かなり甘い家計でした。
改善点を指摘していただければありがたいです。
また、現在夫の保険を見直し中です。
合わせてこちらのアドバイスも頂けると嬉しいです。
検討中の保険です。
・夫終身死亡保障:\6000・夫収入保障 :\2000・夫医療保険 :\2500・教育資金として、15年払いの死亡保険:\18000(約300万積立)計…\28500ちなみに妻の保険は、実親が医療保険をかけてくれています。
いかがでしょうか?補足家賃は、大阪市内の駅徒歩1分、駐車場込み、猫3匹飼育という条件のため高いです。
私の職場まで、通勤1時間強、12時間勤務、残業有のため駅近物件を選択。
夫も仕事が忙しく、終電に間に合わないこともあるので、車通勤。
食事を作れない時は、小遣いより昼・夕食代(週23日)を出しています。
小遣いは、産休後は家での食事が増えるので、ご指摘通り妻は2万に、夫は4万に変更を検討中です。
他はいかがでしょうか?

節約は色々アイディア出てるようなので保険の話にします。
今後お子様が生まれた直後に奥様が亡くなった場合、お子様の養育費はご主人一人では見れない家計ですよね。
ご主人は仕事を辞めれないでしょうから、保育園+ベビーシッター、小学校になっても終電に間に合わないようじゃ学童保育+キッズシッターでは?ご主人が家事不得意ならば生活費が上がるかと思います。
そう考えると、奥様の保険もかけておいたほうがいいですよね。
教育資金の保険を削り、奥様の死亡保障に。
そして、日本人の死亡率一位であり、保険適用外の先進医療を受ける確率が高い「がん」子宮のがんは20?30代の患者さん多いです。
昔は40代以降でしたが若年化していますのでがんに備えたほうがいいです。
奥様の保険は、契約者変更しておかないと保険金もらうときに贈与税が発生します。

プロパンガス会社で働いてます。
僕は関東で働いているので、関東ベースのお話になってしまいますが、
少しでもご参考になればと思います。
なかなかガスは節約しづらいですし、
節約すればお風呂や手洗い等を水にする等厳しい事をも多く、
頑張った割にはほとんど安くならないですよね…
プロパンガスでしたら、
プロパンガスはみんな価格が同じ公共料金の都市ガスと違い、
ガス会社がそれぞれ自由に決めてます。
なので高いガス会社と安いガス会社があって大きく価格が違います。
安いガス会社の値段は、
基本料金:1,500円
1m3あたりの単価:300円~350円
1ヶ月20m3使った場合:8,100円~9,200円
アパートやマンションの場合は、
基本料金:1,500円
1m3あたりの単価:370円~450円
1ヶ月20m3使った場合:9,600円~11,500円
これ位が安い金額だと思います。
しかし安いガス会社は本当に少なくて、
関東の平均価格で言うと単価500円~600円なので、
現状だと95%の方が高値で購入してる事になります。
安くする方法としては2つしかありませんが、
マンションやアパートの場合、料金削減するのはかなりハードルが高いのが事実です。
方法1 今のガス会社に価格交渉してみる
こちらの方法はかなり成功する可能性は低いです。
僕の働いているガス会社にも集合住宅に住んでる方から、
高いと毎日のように問い合わせがありますが、
料金を下げて対応する事はまず99.9%ありません。
理由は、
・ガス会社を選ぶ権利は大家さんが持っていて、住人さんが自由にガス会社を変えれないから大家さんの気持ちだけ掴んでおけばOK。
・大家さんに対してはコンロとか給湯器や時にはエアコンやシステムキッチン等様々な物を無償貸与という形で提供して気持ちを掴んである上、契約年数を10~15年で縛っている。
年数未満で解約した場合は無償貸与のお金を大家さんが清算しなきゃいけない契約。
こういった理由があるので、まず値下げに応じる事はありません。
さらにはガス会社も給湯器等をタダで入手できる訳ではなく、その費用は住人さんのガス料金を高くして回収してます。
つまり本来大家さんが買うべきはずの器具代を、住人さんが支払ってるという事です。
方法2 大家さんを説得して安いガス会社に変更してもらう
こちらの方が可能性は高いと思います。
特に同じ建物の住人さんで集って変更を申し出るまで動けば、
だいたいの大家さんはガス会社変更に動いてくれると思います。
少しハードルは高いですが、うまくいけばかなりガス料金は削減できるので、
本気で節約を考えてるならやった方が良いと思います。
ガス会社の営業の方がプロパンガス料金の値下げについて詳しくまとめてくれてる知恵ノートもありましたので、
こちらも参考にされると良いかなぁと思います。
note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n331463
note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n167916
上記のノートでも書いてありますが、
プロパンガスは機構や消費者センター等の相談専門機関もあり、
安くて値上げしないガス会社を紹介までしてくれるので便利ですよ。>細かい指摘はもうたくさん出ているみたいなんで…
食費3万は抑えすぎかと思うんですが、レジャー(外食)にこづかい(昼食・夕食)も食べ物がらみっていうことは、やっぱり食にもけっこう使っているのかも?と思いました。
あと、探るみたいで申し訳ないんですが、大阪市内の駅近物件なのに、夫婦ともに通勤に活かせてないっていうのが気になります。
家賃の高さに目をつぶって市内に住むなら、やはり通勤時間短縮&交通費激安(またはチャリ等)でないと意味ないかなーと。
ご主人が車通勤できてるってことは、職場の方が住居よりも郊外側なのかなと思ったり。それに通勤交通費が会社負担じゃないのも気になるし。
転職は無理だろうからいずれは引越しも検討したほうが良いのでは…夫婦とも、もしくはどちらかだけでも通勤時間と交通費を減らした方がいいです。
ウチも共働きで市内住みだったんですが、交通費ではなく家賃を減らすべく、思い切って郊外に引っ越しました。
通勤時間は1.5時間くらいになったけど(前は40分)、家賃が8.5万→5.5万になって、前は飼えなかったペットも飼ってます(今はネコ2匹)。
それと、増やす方の保険検討ですが、お子さんができることで焦ってるのかな?という印象です。
ウチの夫は38歳時点加入の死亡保険が5,500くらいだったかな(ライ○ネット)。
収入保証は、ご主人の会社がきちんと社会保険加入であれば、傷病手当と有休で何とかなるはず…最悪の場合(失業)でもハローワークで訓練制度を使って手当を受けるとか…まぁ保険料2,000円の安心料だから絶対やめとくべきとは思いませんが。
医療保険2,500円は共済から乗換え?上積み?どちらかだけで良いかと。
教育資金用の死亡保険っていうのがよくわからないんですが、先に出た死亡保険があれば万一の場合の教育資金はなんとかなるのでは?
どのくらいおいしい補償がついてるのかわからないですが、18,000円を定期かふつうに貯めておくほうがよさそうな気がします。>一番気になるのは、お小遣いの金額ですよね。総支出の4分の1が小遣いの内訳になっているので、美容院代やコンタクト代はお小遣いと含めず、美容院代として計算されて、お小遣いはご主人3万・妻1万でいい気がします。
奥様が家に居る間は、お弁当・夕食代は確実に減るはずですしね。
子ども手当てが1万5千円支給されるので、その分を学資保険として積み立てられて、子どもが産まれればおむつ代やお乳が出なければミルクの出費が増えます。
おむつとミルクで7千円ほどでした。我が家は・・・・
離乳食が始まれば食費が上がりました。理由は色々は食材を食べさせようと、少々高くても購入していたからです。
ちゃんと考えられておられるので、それほど心配しなくても大丈夫だと思いますよ。増える出費もありますが、減るお金もありますから。。。。
妊婦検診代・分娩代の領収書はちゃんと残しておいて、必ず確定申告をされた方がいいですよ。
ローン控除もないようですし、それなりの税金が払い戻されると思います。
みなさん知らない人が多いですが、育児休暇中の間はご主人の扶養に入れるようです。1月から6月までで会社から支給された給料が130万未満なら、年末調整時に扶養の欄に名前を書くだけで良いようです。
どれだけの得な話なのかはわかりませんが、知らないと損するのはいやですからね。。。>家賃9万食費3万光熱費2万雑費1万5千交通費2万(産休、育休中は主さまの1時間の交通費減りますよね)それ以外はどっちでもいい出費。33万-17万5000残金は15万5000円もあるのだから、出費を見直せば充分生活できますよ^^保険、スマホ、ネット、お小遣い、レジャー、外食、車積み立て。残りをどう振り分けるかは主さま達次第です。私なら保険2万スマホ1万5000ネット6000お小遣い8万車積み立て2万かなー。Wi-Fiはゲームのためならお小遣いから。保険車検、アパートの更新はは無理せずボーナスから。帰省費、外食、レジャーはお小遣いから。今まで好きに遣っていたので。ご主人がその生活に我慢できるかは心配なところですね。>夫33歳 私、妻30歳、娘4歳と1歳の四人家族です。夫は手取り26万家賃、昼の社員食堂代、企業保険?は天引済、ボーナス年140万。私は専業主婦です。私は質問主様のように稼ぐことができず、質問主様を羨ましいな?と思います。もし、何かお役に立てればと思い、回答させていただきます。うちの家計はざっくりですが、食3万、雑1万、病院1万、ガソリン1万、服少し。→まとめて月8万オムツ代含。余りは特別支出用に貯めておく。食費は1日1000円までの買い物としてます。ちょっとオーバーすることもありますが。水光熱費まとめて年平均2.3万です。携帯は2人で1.1万。通信費1万。幼稚園が月2.5万です。あとは全部貯金するようにがんばってます。ボーナスは無いものとして、全部貯金。結構溜まる予定です。年間250万目標!予定です。というのも、まだこの家計をはじめたばかりで、このままこの家計を続けていけるかわかりませんので、その都度修正していこうとおもっています。夫はそんなにお金を使いませんので、助かります。ネットでゲームを、ダウンロード購入する程度です。月0.3万位でしょうか。夫の財布に常に2万円以上入っているようにしてます。私の美容代は毎月毎月はかかりませんので、月の予算としては組みません。雑費として買います。雑費が出っ張った分は8万円の枠内でなんとかやりくりします。今までなんにも考えず、欲しいと思ってたものを買い(もともと浪費家じゃないのでそれでもやってこれたのでしょう)、なんとなーく過ごしてきて、なんとなーく溜まった貯金をはたいて新車のワンボックスを購入することにしたので、今年から本気で貯金をすることにしました。うちの実家で猫4匹飼ってます。猫ちゃんのためにクーラーなんて、猫ちゃん愛されて幸せですね。質問主様は育休後、復帰予定とのことなので、たくさん貯められると思います。羨ましいかぎりです。お互い頑張りましょう!>

