家計

家計診断をお願いします。 夫(38)会社員 前年年収700万 月手取り平...家計

家計診断etcお願いします!

家計診断etcお願いします!主人:手取り32万私:手取り10?13万住宅ローン約75000電気代(オール電化)18000水道代9000保険料(生命保険、自動車保険)15000通信料30000(家の固定電話、ネット、大人二人分のスマホ、子供一人分のガラケ)旦那小遣い25000妻小遣い25000(小遣いには昼食代や、それぞれの娯楽費を含みます)養育費32000(子供たちの学校で10000。
習い事で12000円。
通信教育代で10000円)食費50000日用品15000家計を握っているのは主人です。
お金の掛かるレジャーはしませんし(レジャー代は月に2000円づつ貯めてて、貯まったらしようと)、普段外食するにしても松屋の牛丼とかで、だいぶ慎ましくしてるのでは?と家計管理してない私は思ってます。
今冬、僅かですがボーナスが出て懐が潤ってた筈なのに、旦那が私不在で子供らを連れてカフェに行った時にドリンク無し、フードだけ頼むように言われたと子供から聞きました、何だか恥ずかしいというか、惨めというか、モヤモヤとしております。
家計診断含めご意見をお願いします。

昼間はどなたもいらっしゃらない割には水道代も電気代も高いですね。
入浴の際に頭や体を洗ってる時もシャワーを出しっぱなしにしたり、水を流したまま食器洗いをしていませんか?電気も日常的に使用する家電以外はコンセントから抜いておく、トイレの蓋は使用時以外は閉めておくことでだいぶ節約できます。
入浴時も浴室にいるのに脱衣所まで電気をつけておく必要もありませんから、その辺りの見直しで電気代は2割くらい安くなると思います。
通信費も見直した方がいいと思いますよ。
ネット、携帯、固定電話は会社をまとめて、携帯の余計なオプションを外せばもう少し安くなる気がします。
冷凍保存のきく食料や調味料、日用品は近隣の底値をチェックして、底値の時にまとめ買いがおすすめです。
小遣いの範囲を明確にして、金額も見直してみてください。
美容院代や洋服代は小遣いに含むのか?お子さんと2人で外食した際の支払いは小遣いから出すのか、食費から出すのか?化粧品、生理用品、シェービングクリームなどどちらかしか使わない物は日用品か小遣いか?細かいことを明確にすると、小遣いとして必要な金額も変わってくる可能性があります。
ちなみに我が家では、予定外の急な病気や冠婚葬祭、どこから出すか迷う出費に備えて夫婦共有の財布があります。
5万円入っていて、月末に残った分は専用の口座に貯金して新たに補充、口座に貯まった分で旅行や外食を楽しんでいます。
急な飲み会で小遣いが足りなくなった時にもそこから借りて、翌月の小遣いから返すというルールにしてからは、お金でのケンカはなくなりました。
金額と内容を明確にして、残ったら貯金に回す習慣をつけると、節約にも張り合いが出ますし、家計簿で何にどのくらい出費してるのかわかれば削れる箇所も見えてくると思います。

