家計

家計管理について。 妻が金銭感覚がなく、何でもカード払いで買います...家計

【家計診断お願いします】

【家計診断お願いします】結婚3年目 夫32歳 妻30歳 一歳児1人夫年収300万(手取り19万)妻年収200万(手取り13万5千)◎手取り計32万5千家賃 68000(2DK賃貸。
管理費駐車場込み)保険 10515(夫5932?妻4583)スマホ 17000(夫12000?妻5000)Wi-Fi 4644電気 4500ガス 10000水道 3500車ローン 32000(保険込み)ガソリン 4000新聞 2500保育園 36200食費と雑費 50000夫こずかい 18000妻こずかい なし◎支出計 258859(約26万)→手取り32万5千?支出26万 =余り6万5千(貯金等)・現在、私妻が育休中で、復帰後の収入・出費を想定しての家計簿になります。
・車は1台を所有しております。
・児童手当は全額子ども貯金しております。
夫が2回ほど転職しており(ブラック職場でしたが今の職場は大丈夫そうです)、恥ずかしながら貯金は現在50万しかありません。
あくまで予定ですが、出産手当や育休手当を貯めれば来年5月頃には200万になりそうです。
そして、無謀であることは承知ですが、マイホームを希望しております。
希望する土地に2500万の新築一戸建て分譲があり、頭金なし諸経費込み2800万ほど借り入れての40年ローンで購入できらたと夢を見ております。
よろしくお願いいたします。
補足戸建てを買うか、一生賃貸でいくか。
二人目は作るか。
すごく悩んでおります。
この家計なら子どもは一人がベストとわかってはいるのですが、将来後悔してしまいそうで怖いです。
戸建てについても今は金利も低いし中途半端に貯金すると家賃分を捨ててるようでもったいない…とモヤモヤしています。
まとまらず申し訳ありません。

>戸建てについても今は金利も低いし中途半端に貯金すると家賃分を捨ててるようでもったいない…金利は今が底値、近い将来上がるといわれつつ、20年間上がってません。
頭金無し諸費用込みで家を買うものでは無いと思います。
また新築戸建てを買う人の平均年齢は39歳なので、そんなにあせる必要もないと思います。
仮に今、買ったとしましょう。
もし、でも保育園に入れなかったり、質問者様が正社員を続けられずパートなどになり収入が減って、家を諦めたとします。
戸建ては一度人が住んだら、最低でも1割くらい物件価格が下がります。
なので、ほぼ新築で売るとしても2200万円。
なのにローンの残債はほぼ2800万円。
(ローンの払い始めは金利を払う割合が高いので)600万円万円の差額が補填できなければ、家は売れません。
その状態で半年位支払いが滞れば、家は取り上げられて競売です。
すっごい危険な賭けです。
一方、地道に貯金して理想と言われている諸費用はもちろん、物件価格の2割の頭金が用意できたとします。
その場合、ローンは2000万円。
不幸にも家を売ることになっても、売って心機一転、となります。
友人は子供3人を希望する代わりに、家は新築を諦め築10年位の中古を買いました。
中古になると2、3割下がるのが普通ですから。
その収入で、2500万円の新築戸建て+子供2人だと確かに無謀・・・と思いますが、1800万円の中古戸建て、子供2人ならそんなに無謀でもないと思います。
家計に関しては通信費が高いです。
通信費は収入の5%以下。
格安SIMを検討されたら良いと思います。
あと妻のこずかいゼロ・・・?化粧品とかさりげなく日用品費にはいっていませんか?あと子供の洋服代とか、冠婚葬祭などのお付き合い費は?本当に毎月6.5万円貯金かのうなのでしょうか??

〝何を優先すべきか”について夫婦共通の認識ができていれば、
できないことなんて無いって思います。
「子供を2人は欲しい」
「マイホームが欲しい」
こういうのは、人生における夢の1つですね。
叶えたいお気持ちはとてもわかります。
でも当然、その分のお金をねん出するために
・収入を増やす
・節約する
・何かを諦める
こういうことは必要です。
考え方は家庭ごとにそれぞれですから、
旦那さんとよく話し合ってみてはどうでしょう。
節約を頑張るだけでは足りないように見えるので、
・二人とももっと頑張って働いて収入を増やす
・何かを諦めることを決断する
も、もちろん必要と思います。
節約について、
各項目で気になったのは下記です。

