ローン

住宅ローン控除について質問です。今月中に建物契約をして、入居が201...ローン

ビジネスローンを大阪で探しています。
評判のよいおすすめの金融会社はありません...

ビジネスローンを大阪で探しています。
評判のよいおすすめの金融会社はありませんか?小さな会社を経営していますが、銀行の事業融資が全くダメです。
審査が通りません。
友人に聞くと、ビジネスローンなら少々金利が高いけれど審査は銀行より通りやすいと聞きました。
無担保で借金ができるところが希望です。
運転資金に使うので、できればカードローンのキャッシングのような、いつでも出し入れできるところが言いかと思っています。
お願いします。
(金利が高いと返済はくるしいでしょうか?)

ビジネスローンは審査が甘いかといえば、銀行より審査が通りやすいかと感じています。
私が使っているビジネスローンならおすすめです。
でこちらで回答があったところです。
↓detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1316008259...大阪に限らずインターネットを使えば全国からビジネスローンの申し込みができます。
今すぐ即日で審査を受けたい、融資を受けたいならネットを使った申し込みが今では常識ですね。
評判が良かったので私もここの事業融資を利用しています。
また銀行以外のビジネスローンはほとんど無担保で借りれます。
その分金利が高いといったところです。
===(金利が高いと返済はくるしいでしょうか?)===数百万、数千万の返済だと苦しいでしょうね汗 ビジネスローンは短期資金調達向きの融資です。
質問者様がどの程度借りたい計画があるのか?わかりませんが、たとえば、五万円を1ヶ月30日間かりた場合、金利が16パーセントだとしても、金利負担は657円程度です。
計算は五万円×16パーセント÷365日×30日です。
10万円ならその倍の1315円程度。
会社という人生がかかっている運営をスムーズに行かせるため、たった数百円、数千円でうまくいくならとても安い金額じゃないでしょうか。
1000円といったら、ちょっと外に出れば遊行費でそのくらい支払っているお金です。
日常生活で割りと抵抗なく使っている金額です。
借りたお金をビジネスに使う場合、そのお金はビジネスで利益を生み出しているはずです。
そのあたりの計算ができて、プラスマイナスの収支計算がわかれば、得か損かもすぐわかるはずですね。
私は毎月の借り入れはもう少し大きいですがそのあたりはしっかりと見るようにして、借りたお金が利益を生んでいます。
参考になれば。

車のローン滞納について。

車のローン滞納について。
私の彼はバツイチです。
そこで、前妻と車のローンで揉めています。
車は彼名義でローンを組んでおり離婚の時に、ローンが残ったままで前妻さんに譲ったそうです。
そしたら、前妻さんはローンを滞納してたそうです。
この場合、彼の給料が差し押さえられますか?前妻さんは連絡を取ってくれないそうです。
ローン会社に連絡すれば、なんとかなりますか。
私は車を持っていないので、よくわかりません(>_<)このような場合、どう対処したら良いでしょうか・・?ローンが終わる前に彼は仕事を辞めて今バイトなので、残りのローンは払えません・・・補足一応、前妻さんの居場所はわかるそうです(>_<)もし行方がわからなくなったら、車の盗難届けを出せば大丈夫でしょうか?

自動車のローンの場合、通常だと車を引き上げます。
しかし、引き上げたからと言って終わりではありません。
引き上げた車を入札会または業者オークションに出品して現金化します。
それで足りない分はまだ払ってもらう形になります。
現在も彼氏の名義でローンも彼氏なので支払い義務は彼にあります。
仕事辞めてバイトだからって支払い義務がなくなるわけありません。
またローン会社に電話してもなんともなりません。
社会はそんなに甘くないです!現在すでに離婚されていると言う事で車は前妻の方がそのまま乗られていますが車の引き上げが行きます。
彼氏がきちんと話をしなくてはいけませんね。
引き上げ不能の場合(前妻の行方が不明・車がすでに無い・・など)。
彼氏の給与または財産の差し押さえが裁判所を通じて行われると思われます。
裁判所の命令は絶対です。
逃れられません。
また、その程度の金融事故では債務整理も微妙でしょう。
すでに他の回答者様も書かれていますが完済したとしても彼はブラックですので今後暫くはローンやカードなどは現在持っている分を除き、新規は難しくなります。
ローンが残った車を渡した彼が悪いね。
残念だけど。
補足分。
盗難じゃないよ!!合意の上だもん。
お金払らう義務は貴方の彼氏だよ。
説得して前妻から車を返してもらってローン会社に引き上げてもらえば?まぁどちらにしろ負債は残りますがね。