家計診断をお願いします。

家計診断をお願いします。
夫43歳、妻28歳、子供1人(3歳)共働き(夫は会社員、私は個人事業主)です。
月収は手取りで夫28万、私は平均12万。
ボーナスはどちらも一切ありません。
名古屋市内在住です。
2年前中古住宅を購入しました。
車は2年前に購入した軽自動車1台です。
子供の教育費、老後資金など十分かが不安なので、私が副業でバイトに出た方がよいかどうか迷っています。
住宅ローン 6万食費 3万日用品代 3000円電気代 5000円ガス代 4000円水道代 5000円(2ヶ月)携帯代 6000円通信費 4000円ガソリン代 6000円保育園代 1万5千娯楽費(外食含む) 1万5千生命保険 5000円(夫。
掛け捨て。
私のは払い済み)コープの保険 1000円(子供用)学資保険 1万(50万払い済みのものが別であり)夫お小遣い 3万5千(奨学金返済に5千円。
残り1年)妻お小遣い 2万 貯金 月10万個人年金 年払い19万(妻用)貯蓄 400万と夫の持株(多分50万程度の価値)

非常に節約のあとが見られる家計で見習いたいくらいです。
今後学費などを心配されるのであれば継続できるダブルワーク先を探すのが良いと思います。
仕事のあとに、仕事?と嫌がられる方も多いのですが家計はかなり楽になります。
働けるときに、働いておく方が安心ですよ。
ダブルワークの探し方は下記サイトが参考になります。
私の周りには非常にそんなかたが多いです。
muaklek-hospital.com/page176.html

ファイナンシャルプランナーjpでファイナンシャルプランナーに相談してみてはいかがでしょうか?無料で相談できます。
fp-japan.jp/>すごい良い感じと思います。節約されてますね。保育園のうちは延長保育があるので良いのですが、小学校になると誰かが家にいないと大変です。夏休みとか冬休みも…一回収入をバイトで増やして、小学校に入ったらバイトを辞めると収入が減る。バイトで増えたお金が全て貯金に出来る自信がおありなら是非されたら。増えた収入で生活を豊かにしたら辞めた時苦しい。状況はよくわからないですがそういう状況も考えれるかなと思いました。>お子さんの教育費が今の学資保険だけなら足りないですが、他に貯金があるなら大丈夫だと思います。教育費や老後資金が足りないというより、奥様のお小遣いが多い(手取り1割が目安)ので、お小遣いのためにバイトを増やすのは良いかもしれないですね。それと、奥様が個人事業主なら、個人年金よりは確定拠出年金を使った方が老後の資金作りに有利ですよ(^^)>見直すなら私はお小遣いを見直して、それを貯蓄、又はローンの繰り上げ返済に当てます。
お子さんが大きくなったら食費も3万ではおさまらないと思いますので。娯楽費があるのならザックリ両者1万程減らします。
無理なら旦那様の奨学金が終わったら-5000円したいところです。>