シャワーとかはなるべく止めるようにしてますが、子供の利用もあり充分ではないと思います。水道代は課題ですね。
電気代は灯油代を抑えるためにエアコンを強めにつけたり、温水使うので今は高いですが、春以降は1万程度になります。
通信費は高いので今月に他社切り替え予定です。
夫婦共有の財布の案は良いですね!
旦那に提案してみようと思います(^-^)>慎ましいかどうかは別にして、
問題の無い範囲な気がします。
※通信料、水道代は高い気がしますが。
個人的には、ファミレスなどでご飯を食べるのに、
ドリンクを頼むのは良い気がしません。
ジュースなんて論外(体に良くない)ですし、お茶を頼むなら家でも飲めます。
ケチ臭く思われるかもしれませんが、
私にとっては無駄という感覚があります。
旦那さんも同じかもしれません。
ただ、ドリンクを頼まなかったお金で、
コンビニでアイスを買うなどはします(笑)>どうもほかの家と比較してとか思っているようですが、、それはあなたにとって都合が良い家と比較しているだけじゃないかと、、借金もなく、繰り上げ返済もちゃんと預金しているなんて、すばらしい旦那さんじゃないかと、、とはいえ、ドリンク頼むなとかは気になりますが、、それはあなたがフォローすれば良いんじゃないかと、、完璧な人間なんていやしませんよ、、夫婦なんだから欠点はフォローして生きていけば良いじゃないですかね。>旦那様のお小遣いが少なすぎですね。その収入でそのお小遣い、本当ですか?すごすぎます。普段から旦那様ご自身がかなり節約してそのお小遣いでやりくりされているから、カフェでドリンクも飲めないのだと思います。通信費を一万円減らせると思います。旦那様のお小遣いを一万円増やしてあげて下さい。わたしの経験上なのですが、収入が増えてくるとどうしても、身の回り品や付き合いの出費が増えます。その手取りを稼いでいるのに、そのお小遣いということはかなりの我慢をしていますよ。恐らく、旦那様ご自身が家計を管理されているから絞らなければいけないと考えられての事かと思います。はっきり言って可哀想だと思いました。家計を管理しながら、漠然とお子様の教育費や、住宅ローンの支払いなど、きちんと足りるのか全ての責任を一人で背負ってストレスもあると思いますよ。ファイナンシャルプランナーにお二人で相談にいかれて、今の貯蓄ペースで充分に足ります、あとこのくらいは、使っても大丈夫ですよ、ということが分かって安心させてあげたら、多少は家計も緩ませてくれるかもしれません。とにかく旦那様の不安を解消することが大事かと思います。でも、ご自身のお小遣いをそこまで減らして奥様のお小遣いを同額まであげるなんて、奥様は、恵まれてますよ。すばらしい旦那様ですね。>通信料30000(家の固定電話、ネット、大人二人分のスマホ、子供一人分のガラケ)
旦那小遣い25000
妻小遣い25000
削ろうと思えば この3項目が削れます
それと奥様の手取り分がまるまる貯金できそうな感じの家計内容だと思いますが
もしボーナスがそんなにないなら旦那のおこづかいもう少し増やしてあげてもよいかとも思いますね
あとはクルマを軽に変えるかカーシェアにするかぐらいですね>毎月の支出は30万程度、ご主人の給料は全部生活費に消えてます。
ボーナスがいくら出たかはわかりませんが、レジャーにもほとんど行かないという事で、年間の貯金は200万~といったところでしょうか。
お子さんはお2人ですか?教育費を考えれば貯金額は妥当。
外食でドリンクを頼まないのは、水を気軽にもらえるようなところだったらありかな。牛丼チェーン、ラーメン屋、ショッピングモールのフードコートなどは水が置いてあるんで水でも恥ずかしくない。
あと、レジャーに関しては、今の状態で行けなくもないですけど。帰省に3万かけてるところをみるとそこまでケチでもないと思います。
教育費も3万とけっこうしっかりかけてますし。
奥さまのお小遣いが収入の割りに多いので、レジャーに行きたいとなったらお小遣いを月に1万貯めて、1年で12万にして家族を旅行に連れて行くなどしても良いかもしれませんね。
あと、奥さまの収入が低いのは時短だからでしょうか?安定して60才まで働ける仕事でしょうか?もっと使っても良いと思っているようですが、奥さまの収入があってこそ。そこは安定してるからあてにして良い収入でしょうか?それによってアドバイスは変わります。
もしあてにできない収入だったらもっと節約しても良いんじゃないかと思います。>

家計診断をよろしくお願いします。

家計診断をよろしくお願いします。
夫 28歳 会社員妻 27歳 専業主婦手取り22万円家賃 8.5万円(駐車場込み)食費 3.5万円電気 0.6万円ガス 0.5万円水道 0.6万円(隔月)自宅ネット 0.5万円夫婦スマホ 2.2万円自動車ローン 1.5万円夫婦奨学金 4.5万円ガソリン 0.5万円雑費 2万円医療費 2万円現在このような状況で、赤字分はボーナスから出している状況です。
年末に子供が産まれるのですがこのままの家計ではとてもやっていけると思えません。
子どもを保育園に預けられるようになったらパートへ出るつもりですが、それでも周りの世帯よりも厳しい状況だと思います。
皆様ならこの家計状況から打開するならばどこから手をつけますか?車は通勤に必要なため手放せません。
格安スマホにして携帯代を二人で0.5万円に抑えたいとは思っていますが、それだけでは到底足りません。
よろしくお願いします。