カーローンは車が担保だから車が引き上げられて終わりじゃない?
あなたの彼は今後しばらくクレジットカードやローンが組めなくなるけど。>そもそもローンが残った状態では名義変更なども難しく、譲るというのが無理な話です。名義が変わってなければ彼に請求がきて当然なのです。とにかく車を返してもらって売るなりして返済しなければ痛みが広がるばかりです。今のままでは車を貸しているにすぎないからです。>おそらくですが、車のローンは彼氏のままで、車検証の所有者がローン会社、使用者が前妻さんになっているのだと思います。
であれば、ローン滞納の場合、請求は彼氏に来ます。
ただし車の所有者がローン会社なので、まず車が差し押さえられるはずです。
給与の差し押さえには裁判による判決が必要なので、まだそこまではいかないと思いますが、車を差し押さえた後で残債が残るようであれば彼氏のところに請求が来て、それを払わないと裁判になると思います。
----- 補足について -----
盗難届を出したところで、ローン会社から彼氏に請求がくることには変わりないです。
車が処分できなくなるわけですから、残債全額が彼氏の負担になります。
むしろ、前妻さんが犯人扱いになって大騒ぎになるだけかと思います。>

住宅ローンについて

住宅ローンについてこの度住宅を購入することになりましたが毎月の支払いが無理なく返済できるか皆さんの意見を聞きたくここに質問させていただきました。
年収720万円(毎月手取り41万+ボーナス年2回30万)住宅ローン 3,740万円頭金 440万円毎月の支払いは92,000円です(35年ローン)金利は0.925%ですこれは無理なく支払えますか?それと別で毎月車の支払いが3万円あります皆様の意見よろしくお願いします。

この住宅ローンは変動金利でしょうか。
金利が上がると返済額も増えますよ。
それでも返済していけそうですか?住宅ローンという大きなローンを抱えていますから、次回からはローンせずに車を購入出来るようにしっかりと貯金に励んで下さい。
ローンを複数返済していたりあまり貯金出来ていないとお子さんの進路の選択にも大きく影響しますし、教育ローンを利用しようと検討していても既に利用しているローンの為に審査を落とされる心配もあるでしょう。

何人家族なのか、
月にいくら使っているのか分からないと
何とも言えません。
今の家賃も分からないし。
金利は変動じゃないよね?固定だよね?>返済比率としては充分に可能な数字だと思います。>実生活は構成等自身で判断する必要があり分かりません。
表面数字評価は良で判断できます。>

住宅ローンの事前審査(仮審査)について。

住宅ローンの事前審査(仮審査)について。
都市銀行に通らなくて、地方銀行へ審査することになりました。
都市銀行(2行)に事前審査をお願いしましたが、通りませんでした。
不動産会社からプロパーローンの話が出て、今回は地方銀行に事前審査をお願いすることになりました。
以下に詳しい情報をお伝えしますので、審査が通る可能性があるのかどうか教えて頂けたらと思います。
物件:築21年の中古で、4800万円(リフォーム、諸費用込)年収:私(夫) 650万 (妻は専業主婦で、子供が2人います)勤続年数:1年3カ月(薬剤師)自己資金:1000万円融資希望額:3800万円借入:消費者金融から3社借入がありましたが、平成18年4月末に完済しました。
しかし、そのうち2社が解約されていないことが分かり、先日解約しました。
(解約証明書も郵送手続き中です) 車のローンはなく、奨学金が約50万円(無利子)で残っています。
クレジットカード:現在3枚(ショッピング枠 計100万、キャッシング枠 0円)事前審査について:みずほ銀行→三井住友銀行の順で不可でした。
この後、信用情報(CICJICC)に開示請求した結果、上記の消費者金融の解約がされていないことが分かりました。
延滞など事故情報はなく、残高は0になっていました。
(KSCは問題ないと言われていましたので、開示していません)また、審査する地方銀行から、①平成18年4月頃から現在までの私の預金通帳のコピー②自己資金を証明できるもの(私と妻の預金通帳のコピーをお渡しする予定です)③開示請求したことを知っていますので、開示請求書のコピー④私の実家の住所を教えて下さいと言われております。
長文になり申し訳ございませんが、審査が通りそうなのかどうか教えて下さい。
また、JAの事前審査も考えていますので、その方がいいのかどうかも分かれば教えて頂けたらと思います。
よろしくお願いいたします。