家計の管理と、夫と妻の立場

家計の管理と、夫と妻の立場結婚してちょうど1年の夫婦です。
私30代前半、夫20代半ば、子供はいません。
私は月8万円程度のお給料でパートをしています。
先日職場の方と飲む機会があり、家計の話になりました。
みなさん40代で子供もそこそこ大きい方です。
ある女性は、自分の働いた給料(私と同じパート)はそのまま自分のものになり、生活にかかるお金は全て旦那から出している、旦那は給料日に全額妻に渡し、その中から旦那にこづかいを渡す、と話していました。
また、他の男性社員は、お給料はすべて妻に渡し(冗談ぽく、殿様に奉納するかのように「ハハーッ」という感じで渡すそうです)、妻からこづかいを「頂いている」と、いう言い方をしました。
他の人も同じようで、話の中から「妻の立場が上」という感じを受けました。
私の家の事も聞かれたのですが、うちは結婚当初、やはり給料の管理は妻がするものだと思っていたのですが旦那曰く「給料を全て妻に渡すのは、せっかく稼いだお金を持って行かれるようで何か嫌だ。
仕事のモチベーションが下がる」と言われ、確かにそうだな~と思った私は、貯金分や、食費や雑費だけ大目に頂きあとは旦那が管理しています。
(私の給料は、すこしだけ貯金にまわし、あとは自分で自由に使えます。
)外食や出かけた時にかかるお金や、私の携帯代、保険代なども全て旦那が出してくれているので、色々もめるよりはいいかなと思い、ずっとこの形で一年やってきました。
そんなに給料が良い旦那ではないのですが、無駄遣いする旦那ではなく、ちゃんと貯金もしてくれていますし贅沢をしないので安心してお任せしています。
しかも毎日頑張って働いてくれてとても感謝していますので、先程男性が言っていたように妻に「こづかいをくれてありがとう」よりも夫に「お疲れ様です。
お給料をありがとう」という感じです。
それを話したら、「家計は妻が管理するべき。
絶対体制を変えるべきだよー。
」と言われました。
結婚当初に話し合ったことを話したら、「じゃあ子供が産まれたらそれをきっかけにして変えるべき」とのこと。
その女性は、自分が時短パート勤務でも、旦那が休みで自分が仕事の時は旦那が料理を作るべき(実際に作るようです)の考え方、私は自分が仕事でも旦那が休みの時はたまの休みくらいゆっくりして欲しいとの考え方で、それを話した時も「旦那に理解がありすぎる」と言われました。
やっぱり妻の立場が上の家の方が多いですか?ウチは養ってくれてる旦那を尊敬してますし、夫も感謝の気持ちを言葉にしてくれ毎日を過ごしていますが、あまり良くないのでしょうか?まだ未熟者の妻なので、教えてください。
補足限られた文字数での説明に、不快な思いをされた方もいらっしゃるようですみませんでした。
私自身、立場の上下を考えはしないのですが「奥さんが実権を握っていた方がうまくいく」「奥さんが財布の紐を握ってないと後々大変だ」と言われてしまうと、そういうものなの?と思ってしまって。
給料を渡すことに対して旦那の意見は、私自身まだまだ夫婦としての自覚が足りないな、と思う事もあるので旦那を責める気持ちは全くありません。

補足拝見しました。
立場の上下抜きで回答いたしますね。
共働き、子1人の家庭です。
家計管理は妻の私が行っています。
諸々の手続きもありますので、家事の一部のようなつもりでいます。
家計費は夫と私の給料を一緒にして貯金額を引いた残りです。
ちなみに給料は私の方が5万円高いですが、お小遣いの金額は同じです。
月に1度は家計簿と貯金用の通帳を見せ、家計費の内訳をオープンにしているため、へそくりはほとんどできません(笑)私も結婚する前に、たくさんの友達に家計の管理について聞きました。
夫が管理している人、妻が管理している人、共働きで財布は別々な人、どれも多数いました。
管理されている側の人は、おおよその貯金額を知っている人もいれば、まったく知らない人もいました。
お金の管理方法は千差万別なのだと思いました。
そこで私は、私と夫が公平であり、お互いに納得できる方法を話し合い決めました。
質問者様のケースですが、質問者様と旦那様が、お宅の家計管理について納得されているのであれば、まったく問題ないように思います。
納得の範囲は、人によって違うと思うのです。
職場の方の意見もまた間違ったものではなく、その人のやり方です。
他人から言われた方法、世間で多数派の方法にする必要はありません。
無駄遣いせず、家計を支えて貯金をしてくださる旦那様。
そしてその旦那様を いたわる奥様。
とても素敵だと思います。

いろんな家庭があっていいとおもいます^^
うちは子供2人(4歳と1歳)で共働きです。
主人の両親と二世帯住宅で暮らしていますので、子供に関してはとても恵まれた環境で暮らすことができています。
家計は私が全て握っています^^!
でも、それで自分が上に立ってると思ったことはないし、お給料をもらってくる主人にも感謝の言葉を忘れないようにしています。
うちは主人がお金にそんなにこだわらない(そもそもいろんなことにあまりこだわりのない人です)ので、私がやりたいからやっているという感じですね。
家計簿はある程度つけていて、収入と支出がしっかりわかるようになっていますので、主人もときどき見ているようです。
お小遣いもあります。正直多くはありません。
大変なときもあるようで、そういうときは相談してくれます。
無駄をする人ではないので、言われたときはちゃん出しますし、お互いほしいものや必要なものがあるときはその都度2人で考えますが、ほとんど衝突はありません。
友人夫婦にはご主人が管理されている方もいますよ。
それはそれでいいようです。
人の言うことはアドバイス程度に受け止めておけばいいのです。
あとは自分に合った部分だけを参考にすればいい。
理解のありすぎる奥様。
とっても魅力的な夫婦だと思います。>各家庭、旦那さんによると思います
無駄使いしてしまうような旦那さんだったら奥さんに、自制心もしっかりしている旦那さんだったら管理してもらえば良いと思います
うちは旦那が自分の欲しい物の為にしか貯金出来ない人で、普段は金遣い荒いと思います
平気であれほしいこれほしい、あれ買うからと…
それなのに外食、お弁当、コンビニが大好き
勝手にやらしてたら嗜好品だけで1万以上使います
無駄の極み…
一応私が管理していますが、私は小遣い制にはしていないです
私の小遣いはゼロ
いるものがあれば旦那に申告してからにしています
偉ぶってもないですが、文句だけは言わせてもらっています
そうじゃないと貯金出来ないから
高いマイカー、マイホーム、子供のお金、高額な物を夢見るなら堅実に貯めていかないと叶うはずがありません
今まで手探りで私が管理してきましたが、これからは貯金、必要経費をもらって後は旦那に持たせてみようと思っています
今月使えるのはこの額だよって
きっと少なすぎる金額にびっくりするんじゃないかと思います
今までは生活費から切り詰めて旦那のオーバーした飲み代やら嗜好品代、休日の外食費等出してましたから
これからは出掛けたいと言われても旦那が払うようにしてもらいます
私はついていくだけ
それでどれほどキツいか分かってくれると良いですが…>私が銀行員だったので 当然のように任されています.
今も銀行のパートなので そのまま23年目になります.
実権を握る なんて思ったことはないですね…現実問題として正社員として働く主人に昼間「銀行に行って振込と納税してきて!」とは頼めないですよね(^_^)v>上だの下だの、実権を握るだの…どうでもいいですが、一度やってみたらいかがですか?
ダメだったら別れるという次元の話でもないのに…
一度やってみてダメなら戻す。
うちには合わないんだね~で終わる話じゃないですか?>家計の管理をすることが立場が上だということはないのでは?
というか、そもそも夫婦間で立場が上とか下とか考えるのも嫌なんですが。
うちも夫婦共働きです。子供がおり、実は私の方が旦那より生活費を若干多く負担しています。家事は旦那は洗濯物を干したり、たまにごみ捨てくらい。子供の面倒はけっこう見てくれます。
と、こんな感じなんですが、私の方が立場が上!だなんて考えたことはないです。私の方が年上なので、どうしてもしっかりしてしまうところはありますが…。
べつにあなたの家庭が今の考え方でうまくいっているなら、変える必要はないと思います。
旦那様に理解ありすぎな妻、良いじゃないですか(笑)。
なんか自分のやり方や考え方をうまく事が運んでいる家庭に押し付ける、その同僚さんうざったいな~って思ってしまいました。
男性が家計を握ろうが女性が家計を握ろうが、最終的に2人が納得できる貯蓄であったり生活ができれば良いのだと思いますよ。
管理の仕方にこれが正解!というものはないと思います。
うちはなんとなく私が家計を管理しているのですが、旦那が管理したいって言ったら任せてしまいます(笑)。だって管理するのって、けっこう面倒くさいですからね。
家事の分担も同じ話で、要はあなたが納得しているかどうかが大切なんですよ。
うちも旦那が休みで私が働いている日もべつに旦那に食事を作ることは求めません。せいぜい洗濯物を干して入れておいてね…という程度。何をして欲しいか、どこまで求めるのかは人それぞれですもんね。
最後はお互いがお互いのためにしてくれていること…家事であったり働くことであったりを感謝し合えるのが大切だと思います。>

