家計

家計診断お願いします。 千葉県で一人暮らしを始めて1年になるのです...家計

家計診断お願いします。

家計診断お願いします。
夫29歳、妻30歳、子供2歳神奈川県都心寄り住み収入夫:20?25万/月 ボーナス70万/年(手取り)妻:17?19万/月 ボーナス無し→計37?44万、平均して月39万位支出住宅ローン9.5万(管理費込み認可保育園5万保険2万(夫妻それぞれ死亡時の生命保険と、妻のがん保険と夫の三大疾病保険)食費4.5万光熱費2万通信2万(ネット代+携帯2台)おむつ、おしりふき0.8万家族2万(休日お出かけ時、外食、子供衣服など)日用品1万医療0.5万(風邪引きやすく病院にけっこう行くため)小遣い2万×2人で4万学資保険2.5万(15歳までに500万として。
その他2万?3万(貯金のはずが、帰省代や冠婚葬祭、衣服、母の日や誕生日クリスマス、壊れた家電買い替えなどプレゼント代などに消えてしまう。

これが悩みです。
児童手当は全額貯金。
車や旅行は我慢し、お弁当も作っており、節約はしているつもりなのですが、ボーナス分しか貯金ができません。
現在900万ほど貯金がありますが、子供が産まれてからはボーナス分と学資保険、児童手当しか貯めれてません。
もう1人子供をもつか悩んでいます。
貯金のペースがこのままでも、何とか育て上げれるでしょうか。

どこを削るのがいいと思いますか?家計診断お願いします。
補足様々な角度からのご意見、ありがとうございます!大変参考になります。
補足ですが、家はマンションです。
車は苦手なのもあり節約の為にも購入しない予定です。
マンションはボーナス払い無しローン35年で、夫がもしものときはローンは無くなります。
ただ私がもしもの時には無くならないので、妻が死んだら65歳まで12万が夫に対して毎月おりる保険をかけています。
マンション派なので、今更どうにも出来ませんが、私はずっと働く気なので収入を増やしたいと考えています。
私は営業職で契約社員ですが、子供が小さくサポートがない上時短勤務なので次の転職は難しく、当面は融通のきく今の会社に留まるつもりです。
会社の特性上、数年後には無期雇用にはなると思うので、今の会社でとにかく無期雇用もしくは正社員登用を打診して収入アップに努めます!旦那の収入低めなのは承知ですが、一応大手で安定はしているため、転職はさせないことにしました。
2人馬力でいくと決めているので頑張ります>_<引き続きご意見お待ちしております!

いっぱいいっぱいな家計ですねお子さんもう1人はかなりリスクが高いですなぜなら、住宅ローンが共働き前提の水準で組んでしまっているから住宅ローン組む前の相談なら、選択肢はいくつもあったんですけどねこの状況は小手先の節約をしてもあまり意味はないと思います質問者様が何らかの理由でフルタイムで働けなくなったらthe endですから…35年ずっとです妊娠出産経過、母子の健康、学童期の様々な問題…全てうまくいく保証はないです2人目を諦めるか、住宅ローンを抜本的に考え直すか…究極の選択肢ですが、「どうにかなる」のレベルではないと自覚を

2人目はご主人の昇給次第ではないでしょうか。
今の時点でボーナスと児童手当のみしか貯金できてないということはかなりカツカツな気がします。確かに学資保険は高めですが、同じ保証は2人目には出来ないでしょうし、これで2人目の保育料やらを考えたら幼児期ですでに赤字になるような…。まして中学以降の学費のかかる時期を考えたら1人で精一杯かなとも思います。
ただ、ご主人が10年後手取りが倍になっているような感じなら心配ないのではないでしょうか。>収入の割にしっかり預金されてると思います。保育園だから高いですね。根本的なことをいって申し訳ないですが、マンションのようですね。マンションって管理費、駐車場、修繕費とバカ高くないですか?車は持ってないのでしょうか・・・。
通常それらすべてを10年払い続けているだけで何百万とドブにお金を捨てるようなものです。戸建なら駐車場はもちろん管理費なんていりませんし、修繕費もそこまでかかりません。マンションはデメリットだらけです。
都心に近いと戸建も高いと思いますが、中古住宅もあります。まずマンションってだけで支出が多いのは言うまでもありません。
ここには固定資産税、自動車保険税など税金関係が一切載ってません。12で割った数字をいれるといいですね。
年齢の割に保険が安いですね。旦那さんが万が一亡くなったときにローンを払わなくてもいいようにされてるでしょうか・・・。子供さんが小さいので生命保険は手厚くしといたほうがいいですよ。大きくなれば見直せばいいです。
ローンはボーナス払いはないんですよね。なら奥さんも働いているので大丈夫だと思います。奥さんも若いうちに正社員になり?ボーナスがあるところに勤めたほうがいいです。ちょっと旦那さんの年収が低いと思います。>ごく普通だと思います。
悪いところはないので、あとは、自分の人生で何が大事なのかを考えて優先度をつけるだけ。
削るだけなら、食費、外食費、家族2万円は削れますが、お勧めしません。
きちんと貯金もできているので、もう一人くらい育てられますが
高校は公立で補助をもらう、大学は一人は私学に入れられる。くらいでしょう。
できれば、
ボーナスは手を付けずに丸ごと貯金。
妻の給料は一切手を付けない。
うちは、これを実行していました。
削るのではなくて、はじめから無いものとして生活設計するだけです。>

家計診断のお願いです。

家計診断のお願いです。
家族構成〔3人〕夫34歳、手取り給与30万、ボーナスが夏、冬に手取り50万。
額面年収600万程度。
妻35歳、専業主婦。
手取り22万ボーナスなしで出産まで働き、出産後育休産休をもらった後、退職。
子ども2歳都内近郊在住。
子どもは2人目を考えています。
妻が育休産休をもらっている間は、そのお金をまるまる貯金できたが、妻が無収入になると、月々は赤字でボーナスで赤字を打ち消す家計になることに気付き、家族会議を行い、以下の収支でいくしかないとなりましたが、月々を赤字にしたくないため家計診断のお願いです。
家賃90000〔賃貸、狭いため家賃はこのままで倍くらいのファミリーサイズの部屋に移る予定〕ガス5000電気5500水6000奨学金の返済17000子ども損害保険1170学資保険12000夫生命保険5640夫医療保険5220スマホ夫4000スマホ妻4000WIMAX4000〔wifi使い放題〕住民税20000?30000くらい〔夫婦分〕夫キックボクシングジム12000夫スカイプ英会話4500妻スポーツジム4500食費・外食費50000生活用品費11000医療費5000美容3000衣服費10000交通費10000雑費20000子どもに関わる費用15000夫昼食費5000小遣い夫10000小遣い妻10000計支出36万です。
食費等を削ぎ落とし先月まで40万のところ36万にまで絞りました。
月々の手取りが30万のため6万の赤字が痛いです。
ボーナス頼りの家計にしたくありません。
夫婦でのジム費用、夫英会話費用が贅沢品かもしれませんが、夫の唯一の趣味です。
妻の保険は、妻両親が現在も払っています。
アドバイスよろしくお願いします。
補足我が家の考えでは、できるだけ幼稚園まで子どもは自分たちで見たいと考えています。
しかし、後2年も家計が苦しいのは苦しいため、妻の在宅ワークや、子連れ出勤可能な職場がないかなどいろいろ考えています。