住宅ローンの審査は総合的に判断されます。
よって審査を出してみないとわかりませんが、勤続年数が3年未満なのはかなり不利です。
フラット35の審査はしていますか。
フラット35は審査基準が1年です。
住宅金融支援機構のホームページから金融機関の検索ができますので審査をされるといいでしょう。
あと審査の件とは違いますが、3800万円の借入れで支払い続けられるかの検討を再度されたほうがいいかと思われます。
住宅を購入した場合には住宅ローンのほかに固定資産税がかかります。
また、マンションの場合には管理費、修繕積立金、戸建の場合には修繕費を自分で積み立てないとなりません。
最後に総合的にとは、年収、物件の担保価値、借入額、勤務先の規模・業種、勤続年数(3年以上)、自己資金額(理想は物件価格の2割+諸費用)、過去の延滞などの履歴、他の債務などです。

ローン審査は水ものですから合否はわかりません。自分は審査基準の甘いと言われてる業者さんから審査しますよ。例えば、ゆうちょや全日本宅けんやSBIフラット>おそらくですが、年収に対しての借入額が多い事と、物件の担保価値の
問題かと思います。
クレヒスや消費者金融の方は、問題ないと思います。(逆に地方銀行の
方が、消費者金融との過去暦を嫌がるかも知れません)
勤続年数に関しては、フラットであれば大丈夫だと思いますが、フラットに
対応する物件なのでしょうか?
なんにしても築21年に対しての担保価値が、一番大きな要因かと思います。
今の状況からすると、どの金融機関も厳しいかと思います。>ローンのお話でまだ先のことですが、一応お知らせしておきます。
築21年ということですので、耐火建築物(の場合は25年)でない場合は20年以内の中古住宅でないと住宅ローン控除の対象ではありません。
リフォームローンについては、条件があえば、住宅ローン控除の対象となる可能性はあります。
www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1214.htm
www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1216.htm>銀行の住宅ローン審査は、「年収の○倍」ではなく、
「年間の返済額が年収の30%以内」といった規定が一般的です。
年収の○倍というのは、FPなどが分かりやすく説明する際に目安として言っているだけです。
そこで返済額を出す上で、借入年数が情報として足りません。
年収650万円なら、年間返済の上限が200万程度、
従って25年以上の返済期間は必要です。
勤続年数は最低1年以上なので、そこで引っ掛かる可能性は低いです。
(自営業だと3年以上は欲しいところです。)
気になるのは、4800万円の中古物件とのことですが、中古としてはかなり高額な物件ですが
木造なのか鉄骨鉄筋造なのか、屋根は何か、によりますが、
21年たっていると、建物の時価は相当低いことが予想されます。
土地の価格は路線価や私道負担、奥行き補正といった情報も含め、
銀行ごと(保証会社がよくやります)に担保価値を算出しています。
その価値が借入金額より著しく低ければ厳しいです。>物件自体を安いのに見直させるのがベターでしょう。
薬剤師業は淘汰されはじめているので今の年収が10年20年先も維持できて月20万円とか返済にまわせられるようには思えません。
築21年4800万円って相当な都市部にある訳でしょうし。
店舗兼住宅ではないですよね?(←これだと開業ローンとかが使える可能性あり)>

住宅ローンを長期固定金利で2000万円借りていて、年の金利が3%で(60万円)としま...