「家計簿をつけるの面倒くさい!」と妻、断言。

「家計簿をつけるの面倒くさい!」と妻、断言。
朝の情報番組で、上手な家計簿のつけ方の特集をしていました。
妻に「自分も家計簿とかつけること考えてみたら?」と水を向けたところ「えぇ~、無理。
面倒くさい」「今更、家計簿つけれません。
普段は感覚でやっているし。
」「あっ、でももらった領収書は財布の中に貯めているよ。
整理はしてないけど。
」と全否定されました。
一応、お金の管理は妻に全部任せているので、なんだかなぁ~と思いました。
皆様のお宅はどのようにして家計管理していますか?別に家計簿なくても大丈夫でしょうか?宜しくお願いいたします。
補足【追記】皆様ありがとうございます。
ひとつ教えてください。
妻が領収書を財布に貯めているのはなぜでしょうか?アリバイ作り?なんとなく家計簿つけているような気分??あるいはお金の貯まるおまじない???宜しくお願いいたします。

家計簿を付けだすと、自分の家のお金の流れやどの項目にいくらくらいの出費があるのか把握できますよ^^貯蓄が出来ているなら、人それぞれ性格もありますし大雑把でも大丈夫だと思います。
私は家計簿を付けていなかった時期に比べると、家計簿を付けるようになってからの方が節約意識も高まりましたし・・食品や日用品などの管理能力も上がったと思います^^勿論、貯蓄も格段にアップしました。
1番良かったのは、主人との会話が更に増えた事ですね。

私はパソコンで家計簿つけてますが…今まで家計簿つけてなくてめんどくさいとなると奥様はやる気がないんですね。そのような方はできない理由を並べ立てるとおもいます。あまり無理強いすると奥様意固地になってしまうとおもいます。難しいですね。ごめんなさい。>物臭で家計簿は付けてませんが浪費家なので、無駄遣いを防ぐために毎月の貯金額は直ちに銀行に入金し、生活費は項目ごとに袋に小分けしてます。ようは年間目標金額が貯金出来ればいい性格なので。領収書を財布にためてるのは何故かは分かりませんが、私も旦那も貰ったレシートの行き先がないのでついつい手元の財布に入れちゃいますがそれもあるかもしれません(^_^;) 家計簿をつける目的が収支を知りたいのであれば、ある本に書かれてましたが、項目別の箱を作り、レシートを項目別に入れていき、月に一回計算していくと何にどれくらいお金を使ってるか分かるみたいですよ。光熱費をどれくらい使ってるかを知りたい場合は領収書を年間ごとにクリップでまとめるという方法もあります。収支関係なく、無駄遣いを防ぐためなら、袋小分けを。家計簿にも色んな種類がある様に、一人一人に合う家計の管理の方法があると思いますので、沢山の人の方法を聞いてみて、奥様と話し合い実行してはどうでしょうか?>20代後半、兼業主婦です。
家計簿つけてます。
我が家は夫の収入で全ての出費をまかない、残りは貯金に。私の収入は全て貯金しています。
夫のお給料を全て預かっているので【ひと月に何にこれくらいかかっている】というのを明確にしたいと思い、家計簿をつけています。ちなみにレシートは、家賃・公共料金は項目毎にファイルにまとめています。レシートもひと月毎、だいたいの項目毎にまとめて、封筒に入れ保管しています。
他に、車検代や車の保険代(年払い)も、夫の口座から出しているので、通帳と照らし合わせてすぐに分かるように、家計簿にメモしています。
もちろん節約やお金の流れを把握するという意味もありますが…夫が汗水垂らして稼いでくれたお金なので【何に使ったかわからない、けど、お金が減っている】というのは嫌だなぁと思ってしまって…。
私は上記の通りですが、あとはご夫婦の考え方次第ではないでしょうか。赤字にならず貯金出来ていれば家計簿付けなくてもOKという家庭もあれば、きっちり家計簿付けて収支を管理している家庭もあると思います。
ちなみに、奥様がどういう主旨でレシートをためているのかわかりかねますが…レシートをお財布にためるのはあまり良くないですよ。
ジンクスで言えば、レシートが貯まるとお札が居心地悪くなって、お金が出ていってしまう。とか…。ためるだけためても、ぐちゃぐちゃになってしまうと意味ないですし…せめてお財布から出して項目毎に分けてクリップでまとめて、一カ所に集めておくだけでも違うと思います。>家計簿をつけなくても生活が楽に送れてた頃は気にも留めてませんでした。
ちょっと苦しくなってきたので2年前から家計簿をつけてお金の流れを把握するようになりました。
どんぶり勘定でも成り立ってるのならありなのでは♪?>結婚当初、数年間付けていました。
だいたいのお金の流れもわかったし
良かったのですが
毎月同じような感じで
特に節約にもならないし
辞めました。
書くのをやめても
浪費するようになった訳でもなく
流れさえ理解できれば
特に必要だとは思いません。
ただ通帳に用途を書き込むようにはしています。
後で何に使ったか一目で分かるので便利です。>