スマホとWifi
うちは夫婦でSimフリーにしたので、
家の電話・ネット+スマホ2個、
全部で1万円ちょっとですよ。

車のローンと保険は分けて考えましょう。
保険(維持費)とローン、安くする工夫は別々だからです。

奥様は、お小遣いを本当に全く使わないのですか?
小遣いではない別の費用で買っちゃってるだけじゃないですか?
・毎月必ず定額をもらう
・あまっても家計に戻したりはしない
・その代わり、絶対にそれ以外を勝手に使わない
こうしたほうが、お金はたまりますよ。
繰り返しますが、
・これ以上収入を増やす努力はしません
・何かを諦めるってことも基本的にしません
・日常の節約の工夫だけで、子供もう1人とマイホーム無理かなあ?
というような考えでしたら、無理でしょうね。
その時は二人目やマイホームを諦めればいいだけです。
まず、自分たちにとって何が大切なのかを決めましょう。>個人的な意見ですみません。
家計確認させて頂きましたが高いかなっと思うのは旦那さんのケータイ。
ほかは妥当だと思います。
我が家も似たような年収、同世代です。
子どもは一人っ子計画、格安賃貸なこともあってマイホームは購入しません。
マイホーム購入すると固定資産税や維持費もかかります。
女の子の一人っ子計画なので将来お嫁に行ったり家から出ることも考えなるべく資産は持ちたくないのも理由の一つです。
そこまで考えておられるのかな?>家計については、車ローンがムダかな…。
ローンは住宅以外で組まない方がベターだと思います。
家については、借りれる額=返せる額ではないことをよく考えてください。
うちもそれぞれの年収は、300万円台です。
夫の年収で返せる額と決めて、物件を探しました。
中古マンションをリフォームしたので、借入額は、1500万円程と聞いています。
交通の便がよく、地域では人気がある物件なので、売値は、大きく変わっていません。
継ぐ予定の家もあるので、将来は、売却か賃貸収入もできるでしょう。
3LDKで、相場の家賃以下の返済額なので、無理がないし、子供もいないので、暮らしはそこそこ満足できていると思います。
リフォームしたので、住む分には、結構快適です。
無理ない返済額なので、貯金に回せて、繰上完済も可能な状態です。
(団信に入っているので、夫は、現金で持っていてほしいというため、様子を見ています)
新築にこだわりますか?希望の土地とは、利便性等で、上物(家)が古くなっても、そこそこのお値段で売れるのでしょうか?
新築物件は、手に入れた瞬間が最高値だと思います。
あとは、下がる一方です。半値以下の場合も。
万が一、ローン破綻で競売に…とかなってしまったら、目も当てられないくらい、買いたたかれるでしょう。
2800万円借り入れは、リスクが大きいと思います。
定年まで、安定した職業にありつける時代ではないですし、
ローンを返すためだけにカツカツの生活を強いられる可能性もあります。
正直、一生賃貸がいいかどうかは、ケースバイケースです。
老後、高齢者は貸してもらいにくいとか、問題は出てくると思います。
年金は少ないのに、家賃は捻出しなくてはならないことも生活苦の一因です。
そういう意味では、持ち家世帯の方が、固定資産税、マンション管理費は必要ですが、支払は楽だと思います。
その一方で、持家でも、1戸建てに住んでいて、物が山積みで、処分に悩む高齢者も増えています。
足腰が弱り、2階は手つかずの家も。
持家を担保にお金を借りるリバースモーゲージ等もできるので、賃貸よりは持家かなと私自身は考えています。
とはいえ、質問者さんの場合、新築以外の方法にも目を向けられてはどうかなと思いました。
ちなみに貯蓄は、子供が公立で一人1000万円必要とか言われていますが、子供分を差し引いても、そこそこ個人年金保険型のものと普通に積み立てで、老後問題ない金額に達する見込みです。
賃貸VS持家は、取得額を年数割りで。
家賃を下回るなら検討の余地ありですが、40年ローンは、定年後のやりくりが厳しくなる可能性大だと思います。
金利も低いとはいえ、40年だとかなりの額を払う必要があると思います。
一生に一度の買い物ですから、思い切って!!となりがちですが、それで、辛いパターンもあるので、よくよく考えた上でご検討ください。>夫の年収どうにかならないのですか?
年収300万て大学の新卒の年収なんですが。
楽な仕事ばかりしててもよくないですし、
夫の年収300万で子供をもつのはよくないですよ。>マイホームローンは年収の5倍くらいが妥当と言われています。年収300万円なら1500万円まで。
で、ローンの金額は「借りられる金額」ではなく、「問題なく返せる金額」で考える。
40年ローンで70歳過ぎても返済ありって老後の生活資金はどうするの?
モヤモヤしています。→ならお近くの金融機関が開催する「住宅ローン相談会」に行ってファイナンシャルプランナーさんに生活設計して貰ってください。その収入でそのローン額が妥当か子供が1人の場合と2人の場合でどう変わるのかシュミレーションして貰ってください。>

家計が管理できている主婦って、実は少ないのでしょうか?

家計が管理できている主婦って、実は少ないのでしょうか?よく生活費は10万です。
とか7万ですとか言う主婦いますかが、それは、現金で使っている分、つまり、食費や日用品の出費のことだと思います。
私が考える家計支出ですが、居住費 ローン 固定資産税 修繕積立金、管理費等 含む食費 酒代光熱費通信費 NHK インターネット 新聞車の税金、車検 損害保険、ガソリン代生命保険 火災保険日用品理美容医療費服飾費家電等の購入費レジャー慶弔交際費こずかいこれらすべての合計を出して、生活費と呼んでます。
年払いのもの、車検などは、月割にして計算しています。
家計簿は1年でA4 1枚でエクセルで計算してます。
奥さんは食費、雑費のみで、全体の家計は旦那さんが管理されていますか?補足厳密に言うと車の購入費も、耐用年数で月割にします。
リフォーム代までは予測してないです。

全てを生活費と呼ぶかはわかりませんが、全て私(妻)が管理しています。
年払いの保険や税金などある程度決まったものは月割りで計算、交際費やレジャーや季節や家電など変動するものは一年分の予算を決めて毎月積み立てて別会計で計上しています。
さすがに車の購入費の耐用年数までは月割りで計算していませんが、ライフプラン表上には計上しているので何年後にいくらぐらいの予算で購入する予定とは決めています。
他にも教育費やリフォーム、住み替えなどもある程度ライフプラン表で予測して計上しています。
普段は携帯アプリで日々の収支をつけて、月単位でエクセルの表にまとめています。
毎年大晦日は主人と家計簿のエクセル表を見ながら一年の反省と翌年の予算や将来設計などを話します。
まぁ世の中どうなるかわからないのでライフプラン通りにはいかないかもしれませんが、毎年修正して作り直しています。