住宅ローンを長期固定金利で2000万円借りていて、年の金利が3%で(60万円)とします。
ここで繰り上げ返済可能な資金が溜まったとします。
国家債務膨張により、今後金利が暴騰することがあった場合、この2000万円は返済せずに置いておくと、お宝ローン(運用金利との差額が儲かる)となる可能性があるかと思います。
とはいえ、いつ金利高騰が起こるかわらかず、それまで高い金利を払い続けるのも結構なコストです(年約60万円)。
そこで、以下アイデアを思いつきました。
(橘玲氏著の「資産防衛マニュアル」を読んで)1)ローンは全て繰り上げ返済(以降年約60万円の金利を払わなくて済む)2)その代わり、以降支払っていたはずの金利(約60万円)分の「国債ベア」を毎年買っていく。
「国債ベア」は金利高騰がなければ、時間とともに価値が通常減っていきますがゼロにはなりません。
一方で、金利暴騰した場合は、数倍から数十倍に値上がりすることがありえます。
つまり、金利暴騰に備えた保険(または宝くじ)として、「固定金利長期ローン」はやめて「国債ベア」に乗り換えたほうが、コストもリターンともに条件が確実に良くなるはず。
という発想ですが、何か見落としている気もします。
(両者を金融商品として考えた場合、「確実に良くなる」ということは理論上有りえない気もするという点で)皆様のご意見をお聞かせ下さい。
※なお、金利暴騰など起こらないというご回答は固くお断りします。
起こるかどうかを議論するつもりはりませんので、宜しくです。

質問者様の住宅ローンを固定金利にて返済という点は、これからの金融乱世においては正解だと思います。
2000万円とはいいませんが、ある程度のまとまった金額を手元に置いておいて、市場金利がローン金利より上がったら運用で返済したほうが確かにお得感は出ると思います。
現在のアベノミクスの終末がどうなるかにもよりますが、いずれ金利が高騰することは避けられないと思います。
それは日銀が出口のない国債買い入れ政策に巻き込まれ、売るに売れない、売れば金利上昇という八方ふさがりの状態になるのは目に見えています。
ということで今後長期金利が上昇するという質問者様の予想には私も同感です。
では次に手元にある資産を国債ベアにて運用したらどうかという点ですが、質問者様は1点だけ大きなリスクを見逃していると思います。
つまり国債の金利がベアで大幅な利益が出るほど上昇したときに、日本の財政において何が起こるかという点です。
世の中には日銀が国債を100%引き受けるから財政破綻はないという意見もあります。
仮に金利が3%あたりまで上昇したとすると、37兆円ほどの税収しかない日本が金利だけで毎年30兆円近い負担を強いられるのです。
日銀が国債を100%引き受けて金利上昇分まで政府の財政の穴埋めをするようになったとき=日銀による政府の財政ファイナンスとして世界中の投資家から円の信用を失う事態になると思われます。
おそらく1ドル200円程度ではすまされないと思います。
そうなったとき日本政府の財政、貿易、国内経済は破綻すると思われます。
日本の外貨準備金などは数ヶ月で無くなり、IMFなどから援助を受けないとエネルギーの輸入すらできない状態になるかもしれません。
上記のような財政悪化は放置されるわけはなく、いずれ国家破綻という形で、国債などの債券はすべて紙くずにされる可能性が高いと思われます。
そのときには国債ペアとて高見の見物で無傷というわけにはいかないでしょう。
政府が非常事態なわけですから徳政令(財産税)なども十分考えられるので、現金、証券、債券などの金融商品は根こそぎ没収されると思ったほうがいいでしょう。
資産防衛として国債ベアは、非常に危険な金融商品であると同時に、国債の金利暴騰=国家破綻の可能性が高いという認識で選ばれたほうがよろしいと思います。
もちろん金利上昇過程で売り抜き、別な形の資産に置き換えるのであれば一角千金は狙えるバクチ商品だと思います。