まず、・住民税20000?30000くらいこれは減らせないので、手取りがこの分少ない、と考えるほうがいいです。
以下、人生において何を大切に考えるかは人それぞれなので、一般的な相場で書きますが、・家賃賃貸で9万円は高いですね。
土地にもよりますが、7万円程度で収まるといいのですが。
・保険各種お子さんがいる/増えるとなると、かけ方が非常に無駄に見えます。
全体的に整理して、貯蓄型と掛捨て型をうまく組み合わせ、十分な保証を受けながらも一番お得な貯金となるように入りなおすことをお勧めします。
一度FPさんに相談してみてはどうでしょう。
・スマホ夫4000・スマホ妻4000・WIMAX4000〔wifi使い放題〕モバイルルーターが本当に必要な生活スタイルなら別ですが、お宅に電話・ネット環境とルーターを設置してSimフリーにしたほうが、お得で高速な環境にできますよ。
・夫キックボクシングジム12000・夫スカイプ英会話4500・妻スポーツジム4500せめて奨学金の返済が終わるまではこういう趣味の出費を我慢するとかはどうですか?余計なお世話かもしれませんが、収入が少ないのにこのまま趣味優先でお金を使うと、先々お子さんのためのお金が足りなくなっちゃう計算に思えます。
幼稚園まで子どもを見たいというのももちろん1つの考え方なのでいいですが、とはいえその分将来困窮してしまのも目にみえていますから、どこかを「我慢」あるいは稼ぐ「努力」をしないと、厳しいかなと思います。
・生活用品費11000・衣服費10000・子どもに関わる費用15000内容は全く分かりませんが、この3つがやけに高く見えますね。
厳密に調べたらこんなにはかかってないってことはないですか?・雑費20000いま収入が20数万円しかないのに、雑費(=その他いろいろ)で2万円も消えるっていうのは、ずいぶんどんぶり勘定な感じがします。

ジム、英会話、小遣いを、カット。かなり、まだまだ、節約できる要件があるような、家計に見えますね。>交通費(仕事用ならば)や税金は手取りから引いて家計を計算した方がいいですよ。税金は節約しようがないですものね。なので、税金と交通費を引いた26万が純粋な手取りとなります。○食費、外食費⇒35000円外食費を5000円にして、あとは豆腐やもやし、春雨などのかさ増し食材を利用してみてください。○生活用品費⇒5000円で、十分。こまめに掃除をすれば要らない洗剤多数。我が家は底値で一年分を購入(シャンプー、リンス、石鹸、洗濯用洗剤、トイレ用洗剤、芳香剤なと)キッチンペーパー、トイレットペーパー、生理用品なとが無くなったら購入です。無駄買いが減りますよ。○衣服費⇒月々は買わずボーナスの時に取り置く。子供服はリサイクルショップなんかを利用するのも手ですよ。○雑費⇒使途不明金。ここは5000円程度で○夫、昼食費⇒弁当○奥様の趣味費用はお小遣いからだす。旦那様のお小遣いは大体手取り1割といいますから、上限26000円。ジム、英会話、小遣いをたすとちょうどそれくらいですから良いのではないでしょうか。すると、月マイナス4500円程度でなんとかなりませんかね。お金をためたければ、切らなくてはいけない事がたくさん出てきます。言い訳をしても改善はされませんから何か一番大切かを見極めれば、今はお子さんと一緒にいたい。 ならば、趣味のジムなどは市の体育館に通うなどして我慢はできないでしょうか?(ご夫婦ともに)英会話は仕事でも使うことがあるかもしれませんから良いとはおもいますよ。今だけを見つめるのではなく、長い長いライフプランをご夫婦で考えてみてください。>収入に見会わない出費をしてる時点で贅沢品からやめていかなければ成り立たないのです
どうしても習い事したいなら他を削る
小遣いと別に美容も被服も外食も昼代も計上してるんだからもうスッキリ小遣いはふたりともなし
ジムと英会話はジムのが高いからジムやめ。
これで32000円
生活用品月1万オーバーは見直してとりあえず3000円浮かす
これで35000円
外食費撤廃して5000円くらい浮きますか?
これで40000円
水道はひとつき6000円ですか?そもそも高い地域なのか使いすぎなのか調べてください
スマホはどちらかだけでも格安SIMには変えられないのですか?1000円とかにはなりますよ?
43000円
被服は毎月1万も?大人はサイズ変わらないから着たおして買わないしかないです
シーズン約1万で我慢してください
ここまでで50000円
あとは雑費2万は何でしょうね?
昼食はお弁当にしたらいくらか変わりますか?
このくらいでだいたい赤字ではなくなるかと>うちよりも裕福な家庭の方なので申し訳ないのですが。お金が足りていない以上、何かを犠牲にしなくてはいけませんよね。私は子どもが0歳のときから在宅ワークをしています。税金、諸経費除いても、質問者様の毎月の赤字補填ができるくらいは稼げますよ。唯一の趣味が2つ?どちらか削ることはできないのでしょうか?キックボクシングは試合に出られたりとかしてますか?知り合いにしてる方がいるのですが、試合にでたりとかしても12000円も月々かかってなかったように思います。有名なところに通われているのでしょうか?英会話は身になっていますか?日常会話がある程度できるなら、外国人向け観光ボランティアなどで実地で勉強されてはいかがでしょうか?私も子どもには財布が緩くなってしまい、ついお金をかけすぎてしまい同じくらい使います。児童手当はどうされていますか?まるまる貯金されているなら、学資は無理に入らなくてもよいかもしれません。とくに最近のものは割がよくないですから。衣服費は毎月使われるのでしょうか?そうでないなら使わなかった衣服費はかならず貯金するなどされたほうがよいですね。少額かもしれませんがチリツモですから。家賃は引っ越しを予定されているなら、はじめから9万円で探さずに安いところからチェックしていって妥協できるおうちにされてはいかがでしょうか?あと、奥さまもスポーツジムに行かれてるんですか?行く暇がありますか?一つ一つもう一度費用対効果をシビアにチェックされてみてください。>住民税が出費の中に含まれるなら、手取りは27万くらいと考えて予算をたてたほうがいいですよ。
現時点で6万オーバーなら、一番がっつりと削れるのは家賃じゃないでしょうか…。
車を持っていないようなので、駅近で探して高めの家賃になっていたりしますか?
手狭で引っ越すなら、次の住まいは築年数、駅からの近さなど、広さ以外でどこか妥協して、少しでも安く住めるように探してみてはどうでしょうか。できれば、管理費などを含めて65000円以内になるといいのですが。
実際の手取りは27万で、お子さんがいる、毎月の家計も赤字となると、夫婦のお小遣いにできるのは、2万くらいまでではないですか。
今、一人一万のお小遣いに設定しているのはそのままで、問題は趣味代です。
趣味は、本来お小遣いの中からするのが一般的なんじゃないかなと思いますが(家計に余裕がないならなおさら)、家計から別出費になっているので、実質のお小遣いは4万になっています。
趣味代は削って、継続したかったらお小遣いの中からする。
衣類もできれば、お小遣いの中から。
雑費はレジャー費とかなら、半分以下に削減してみてはどうですか。
上記で、6万5千円くらいは減らせます。>