家計診断お願い致します。

家計診断お願い致します。
旦那40歳 月手取り27万(財形貯金で5万してるので実質は32万)ボーナス 手取り80万(財形貯金でボーナス時は10万してるので実質は90万)私31歳 パート月7万弱4歳子供家賃 68000円電気代(オール電化) 15000円保育料 35000円車保険 10000円生命保険 二人で20000円子供の医療保険 3000円ガソリン代 15000円ETC代など 2000円食費 35000円外食 5000円日用品 5000円主人お小遣い 20000円(30000円だったのを20000円でいいと言われたので、20000円を渡し、10000円はこちらで封筒貯金してます。
)ざっとこんな感じです。
私のパート代から保育料を引き落として、それ以外は貯金しています。
洋服などを買うと主人の給料が残らないことも稀にあったりします。
もう少し節約したら貯金出来ますかね?ボーナスはほとんど使わず貯金してます。
子ども手当は全額子供の通帳に貯金してます。
もう少し貯金した方がいいのか…と思うと正社員で働きだしたほうが良いのかなど色々考えてしまいます。

家計はどれも無駄なくされていると思いますがボーナスから10万しか貯蓄できていないのは赤字補填されているのですか?上記には通信費や水道代、被服美容費、奥様のお小遣いが含まれていませんが、夫手取り27万?19.3万(保育料除く)=7.7万のうちに入っているのでしょうか?それであればまだ使途不明金などもあるのではないでしょうか。
仮に夫の給与27万を使い切ったとして、ボーナスは半分ぐらい貯蓄できれば財形と奥様のパート収入3.5万(保育料差し引いた後)合わせて150万ほど貯蓄できます。
旦那様の年収がおよそ600万、手取り460万であれば貯蓄2割として92万、奥様のパート代を保育料差し引いて42万=134万貯蓄できればまずまずの家計だと思います。

おそらく、そもそも発想が逆で節約や貯金しているから家計が苦しいのだと思います。
投資運用に回したほうが家計が楽になりますよ?
私は38歳毎月の手取りで30万円くらいです。
ボーナスもあって去年の給与年収総額が580万円です。
それに投資の配当や売却益や含み益が240万円ほどあり、給料とボーナスの手取りは全額投資運用にまわせました。
私は特に節約することなく、職場の部下や後輩におごったりしますが、毎年300万~500万ほど資産が増えています。
現在、3700万円ほどの金融資産を保有しています。>車保険 10000円
テレビで通販型広告してますよね>

家計簿、生活のやりくりについて頭がこんがらがっています。

家計簿、生活のやりくりについて頭がこんがらがっています。
夫婦二人暮し共働き夫のお給料だけではやりくりできません。
夫給料日20日妻給料日11日家計簿をつけるのは毎月20日?11日までがわかりやすいですかね?20日に給料が入っても支払いでほとんど消えます。
今まで二人共月末に給料日が同じだったのでこんがらがっています。

12日から19日は支出無いんですか・・?20日スタートなら翌19日までつければいいのでは?ネット家計簿等であれば、スタート日を設定できるものもあるので20日に設定して妻の給料日は普通に11日のとこで収入なり定期収入として計上すれば問題ないと思いますよ。
もしくは11日スタートで翌10日までで上記と同じ方法(夫と妻逆)にすれば楽では?

うちも主人と私の給料が離れていて
最初はこんがらがってました(笑)
お気持ち察します
ご主人の給料日をスタートにするのが
一番わかりやすいのでは?
20日スタート、19日〆>中途半端だとわからなくなるので翌月の1日から月末でつけた方がわかりやすくないでしょうか?
うちも共働き時代は旦那25日、私10日でしたけど、翌月の1日から月末で家計簿つけていました?>うちは月末締めです。
夫婦の給与だけでなく、株の配当が毎週のように入金されるので。>家計簿を毎月10日分しかつけないのはいかがなものかと思います。20日~19日でつければ良いではないでしょうか?20日始まりで、主な支払いがすぐにあるなら管理しやすくなると思います。月始めは毎月の必要経費を予算としてあげて、不足分を11日に補い、残りを貯蓄等へ移す。家計簿は経費の平均値を算出するのと、必要以上の費用を見つけるのが目的です。まずは、ざっくりとつける習慣をつけること、見直すことです。>支出は買った日で計上、給料はそれぞれの給料日に収入として計上すれば良いだけでは?>

家計診断お願いします!

家計診断お願いします!夫:28歳 手取り約240000円?売電収入15000円 ボーナス年手取り約400000円妻:29歳 専業主婦 収入無子:3歳?0歳預金 :10000円?太陽光売電平均15000円?子供の学費用貯金10000円小遣い :2人で15000円食費 :30000円消耗品 :8000円(コンタクト、オムツ、その他)住宅ローン :61000円電気代 :平均5000円(オール電化)水道代 :平均5000円ガソリン代 :15000円エコキュート リース代 :3800円保険代:24300円(60歳払込低解約返戻金型生命保険15300円?終身60歳払込医療保険3000円?終身60歳払込ガン保険3000円 妻?子供2人県民共済3000円)携帯代2人分 :4500円インターネット代 :5500円幼稚園代:8500円車検・保険・税金・携帯端末 積立:10000円住宅修繕費・火災保険 積立 :5000円固定資産税 積立 :5000円他人祝い金・実家帰省代 積立 :2000円病院代 :1000円車雑費 :1000円レジャー費 :2000円貯金:350万ボーナスは貯金、子ども手当も貯金に全額入れてます。
毎月余ったお金は毎月急な出費で飛んでいく事が多いです。
車のタイヤ代や、友達の結婚、出産祝いなど…残れば貯金に回しています。
最近では上の子が幼稚園に通いだしたのと下の子の学費用預金等が増えた事により残る事もあまりなくなりました。
私は交代勤務なので交代手当がありますが、交代がなくなると25000円くらいは収入減の可能性があります。
地方住まいで2台車欲しいところですが、不可能なので車は1台のみ所有。
軽自動車で18万キロ走っています。
車検は約丸二年あります。
次は買い替えかな…という感じです。
正直車の買い替えもローンを組む事が出来るような家計ではないですし、キャッシュと言っても貯金額がしれてるので出すのも億劫になります…減らせるといってもせいぜい夫の保険代くらいでしょうがせっかくの終身保険ですし見直す勇気もありません。
今はiPod touch等で我慢してもらってますが妻にスマホすら持たせてやる事が出来ません。
男として辛いです。
このままの生活が続くなら破綻する事はないでしょうが、子供も大きくなるにつれて出費が増えていくでしょうし、ましてや交代勤務がなくなればどんどん貯金が減るのではないかと心配になっています。
一体どうしたら良いのでしょうか?やはり妻が働きにでるしか…しかし働きに出るとなると子供2人保育園代や車を用意するので結局プラスになるか怪しいところです。
補足冠婚葬祭用に毎月1万と車の修理費用を毎月2万積立ってどうやったら出来るんしょうか?ガソリン代が仮にゼロになったとしても15000円しか浮きません。
そもそも0にできるなら車などいりません。
車の費用は現時点で毎月1万貯めてます。
それ以上貯めることが可能なのであれば修理費用などよりも買い替えの費用を貯めます。
コンタクト→メガネ ごもっともですが仕事がしにくいですしメガネが傷みやすいので買い替え頻度が高くなります。
実際に試しました。
スマホが必要ないのは承知です。
だからスマホを我慢してもらってiPod touch等なんです。
スマホと違い通信料は無線ラン下なので無料です。
何に使うのかと聞かれると主に音楽プレーヤー、インターネット、LINE等の無料通話です。
無線ラン下でのLINE等の無料通話は通話品質も良く、携帯の維持費削減にもつながります。
だから2人で携帯代4500円で済んでいるんです。