住宅ローンについて詳しい方、教えて下さい。

住宅ローンについて詳しい方、教えて下さい。
30代の子供が5000万円の借り入れをして家を建てると言い出しました。
夫婦の年収は合わせて800万子供1人 (後1人産む予定)35年ローン低金利の今ですが借り入れ額の大きさにビックリしています。
この借り入れは無謀ではないのでしょうか?一般的なご意見を聞かせて頂ければ嬉しいです。
よろしくお願いします。
補足ご回答頂いた皆様、ありがとうございます。
皆様のご意見、納得のいくものばかりで非常に参考になりました。
ベストアンサーは、子供を見守る事も必要かなと思わせて下さった方に。
他の方も本当にありがとうございました。

住宅ローンの考え方は、この十数年間で大きく変わりました。
また、昔ほど、自己資金に頼らずに住まい計画を進めることが可能な時代にもなりました。
さて、住宅ローンに関してですが、世帯収入では判断できません。
夫婦共働きのケースであっても、共に債務を持つのか、主人単独で連帯保証で行くのかでも借り入れ額が変わります。
しかし、単に収入面だけで判断したとしても、住宅ローンが5000万円の35年間というのは、安全ラインと金融機関では考えていますし、また、世間でもこのくらいの収入があった場合は、もう少し大きな金額の融資を受け、返済している人の割合が大きいと言う事実もあります。
簡単に計算してみます。
収入が800万円のケースで、金融機関が考える年間支払い可能金額は、320万円になります。
この金額で金融機関が考える貸し出し可能金額は、35年間の住宅ローンで5,900万円になります。
世間では、5,900万円借り入れても生活に問題がないと判断されています。
実際に現時点での店頭金利での月額支払い金額は、17万円前後になり、年間支払い金額よりも120万円程度低くなります。
その上、5000万円の借り入れとなるとさらに安くなります。
これが、30歳代の子供さんが住宅ローンを借りたいと言い出したからくりになります。
最初に書きましたが、世帯収入ではなく、各自の収入が不明なので正確なことはいえませんが、概ね間違いではありませんので、子供を信用してあげて、頑張ると言うのであれば、頑張らせればよいと思いますし、このクラスの住まい計画ができるほど、子供が成長したことを親としてプライドに思われると良いでしょう。

ご質問者様の時代との違いは、低金利だけではありません(低金利についても、実感が追い付いていないとは思いますが)まず「デフレに慣れきっていて、趣味に金がかからない」。ここが劇的に効きます代表的なものが車。ご質問者の感覚では「車が要らない」の発想は理解できないのでは?車にステータス性も需要も感じない層が、今は普通にいます。車が要らないだけで、生涯の支出が1500万ほど減りますね酒タバコに興味がないなら、月に1,2万。35年で500万。「家族で食事」ときいて、ファミレスや回転寿司を連想するか、子供らと家庭菜園や手作り料理を連想するか。時計や服に興味がなく、ゴルフいく暇あったら掃除している方が楽しい、そんな人も珍しくありません。これらを満たすなら、2000万、3000万平気で減ります。差し引き単純計算で2000万程度のローンに過ぎませんね。人によっては「住宅ローンに圧殺された惨めな生活」に見えても、当人にとっては無理のない満たされた生活なんですまた「女性の働き方」。よく「何かあったら」といいますが、その「何か」ってなんでしょう?400万+400万の二馬力なら、片方がリストラされてパートになっても500万ほど。厳しいことは厳しいですが、売却して賃貸にうつる等も含め、再起の道はあります。しかし800万の一馬力だと、リストラされて年収100万になったら終わりです。家賃どころか生活費も無理。住宅ローンがいくらかは何の関係もありません。ただ単に破綻します女性がいたって普通に働き、出世する職場は今どき珍しくないです。そういう職場なら、リスクはむしろ減ってますもっともこれらの条件に合わないなら普通に無理ですね。「新車買うのが楽しみ」なんてタイプなら終わってます>無謀ですね。そもそも審査通らないと思いますが。自己資金無しで考えても目安は最大で年収の6倍までです。これでもキツキツなので、どちらか一方が働けなくなったらどうするのでしょう。>30代前半として35年返済は月々14万程でしょうか。ご主人様は800万のうちいくらを占めているのでしょう?奥様が働けない間、ご主人様の収入のみで払っていけるのかまず第一に考えてみた方が良いです。様々な条件を加味して銀行さんが貸してくれるというなら、無謀とまでは言いませんが、それなりの覚悟を決めて共働きなり続けていく必要があると思います。また、車や旅行、また日常生活で多少窮屈になる事も覚悟しないといけませんね…>5000万借り入れして35年フルローンって月々いくらになるのか…かなり高額ですよね?子供がまだ一人の時ってそんなにお金かからないけど二人になったら年収800万ではかなりきりつめないと厳しいのでは。>5000万は無謀ですね。
私も30歳で戸建てを建てましたが、それでも1500万です。
もちろん住んでいる場所にもよると思いますが、5000万で一体月々の返済がいくらなのか?それがいつまでなのか?きちんと現実を考えているのかどうか傍目に見て不安です。>