奥様が主で、また、ご夫婦でも、しっかり管理されておられて羨ましいです。
やはり年払いは月割で計算しておられるんですね。
私も固定費と変動費は分けています。表の上半分が固定費、
下半分が変動費です。
確かに世の中どうなるか予測不能ですね。
ライフプラン表は作ったことがないので調べてみようかなと思いました。私も家計管理バージョンアップしようかなと思います。
>うちは共同管理です。
なお、妻は銀行員でFP資格も保有しています。
・定年までの長期の貯蓄計画は夫立案、妻承認
・年度の支出予算は妻立案、夫承認
・月度の支出管理は妻実施、夫承認
・月度の口座残高確認は夫実施、妻承認
・月度の株式投資は夫婦で合議して実施
・年度末の夫婦の口座残高の平均化は夫実施、妻承認>我が家は分担制のような感じです。
住宅ローンと車関係は旦那担当。
その他の生活にかかる費用と税金は私が担当して管理しています。
しかし生活費の変動ってあまりないので、わざわざ家計簿をつけてまでの管理はしていません。
貯金も私の担当です。>私は月割りで計算してないですね。
ライフプランはたててます。
何年後に車買い換えで200万など計上してます。
一応、平均寿命までは生きることを仮定し88才までのライフプランを立ててそれに合わせて貯金してます。
年金は75才からもらえるプランですけど、期待はしてません。
あとは円の値下がり、保有不動産価値の下落くらいは計画に入れています。
今の経済でなら充分老後まで暮らせる。しかし、経済が変わったらわからない。また、110才とかまで生きたら足りない可能性もあります。経済が変わるということをふまえ、年に1回だけライフプランは立て直しています。
基本的に貯金さえ予定額していればあとは自由です。
家計簿もお小遣い帳程度にしかつけてないし、生活費なのか美容費なのか明確にわかれていません。
夫と金銭管理は別にしてますが。予定額の貯金だけ強制的にやらせてます。
あと、家計管理ができてる主婦が少ないか。
比較的、女性は浪費家だと思います。
買い物依存も女性の方が多い。
週末買い物に行けば女性が圧倒的に多い。
家計管理が上手くもないのに「私の方が夫より家計管理ができる」と、勘違いしてる人ってけっこういるな。と思います。>おっしゃる全てをしています。やっている人は、少なくないと思います。>家は共働きですが全てのお金を私が管理してます。主人の給料から出すものは食費とか日用品、被服費(現金で買う場合)主人のお小遣い、冠婚葬祭費子供の学校の費用とか娘の家庭教師と塾代ですね私の給料から大体、出ていくものは光熱費と保険代、携帯代が毎月です。それと自分の化粧品とか美容院とかも出します。不定期で出るものは車検とか自動車税ですがこれも私が払ってます。主人の給料から社内預金をしているので貯蓄はそこが大部分を占めます。でも私の方もお金が余るので主人か私の名義で適当に振り分けて一旦、定期預金にしておき気が向いたら株とか買いますそれと車を2台、所有してますので欲しいときは定期預金を崩したりして全て現金で購入します>

家計簿診断お願いします。

家計簿診断お願いします。
30歳夫婦共働き・賃貸・車2台所有(通勤使用)平均内訳収入(手取り) ¥425000住宅費 ¥ 55000食費・日用品 ¥ 50000通信費 ¥ 14000交通費 ¥ 15000光熱水費 ¥ 23000自動車保険 ¥ 4000自動車維持費 ¥ 10000税金類 ¥ 14000お小遣い ¥ 25000娯楽・衣服など ¥ 70000貯蓄 ¥145000生命保険には加入してません。
現在の貯金は700万ほど。
借金・ローンなしです。
子供は作らず夫婦2人で働き生きていくつもりです。
不自由のない生活はしてますが、今の家計で問題はないでしょうか?少しは生活を切り詰めて貯金を増やしたほうがいいですか?

子どもの予定がないなら、この家計状態なら余裕を感じる。
問題なし。
妻側に出産育児によるブランク期間がなく、年金も二人とも十分に出るようでしたら、余計に貯蓄にこだわらず今の時間を大切に。
身体の元気なうちにしかできない楽しみもあるので、娯楽費もほどほどに使った方が楽しいお二人の人生になると思います。
共働きでリスク分散が出来ているので生命保険も不要。
民間医療保険も、公的医療保険が整備されている日本では、貯蓄がそれなりに出来る方には基本的に不要です。
あれは保険会社を儲けさせるための商品です。

参考 zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161006-00000006-nikkeist...

保険は加入していた方がよいかと思います。>毎月の貯蓄も十分出来ているし
今の家計で問題ありません。
特に生命保険に加入されていない
のが良いと思います。
ご存じとは、思いますが
保険加入をすすめる方が多いので
念のため書きますと
生命保険が必要なのは、子供が
小さいときに世帯主が亡くなって
残された家族の生活が破綻する
場合のみです。
医療保険は、十分(200万円ぐらい)
貯金があれば必要ありません。
あとは、住宅購入さえ失敗しなければ
現状のままで問題ないと思います。>ご夫婦共働きということですし、お子さんの予定もないのでしたら 大きな問題はないと思いますが。
ただ、生命保険医療保険に加入していないのは 先々心配ですので、保険加入を考えてもいいかなと思いました。
貯金はしているようですので、その一部で 貯蓄要素もある保険に加入するのはどうでしょう? 年末調整(または確定申告)で保険料控除が受けられ節税にもなりますよね。
光熱費が若干高額ということと、
娯楽・衣服 は 内訳がわかりませんが大きな支出かなという点、
あとは概ね妥当な額なのかなと思います。
貯金も着実に増えていると思いますし 良いのではないでしょうか。
ローンなしとのことですから住宅費は家賃ですね。
老後のことなどもしっかり考えながら、住まいのことも含めて将来の見通しを立てていくことだと思います。
子供がいなければ、ご夫婦だけなら十分やっていけます。>子供の予定がなければ、ほぼ安泰と言えると思いますよ。
その分衣服や娯楽に回せる分が多めという印象なだけですから。>お子様を作らないのなら、大丈夫っぽいですね。
でも、子供がいないのは、ちょっと、さみしいかも。>

家計の支出を見直すとしたら、どこから手を付ければ良いでしょうか?