家計をきっちり管理し貯蓄をされていると思いますので、特に問題が無いと思います。
年収も平均的な家庭ではないかと思います。
子供(児童)手当がもらえていませんか?それを学資保険等の貯蓄に回しているのであれば、とりあえずは十分かと思います。
私が質問者さんの立場だと自動車は消耗品なので、次回買い換えるときには中古の安い自動車を現金で買います。
家のローンは家計への負担が大きいので、できるだけ早く貯蓄(一部残す)を繰り上げ返済に回します。
たぶんすでに倹約されていると思いますが、日常では外食はしない。
旅行しても小学生未満だとほとんど記憶に残っていないので、子供が小学生に上がるまでは旅行等には行かず、弁当を作って公園や山に出かける。
(レジャー費が必要ありません)子供が小学生になった時点で奥様にパート等で働いてもらい、貯蓄を年収の2割程度を目標にしたらどうでしょうか。
現状だと、今は厳しと思いますが、子供が小学生~高校生の間には生活が楽になると思います。

貯金が350万必要でしょうか。
繰り越し返済に充ててはどうでしょうか。
万が一でも100万手もとにあれば良いのでは。
まずは住宅ローンの返済に家族が協力するのと、
出来れば奥さんにパートと言いたいが、お子さんの年齢を考えると
無理ですね。
やはり収入が限られている以上、支出をいかに抑えるかが鍵です。
携帯は必要でしょうから、ネットの一時解約など。
その他は非常に抑えられていると思います。
ご主人の年収増は見込めないのでしょうか。>

家計診断お願いいたします。

家計診断お願いいたします。
夫34歳金融系SE、妻27歳パート、子供無■収入(1)夫手取月平均 186000年間賞与手取 1380000※月の収入は以下天引き済の額家賃(社宅負担額) 64000夫生命保険 25000貯蓄 50000株式(持株) 52500■支出(1)水光熱費 12000(月平均)通信費 12000(ネット、固定電話、夫携帯)駐車場代 22000(乗用車1台、大型バイク1台、中型バイク1台)夫小遣い 50000(たまの外食代、弁当無の日の昼食代、ガソリン代含む)生活費 65000(食費、生活用品、雑費、新聞代等)■差し引き残額 25000■収入(2)妻手取月平均 85000■支出(2)妻携帯 7000奨学金返済 12000生活スタイルとしては、夫から生活費65000円を預かり、その中で食費などをやりくり、足りない場合は妻(私)の収入から補填。
医療費など毎月決まった支出ではないものは、支出を差し引いた残りの25000から出ています。
車検代や車保険、旅行費用などもこの余った分から&賞与。
私の収入はすべて自由に使ってよいというのが夫の考えです。
遠方に嫁いだため里帰り(23か月に一度)や友達との旅行費用、化粧品、洋服代などは基本すべて私の収入から出ています。
残りは貯蓄。
夫婦ともざっくりしたお金の管理しかしておらず、貯蓄も天引き分以外は特に目標持ってしていません。
旦那の小遣いも大抵は余るのでそのまま口座に残り、また賞与も特に額を決めて貯蓄というよりは旅行費用などが出たあとはそのまま口座に残るといった感じになっています。
転勤族なので住宅購入の予定なし、子供は2年後あたりと考えています。
いつまでにいくらという貯蓄の目標額もなく、旅行や遊びに行くのが好きなので夫婦二人だけの今を楽しんで贅沢に生活している自覚はあります。
でも、いつか子供を持つことを考えると今の貯蓄ペースでいいのかと、急に不安になりました。
ざっくりすぎてコメントしづらいかもしれませんが、ここがムダだよとかがあれば教えてください。
よろしくお願いします。
補足補填は毎月ではなく外出が多い月に超えてしまうときがあります。
夜の外食は夫持ちですがランチやカフェ代は生活費からなので…。
その辺の『どこから出す』もざっくりなのがダメですよね。
節約を意識しないでこの額なので、来月から頑張ります。
バイクは夫のは趣味、私のは通勤利用です。
夫小遣いこの位は渡してあげたいのですが、子供ができたら減額も考えます。
あと訂正ですが、車保険は天引きされていました。
すみません。

結婚当初の我が家と何となく遣り繰りが似ています。
(当時妻の私も正社員でしたけど)因みに夫は財閥系金融情報系コンサル(転勤有)です。
基本的に家計はとてもよく管理されていると思います。
保険→ご主人のみなのかしら?お子さんを希望されているなら、妊娠前に妻の医療保険には最低限でも入るべきだと思います。
会社経由で団体扱いで終身医療など割安で入れると思います。
車維持費→余った分から回すでは無く、予算取りして積み立てて準備するべき。
車・バイクの保険は会社経由だと団体割引となるので安くなりますよ。
旅行→年間予算を決めるなどして積み立ててその範囲で思いっきり楽しむなどルールを作っては?因みに我が家は、夫婦の旅行費用として年間100万予算立てて、その範囲内で楽しんでいます。
(毎年使い切る訳ではないので余ったら別の貯蓄へ振り替えていますが)株式(持ち株)→貯蓄全体から考えると割合が非常に高いと思います。
お子さんを考えておられるとのことで、持ち株への比率を再考された方が宜しいのでは?と思います。
ご主人の考え方や家計の遣り繰り方法、夫婦での余暇の楽しみ方、掛け管理の仕方など(貯蓄スタンスは違いますが)、非常に我が家と似ていて驚きました。
子無しでも金融資産中の株式比率が高いので、やはり見直すべきかな、と個人的には感じました。
貯蓄も、一部財形されていると思いますが、財形も住宅取得予定が無ければ、一般財形と年金財形の2本に分けて準備すれば将来も安心だと思います。
あと、貯蓄については、我が家は長期のライフプランシミュレーションをして、必要額と時期(貯蓄期間)と貯蓄方法を決めています。
額だけでなく使途なども含めた目標を決めているということです。
主様のご家庭も今後お子さん希望とのことなので、貯蓄の目的と目標額を設定してみては如何ですが?多分、主様が感じておられる”ざっくり感”は貯蓄の目的が無いからではないでしょうか。
ライフプランシミュレーションはFP(会社の互助会などで紹介があったりもする)にお願いも出来ますし、自分でも出来ます。
ネット上には自分でシミュレーションできるツールが沢山あります。
我が家は”知るぽると”のシミュレーションを利用しています。
辛口ですが、お勧めです。
==なんかえらく辛口回答付いてますね。
(回答者、過去質見たら独身みたいだけど…)私があまり追究しなかったのは、・現在、ご主人の収入だけでも遣り繰り充分可能であること(補てん分より貯蓄の方が多い、株の割合を減らすことで十分対応可能)・バイクは子供が出来たら必ず1台処分になる・変な人が心配している妊婦健診は普通の物は補助がでるので自己負担はオプションのみ(独女じゃ知らないか…)・質問内容からボーナスだけで多分100万位は貯蓄できていると予想だから、多分、お子さんが出来てもやっていけると思ったからです。
(勿論、お子さんがある程度の年齢になったら主様もパート再開されるでしょうけれど)主様のご家庭の問題点は、先にも書いた通り貯蓄に目的などが無いからです。
賞与も何となく残っている感じ…、この辺りをレジャー費や車維持費をきちんと予算化し、子育て費用の貯蓄など目的別貯蓄にすれば気持ちの持ち方が変わってくるので貯蓄に対するモチベーションも変わり貯蓄ペースも上がると思います。
この辺りの気持ちの持ちようや家計運営って実際に家庭を持ってみないと実感できない部分だと思います。
厳しく考えるのは良いですけれど、半ば言いがかり的な物はスルーしても構わないと思います。
==補足見て。
ヤッパリ色々キチンとしてますよね。
(福利厚生も整っていると思うし)バイクも妻通勤用は子連れでは無理なので減るだろうし。
小遣いは、家庭内でOKならいいと思います。
(我が家は夫の自由裁量だし)”ざっくり”部分だけを今まで以上に管理すればOK。
特別節約に励む必要すらないと思います。