家計について質問です。

家計について質問です。
我が家の収入・支出で妥当な食費と雑費はどれくらいでしょうか。
家族構成・23歳専業主婦妊娠6ヶ月・1歳3ヶ月娘・29歳公務員収入・手取り20万?25万・2、3、4月は30万前後・6月と12月ボーナス42万・4月?10月発電5千?1万5千必ずある支出・住宅ローン・5万・光熱費夏・・4000(冬35000)・保険・・・・3000・携帯・・・・12000(2台)・ネット・・・4000・ガソリン・・4000・旦那趣味・・1000・酒・・・・・5000・旦那小遣い・20000 他旦那趣味で遠出や、部費、結婚式などで最近は月2万程の支出。
計12万3000円年間奨学金返済が40万、ローンのボーナス払いが20万あるので、ボーナス1回20万と10万それぞれ振り込んでいます。
なのでボーナスは1回12万と考えてください。
貯金は300万です。
娘は食欲旺盛で大人と同じくらい食べています。
おむつパンパースMサイズ、1日5枚程。
ミルクなし。
通院なし。
旦那は週5でお弁当。
私はエコー代で月1500円から3000円これからかかると思われます。
出産は一時金で収まります。
旅行は年1回2泊3日で食費・宿泊費込みで3万。
物価は高くもなく安くもなく。
貯金ばかりで切り詰めるわけでもなく、贅沢するわけでもなく、娘が小さいので素材に少しこだわるくらい。
という場合妥当な食費と日用雑貨・雑費の金額についてアドバイスして頂きたいです。
貯金したい人、気にしない人、節約上手な人、素材にこだわる人、それぞれ意見は違うと思いますので、色々な方の意見をお聞きしたいです。
家計が苦しい、貯金ができない、やりくりの仕方が分からないという質問ではないのでご了承下さい。
よろしくお願いします。

エンゲル係数でいうと食費は収入の20%以内に収めるようにしましょう。
月4万円程度なら使っても家計に支障はきたさないはずです。
ただ貯金額なども少ないし、旦那の小遣いも平均値の半額、旅行もかなり切り詰めてやってるし、そっちにお金回せばとも思いますね。

旦那は根っからのケチなので、基本的に自分の買いたいものは支払いで貯まったポイントで入手しています。また小遣いは酒代5000円をオーバーした時の酒代と、飲み代、麻雀代なのですが、上司に可愛がられており、基本的には奢りなので使うところがないそうです。先月も使わなかったから結婚式代お小遣いからでいいや、って感じでした。旅行代はケチだからそれしか出してくれないです。笑やはりその分貯金を増やしていくべきですかね?現在結婚1年半で、結婚当初貯金は150万程でした。家の頭金50万など支払っての150万増ならいい方かなと思っていましたがまだまだですかね、、>食費は3?5万(外食含む)お菓子、お酒、外食が入るとドンドン上がります。お米も高い物から安い物までなので、平均5万位かと。雑費(日用品、オムツ、ミルク)1万以下かな。子ども服は、かけようと思えば上限ないけど、安く済ませるなら、お下がりとか、フリマとか…うちは、誕生日、クリスマスに、ブランド物の子ども服や靴をプレゼントします。それ以外は、お下がりとか、西◯屋、祖父母とかのプレゼントなどで。 年間1万5千円位>「食材だけ」の費用3万円は、それより落とすと皆が見捨てる食材使うことになるよ。
子供の食事時間を重視するならもう少し足したい。
奥様の息抜きに旦那の趣味やお酒を同じだけかけたいものです。
あと子供のおむつや何やら(+成長する分の服)は月当たり1万はくだらないでしょう。
旦那がテッシュは3回引っ張る、トイレットペーパーも腕いっぱいに3回引っ張るとさらに3千円ぐらい増えますよ。
まあ、緩くやれば5万円ぐらいになると思います。
(無理して大量買い、丸ごと買い、無駄遣い禁止しても5千円安くなるかどうか...)>雑費が???何を含むかで5千円から1.5万円以上にもなりそうですね。私なら雑費含めて平常は5万に設定して、上手く予算に収めたいかなと思いましたよ。イベント月には+1万円上乗せにするかな。>手取りの15%くらいが適切です。雑費は2%くらいです。>食費はケチケチしないほうが良いですよ体に良い物を!高くても!10万くらいかな>

家計簿診断お願いします。

家計簿診断お願いします。
独身30歳 男です。
収入 手取 230000円出費家賃45000円食費、雑費20000円ガス代5000円電気代5000円水道代2500円ガソリン代10000円携帯、インターネット 10000円自動車ローン30000円自動車保険7000円ヘアカット、趣味代他 9000円生命保険(入院、死亡、積立保険)21000円結婚資金20000円貯金40000円毎月が上記のような家計簿になります。
外食はほぼなしです。
もう少し自由に使えるお金を作りたいのですが、どこが見直しところはありますでしょうか?アドバイス頂けましたら助かります。
よろしくお願いします。

概ね堅実な家計かと思います。
下の回答者さんもおっしゃっていますが、車のローンを完済する余裕があるようなら、その方がいいと思います。
完済後、車ローンに充てていた金額は、貯蓄にほぼ回し、少し、自分のお小遣いにということにされてはどうでしょうか。
交通の便が良く、車が生きがい!というわけではないのなら、車を持たないのがお金を貯める近道かと思います。
あとは格安スマホ等にされるとその分も浮きます。
生命保険については、掛け捨て分の割合が多い商品であれば、若いうちに見直す方がいいと思います。
よくわからないままに掛け捨て分が多い商品を契約されていた場合、支払ったわりに戻ってこなかったということがあるそうですから…。
結婚資金とされている部分も貯蓄に当たる部分ではあるので、2割以上、貯蓄に充てている質問者さんの家計は、まずまずだと思います。

きっちりしてて頑張ってらっしゃると思います。
あんまり節約できるところも無いように感じますが、しいていえば

自動車ローンってすごく金利が高いので、大損です。
もし貯金に余裕があるなら、それは先に完済しちゃって、浮いた3万円のうち2万を貯金、1万を小遣いアップに回すのはどうですか。

携帯とインターネットについては、最近だと、
・Simフリースマホにする
・アパートのネット契約見直し、あるいは解約してモバイルルーター利用にする
こうすると月5~6千円になると思います。>TSUTAYAの携帯なら月1080円インターネットは、NTTハヤフザ5980円 車要るの、自転車じゃ駄目かな。ヘアーカットは、1000円で、するとか、>携帯を格安携帯にされてみてはいかがですか?また、車の保険、生命保険の見直しをされるなど。>食費が安いのと光熱費が高いです
ガスはガスコンロとお風呂ですか?
私は電気コンロでガスはお風呂だけです
それでも電気ガス水道合わせても五千円いきません
保険とかはわかりませんがあとは普通だと思います>