家計の支出を見直すとしたら、どこから手を付ければ良いでしょうか?今日で結婚して丁度3か月です。
嫁から、家計のことについて再三言われており、自分でも見直せるところは見直しています。
収入:共働き、手取りで総額30~35万ぐらい家賃:駐車場代込8万光熱費・食費・嫁の固定支出は不明です。
私の分は、バイクローン 26500円銀行カードローン 6000円カード 約3万(携帯・バイク保険・WiMAX2+込。
内リボ払い1万2000円程)です。
生命保険は会社ので入ってるので給料天引きです。
バイクは処分検討中。
ただ下取出しても少しはみ出る感じです。
光熱費の部分は、意識して節約するようにしています。
訳あってほぼ一人暮らし状態なので、暖房も付けないこともあります。
昼飯も500円未満で収めて、外食も極力控えてます。
携帯もdocomoからUQmobileに切り替え検討中。
家計は嫁が握っており、他の出費が分からないので何とも言い様がないですが、私の推測で節約できそうな部分〇嫁の携帯代私が機種代込約1万。
嫁はおそらく機種代無しで同じぐらいらしいです。
なので、プラン変更して節約できるのではと考えてます。
〇嫁の外食嫁は今ほぼ実家(同じ建物内)にいるのですが、私の知らない所で外食している可能性有。
というか、実家が外食頻度多そう。
実際、母子手帳お義母さんと取りに行って帰りに夕食外食で。
一緒に買い物行ってもランチ外食。
という感じです。
私も作るのがしんどいので、2週間に1回ぐらいは食べて帰りますが、それ以上あるんじゃないかなと。
まあ、如何せん聞いてみないと分かりませんよね(汗)どういうところから着手すればスムーズですかね?やっぱり通信費などの固定費は必要な部分が多いので、少しでも安くなるに越したことはないと思ってます。
色々と相談している同期夫婦はウチより若干収入が少ないのに赤字ではないらしいです。
逆にウチは赤字らしい…。
ちなみに、同期夫婦もウチの夫婦も皆同じ会社です。
(旦那正社員・嫁準社員みたいな)同期より私の方が支給額月2万ほど多いです。
嫁は2人とも一緒ぐらいだと思います。
向こうは2人ともタバコを吸っていて(ウチ2人とも吸わない)、医療保険も定期預金代わりに入っているものもあるので月に6万近く保険代で出ていってるらしいです。
家賃もほぼ同じ、車のローンもあるのでバイクと同じとすれば、出費面では向こうの方が少し上なのになぁと疑問が出まして。
ましてや、嫁今実家なんで、出費も抑えれるとこ抑えれるんじゃないかなと。
今回ヒントは無いかなと思って質問しました。
諸先輩方の知恵をお貸しください。

お互いの収入把握1ヶ月のレシートをかき集めて、何にどのくらい使っているか把握こういう話をするときは、相手に節約を求めるのではなく、まず、自分はどこを削ろうと思うと我が身を削るとこから考えてくださいあとどのくらいほぼ独り暮らしが続くか分かりませんが、もっと安い家賃のとこに越すのも手だと思いますよ

嫁は私の収入知ってますが、私は知りません。そして、自分の支出と家賃以外の支出も知りません。知らないことが多すぎるんですね。節約は色々と考えて、やれることからやってます。昼飯代節約、格安スマホ検討、家にいる時は暖房極力つけない、風呂は湯量1番下などなど。そのせいか、ずっとお腹空いてる気がしますが…。一人暮らし状態なだけで、安定期入れば嫁帰って来ると思うので、引っ越すとかは無いです>奥様の出費、旦那様の出費、今までと変わらず、同じ収入で、別々にやりくりしているなら、もともと赤字だったのか、赤字にはならないはずです。
収入が減ったわけでも無いでしょうし、奥様が働かなくなった場合は、赤字になると奥様は言っているのではないでしょうか。>普通に考えて、節約するのは夫婦共にです。共働き。スマホ何に使っているの?趣味、通勤に使うバイクは 個人的にはモチベーションとかに関わるので処分はなんとも言えない。どのくらい、予備予算あるかは分かりませんが 利息がもったいないのでローンは無くす。子供の事で出費がかさむので、とりあえず30万~50万程度みておく家にwifi環境あるならWiMAXは使わない方向で解約。1人ならこれくらい。その他は夫婦でやらないと無理>本気で家計を見直すなら、2人で全ての収入支出を洗い出して話し合うべきです。片方だけが気を付けて、出来るものではありません。>答えはすでに出ていると思います。バイクを処分して、携帯をUQmobileに切り替えが正解でしょう。>

家計簿をつけている方に質問です。

家計簿をつけている方に質問です。
別の質問で、家計の管理について相談させて頂いたのですが、家計簿をつけてる方は、どうやってまとめているのかな?と、ふと思いまして、また投稿させて頂きました。
色々お聞きしたいので箇条書きさせて頂きます。
1.家計簿をまとめるタイミング…毎日寝る前に付けているとか、週末などにまとめて付ける、など。
2.家計簿の種類(?)…手帳タイプ、パソコンのソフト、スマホアプリなど色々ありますが、何かイチオシの物があれば知りたいです。
3.家計簿の密度…どのくらいの項目分けをされているか知りたいです。
例えば、食品ならすべて「食品」扱いにしているのか、「主食、お菓子、生鮮…」と食品にも小項目を設けている、など。
4.実際家計の把握や節約に役立っていますか?5.続けるコツは何かありますか?…地道にやらなければならないのは当然なのですが、「○○してると続かないよ!」「○○するとモチベーションが上がるよ!」などありましたら。
上記のうちどれか一つとか、その他の事でも構いません。
色々家計簿についてのお話が聞ければ嬉しいです。
よろしくお願い致します。
補足大変たくさんのご意見を頂きとても助かりました!どのご意見も参考になり勉強になりました。
皆様をベストアンサーに選びたいくらいです。
おかげさまで週末に家計を見直してみましたが楽しくできました。
皆様本当にありがとうございました!

1.家計簿をまとめるタイミング私は夕食が終わって、家族がのんびりしている時に毎日つけます。
寝る前につけると頭を多少なり使うので寝れなくなることが多くあったので上記の時間に変更しました。
するならあまり溜めない方がいいと思いますよ。
私も溜めてやってたときありますが、何かをきっかけでどんどん溜まってやる気がなくなりました。
それに予算を決めてしてるので、毎日残りの予算を知らないと予算内で生活が難しかったです。
2.家計簿の種類(?)パソコンでエクセルを使ってやっています。
はじめは手書きでしたが、計算や書くのに時間がかかりすぎて、またやる気が出なくなってしまった。
なので項目と数字を打つだけで勝手に計算してくれるようにエクセルで作って、それを利用しています。
私的におすすめは打つだけで勝手に集計してくれるようなパソコンのソフト、スマホアプリなどがいいと思いますよ。
3.家計簿の密度食費・日用品費・衣料費(積立、夏冬物を買う)・医療費・交通費(車がないので)・交際費・娯楽費・子供費・臨時費(クリーニング代など頻繁に使う項目に該当しない物)9項目で管理しています。
項目は少ないよりは多いほうがいいですが、あまり多すぎると仕分けすることが大変になってしまい、またやる気がなくなってしまいます。
4.実際家計の把握や節約に役立っていますか?ほとんど確実に予算通りにやりくりできていますよ☆家計簿付かないと絶対に予算内に出来ませんよ・・・ちなみに私の家は3歳の子供と夫婦の3人家族で、上記の項目全てで月5.5万円でやりくりしています。
5.続けるコツは何かありますか?モチベーションが上がるためには簡単に出来ると言うことが第一条件です。
私は家計簿付けるのは毎日5分以下です。
一応公共料金が分かったら、印刷して保管しますので、それが月一回10分ぐらいかな?あと予算の変更、項目を増やしたり、減らしたりなど微調整を月一回30分ぐらいかな?しないときもあります☆こうやってなるべく家計簿に時間を使わないようにすることが続けるコツだと思います。
あと私は節約する理由を作っています。
そうすると節約するために家計簿をつけることが楽しいですよ☆ちなみに私の節約の理由は毎月5000円浮かせて、それを一年貯めて家族で旅行行くために頑張っています☆年6万貯まるので家族3人、愉快リゾートとかなら半年に一回行けることを楽しみにしています☆