お小遣いも余るくらいだからお互い浪費はしてないんだと思う。
ざっくりの中でももう少し考えたら良いと思います。
・旦那さんの残額25000円で収まるようにし賞与に手はつけない
・奥さんは生活費 65,000円で必ずやりくりする。足りない額ではない
とりあえずこの2つだけしておけば問題ないように思います。>子供が出来たら、パートに出られないので生活費が足りないですよ。
その辺も考えた毎日を送るべきじゃないですか。
うちの場合は、夫の収入で生活して私の収入は貯蓄です。
夫の収入からも貯蓄しています。
自動積立で毎月〇万、ボーナス時〇万と設定したら残ったお金でしか生活できませんよ。
私もざっくりタイプなので、夫口座で自動積立をしています。
私は絶対に使わないので口座にそのまま置いておきます。
まとまった金額になればまた考えます。
里帰りも子供が出来たらなかなかできないし、今出来る楽しみをしつつ、
今しかできないガッツリ貯蓄も実行したらいいです。
私の貯蓄は、、、老後の資金なんです。
を読むと、しっかりと考えて40代・50代を過ごさないと痛い目に合うと思ったからです(笑)
目標金額までコツコツとがんばろうと決めています。
子供を産んで数年は特にお金も必要ないのですが、中学生になると・・・と話を聞きます。
ということは、貯金出来るのは産んでから12年が勝負ということです。
お互い頑張りましょう。>転勤族なので住宅購入の予定なし、子供は2年後あたりと考えています。→奥さんパートなのですよね?子供が出来たら仕事辞めないとなりませんよね?仕事を辞めたら生活費が足りない分の補填とかできませんよね?今から旦那さんの収入のみで生活するようにしないと子供が出来たときに後悔しますよ。
今現在貰っている65000円で足りなくて自分の給料から補填しているんですよね?子供が出来たらもっと足りなくなりませんか?妊娠すると食べのもの好みが変わってつわりがひどい時は果物しか受け付けなくなってしまう人もいます。また妊婦検診などの費用はどこから捻出するのですか?
子供が大きくなれば差引残の25000円はゼロになるでしょうし、幼稚園代なども払っていかなければならないので貯金5万円も金額を減らさないとならなくなるでしょう。
駐車場代 22,000(乗用車1台、大型バイク1台、中型バイク1台)→維持費だけでもすごくないですか?どれか1台減らすだけでも貯金できる額が増えるのにもったいない。
夫小遣い 50,000(たまの外食代、弁当無の日の昼食代、ガソリン代含む)→大抵余るなら金額減らしたら?>

家計簿診断お願いします。

家計簿診断お願いします。
夫(27歳) 手取り26?27万・ボーナス年2回計90万、妻(27歳) 専業主婦、5ヶ月半の乳児がいます。
(離乳食は始まったばかりで、食費はほぼかかっていません。
あと完母です)・家賃 17000円(会社の補助あり)・食費(外食費込み) 20000?30000円・通信費 スマホ2台で3000円(格安SIM)・ガソリン代 2500?3000円(週末の買い物やお出かけのみ。
夫は社用車なのでかかりません)・夫昼食代 10000?12000円(営業職で常に外にいたり、食べられない日もあるのでお弁当は持って行けません)・駐車場代 1000円・水道光熱費 15000円・学資 20000円(10歳払い込み満了の契約のため、少々高いです)・生保2人分 23000円(給与保証保険+他保険。
掛け捨てではないのもあります)・妻お小遣い 5000円(美容院代含む)・日用品 5000円(化粧品、子供の物含む)2人目を考えているので、できるだけ貯蓄をしたいと思っています!アドバイスお願いします><※お野菜、お肉、お魚とバランスよく色々食べるためにも、食費は削れないと思ってます><ガソリン代も1番安いところで入れているので、これ以上は厳しいです…児童手当は全額貯蓄に回しているので、スルーでお願いします。

堅実な家計だと思います。
食費は私も削らなくていいと思います。
医食同源、余り削ると医療費が発生してしまいかねません。
返信欄も拝見したので、年収的にも貯蓄を結構できているのではないかと推測します。
ご主人が物欲が少ない(充たされている)ようなので、このまま、必要なものを審査の上、購入する方法で問題ないでしょう。
家賃も掛かっていない現在が貯め時だと思います。
このまま、しっかりと貯めていくとよいでしょう。
将来については、住宅購入やお子さんの成長に伴い、習い事等教育費用をどこまでかけるかによって、違ってくるかと思います。
第2子も考えられているようですし、ご自身でもライフプランシュミレーションをしてみてはどうでしょうか?bk.elpn.jp/surugabank/lifesimu/