家計診断お願いいたします。

家計診断お願いいたします。
月の手取り25万(毎年7万年収上がります)夫31歳 妻妻専業主婦 子ども0歳 子どもあと一人希望貯金350万住宅ローン68000円主人医療保険6300円妻医療保険 3200円ネット4800円地方年3回帰省費・家計診断お願いいたします。
月の手取り25万(毎年7万年収上がります)夫31歳 妻妻専業主婦 子ども0歳 子どもあと一人希望貯金350万住宅ローン68000円主人医療保険6300円妻医療保険 3200円ネット4800円帰省費・お中元お歳暮・義家族食事会・娯楽服飾28500円夫小遣い5000円妻小遣い3000円[固定費計118800円]光熱費11000円携帯2人16000円食費(外食込)30000円雑費4500円赤ちゃん関係10000円医療費10000円美容費2000円交通費6000円[消耗品計89500円]【支出計208300円】月貯金1万?5万+児童手当ボーナス年90万で妻生命保険(子ども学費用15年払)248000円別途学費用貯金100000円予備貯金50000円固定資産修繕費300000円夫生命保険100000円その他100000円以前FPの先生と相談し保険の見直しをし現在上記の支出でやっています。
夫は持病持ちなので保険料は普通より割高です。
学資保険も入れないので妻の生命保険を学資保険として積立てています。
子どもが幼稚園に入ったらパートする予定です。
FPの先生からは「子ども一人ならパートしなくてもなんとか大丈夫。
子ども2人ならパートで月8万くらい稼げば一応やっていける」と言われました。
皆さんの見解を教えてください>_< FPの先生に言われるまま保険全て見直し新たに加入もしました。
少し保険かけすぎ?ではないですか?ギリギリやっていけるなら頑張るつもりですが、現実的に無理なら保育園に預けてフルで働こうかとも考えてます。

FP相談って保険のFP相談ですか?悪く言えば不安をあおって保険の加入をすすめる感じのものですね(>人<;)私も面談したことあります。
家計の診断ですが、保険料高すぎます。
奥様の生命保険って必要でしょうか?ガン保険だけで十分だと思います。
最悪、県民共済みたいな保険でも良いのではと思うのですが、どうなのでしょうか?ボーナスは90万もあるなら私なら海外旅行に行ったり楽しみますけどね(#^.^#)将来ばかりを考えて保険地獄で楽しく無い生活と、保険はそこそこにして今を楽しむ方が家族幸せな気がしますけど…。
バランスが大事です。
因みに、私の周りは県民共済の家族が多いです。
それに学資保険は加入してない人が大半だし、私自身も親に学資保険に加入してもらっていなくても普通に結婚して生活出来ていますよ(#^.^#)何も保険が全てではありません!因みに、私の昔の知り合いに外資系の保険の営業をしている人がいましたが余りの成績の良さに年収3000万近く稼いでいました。
かなり遊んでいる人でした。
旦那さんが頑張って稼いだお金を保険屋にくれてやってるみたいで私は民間の保険は好きではありません(>人<;)将来不安でガッチリとした安心を必要としているのでしたら民間の高い保険に入れば良いかと思いますよ☆

パッと見て現時点の問題はないと思います月々の貯蓄ができていて、今後のお子さまの成長に合わせた出費があっても対応可能と思いますし、年間ではボーナスから積立もできています既に貯金も年収相当分はありますから緊急資金も問題ありません保険も特に高いとは思いません保険料は保障分で年間21.4万円ですよね手取りの5.5%ですので特に割合としても問題ありません学資目的の24.8万円は言ってみれば貯蓄ですから、他の月々や年間の貯蓄ができていない、緊急資金の貯蓄が現時点でないならともかく、これらができていれば問題ありませんねこれで「保険地獄」と呼ぶのはおカネについては素人だと思います現在の生活を楽しむおカネ中期的な資産形成→貯蓄、学資目的の保険長期的な資産形成→老後の生活費など20年以上の積立これらのバランスを考えるのが良いかと思いますもし、現時点の生活に余裕が欲しいということなら、既に緊急資金ができているので、年間の貯蓄を現時点の生活に回しても大丈夫かと思いますまたは無理のない範囲で奥さまが働いても良いです働いた場合には保育料などとのバランスを確認されると良いかと思いますただ、お子さまが2人になると、FPのアドバイスにあるように支出を減らすか、世帯収入のアップが必要かと思いますお子さまを予定しているなら、まだなんとか貯蓄ができるうちに、貯蓄を増やしておくのが良いかもしれませんそう考えると、あまり現時点の生活に回すより貯蓄という方が賢いかな、と思いますまぁ、0歳のこどもがいて海外旅行とか、そういう回答はないですよね…>FPというプロに相談しても不安じゃどうしようもないのでは?
大半が素人のサイトで聞くよりプロに聞いた方が確実な答えは出ますし、何よりここに書かれているより詳しい状況を知ってのアドバイスをしているわけですから、質問する必要性が分かりません。
何の為にFPに相談したんでしょうか?>かなりしっかりやられてるようで、
感心の一言です!!
私も見習わせてもらいます!
ひとつ気づいたのは、ネット費は簡単に月1,000円くらいはやすくできそうですね。
光回線の料金は何気に高くて、主婦にとって毎月家計の悩みの種でした。
最近は光回線とプロバイダがセットになってる光コラボってやつが安くて、
昔ながらのフレッツ光+プロバイダって契約が一番高いみたいです(>_<)
私の場合は、自分じゃどこの光回線業者が速くて安いか分からなかったので、
ひかり回線受付センター
っていう光回線関係の問い合わせができる消費者センター的な所に相談して、一番安い光回線とプロバイダがセットになった光コラボの回線に変更する事ができました。
申し込みも電話やメール一本でできたので簡単でした♪
契約後もサポートの問い合わせ先がひとつになったので、契約後のサポートも楽になりました♪
質問者様も一度、専門の機関に相談してみても良いかもしれませんね♪
私の場合、料金的には月額1,000円くらい安くなったので、年間だと12,000円も節約できたので、とても助かりました(^з^)
キャッシュバックキャンペーンもやっていて40,000円キャッシュバックもしてくれたので、合計だと52,000円もお得になれました♪
キャッシュバックキャンペーンは今月中までらしいので、ちょっと急いだ方が良いかもですね(m゚◇゚m)
元NTTフレッツの営業マンの方が作ってくれた光コラボで最安値にする方法についてまとめてくれてるページがあったので載せておきます♪
note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n388333
元NTTフレッツの営業マンさんが作ってくれてるので、かなり参考になりますし、こちらにひかり回線受付センターの詳細も載ってますので、よかったら参考にして下さいね♪
早く解決してすっきりできるように祈ってますね~!!>保険は保障の内容がわからないので何とも言えないですね・・・。
支出については、お子さんが保育園や幼稚園に入ったり、習い事を始めると急激に増えますのでちょっと心配なところではあります。
また、将来私立の学校に通ったり、進学塾に通ったりいうことを想定すると予想外に支出は増えます。
スポーツを本気でやりたいからって私立の学校を希望するお子さんも少なくありませんからね。
育ちざかりになれば食費も当然増えます。
老後の資金が生命保険の中に含まれているかどうかわかりませんが、老後の資金の貯蓄も上乗せして必要であればもう少し上乗せも必要になります。
大体FPの方のシミュレーションで良いと思いますが、個人的にはできるだけ早期にフルで働いて収入を増やしてあげた方が経済的にゆとりを持った生活を送れますし、老後も楽ですし想定外の支出増にも対応できますので良いかと思います。>子供さん幼稚園でパート8万円って稼げます?土日祝休みで昼過ぎまでなんて都合のいいパートあるんでしょうか?延長保育代や2人目が出来た時に保育園となったら(入れるかどうかは別として)手元には8万円残らないと思います。数年はパート先にも少し無理をお願いしつつ子供達が小学校中学年頃からじゃないと手取り8万円は厳しいのではないかと思います。携帯代は機種代とかも含まれていますか?2台でちょっと高いなぁと思いました。>