具体的な感想付きでとても参考になりました!
3人家族で月に5.5万円はすごいですね…!うちはやっぱり無駄遣いが多いのかも…。
ご回答ありがとうございました。>1.家計簿をまとめるタイミング
月に1回まとめて
2.家計簿の種類(?)
パソコンのアプリと手書きでまとめ
3.家計簿の密度
食費はコンビニ、スーパーとかで付けてます。
コンビニであれば少し無駄遣いしたかなと判る。
一時期、食材、お菓子など分けて付けてましたが
だいたいの無駄が判れば毎月付ける事はない。
4.実際家計の把握や節約に役立っていますか?
あんまり役立ってないです。
付けても毎月同じくらいしか使わないし
予算が感覚で判るからあまり意味がない>Excelで自作してました。
項目は月間は食費/服飾/雑費(メモつき)のみ。あとトピックス欄を設けて休日の外出先とか、その月の感想とかもメモしてました。
年間は食費/服飾/雑費/公共料金/保険/ローン等。
月間と年間で、年平均とグラフ。
あと銀行別の口座残高表(月間/合計/平均)
住宅ローン換算表。
住宅ローン返済表。
家計簿の項目分けは、各々がどの項目の増減推移に注視するかによって変化すると思いますよ。
私は住宅ローンを完済するまでは上記の表の推移をかなり見てました。
外食をしすぎがちな月や、衣類・雑貨を買いがちな月(つい気が大きくなりがちな)を前年度を見て引き締めたり、今月は電気・水道・ガスそれぞれ使いがちな月になるから気をつけようとか。
貯蓄がたまってくるとニマッとしたり(笑)
入力するタイミングは毎日暇な時です。
月間推移までつけると家計簿つけるのも節約するのもゲーム感覚で楽しいです。
目標を感じやすくなるのでヤル気スイッチが入りますしね。
ローン返すのも楽しくなって、予定より3年早く完済できました。>基本 面倒くさがり屋なので
1.昔は出納があった日は その日のうちにつけてました。
今は、時間ができたら。家事の合間に。
毎日とかにすると面倒なので、レシートを取っておいて 週に1~2回以上はつけるようにはしています。
2.昔はエクセルで自作していましたが、今は月間見開きのノートタイプ。
3.食品、日用品、医療費、被服費、その他 とざっくり分けています。
その他 は交通費(ガソリンや電車バス費用チャージ)、教育費(学校の集金等)を計上しています。
4.把握には役立っていますが、節約には特に大きく影響することはないです。
5.続けるコツは 無理はしないで出来ることをやることでしょうか。
昔は細かくつけていた時期もあったのですが 今は面倒なのでやめました。>3.密度
他の方と 違う点なのて… うちは食費 雑費などの消耗品は 項目ではなく日割り予算の中に収まっているかで見ています。多く使った日も何も買わなかった日もありますが残金を残りの日数で割って使いすぎに注意します(平日・休日で日割り予算を変えています)項目分けしているのは 車、子どもの集金、外食費。外食費は予算オーバーしないように、子どもや車は多めに予算だてして繰越を貯めて行くイメージです。
昔はエクセルを使ってましたが パソコン使うと子どもが寄ってくるのが面倒で 数年前かスマホに切り替えました!>1.家計簿をまとめるタイミング
→レシートの整理(集計)は毎週土曜日。
家計簿をつけるのは月末に1回です。
2.家計簿の種類
→自分でExcelの表を作っています。
縦に細目、横に月を入力し、まず1年分の予算を前年度ベースで入力。
それを毎月更新していく感じです。
3.家計簿の密度
→管理方法としては珍しいかもしれませんが、生活費に限っては、買ったお店ごとに項目わけしています。
共働きなのでどうしてもコンビニに頼りがちなので、コンビニ利用が多くなっていないかの注意喚起のためです。
また、例えばある月の生活費が少し安かったとします。理由を探るといつもはスーパーAでの買い物が殆どだったが、その月はスーパーBでも結構買い物をしていたとすると、スーパーBで買った方が全体としてお得だった、とかが何となくわかるわけです。
あとは項目の中に、『お惣菜』の小項目を作っています。
材料よりもお惣菜を買えば割高なので、お惣菜に頼りすぎないよう、注意喚起のため。
ポイントは、無駄遣いし易そうな項目を別にすることです。あとは一緒でもあまり変わらないと思っています。
たとえば生鮮食品を腐らせたり無駄にすることが多ければ、『生鮮食品』という項目を使ったり。
さらに、1月にいくらかかっているのか知りたい項目があれば、これも別建にすれば良いと思います。
例えば『子供関連費用』とか。
4.実際家計の把握や節約に役立っていますか?
→家計の把握や節約のために付けるので、もちろん役立っています。
5.続けるコツは何かありますか?
→上記の通り家計の把握や節約に役立つため、楽しいですよ。
目的を持たずにただつけているだけでは、私もとても続けられません...
『何のために付けるのか』を念頭におけば、自然と付けざるを得なくなってきますよ!>