家賃ですね。
安いところがいいと思います。
賃貸で探せない場合、中古で家賃以下(理想は多くても収入の30パーセント以下)で維持できる物件があれば、購入するのも一つかと思います。
奨学金ローンは、コツコツ返すしかないでしょう。
事情により減額が可能であれば、それも一つです。
車は軽自動車ですか?維持費の面で、軽に変えるのも一つです。
通勤に必要とありますが、本当に必要なのか、便利だから必要だと思っているのかも検討しなおしてはどうかと思います。
奥様には、出産後、早めに勤めに出てもらうほうがいいです。
雑費は、どういうものでしょうか?雑費なのに2万円も出ているということは、無自覚に無駄使いしている可能性もあります。

引っ越せるのなら家賃を抑えるのが良いと思います。医療費は出産までの検診費かな?と思ったのですが、だとしたら出産しても子供に、お金がかかってきますから此処は削れません。医療費から子供費に変わると思ってください。もしくはプラスαでかかります。やはり家賃、就学金、がネックですよね…。>ネックは自動車ローン 1.5万円夫婦奨学金 4.5万円です。。
旦那さん1人の所得で家賃8万も高いのに
支払いが6万あるんですから貯金できるわけがありません。>今は苦しいでしょうが、まだお若いし途方に暮れる程でもないと思います
医療費2万円ももうすぐ無くなるでしょうし
やはり、まず家賃だと思います
市営含めてとにかく安い所を探しましょう。
今は通勤に車が必須との事ですが、
できれば車なしで生活可能なエリアに引っ越せば、
ダブルで節約可能です
車の維持費も馬鹿にならないですから
家賃と車を両方切り捨てできれば、
すぐに家計が楽になるはずです
奨学金が負担ですが、
なるべく早く、貴方がフルタイムで働く事で取り返すしかありません
どちらかのご両親へ身を寄せて、
転職してその地域で働くのも一手です
子育て支援も期待できますから>節約ではなんともなりませんね。まず、家賃は手取りの3割までといいますが、それは独身の場合です。あなたの家は、家族なのに4割近いです。また、借金が手取りの3割近くになり、生活費が約35%の75000円しか残りません。固定費が多すぎて、節約どころの話ではありません。まず、借金はどうにかなりませんか?車ローン、奨学金はあといくらでしょうか?奨学金の半分だけでも、親に頼れませんか?住まいは、引っ越しが必要です。本気で立て直すには、いったん市営住宅などにうつるのが良いと思います。あとは、格安スマホにすること。出産したら、できるだけ早く働くこと。収入を増やすことが手っ取り早いです。扶養内パートとかでなく、できるだけガッツリフルタイムで!最初は大変ですが、そういうお母さんもたくさん居ます。頑張ってください!>家賃と奨学金だけで、かなりの金額になっているので、
節約以前の問題かと思われます。
他の方が言われているように、
家賃の安い所に引っ越しした方がいいと思います。
一時的な引っ越し費用は、なんとかなるでしょう。
現時点で、多少の節約が出来ても、
お子さんが産まれてからは、かなり難しいと思います。
パート等しても、子供が小さい内は、あまり稼げません。
関係ありませんが、うちは、所得が多くない為、
一人っ子にしました。
パートしても、やっと少し貯金できる位です。>

家計について

家計について今後の生活のために、もっと貯金をしたいと思っていますがどのように家計管理をすれば良いのかイマイチわかりません・・・今までは夫婦で決まった額を家計に入れ、支出をしていましたが今後一本化する予定です現在共働き 夫30代半ば 妻30代前半 子ども無し(子づくり中)給与は手取りで夫32万、妻18万 地方都市在住ボーナスは額面で2人あわせて150万×2回程度です(変動するのであまりあてにしていません)1カ月の支出は平均すると住居(賃貸):11万水道光熱費:1.5万食費:4~5万外食費:1万通信費:3万奨学金返済:3万医療費:1万雑費:1万衣料品:1万娯楽:1万・現在の住まいは今後子どもを望むにあたり、もう少し安く広いところへ転居予定(詳細は未定)・通信費は携帯代+本体分割費用+家の固定通信費(自宅作業もあるため必須)・都市部のため、車は不要で今後もつつもりもありません。
・奨学金はそれぞれ40台半ばで完済予定・妻は産後も正社員復帰可能・任意の保険にはいままで入っておらず、加入予定(一般的なもの+がん保険程度で考えています)・弁当持参のため、飲み物代程度で特に小遣いはきめていない(雑費に含む)お互いあまり物欲もなく、趣味の食べ歩き程度でしたので何となくお金はたまっていますが基本どんぶり勘定です。
年齢的に早く子どもを望んでいるのですが、今後の教育資金や住居購入を考えるともっとしっかり考えなくては、とあせっています。
漠然で申し訳ありませんが、もっとこうしたらいい!というアドバイスをいただけないでしょうか?