家計診断お願いします。

家計診断お願いします。
新米夫婦で家計管理もこんな感じでいいのか?です。
管理といっても家計簿をつけているだけです。
突っ込みどころ満載だと思いますが優しめでお願いします。
20代後半夫婦2人暮らし♂年収540万(ボーナス退職金なし年俸制、年功序列) ♀年収160万(パート)月手取り2人で45万円貯金額 1000万ちょっと(独身時代の貯金2人分で、旦那は院卒社会人1年目なので大半が私のものです)転勤の可能性があるのでマイホームは持てません。
Q1:旦那は小遣い制ではなく自由に使ってもらっています。
頑張って働いているのに私が制限するのも気が引けるし金遣いも荒くないので…小遣い制にするべきですか?Q2:食費と日用品費と自分の交際費や携帯台などは私の通帳から払っていますが、生活費は旦那でまとめるべき?みなさん自分のために使うお金はどこから出していますか?Q3:部屋がとても狭いので引っ越したいのですが、今より家賃が15000高くなっても大丈夫でしょうか?Q4:将来子どもが2人か3人ほしいですが可能でしょうか。
以外2人分になります 先月分を参考にしてみました。
家賃:50000(1LDK) 食費:40000(内訳:食材 20000 外食月3回くらい 12000 旦那昼食 8000)交際費:18000ガソリン(2台):15000携帯:8000(旦那は実家でまとめて支払われているままなので私の分だけ(旦那は5000円くらい))趣味娯楽:10000ネット新聞:4200光熱水費:14000日用品:5000美容院:2000化粧品:8000医療費:1800毎月大体18万前後で生活しています。
旦那は仕事の付き合いがあるので弁当を持たすことができません。
確定拠出年金を月1万掛けています(私だけ)お互い株を50万ずつして株主優待を楽しんでいます。
お互いたまに服を買います。
冠婚葬祭や車検があればプラスαかかります。
保険はお互い親が終身まで掛けてくれていたので生涯負担がありません。

こんにちは。
印象ではかなり堅実な暮らしぶりですし、お金のことで大きく困ることはないと思います。
ライフプランをシュミレーションされたり、FPの勉強をされたりしたら、わかると思います。
www.jafp.or.jp/know/lifeplan/simulation/私でもFP2級は取得できました。
よければ、勉強してみてください。
Q1:小遣い制にする必要はないと思いますが、目標貯蓄額を夫婦で相談して、それに必要な積立月額は預からせてもらってはどうでしょうか?任せっぱなしにして、貯蓄がないことが発覚して青ざめるパターンは多いそうですから。
Q2:自分のためのお金は、自分の給料から出しています。
うちは、生活費全般:主人、残りが小遣い貯蓄担当:私なので。
老後資金、実家を継いだ時のリフォーム費用くらいは貯めておいてとザックリな要望ですが、困らない額を確保すべく、頑張っています。
Q3:理想の家計バランスを知れば、心配が杞憂であることがわかると思います。
diamond.jp/articles/-/2220415000円増は、許容範囲です。
Q4:もっと低所得でもなんとかなっています。
普通で考えると大丈夫でしょう。
教育費用にかけすぎと苦しくなる可能性は否定できませんが…。
www.nomu.com/loan/lifeplan/k_education_01.html現行は、31年度までですが、将来も親御さんからも支援も相続税対策等で、教育資金贈与が可能かもしれませんし、子供手当等も一定収入までは支給されると思うので、制度については、熟知しておかれるといいと思います。
とても堅実な家計だと思いますし、このままいけばきっと大丈夫です。

他の方もお答えになっていましたが、
婚前の貯金については、家計と別に質問者さんが自由にしていいお金です。
家計とは分けておくべきでしょう。
あと。貯蓄の目的を明確にされるとよいです。
転居の際は、間取りなどもよく検討されるといいと思います。
現在、整理収納アドバイザーの勉強中ですが、家事動線が短いほど楽に支度ができます。
収納は、出しやすさよりしまいやすさを考慮されると散らかりにくいです。
出産後の就労をどうされるかはわかりませんが、共働きの場合は、時短家事に必要な便利家電やフリージング等の活用、生協やオイシックス等の宅配食事サービスの活用により、買い物時間や調理の手間暇を短縮する(アウトソーシング)も検討されるとお金以外のストレスも軽減されるかと思います。
どうしても家事育児は女性に負担がかかりやすいので…
幸せな人生になりますように♪
>旦那様ですが、「院卒1年目、年俸制540万円」かなり好条件ですね。外資系ですか?何か専門能力をお持ちですか?我々一般人とは違うみたいです。今後の昇給パターンが読めません。将来展望について、旦那様の話をじっくり聴くべきかと。>Q1
こづかい制にする必要は無いですが、貯金制はとったほうがよいです。
まず、新米・・・ということであればフィナンシャルプランナーの資格の本など勉強したらよいです。(理系の院卒であれば1週間もあれば読破可能です)
家計管理の基本はお金のインとアウトを把握することで、内訳(家計簿など)はあくまでアウトを把握するための道具であり目的では無いです。
まずは、Q3にあるように、賃貸住まいで子供3人(例高校まで公立、大学は私大も可)、車は2台(例10年毎にX万円を買い替え)、妻は末子が○歳までは専業主婦(収入ゼロ)などライフプランに基づいてキャッシュフロー表を作りながら、いつ、毎年、どれくらい貯金を貯めなければならないかを逆算していきます。
それを決めたら夫婦決められた割合で貯金を出し合い、残りは自由でOKだと思います。
Q2
どこから出しても、貯金さえきちんとしていれば良いと思います。
こずかい制、生活費夫制にすると、固定費の節約意識が薄れたり、妻の支出などが家計の中に入り込んだりして節約にならない場合もあります。
Q3
1LDKは近い将来子供を持つ事を考えたら今のお部屋は現実的では無いですよね。引越されたら良いと思います。
覚えていて欲しいのは、住みやすさは広さではなく、間取りです。家族が増えるに従って、同じ広さでも1LDKよりも2DK、2LDKよりも3DKのように別けられる部屋数が多いほうが暮らしやすくなります。
Q4
比較的田舎で夫婦+子供3人でも住居費が10万円位、奥さんの専業主婦期間が6、7年くらいであれば、十分可能だと思います。3LDK以上の住居費が10万超えで奥さんは妊娠したら退職、専業主婦期間が10年を超えるとかになると、かなり厳しい・・・ライフプラン次第です。
最初にも書きましたが、
まずフィナンシャルプランナーの資格の本など勉強して、ライフプランに基づいてキャッシュフロー表を作ると良いです。そうすれば、「18万円」に意味があまりないことに気付くはずです。家計の健全性で大切なのは、毎月いくら貯金が増えていて、税金や自動車保険、旅行費などの年払いの/不定期の出費も踏まえて、毎年どれだけ貯金が増やせたか、です。
貯金額をみて、足りなければどこを削る?となります。十分であれば、贅沢は敵!とキーキーしなくても大丈夫です。
旦那さんが年俸制なので、例えば友人夫婦や親など、定年制(ボーナスアリ、退職金アリ)などを参考にすると痛い目を見るかもしれません。御自分できちんと計算されたほうが良いです。
キャッシュフロー表の例:
allabout.co.jp/gm/gc/388483/>Q1について
家庭でそれぞれ考えが違うと思いますが、私なら金額は決めたほうがいいと思います。理由は、家計管理を計画的におこなえるからです。
質問者さんが、ご主人が働いたお金だからと考えるのなら、足りなくなったり、特別な出費があったり、欲しいものができたときには、いつでも補てんしてあげるようにしておくといいかと思います。私は、そういう出費は、普段から特別費として、家計に組み込んでいます
Q2について
これもそれぞれの家の考えで違います
今の時代なら、完全に生活費を分けている家庭も多いし、昔ならすべて旦那の口座から出しているほうが多いでしょう
将来子供ができたときに、仕事をやめる予定なら、旦那の口座にまとめておいて、旦那の収入だけで生活する癖をつけておくといいかと思います
Q3について
その程度増えるくらいなら問題ありませんが、子どもができてから引っ越してもいいのでは?
Q4について
可能だと思います
子どもって、お金をかければいくらでもかかるし、かけなければかけなくても健康的に賢く育てることもできます
要は、育て方次第でかかる金額が変わるものなので、お金がなくてもなんとかなるものなんですよ
質問の文章からうかがえる質問者さんの性格とご主人の人柄、それぞれの実家の経済状況を考えると、さほど無理なく3人くらい大丈夫そうな気がする
とりあえず、毎年かならずこれだけは貯金するって金額を決めて、定期的に貯金しておくことをお勧めします
それ以外でも、余ったお金は生活費とは違う通帳に入れて、なるべく使わないという考えでいたら、自然とおかねはたまると思いますよ>旦那の携帯料金は実家に渡してないの?
そうだとしたら成人してるのに信じられない。
生活費自体は使い過ぎとは思いません。
Q1: 夫婦で子供が生まれた後の生活を2人で考えたりしてますか?
子供にかかる費用を今の給料から捻出するにあたって自由に使えるお金が妥当かを考えて見てください。
Q2: 家庭それぞれ。
旦那の給料が多い家庭が奥さんの給料は貯蓄にまわすスタイルをとるようです。
我が家は互いの手取りを合算して生活費と貯蓄に分けています。
Q3: 手取り25~30%以内に家賃が収まるならもんだいないです。
Q4: 地方なら可能でしょうね。>理想の収支だとおもいます。車二台は車庫代もかかりますし、少し勿体ないかな?とおもいました。夫婦で車通勤ですか?1については、まあお子さまが産まれるまではいいとおもいます。金使い荒くなさそうなので2についてはうちは給与口座を共同として金の流れが夫婦で見える化していますので、だれの口座からとか複雑にはならないです。そもそも財布は一緒と考えないと…3については、まあ今の収入だと問題なさそうですが、子供がうまれると奥さまの収益が減るとおもいますので、そのあたりも考慮要です。4については、うちでいうとオムツや食費、学資保険で一人あたま、月三万くらいかかります。秋に二人目が産まれますし、単純計算では二人分で月六万です。まあ児童手当てで半額補えます。まあ贅沢いうと定期預金してますか?>