家計診断お願いします。

家計診断お願いします。
閲覧頂きありがとうございます。
家族構成夫27歳 妻28歳 子供2歳児、0歳児の4人家族です。
収入夫 公務員 年収 450万 月手取り23万程 ボーナス38万×2妻 看護師 年収250万 月手取り13万程 ボーナス20万×2現在は育児休暇中で2ヶ月に1度22万の手当て支出 固定費住宅ローン 87000円光熱費 20000円ガソリン 10000円学資 40000円 (満期700万)携帯 ネット 10000円病院 5000円妻保険 9000円 (夫分は給料天引き)車ローン 25000円車保険 5000円カード 10000円 (高速等)貯金 20000円合計241000円支出 変動費食費 65000円日用品 10000円夫婦小遣い 17000円合計92000円年払い自動車税 50000円 (普通車、軽)車検 70000円 車保険 17000円 (軽)個人年金 265000円貯金 300000円合計 702000円現在の貯金 150万子供が保育所に行き出すと支出も増えるので、今のうちに見直せるところがあれば見直していきたいと考えています。
夫婦で話し合い試行錯誤しながら家計を見直して来たつもりですが、無駄のないよう皆様のアドバイスを参考にさせて頂きたいと思います。
よろしくお願いします。

家計診断させていただきます。
学資 40000円 (満期700万)学資保険はやや多すぎるかと思います。
まあここは動かせないと思いますが、ご自身での運用を考えてもよかったかと思います。
(子供NISA)妻保険 9000円奥さん分の医療保険なんていりません。
そもそもここはみんな勘違いされてますが一定の貯蓄がある家庭に医療保険は必要ないのです。
(高額療養費制度のため)我が国の保険は皆保険のため世界でも類をみないほど優秀です。
つまり上記は無駄です。
むしろ旦那様はちゃんと生命保険に入ってますか?そこが心配です。
車保険 5000円これはむしろ心配です。
ちゃんと「対人対物は無制限」にしていますか?あまりにも安すぎるかと思います。
保障内容をちゃんと確認しましょう。
保険は入っているだけではいざというときに使えません。
事故は「もらい事故」があることをお忘れなく。
食費 65000円大きく削れそうなのは「食費」のみ。
効率よく自炊してほしいところ。
あなたの家庭はローンが多いため削れることがかなり限られるようです。
本当は一括でローンは組まないほうが良いです。
(車など)無駄にお金を払っていることになるためできれば繰り上げ返済しましょう。

ありがとうございます。学資保険は子供のためにと思い切って入りましたが、自分でも運用等は全く知識がなかったです。妻の保険については見直してみる必要がありそうですね。車の保険ももう一度再確認してみます。やはり皆さんが言われるように食費が課題になりそうなので、努力していきます。次の車を購入する時は一括で買えるよう準備したいこうと思いました。>食費が高い。2歳児は結構食べる子がいるのでそこはいいとして、0歳児はそんなに食べないですよね?外食とかお惣菜多くなってませんか?
奥さんの保険も9000円も要らない。葬式代程度の死亡保障の出る医療保険で十分。共済系のもので掛金月額3000円までのものに。都道府県民共済なら月額1,000円から加入できます。
学資保険も高すぎですね。1人1万程度で十分だったのでは?
後は気になったのは個人年金。旦那さんが公務員ならボーナスも退職金もしっかりもらえるのに、さらに個人年金に加入しなければならない理由は?子供たちの教育費より自分たちの老後の生活費の心配の方が先なの?って思います。>保険とローンだけで毎月16万、ご主人のお給料の6割です。天引きされてるご主人の保険も合わせたら20万くらいになるのでは?
残りの8万と奥様の手当てで、車2台と携帯を維持して4人で生活するのは苦しいですね。
働き出して保育料を引いたら、数年間は今の手当て分より月収は減ると思います。
今ちゃんと見直しておいた方が良いですね。
住宅ローンがあるなら、団信に加入してますよね?学資保険も手厚いので、ご主人の保険は掛け捨ての医療保険程度で良いと思います。
奥様も働いているししかも資格持ちなので、万が一の事があっても、団信と学資保険と遺族年金と奥様の収入で十分やっていけると思います。
学資を減らしてもいいくらい。
あとは食費が高いですが、子供費やレジャー費が無いので、ミルクや外食、おやつ、社食なども含まれているのかなと。産休中だけでも3度の食費を意識してみると良いかもしれません。>奥様の保険、9,000円も必要ですか?医療、がん、収入保障とかですかね。奥様が大黒柱でなければ、収入保障は無理に入らなくても良いと思います。全体的に保険が多いなと思いました。個人年金もあるし…あとは食費ですね。個人的には、旦那様の収入で生活費を賄って奥様の収入は貯蓄するのが理想だと思います。ローンが高いのは気になるけど、他の支出も合わせて22万円以内になるべく収まるようにして、貯蓄にあたる学資(可能なら年払いも検討)・貯金・年払いの個人年金や貯金を奥様の収入から出すようにすれば、効率的に貯められるかなと思います。>食費高すぎませんかね?大人二人に子供二人。子供二人は大人1人分も食べないし四万あれば余裕かと…。いそがしいのわかりますが、自炊とか惣菜ものとかは避けた方がいいと思いますよ!貯金も毎月2万は少なすぎると思いますし…>

家計のことなので非公開ですみません。

家計のことなので非公開ですみません。
収入夫 220000(手取り)妻(私) 145000(手取り)子供手当 15000(自動で貯蓄口座へ) ??????????支出住宅ローン 58000電気 5000?10000(冬場)ガス 6000?10000(冬場)水道 2000通信(2台) 16000保険(夫) 8800 収入保障 医療終身 ガン保険(妻) 3700 医療終身 ガン保険(車) 4000学資保険 23500保育園 35000 食費 30000外食 10000雑費 10000(オムツ代含)医療 10000ガソリン 9000(3000円×3/月)美容院代 5000衣料趣味 10000(残ったら繰越)予備費 20000(家電・冠婚葬祭等 用)夫こづかい 15000妻こづかい 10000??????????貯蓄●自動積立貯金 50000/月●企業年金 15000/月??????????ボーナスで車検や帰省費など特別出費をまかなっています。
??????????今年の四月末から育休明けで職場に復帰し、時短で働いています。
20代後半。
子供1歳。
復帰後初めてのお給料が出て、時短の分がいくら引かれるかはっきりしたので家計を見直し、予算立てをして生活しています。
アドバイスがあればお願いいたします。
こちらで色々な方の家計相談を拝見しているとケータイは端末代が終わったら格安SIMに移行かな、、と思っております、、保険が掛け捨ての割に高い気がするのですが入っている保険屋さんに相談したら夫婦一人当たり6000円なら高くないよ、、と、、