生活、家計はテンプレート的(標準、一般的)に考えてはいけません。
なぜかというと、どんな生活でも人は90年程は生きます。
老後を含めた生活設計は30代から始めないと、安心できませんよ。
40代からでは遅いです。
今の状態は比較的良い経済状態ですが、今が山だと思っていたほうがいいです。
サラリーマンで何事も無く順調に定年を迎えられる人は2割もいません。
40過ぎれば、何が起こっても不思議じゃないです、一流会社勤務もしかりです。
(中年から不測の事態のおこる確率は数割です、収入以外にも思っている以上に高い)借家住居費用は、捨てているようなものです。
早く戸建中古の程度の良いのを買って、貯蓄と資産管理をしたほうが良いですよ。
50前後で新築でキャッシュで立てて資産にしておくと、(土地だけ持ってりゃ良い)だと老後が安心です。
(キャッシュだと3000万の家が土地、建家別購入だと1800万で手に入ります)賃貸マンション、借家暮らしは、意外と金がかかります、あとに残るものは支払い済み通帳額だけです。
w持ち家ならば、老後収入10万/月でもやってげますよ、効率家計を覚えればね。
これから子供をもつなら、尚更です、今の経済収入は、今が山という事は、20年すればわかりますよ。
^^

地元のFPさんに、相談してみては??別に地元じゃなくてもいいですが…よく節約や貯金の本を出してるファイナンシャルプランナーさんね?(笑)そういう人に、相談してみると良いですよ♪相談は無料の人とかもいるので!www.jafp.or.jp/>管理の仕方は家庭によって様々です。
ただ、ご夫婦どちらかに何かあったらを考えると1個の口座に2人のお金をまとめてというのはリスクが高いのでやめましょう。
例えばもし、奥さまの口座に全部お金をまとめてしまい最悪奥さまが若く亡くなったとき、2000万口座にあったとする。1000万はご主人が相続できます。しかしあとの半分はお子さんにも相続する権利があります。子どもが小さければわからないかもしれませんが、大人になれば相続すると言って揉める可能性があります。
1000万づつ分けておけば相続の対象になるのは500万だけですみます。
というように、入院でもなんでも片方にお金をまとめてしまうのでなく2人平等に分けるようにしておきましょう。
そこだけ注意すればあとの管理は自由です。
ただ、お金が貯めたいから貯金するという感覚ではなく、ちゃんと老後資金や年金予想額、子どもの人数と教育費、自分が欲しいと思ってる辺りの不動産価格など計算してライフプランをたてて計画的に貯金しましょう。
家計に関しては無駄に使ってるところないんじゃないですか。
物欲ないからでしょうが、お小遣いと呼べるような支出が雑費の1万くらいしかない。
どんな罰ゲーム?というくらい使ってない。
だから外食プラス家食で5ー6万はかけても問題ないでしょうね。食べ歩きが好きならそこはかけるべきところです。>子供を望んでるなら奥さんの収入はないものとして生活するのが望ましいです
妊娠中 産後もずっと変わらず働ける保証はなしだからです。
復帰できないではなく妊娠中は流産 早産 死産は産むまでつきますし お子さんも障害や手術な必要な病気を抱えて生まれる可能性もあるからです。
なので旦那さんの収入のみで家計をまずは考えることです。
その上で食費 二人ならもう少し減らせます
外食込みで5万でも十分だと思います
もっと頑張りたいなら一日1000円外食別でもいけます。
正直毎日買い物行くのはよっぽど無駄買いしないひと以外不向きです
それならもう少し頻度減らして 二日に一回とかにしたり 毎週一回は冷蔵庫整理のため買い物いかない日作るなどして工夫は必要です
お小遣いはお互いきちんと決めて使わなければそれぞれで貯めるのも可能だからお互い手取り一割程度と決めては?>旦那さんのお給料でやりくりされるのがいいですね。
奥さんの分は最低の自分のお小遣い、携帯代、生命保険のみで
あとは計画的に貯金します。
奨学金も一括で返済できませんか。>食費かなり高いですね。外食費が別にあるってことは食費だけで月に5?6万。私は2人で食費3万あれば足りて、外食したとしても月40,000あれば余裕で足ります。弁当持参してるとしても高すぎるなって印象です。持参してるなら普通安くすみますから。飲み物はマイボトルに入れて持っていけばかなり節約できますよ。>