家計の為に仕事をしていますが悲しくなります。

家計の為に仕事をしていますが悲しくなります。
平日と月2回土曜にパートをしています。
一番上の子が中学の頃までは専業主婦でした。
しかし子が私立高校に入学したのをキッカケに家計が苦しいのでパートを始めました。
しかしずっと専業主婦で家にいた私がパートを始めた事で家族に迷惑がかかっているようです。
・子供(中学生と幼稚園児もいます)が急病でも一緒に居てあげられない(私の親が近くないので旦那の親に頼る事になります)。
・学校、幼稚園等のPTAなどにあまり協力できない(以前は役員や行事などは率先して協力してました)。
・家事が前より疎かになる。
・夕飯が遅い。
・幼稚園児のお風呂が遅い。
等々、夫や娘から責められます。
中学生の娘は事情を分かってくれていますが高校生の娘には結構言われます。
悲しいです。
夫は私が働かないとやっていけないのを知っていますが「母親は家にいるべきだ。
」なんて言います。
私にどうしろと言うのですか?どうすれば良いのですか?借金して専業主婦で居れば良いのでしょうか?もう分かりません。

公立高校に進んでも、塾代が私学並みにかかってます。
うち…私学だと面倒見がよいから塾無しでもOKでしょ。
公立に進んでも私学に進んでも高校生はお金かかります。
私学の高校でヒーヒーいってるのなら、なぜもっと早くにパートに出なかったのでしょうか。
あなたが家計を握ってるのですか?

母親は家にいるべきだ、なら、父親は、妻がパートに出なくてすむような稼ぎを持ち帰るべきだ。ですよね。それ経済状況なら、あなたの高校生の娘さんは、私立に行かすべきではなかったですよね。旦那さん1人の稼ぎで、子ども3人を育てて義務教育以上の学校通わせるのが無理なら、娘さんには家計の状況を話して、娘さんは高校やめるか、公立に転校して、バイトして学費分は払ってもらいましょう。そもそも、子育てって、お母さんが何でもやってあげること?違いますよね。子育ての最終目標は、父や母が死んでも、子ども達だけでやっていける生活力や経済力を身につけさせることだと思います。あなたが専業主婦で、夫や子ども3人のために何でもやってあげていたから、夫や子ども達の生活力がついてないから、パートに出ると不満が出るのです。夕飯の支度は、中学と高校の娘さんにも分担しましょう。夕飯の下準備を前の晩か、朝にパート行く前にしておき、メモに書いて娘さん達が、炒めたり、蒸したり温めたりするだけにしておく。洗濯物を干したり畳んだりは家族全員でやりましょう。掃除も、5人が当番制でシフト組みましょうか。いずれご飯の支度はやらなきゃいけないわけですから、娘さん達にしっかり分担させるチャンスです。>残念なのは家族に理解がないことですね
ご主人が「家計助かってるよ、ありがとう」と言ってくれて
お嬢さんたちが家事を手伝ってくれたら
書いておられる悩みなんて吹いて消すようなことなのに。
ご主人はともかく、
お嬢さん二人を並べてゆっくり”お母さんが働くという事”を
きっちり話してはいかがですか?
どうして子供に家事をさせないのですか?
一生懸命やっている人に手を貸さず、
自分の不利益ばかりを訴えるお子さんになんて
育っては欲しくないはずですよね
悲しむとこではなくて、心の教育が欠けていることに気付いて
慌てるとこではないですか
家族はチームですよね
独りで悲しまず、チームのみんなにチカラを
もらってください^-^>できるだけ良いママになろうと
役員や家事をがんばってきたから
できなくなって悲しいのでは?
理想のママになれなくて
ガラガラと理想像が崩れていく辛さ
優しく良いママを演じてるから
舐められて叩かれてしまう。
でも、、
もう専業主婦じゃないのだから
理想なんてムリ~
毎日せわしなく時間に追われて
働かないといけないのは
「貴方の稼ぎが足りないからでしょ!」
高校生の娘が文句言ったら
「お前が私立になんて行くからだよ!」
とネチネチいうしかないです。
「惣菜あるだけましでしょ!
文句あるなら自分で作れ!」と
嫌な奴と思われても強いママに変るしかない
本音で行くしか解決にはならないです>私はお金の為ではなく家庭でグータラしているのが嫌で
アルバイトを始めました。
娘は中学生であまり私がすべき事がなくなってきたので。
でも切羽詰まっていないため、堪え性がなく、せっかく
決まったパートも辞めてしまいました。
ですがまた別の仕事を探しています。
子供にも働くという事を教えたいと思っているからです。
初めはアルバイトに反対していた主人も私が外に出るように
なってイキイキとしているので、今では「嫌だったら
辞めたら良いけど、また家で燻ぶっているのがストレスに
なると思うからじっくり続けられそうな仕事を根気よく
探せば?」と言ってくれます。
私も好きでしているのでアルバイトに行っている時は
家事は疎かになりがちですが少なくともバイトの愚痴だけは
言わないようにしています。そして朝早く起きる等して
なるべく家事も頑張るようにしています。
質問者様は家計の為とおっしゃるのでご主人には理解して
貰うべきと思います。
子供さんにはなおさら母の仕事のお陰で私学に行ける
という事を理解させるべきです。
質問者様が浪費のためにアルバイトをしているのではなく
あくまで家族のために働いているのですから、それは
分かってもらえると思います。>子供のこと甘やかしすぎたんじゃないですか?私の周りだけかもしれませんが、専業主婦の家庭で育った人は自分の力でどうにかしようとする力があるだいぶかけてます。すぐ人を頼ります。頼れる大人が常にいることはいいことでもありますが、将来的にダメな子供を育てると思います。私は親に高校受験の時に家計の話十分聞かされていたし、私立だったらアルバイトすることも考えてましたよ。>