ありがとうございます!もちろん住宅購入も考えていますし、できたら教育費もかけたいと思っているので…ちょっとシュミレーションしてみます!!>○食費
今後もっともっとかかるようになります。
が、あなたのおっしゃる通り食費は削らない方がいいと思います。
健康や幸せに直結しますもんね。
○学資20000円(10歳払い込み満了の契約
もう言ってもしょうがないですが、早めに払い込みを終了する契約は
ほんのちょっとの利率上乗せと引き換えに学資保険の良い点の半分以上を
ドブに捨てたようなものです。最も大きな目的は保険なのですから。
○生保2人分 23000円(給与保証保険+他保険。掛け捨てではないのもあります)
貯蓄型は(学資同様)支出というより定期的な貯金の意味合いがありますよね。
なのでちゃんと家計を考える時には貯蓄型と掛捨て型を分けて考えないとだめです。
なおお子さんが生まれると、保証されるべき事柄や金額が変わりますから、見直しをしたほうがいいです。
今のその金額ではたぶんそれができておらず、貯蓄の意味でもちょっとオトクじゃないやり方に見えます。
素人では難しいので、FPさんに相談することをおすすめします。
○旦那さんは、お小遣いはないのですか?
○お子さん2人となると、やはり収入が年間400万円ちょっとでは不足すると思います。
実際うち(幼児2人の4人家族)は住宅費を除くと年間400万ぐらいは出ていきますから、そのままだと貯金ができない感じになる気がします。>非常に 無駄のない家計だと思います。年齢からして収入も多いですし、家賃補助から考えて 立派な会社なんでしょう!!
2人目が手が離れたら 奥さんが働けば 大丈夫です。ただ 家の購入は先に延ばさないと 家ローンと教育費の地獄になるので気をつけてください。
我が家は一人っ子ですが、私立文系4年間で約1500万円かかりました。(受験費用・賃貸など含む)
試算してみてください。いくら貯蓄すれば安心かわかります。>どんな保険かわかりませんが、それぐらいかけられるなら全部に対応できる保険にしたらいいと思います(*n´ω`n*)死亡、病気、怪我ひとまとめにできれば楽ですし(*´ ? `?)?あと、ちょっと早いかもしれないけど…老齢年金積み立てみたいな貯蓄型の保険もあるので自分にあったところを探してみてください(。???。)??老齢年金積み立ては60歳からもらえるようになるのですが…銀行に預けるより利率はいいのでよかったら参考までに( *???* )>見直すとしたら保険しかないなぁっと私は思いました( ´・ω・`)3人で保険43000円はちと高額。その他はかなりカツカツに切り詰めてるように思います。通信費とかすごい羨ましい!docomo2台持ちで家は18000円くらいですよ(泣)>

新婚、家計のやりくり疲れた、、

新婚、家計のやりくり疲れた、、新婚、専業主婦です。
今まで実家暮らしでお金に無頓着だったため、家計のやりくりに頭を抱えています。
まだ子供もいなく、いずれパートに出ようと考えてます。
主人の年収は520万くらいですが、月収が少なく、年二回のボーナスでドカンと入ってくる感じなので、毎月のやりくりがギリギリで、貯金は会社の定期に月一万入れてるだけです。
(手取り月収20万弱くらい)毎月マイナスにはなっていませんが、貯金ができません。
ボーナス時にまとめて年間80万すれば、月々一万円の貯金でも問題ないでしょうか??現在約400万くらい貯金があります。
順序がズレますが、今年中にささやかな挙式をする予定なので、少し減ります。
将来子供も欲しいし、いずれマイホームのためと思うとムダ使いできないと躍起になり、せっかくの新婚生活も毎日家計簿とにらめっこで虚しくなります、、新婚生活ってもっと楽しいものですよね?お金のことで頭悩ませ過ぎでしょうか??補足さっそくのご意見ありがとうございます。
ちなみに家賃が住宅補助があり59000円で、社宅もあるのですがそちらが月々20000万くらいなので、子供ができたら移る予定です。
あとは食費と日用品で25000円、おこづかい主人20000円、私10000円(半分は貯金しようと思います)これから一番見直す予定が生命保険です。
主人が21000円とかんぽ生命6300円(これが払い過ぎですよね?)、私が6700円です。

家計が赤字にならなければ良しと考えた方がよいと思います。
生活費全般に関しては上手にやりくりされているので、特段問題なしと考えてよいでしょう。
補足で質問者様がおっしゃいました生命保険ですが、ご主人のかんぽ生命6300円はどのような保険でしょうか?21000円の保険と保証内容が同じ様であれば、子供が出来たときの事を考えて貯金をしておくのもひとつですし、出産後に学資保険にするという手もあります。
先日NHKのあさイチでお金の使い方について特集がありました。
出費したもののそれぞれを『消費』『浪費』『投資』の3つに分けてレシートをチェック。
それぞれの対比は、70:5:25が理想。
もちろんそうしなくともよい。
(テレビでは)食費・日用品などを買うお財布(家族の財布)の端数(小銭)だけを小銭入れに入れて『浪費財布』という財布を作り、その中からは何を買ってもよい。
という事でした。
ちなみに、私は財布を2つ持っていますが、このやり方が一番出費を抑える事が出来る方法です。

年収が低いのに専業主婦だから大変なのだと思いますよ。まわりで専業主婦の方は家計に余裕がある方ばかりです。習い事などもされてますよ。正社員で働けるところを探して、働くべきです。育児休暇などもあります。>かんぽ生命は貯蓄型のタイプですか?であればいいと思いますが…
我が家はもっと年収低くて子供が生まれました。
貯蓄が出来てるだけいいと思います。できない家庭はたくさんありますし。
結婚の現実はそうですね、育児が始まればもっと、現実はこうなのか…って思うでしょう。
でも周りを見て、建ち並ぶ家々をみて、立派だと思いませんが。みな家庭のため頑張ってる。
特に子供が生まれれば。自分の事は二の次になります。
家庭ってそうやって、夫婦努力して作っていくもの。これから辛い道のりが待ってると思います。
でもそれを乗り越えられたなら、あなたの隣にいるパートナーに感謝の気持ちでいっぱいになる。苦労しなければ家族の絆はできないと感じます。
まだ私は結婚3年目ですが、夫に不満はありますし夫も私に不満がある。
でも乗り越えてきたこの3年は、ただ愛しい、そして夫の事は日を追うごとにかけがえのない存在になっています。
旦那さまに、しんどいと言ってみてはどうでしょう。そして、最初から頑張りすぎだと思います。ボーナス全部貯蓄じゃなくて、もっと余裕を持っていいように感じます。>新婚何ヶ月かわかりませんが、今からそんなに躍起にならなくてもボーナスで貯金できてるならまずはよしとしましょう。
1年間過ごしてみないと家計の動きは把握できないと思いますよ。季節によってかかる経費にも変動がありますからね。その点、今から家計簿をつけられているのは非常によいことだと思います。
1年間家計簿をつけてみて、大体の経費のかかり方が解ってきたら、それからまず貯金の目標額、何年後までにいくら貯めたいかを設定し、そのためには毎月いくらの貯金が必要かを決めて、生活は収入からその貯金額を引いた残り内でやっていけるよう工夫します。その頃には何をどこでいつ買えばよいか等だんだんわかってくると思います。家計の達人になれますよ。
<お金のことで頭悩ませ過ぎでしょうか??
その通り。あまりぎすぎす切り詰め過ぎてせっかくの結婚生活が苦痛になるのでは本末転倒でしょう。>実家を出た時からお金の心配は尽きないですよw
それが大人の責任だと思います。
年収520万であれば年間130万くらい貯金できるのでは?
手取りの3割りを目標にするといいと思います。>新婚生活=楽しい。そんなことありませんよ。
カップルでいた時の方がお互い責任はありませんし気楽です。
家計費の内訳がないので何とも言えませんが家賃にもよりますが少なからず貯金が出来る生活をする家庭もあります。>

-家計

© 2020 TM聴きながらセルフコントロールしてる俺