家計について

家計について旦那が250ccのバイクを欲しいといいだし、ただでさえかつかつの生活なのに頭が痛い中、年間の維持費の金額は家計からは払わないと言ったら、「ならお小遣いを残業した時間分、歩合制にして」と言われました。
例えば20時間残業したらその月は2万。
今までは決まった金額でしたが、残業代でお小遣い歩合制になるならやる気になれる。
と。
こっちからしたら、なんのメリットもないのでイヤなんですが、冷静に考えても今の月収でかつかつでやってるのに旦那への小遣いが増えてそれでバイクを維持していくって、おかしくないですか?なれなら家計の貯金を増やすとか、子供のために使うとかあるはずなのに、いくら話ても平行線で解決できません。
残業がない月はお小遣いゼロなのにどーやって維持していくのか、、お金に困り、結局家計から出す事になりそーなので、ほんとイヤです。

ならアンタも生活費稼いだら

気持ちは分かります。
しかしながら、旦那さんのやる気も非常に大事だと思います。
家族は協力し合いながら、家族の幸せ、自分の幸せを求めるものです。
どちらか一方のために、片方を犠牲にするのは間違っています。
子供も親が十分幸せを味わっていると感じたら、自分も幸せを掴み取ろうとするものです。
このような家庭だったら、多少の貧しさは子供の成長に害になるどころか、むしろプラスになります。
奥様も大変とは思いますが、他に変な趣味が旦那にないのでしたら、多少は認めてあげてください。
そして奥様自身も、何か子供以外で生きがいを見つけてください。>私が中学生のときに、友達のお兄ちゃんがバイクで事故って死んだんだよね、、、あんな怖い想いはしたくないから、バイクは乗らないでほしい、、、としんみり言ってみては?>

シングルマザーです。

シングルマザーです。
家計が厳しいのですが、私立中学学費の半額負担を元夫に請求するのは無理でしょうか、、手取り30万+養育費3万児童扶養手当はありません。
住宅ローン9万光熱費2万通信費1万2千円食費4万5千円小遣い1万(子供3千私7千)車関係費1万消耗品5千円被服費5千円学校1万習い事1万掛捨保険5千円年金保険2万学資保険1万固定資産税積立1万学費積立6万(医療費や車の修理など突発的な費用が出ればここが減ります)不足の学費はボーナス(年間40万)全部で賄っているため、預金が全くできません。
貯金は元夫から家を買うとき(住んでいた家を名義債務者変更しました)にかなり使ってしまったので、300万ほどしかありません。
せめて学費の半分でも出してもらえたら助かるのですが、、夫は私より年収は多いです。
私は自分に使えるお金は月1万円もありません。
最低限の美容院と化粧品、ランチ2回程度です。
中学に入学してから離婚したので、入学当時は無理な家計ではありませんでした。
エスカレーターの学校なので大学までこの状態が続きます。
本当にみなさん養育費3万とかでやれてるんでしょうか、、、

あなたの場合、家計が苦しいのは当然です。
自分で優先順位を付けてセレクトしていかないと。
今更ですが。
こんな少ない養育費で離婚届けを出したのが間違い。
将来子供の学費が増える事が分からなかったのでしょうか。
もめるでしょうが、元旦那に請求するのは1つの手です。
私立学校を公立に転校するのもいいでしょう。
持ち家から県営住宅に引越す、母子家庭は入りやすくなってます。
手取りの割に多過ぎる住宅ローンを、適正額の収入の2割までに抑える。
どれも出来ないと思うなら、ゆとりがなくても我慢するしかありません。
収入の割に、欲張りなんです。
もっと働きますか?