このままでも良いと思います。
学資保険を毎月2.3万掛けつつ、現金貯金を5万/月、年金を1.5万 していれば立派だと思います。
通信費は格安SIMを検討されているのでそれは良しとして、削ろうと思えば、美容院、衣料・趣味、あたりかと思うのですが、時短が終わればさらに貯金が増えることが明らかなわけで、そこまでして削らなくても・・・とは思います。
保険は、がん診断金が付いた医療保険を終身でかけたら3500円位は普通だと思いますし、収入保障保険もそんなものかと。
気になるのは奥さんの生命保険がゼロなこと。
共稼ぎの場合、奥さんの生命保険も必要ですよ!今、奥様に何かあったら、、旦那さん、1歳のお子さんを抱えて住宅ローンを含めて家庭を維持できますか?住宅ローンの名義が半分位奥様で、ごそっとローンがなくなるなら良いのですが。
旦那さん名義なら、旦那さんの収入保障の必要性は低く、奥様の方が必要度が高いです。
格安SIMも、契約できる端末が限られていたりしますし、本体価格込みで、毎月割りみたいなものを適用されるので、経済的に余裕がない家計なら、格安SIMのみだと思いますが、皆さんにオススメできるわけではないです。
我が家は、仕事柄?夫婦共に複数の端末を持っているので、例えば連絡用の電話はガラケー(大手キャリア、受話がメイン)で毎月1000円の支払い、小型と大型タブレット端末とSIM搭載のノートPCの3つを格安SIMで動かしています(3台分で2000円弱)全部大手キャリアで契約したら2万円くらいになるのが、3千円ですんでいます。

回答ありがとうございます。私のみ仕事である程度通話もするのでガラケーも検討したいと思います。学資保険は生まれる前にかけたのでその頃は割と利率がよくラッキーでした。保険についてアドバイス大変助かります。家と土地はぴったり半分ずつの名義で夫婦団信に入っております。夫婦のどちらかにもしものことがあった場合は全額免責になるプランです。ただそんなに深く考えず私が死んだら子供と夫はどうするのかな、、と思い、そのようなローンを組みました。そうなると収入保障保険はいるのかな?とも感じますが、たとえローンがなくなっても私1人で生計を立てるのはそう簡単ではないので、続けて入っておくのが良いのでしょうか。保険屋さんは若い年齢のときは手厚く、歳を増すごとに保障が薄くなるけど支払いは押さえられる収入保障をオススメしてくれ、そちらに入ってはいるのてますが、、>うちも同じような収入で同じような内訳ですが
通信費が違います。
ドコモで2万位払っていたのをワイモバイルに乗り換えて
今では2台で6千円程です。(機種代は払い済み)
6GB使えて通話もかけ放題で問題なく使ってます。>通信費(携帯代)二人で16000円は高いですね。
恐らく機種代を分割していて、解除料もかかるので
更新までそのまま行くとは思いますが・・・
ただ質問者さんちは、家庭で光回線など契約していないので
今のままでは格安simは向かないと思います。
(最安プランではパケットが足りない)
光回線 月6000円
格安sim 二人で3500円
合計 1万円弱
こんな感じにすれば今より6000円ぐらいは
浮きますね
掛け捨ての保険ですが、安くもありませんが
とくに掛けすぎてる感じもしません。
県民共済の人でも、月4000円~6000円
払っている人が多いです。
2000円のコースでは頼りないので・・・
奥さんに関しても一般的な保険料です。
全般的に思うのは、学資保険の保険料が23500円だったり
しっかり貯金としてお金をよけているので
行けるところまでは、これが続けられれば
しっかり貯めることができると思います。
今後気を付けることは、余裕ができて貯める金額を
増やしたくなっても、これ以上掛け捨てでない保険を
増やしてはいけません。
確定拠出年金はされていますか?
ふるさと納税はどうですか?
貯蓄額を増やすのなら、確定拠出年金にして
節税に努めましょう。
ただし60歳まで基本下せないので、近い将来使う予定の
お金は預けてはいけません。
支払いがしんどい間は拠出停止できます。
ふるさと納税も、お礼の品はもちろん嬉しいですが
市府民税が下がるのが一番です。
保育園もそうですが、市府民税を元に保育料が決まったり
援助の金額が決まったり、子供を育てていくと
そういう機会が多いので、少しでも所得を下げる努力は
必要です。
目に見える家計の節約には限界があります。
夫婦共働きの場合は節税もポイントです。>ガスはプロパンなら高いのは仕方ないけど安いところもたまにはあるから他の会社に変えれるなら検討
都市ガスならかなり高いと思う
携帯は高い
保険も掛け捨てならやや高いと思います
保険やさんは高いなんて言いません…減らされたりしたら営業成績下がりますもん
しかもご主人は6000円より3000円くらい高いわけで
保険やさんに勧められるままなら見直ししてもいいかも
美容院と趣味と小遣いが別というのは?
趣味は小遣いの中でやりましょう
美容はものによると思いますが>保険屋は高いとは言いません が 掛け捨てで6000円は高いと思います 高いと言う人より 同じ保障内容で他には何があるか調べてもらった方がいいかもしれないです あと 保障内容も過剰じゃないか調べてもいいかも>

家計簿のつけ方で

家計簿のつけ方で簡単で楽にする方法はありますか?家計簿をつける事って大事ですがかなり面倒くさいです 。
この方法で楽になりました簡単なりました楽になりましたそんな方法がありましたら教えて欲しいです。

・家計簿アプリを使う 以前はエクセルや紙の家計簿を使っていましたが どれも長続きせず、せいぜい数ヶ月でやめていました^^; iPadを買ってからアプリを使うようになりました。
すっごく楽です! ・費目分けをざっくりにする 現在試しているやり方です。
● 毎月発生するもの=固定費 (私の場合、医療費、通信費等4つ①?④)●固定費以外の生活費(流動費)を3つに分ける ④流動費・消費 ⑤流動費・浪費 ⑥流動費・投資 ●年に何度か発生するもの=特別費⑦例:風邪薬、自転車等修理代、会社用衣服、友人と遊ぶお金●好きなものを買ったり使ったり=小遣い費⑧●その他⑨特別費と生活費の無駄の把握を目的とした分け方です。
因みにアプリはmaneysaveというものを使ってます(???)