家計診断お願いします。

家計診断お願いします。
先月結婚しました。
これまで一人暮らしをしたことがなく、平均的な支出が分かりません。
一ヶ月の支出がでたので、ここが高い・節約できるなど、アドバイスお願いします。
★条件・夫婦共働き、ともに30代前半・帰宅時間は遅い時もあり買い物は週1回ネットスーパーでまとめ買い・引っ越しにかかる臨時出費は入れていません。
・東京都心部の家賃はそこそこ高いエリア・3年を目処に子ども・マンション購入希望です。
★収入(手取り)夫 45万円 妻 38万円★支出家賃 15万円 1LDK食費 (ネットスーパー) 6000円×月4=24000円外食 4万円日用品 1万円(トイレットペーパー、洗剤など)電気代 3800円水道代 3000円くらい携帯 11000円(夫のみ格安スマホ)ランチ代含む小遣い 5万円ずつで計10万円 ランチ代が高いエリアに勤めているためばかになりません。
教育費 2.5万円(夫 ワインスクール、妻 英会話)夫のワイシャツ買い足し 2万円家事代行 月1回 7000円 ※綺麗好きなので普段から掃除はこまめにやりますが、自分では手の届きにくい細かいところのお掃除をお願いしました。
合計約39万円わりと贅沢をしているのは分かっているのですが、新生活を始めたばかりで慣れないことも多く、夫が週末くらいは家事を休んでいいと言ってくれているので今月は甘えてしまい、家事代行や外食がかさんでいます。
実際には引っ越し費用を除いても、電動自転車購入(12万)、友人結婚式ご祝儀(5万)、祖父急病による帰省(4万)などなにかと出費が多くあまり貯められていません。
しかしながら二人とも仕事が忙しく、お金で解決できることはできるだけ負担を軽くしたいというのも本音ですがこのあたりのバランスをどうとっていくかというのも今後の課題という気はしています。
よろしくお願いいたします。
補足通信費にネット代4300円、夫の大学院奨学金返済 12000円を失念していました。
また保険には入っておらず、直近で検討する予定です。

余裕がある家計だと思います。
時短、家事負担軽減のためネットスーパー等、家事をアウトソーシングするのも収入に余裕があるので良いと思います。
初期費用(自転車)、交際費等もやむを得ない部分があります。
今後は臨時費用として、一定額積み立てるのも一案でしょう。
出産を希望されているようなので、その間収入が減るということは考慮される方がいいでしょう。
家賃相当で購入できる物件があれば、持ち家にしておくのも一つです。
老後、賃貸で、家賃支払いが苦しいと言うケースもあるので。
ライフプランシュミレーションをしてみるといいのではないでしょうか?www.jafp.or.jp/know/lifeplan/simulation/家族構成によって家計のバランスも変わってくるので、下記でイメージされてはどうでしょうか?diamond.jp/articles/-/22204?page=2収入が多いからとあれもこれもと予算を大きくすると貯蓄は少なくなります。
何もかもを削り過ぎるとわびしい生活になります。
ご夫婦で何に重きを置くかも含めて、検討されてはどうでしょうか?老後にどのくらいの予算を残しておきたいのか?そのためには、どのくらいずつ、貯蓄しないといけないのか?ゴールをイメージして、必要な目標金額を設定されるといいでしょう。
子供については、必ずしもできるものでもないですし、高齢になればなるほど、リスク(不妊、障害も含めて)が高くなります。
時機はよく相談されるといいかと思います。

それだけ稼いでいたら生活の心配はないと思いますよ。家事代行も、多忙な分活用された方が良いでしょうし、自炊が月24000円というのも頑張られてますよね!たった一つだけ言うことがあるとすれば、お子さんを考える時期ですね。家の購入や仕事に関しては計画的に出来ても、計画的に行かないのが子どもです。年代別の自然妊娠率は25~30歳…25%から30%35歳…18%40歳…5%45歳…1%30歳を境に年々一周期あたりの自然妊娠率が低下しているのが分かります。3年後に避妊を辞めたらすぐ出来るとは限りません。1年を目処に子どもを授かる時期を話し合われてもよいかもしれませんね。貯金は、30代前半なら、双方の結婚前の貯金も充分にあるでしょうし。。>月40万くらいは余る予定でそれが預金に回るってなら何の問題も無いと思いますよ、、でも、あなたが働けなくなったら破綻するので、そのあたりのために預金で対応するのかなどは考えたほうが良いですね、、また、記載されたもので計算しても20万程度は使途不明です、、今は新婚なので致し方ないですが、、1年位を目処にちゃんとしていったほうが良いでしょうね。>平均的な支出は収入や住所、年齢、考え方などで個々違います。
お二人で収入が80万円/月なら、かなり豊かな生活です。
無理な節約は現時点では不要です。
今後、悩まれるのは不動産購入時期、出産以後の家計になります。
<不動産購入>
今すぐ購入しても、住宅ローン(フラット35)の完済は65歳以降、あと2~3年後に購入しても70歳?。できれば60歳までには完済したい。
2020年までは不動産価格は上がり続けます。(都心の場合)
今のお住まい地域ならローンは6000万円前後になるかと思います。
<出産後>
奥様は仕事に復帰されるでしょう?
その時の収入、子供の保育園代など悩まれると思われます。
今と同じ収入があるなら、そんなに悩まれることはないと思います。
もし、仕事復帰ナシやパート勤めなら、ご主人の収入のみになり
その時に「節約」が必要になります。
不動産購入を真剣に考えましょう。(価格など情報を集めましょう)
若い時にお金で苦労して明るい老後にする。
若い時に好き放題して老後にお金で苦労する。
これはあなた方が60歳くらいになったら感じますよ。>収入が多くて羨ましい!
きっとボーナスもプラスでありますよね。今後は年間600万~貯金できるのではないでしょうか。
貯金がそれだけあると思えば、今の家計は全く問題なさそうですけど。
お子さんが3年後なら充分産休、育休の間も暮らしていけると思いますよ。
仕事を続けるのでしょうから、大変なところはお金で解決するで良いかと。
家賃が高いと言っても、車も持ってないから(都内なら車があれば月換算で軽く8万とかかかりますから)全然普通、というか都内の2人暮らしできるマンションであれば安い。
検討するところは、奥さまの今後の働き方でしょう。
このままずっとこの収入が維持できるのか。出産後も働くのか。勤務形態は今のままか。
しかし、もし専業主婦になったとしても、今の家計なら家事サービスやお小遣い、外食などを減らせるんで問題ないでしょうね。>家賃ではなく購入した方良いと思います。収入関係なくでしたら、外食、ワイシャツ、家事代行が毎月の事でしたら減らしたら良いと思います。教育費も半分位にした方が良いと思います。小遣いは一人三万。8万位浮きます。収入がある事によって無駄が出てきてしまいますが、払えるのでしたら無理して節約は必要ないと思います。いつ何があるかわからないから出来る時に貯金しておくと後々楽です。>