そう!多分欲張りなんでしょうね。私立に一戸建て、車に保険、部活にピアノ、更に貯金も増やしたいし、美味しいものも食べたいし(?_?;)セレクトして、貯金は増やせず美味しいものも食べない、ここまではなんとか、、、でも!よく考えたら中学の学費は後1年分だったんです!
高校は補助があるので、学費積立6万が浮いて来ます!繰上げ返済に充てて、ローンの額を減らしたいと思います。
>わー典型的な中国人の詐欺にあいましたね。
それって、お金を出させて日本国籍を取る詐欺ですよ!テレビで見たまんま。
しかし、相手も上手いもので訴訟しても尻尾をつかまれるような事はないですから。
頭金入れた家が手に入った。養育費は3万は入れてる。詐欺とばれないようかろうじて最低ラインで償ってもらってるって感じですね。
まあ、給料もそこそこもらえているし。生活していくのに困窮しているわけでもないので、ある程度おどして(裁判するとか)養育費の増額が無理なら諦めですね。
中国人、韓国人との結婚には注意ですよ。
詐欺にあった人は再び詐欺にあうことがあります。
騙されたと気づいていないし。
気を付けてください。
きっとあなたのお子さんも、そこそこ稼げるようになったら狙われますから。(大卒したとして、そんな子どもを騙すのは簡単です)あなたが守ってあげてください。>協議離婚時にお互い合意して決めたこと以外での請求に関しては 相手が了承すれば
可能ですが 大半はしらを切られてお終いでしょう
学費積立6万しているのなら、学資保険1万は不要でしょう
年金保険2万に関しても 生活にゆとり有るのなら問題は無いのですが
生活費がどうのというのでは必要無い物です>養育費はあなたがもらうのではなく子供がもらう物です、、子供に会わせないとかですと問題ですが、子供に言わせた方がいいと思います、、子供を養う義務がありますから、子供が要求するのは当然の権利です、、拒否されたら仕方ないですね、、>自分で払いなさい30万なら普通払える専業主婦で旦那手取り30万普通にいます>離婚して養育費をちゃんと払ってる男はほんのわずかほとんどのシングルマザーが自分で全部なんとかするか 再婚してます公立に変えて高校卒業したら娘も働く!これしかないです>

家計診断をお願いします。

家計診断をお願いします。
夫(38)会社員 前年年収700万 月手取り平均34万妻(30)専業主婦子(1)【固定費】家ローン 90000(22年)通信費 23200(固定電話・インターネット・夫婦携帯)ガス 5000水道 2000電気 9000(光熱費は1年の平均です)保険 17000(学資保険は児童手当との差額を加えています)貯金 50000夫小遣い 30000妻小遣い 3000~8000(必要に応じて)【変動費】食費 47000日用品 20000交通費 5000(主にガソリン代)交際費 5000衣服費 10000【貯金】定期 4.800.000学資保険(満期15年後) 3.000.000【備考】・現在2人目を考えています。
・2人目が幼稚園に入園した時点でパートで働く予定です。
・埼玉県在住で車を手放すことは難しいです。
・また、通信費は夫の仕事や親族間の関係上 格安携帯に変更は出来ないため、これ以上削るのは厳しいです。
①上記の財政状況で2人の子供を育てる(大学までいかせる)ことは 可能だと思われますか?②また、節約できる部分や節約方法を教えて下さい。
また、書き足りない部分、不明瞭な部分などありましたら質問頂ければ補足にて対応いたします。
家計を預かるものとして情けない限りですがご助言をお願い致します。

子供小学生なれば携帯欲しいと、言うアマゾンで、15000円ぐらいの携帯買って安い携帯なら最近5000円以下で売ってる性能的に、15000円出せば、良い。
simランキング検索月1080ぐらいで、契約すれば安い契約ならラインだけなら月500円もあるわが家は、5台で、月5000円いかない。
一台予備。
3年前は、ドコモで4台で25000円良く越した一年で、20万円以上余分に、貯金してる。