私は、ネットの無料サイトの家計簿を利用しています。レシートがたまると入力。大体、10日に1回ぐらいになります。その時に、過去何ヶ月かの家計簿と比較しています。あと、入力するのは支出だけ。毎月の予算が幾らと決まっているので、その範囲に収まればいいので、収入の入力は不要。一円単位まで合わせることもしていません。楽ですよ(^o^)/>現在の貯金や財布の中のお金が云々なんて
考えながらつけると続かないと思いそんなのはまったく無視して
プラマイ0から初めてレシートや明細みながら毎日つけはじめました。
現在3年目です。
年間の固定費の把握がてきておかげで固定費が5万うきました。>「家計簿」で検索すれば、沢山出てきます。あなたに合う家計簿を探せば良いかも。人其々ですので。>クレジットカード会社のネット明細がCSVダウンロードできるので
それをエクセルに落としている
基本クレジットで買っています(少額でも)
現金の分は 医者と飲み会くらいに抑えています
あとは銀行の入出金もCSVダウンロードしてエクセルに落としています>銀行はネットバンクとかされてますか?もし、されているならマネーフォワードがオススメです。私は自分で記帳するものは長続きしたことがありませんが、マネーフォワードというアプリで一年以上続けてます。毎月の家計簿で何にいくら使ったかが目に見えてわかるし、カードの支払い、口座の残高などもリアルにわかります。プレミアム会員だと毎月500円かかかりますが無料プランでも基本的な機能がつかえます。>

家計管理について。

家計管理について。
妻が金銭感覚がなく、何でもカード払いで買います。
家計簿をつけることなく、結果的にいくら支払った、ということを後から把握している程度です。
妻も働いており稼ぎがいいため破産はしてませんが貯金ができない状況です。
結婚したばかりですが、お金の話となると妻は口数が減ります。
生活費の負担は大体役割を決めました。
妻の買い物癖が多いためカード払いだと、なかなか把握できません。
私の給与はほぼ生活費で消えますので妻の給与が貯金にいくらか回したいと思ってますがカード払いだと把握しずらいです。
家計を任せるのは諦めたので自分が管理しようと思ってますがそれほど得意ではありません。
皆さんは家計簿アプリを使ったり工夫しているのでしょうか?やはり現金払い中心とした生活のほうが節約につながるのでしょうな?カード払いもきちんと管理すればポイントがつくし、明細がレシート代わりになってメリットもあるのかなと悩んでいます。

私の所は、仕分けの一覧表を作って、そこで貯金の金額も全て決めて遣ってます。
生活費を私が降ろすので、その時に一緒に貯蓄の金額も降ろして、普段あまり使わない銀行の口座にお金を入れるようにしています。
金額を決める事で、手元にいくら位お金が有るのかとか、買い物に行くにしても、色々とこれは急がないから来月にしようかとか考えながら、買い物をしますし、カードを使う回数も減らす事が出来ました。
確かにカードの管理をすればポイントが付きますが、ポイントが欲しいからと言う理由で、カードを使っていたら意味がないと思いますし、貯蓄をしたいので有れば後は給料が入る口座から貯金金額が自動的に行くように、銀行で手続きをするという方法も有りますので、まずは自分に有って、忙しい時でも、少しの時間で出来る方法を見付けるのが1番だと思います。
私はパソコンが少し苦手なので、アプリとかではなく、ネットから簡単な家計簿を見つけて、レシートを見ながら夜入力をしております。

クレカ払いで家計簿アプリに全部連動させています。
現金払いは必ずレシートをもらてアプリに入力。
入力が面倒なので、可能な限りクレカ払いにしていますね。
家計簿をつける事と、節約をすることはイコールではありません。
家計簿をあくまで、家の経営状況を見える化するだけです。
家計簿と貯まった貯金の運用で、健康的な家計を運営してください。
質問者様は自転車操業のようですが、私は健全経営を目指しています。>カードは利用停止にして、すべて現金払いにしたらどうですか?
そのままじゃそのうちブラックリスト入りです。
家計簿は、どうしても省けないお金とそうでないお金を把握し、前もって予算を決めてその範囲内だけでやりくりできるようにするためにつけるのですよ。
ただ漫然とつけてるだけじゃ何の意味もありません。
家計簿を見て、月に必要なお金だけ封筒に入れておくとかして、封筒の中のお金だけでやってみる努力をしましょう。。>>カード払いだと、なかなか把握できません。
カードって、ネットで利用明細見られないの?
うちはアプラスですが、紙の明細書を廃止するときに出来るようになりましたから、今ならできるのが普通だと思いますよ。
うちは夫婦どちらでもネットで見られるようにしています。
>家計簿アプリを使ったり工夫しているのでしょうか?
家計簿って、いくらがんばってつけたところで「把握できる」だけです。
使うのをやめないと、カード利用は減りません。>夫が管理していますが、
まず、1ヶ月分を銀行からおろします。
封筒を名目別に分けて
1ヶ月分のお金を 入れます。
その中で毎月やりくりする。
足りなくなったら他の封筒から拝借する事もありますが、
その抜かれた封筒はその中でやりくりする。
もちろん貯金用の封筒もあります。
目に見えるので。
私も夫も、ドンブリ勘定ですし、
ギリギリに切り詰めるほどの家計状況では無いので
これが一番長続きすると思って始めてました。
性に合っているかどうかの問題なので
とりあえず、やってみるしかありません。>ポイントが貯まるメリットより、しばらくは現金制にした方が質問者さんのおうちはお金が把握出来るばかりか、貯まるんじゃないでしょうか。カードは3ヶ月は質問者さんが管理。稼ぎの一割が奥さんのお小遣いで現金を渡す。どうしてもネットで、なら何を買うのかいくらか申告。でないと金銭感覚とかお金の流れが身につかないと思います。ずっとではなく3ヶ月試してみて再度話し合うとか。>

-家計

© 2020 TM聴きながらセルフコントロールしてる俺