家計のやりくりについて。

家計のやりくりについて。
今週末に入籍予定で、2月末から新居で生活を始めた33歳の新米主婦です。
今まで実家でしか生活した事がなく、やりくりに悩んでいます。
婚約者から、銀行のカードやクレジットカードを預かり、家計を握ったものの、自分の金銭感覚がおかしかったら…と不安です。
料理は好きで、実家でも良くやっていましたが、電気代やガス代、食費がいちいち気になります。
ちなみに今夜のメニューは鯖の味噌煮、ひじきの煮物、キュウリともやしと玉ねぎのサラダ、ご飯とお味噌汁です。
お弁当持ちなので、ひじきは作り置きして冷凍しました。
調味料は、ある程度揃えないとと思い、チラシで"お1人様●点"などの安売りを狙って買い置きしています。
家計簿も付けていますが今更、家計を握る責任感に不安を覚えます。
皆さんはどのようにやりくりしていますか?

私のようなだらしがない人間がいるって事で悪い見本と思って読み流してください。
家計は旦那さんが握ってます。
私は家計費を頂き自分のパ?ト収入と合わせて「好きにしろ」と言われてますが、自分のお小遣い分を全く考えることをせずにカ?ドでお買い物。
いつでもピ?ピ?言ってました(笑)でも流石にこれではダメだ、と改心。
「年収200万からの貯金生活」旦那さんからの家計費と私の収入を合わせるとこの金額に近くなります。
それを熟読。
それを参考にしながら、カ?ドを廃棄。
同時に固定費をスリム化。
スマホを格安に。
生保も安いのに架け替え。
維持費のかかるものは家に入れない。
(あ。
車とか家とかは旦那さんが管理)家計簿も人生で初めて書いてます。
それは消費投資浪費の割合を見える化させるため。
スタバでのお茶もワイファイを利用するためなら浪費、勉強するためなら消費。
お財布から出るお金が消費なのかな投資なのか浪費なのか考えながらつけてるので続くことが出来てます。
万年赤字だった私の懐が、ちゃんと黒字になってきてます。
それも必死に節約料理をしてるわけでもなく、激安のお店をはしごもしてません。
外食もしています。
昔から貯金をなさってる人ならそのまま続けれはいいと思います。
でも「どうやりくりしたらいいのかわからない」なら参考書、と思って読んでみては?各項目の理想的比率も載ってます。
不安なら旦那さんと話しながら決めてみてはどうでしょう。

とりあえず予算を決めて、その予算でいけるようじしてみたら。
もちろんまだまだよくわからないでしょうから最初は予算に縛られすぎず、数ヶ月試して、過不足は予算を修正しながら自分たちにあった予算を決めて、あとは、その予算内でやりくりができるようにするとよいのでは。>自分の金銭感覚も不安とのこと
まだ生活して間もないことから私はとりあえず三ヶ月 生活してみてください。
それを家計簿にきちんとまとめることです。
最初の一ヶ月は基本お金かかりますが三ヶ月もすれば大体のお金の流れが見えてきますから それから家計簿見て 減らせそうなとこ 逆にもう少し増やしても大丈夫そうなとこなどを見るとよいです。
手取に対して貯蓄はどうかも見えてくると思いますよ。
まずは三ヶ月 家計簿慣れ含めチャレンジしてみてはと思います>最初が肝心要ですが、初めの数ヵ月は慣れていないせいかあっという間にお金がなくなります。ペースが出来るのは2~3カ月後ですかね。家賃がポイントです。ここが上手く収入に見合っていれば上手くいきます。光熱費は2万以内に。食費4万、その他雑費4万ぐらいですね。後はお小遣いは手取りの1割りとここでは少額が決まりですw。あとは通信費、以外と高額です。我が家はjcom6000円と四人分のスマホ3台とガラ1台で25000円。保険23000円と他年払いがあります。>とりあえず、贅沢せず、ケチケチせず、
自然体で一ヶ月やってみましょう。
私は約半年家計簿付けて平均を出しました。
年代別の各出費平均、
また貯蓄目標など、
バランスを考えながら振り分けます。
軌道修正しながら、です。>収入と支出がどの程度かわかりませんが、あまり神経質にならないで給料の2割位を貯金できるような生活から始めたら良いと思います。>

家計診断お願いします。

家計診断お願いします。
千葉県で一人暮らしを始めて1年になるのですが、いまの家計は妥当な金銭感覚でしょうか?年間100万円貯金が基本とかよく言われますが、趣味や付き合いを楽しんでいるとそんなに貯金してません、、・収入 毎月手取り19万 ボーナス夏冬それぞれ35万・支出(固定費) 家 賃 60000 光熱水費 10000 携 帯 代 4000 ネット代 5000 食 費 30000 貯 金 30000残り約5万円を、日用品、美容院、友達付き合い、趣味(バイク、カメラ)などに振り分けています。
ボーナスは15万円貯金して、残りを旅行、バイクの車検、家電購入など大きな支出のために取っておきます。
独身ということもありそこそこ遊んでますが、許容範囲でしょうか?現在の貯蓄額は100万円で、30までに400万円は貯まるかなーと考えてます。

必須の支出部分家賃?貯金は妥当だと思います。
節約可能だと思いますが、使いすぎとも言えません。
残り5万の使い方は、貴方の裁量で構わないと思います。
無理して貯める必要はありませんし今やるべきこともあるでしょう。
より貯める必要があるなら、5万の使い方を見直すだけで良いと思います。

支出が2人以上かな?と感じます
地域によってですが、
それでも家賃が高いと思います
ケイタイ&ネットも高いと思います>家賃と光熱費と食費を節約できるとおもいますよ見直し案家賃50000光熱費8000食費20000これだけで貯金が月2万超ふえますね。30までに700万はためたほうがいいですねもし結婚話とかあると、いろいろ物要りです。>30で400万の貯蓄は少なすぎます。>貯蓄は手取りの20%が適正です。>

-家計

© 2020 TM聴きながらセルフコントロールしてる俺