日本の、富士通の携帯より、台湾の、携帯の方が、性能的に、良いかも。電波は、ドコモの、電波です。普通に、使える。>二人目は奥様が必ず働きにでるなら問題ないと思います。下記が入用になるお金かなと想像しました。【①子供進学大学費用】【②子供高校進学費用】【③子供習い事費用】【④自宅修繕費】【⑤老後費用】①学資保険が300万円あるなら、一人目不足分200万円と、二人目大学費用500万円を今から積み立てる必要があります。200万円÷18年間=月9300円500万円÷21年間=月2万円約3万円を学費として積立します。②高校が、私立の場合も出てきますからその分が250万円分を更に積立をします(使わなかったら資格試験取得のダブルスクールや結婚資金にでもだしてあげてもよい)250万円÷15年=13900円。③【今の預金】小学校で習い事、通信教育1つで月1.5万円×12月=18万円×6年間×2人=216万円中学で、学習塾中2?として月2万円×12月+春季、夏季、冬期で50万円位。中3で75万円位。⇒安く見積もっています一人125万円×2名=250万円こんな感じて無くなります。④これから、自宅の修繕費、車の買い替えに備えなくてはいけません。外壁15年に一回130万円×2回=260万円130万円÷15年=7250円給湯器故障80万円÷15年=4500円水回り 300万円×1回300万円÷30=8500円車は13年に一回自動車250万円×2回=500万円250万円÷13=16100円学費で月々43200円自宅維持月々36350円月8万円で自宅、学費はCLEARです!⑤ボーナスが記入が無かったのですが、ボーナスも年間100位はあるのではないでしょうか?半分を預金に最低でも回していけば50万円×12年=600万円を老後の費用に奥様のパート代を5年後から月3万円×12年=432万円ボーナス預金分と合わせて1000万円たまります。リフォームや高校進学費用、大学費用があまればそれも足して老後費用とするのは如何でしょうか?また、日々のやり繰りに関しては携帯電話などがけずれないとすると、旦那様お小遣い、食費、日用品で見直すしかないですね。お子さん、小さいですからまだ食費3万円くらいで、旦那様お小遣いも2万円で日用品も5000円にしましょう。これで42000円浮きますから今の預金額に3万円プラスアルファすれば、預金死守できます。12000円は固定資産税用にプールです。老後預金やこれから増える子供費、食費は奥様のパート代から!私なら毎月10万円は欲しいところです。(給食費や学童費用、文具やゲーム、大きくなると女の子は服、バッグなどの持ち物もあります)⇒理由としては、預金に3万円、学童1万円、給食費4千円でもう44000円なく、あと56000円。旦那様の小遣い穴埋め分1万円、食費上昇1?2万円これでもう残金26000円しかのこりません。中学になれば携帯を持ちたがったりすれば更に基本生活費は上がります。旦那様には、奥様が働けないうちは協力してもらってください。 うちも、毎月の手取りは二人で57万円位ありますが旦那3万妻2万になったのは、昨年4月からです。また、下の子が中学受験準備に入ったら1万5千円ずつになっちゃいます(笑)。家族で協力して、ライフプランを立ててみて下さいね。目を背けず書き出して、どうクリアしていくかを考えれば大丈夫です。お互い節約はたのしみましょう!>衣服、交際費は小遣いから夫婦の小遣いから使用してください。日用品高い、毎月2万も何に使ってるのですか?子供2人目欲しいなら、そうせざるを得えないでしょう。あと「必要に応じて」の小遣いはいらないですね。固定にして下さい。>住宅ローンの金利は何%ですか?見直し、借り換えを考えた事ありますか?>お子さんが中高生になると難しいですね。食費がうなぎのぼり、子どもがスマホを持ったり学費以外に部活費用がかかったり色々なものを欲しがる。住宅ローンが終わるとかなり楽ですよ。うちは私と高校生の娘と2人で暮らしていますが、毎月30万は必要経費で消えていきます。住宅ローンは完済してないので家賃なしで30万です。うちは2人なのでこんなものですが、中高生が2人、大人2人いるご家庭は40万以上生活費は必要になると思いますよ。その他貯蓄もしなければならないし、ご主人の年齢も考えるとお二人目を出産されたあとは奥様もフルに働いておいた方が良いかと思います。>自宅から通える範囲で国立や短大なら可能だとは思います。
でも2人ともとなると奥さんが扶養を外れて働かないと
住宅ローンもあるので厳しいです。
私立の4年制や、一人暮らしの仕送りは現状の給料では無理です。>

-家計

© 2020 TM聴きながらセルフコントロールしてる俺