住宅ローン支払い中の車の買い替えについて。

住宅ローン支払い中の車の買い替えについて。
①未就学時の子が2人いて、車のローンを5年で組んだ場合、毎月の返済が5年間だけでも住宅ローンと合わせて3分の1以上になるのは危険ですか?例えば、手取り25万の人が住宅ローン 7万+車のローン4万…など。
②2人が幼稚園に行きだせばやはりきついですか?③住宅ローンを払っている最中は、車はお金を貯めてから一括で…という方が多いのでしょうか?それともローンを組んで買われているのでしょうか?質問が多くてすみません、色々なご意見が聞きたいです。
補足すみません、最初から書けばよかったのですが…。
うちは現在住宅ローンを10年固定で月7万払っています。
主人の給料がまばらでして、手取りで25?32万(ボーナスは45×2)です。
今は普通に生活できていますが、車をローンで買ったら給料が少ない月だとカツカツになるので、これはやはり危ないのかな…と思い質問させていただきました。
買い換える予定の車は5年ローンで毎月28000の返済になっています。
どうでしょうか?

①オススメはできませんよ。
逆の場合だと返済比率をオーバーしてしまい、住宅ローンは組めなかったと思います。
②1人あたり幼稚園の費用が幾らかかるかによりますが、3歳児程度であれば相当費用は高額になるものと思われます。
推定で地域差もありますが1人2万円~。
保育園幼稚園は費用が高額なので、自動車ローンをこれから組むのは危険だと思えます。
③多くはローンを利用していると思います。
でも全額ローンではなく、多少なりとも頭金を入れて返済額を増やす。
とか、支払い回数を増やすとか、努力はされているようです。
この場合、一番まずいのは住宅ローン、または自動車ローンを延滞してしまうことなので、ローンを組むなら支払いを引き延ばして、その分月々の返済額を抑えて、延滞のないようにしなければなりません。
最近の自動車ローンは提携クレジット会社で最長84回。
銀行マイカーローンでは最長120回の支払い回数があります。
わたしも住宅ローンありますよ。
毎月11万払っています。
それで妻の自動車が車検を迎え、費用を見積りしたところ、修理費込みで30万近く掛かることが判り、車検を断念。
その他タイヤ費用が2セット(夏冬タイヤ)必要であったことから、総費用は40万円。
それなら車検取らずに買った方がいいやと思い、新車を購入しました。
費用はローンを利用して購入しましたが、正味1年経過したところで一括返済する予定です。
月々の支払いは高額でもないんですが、毎月の出費が煩わしいので。
ついでにわたしの車はちょこちょこした不具合はあるものの、まあ車なんて走ればいいやという感覚なので、現在11年目あと2~3回位は車検取るかな。
自動車の価値観によりますし、用途にもよりますから一概には言えない部分もありますが、自動車は多少修理しつつも長く乗った方がトータルでは安あがりですよ。

まず幼稚園の費用を調べる(以下などを参考に)
contents.en.mamitan.net/basic/?itemid=16
その上で今の預金額から車のローンが支払えるかを調べる。
例えば、幼稚園(2万*2)で4万、預金を4万だと、車のローンでマイナスになります。。
というようにまずは事前調査が必要かなと思います。>多分辛いな。私の場合家のローンがまだまだあるので、10万Km9年落ちの軽自動車を壊れると思われるところすべて取り替え35万で購入、一応10年は乗る予定。破綻リスクを考えるとやはり車ではローンをしない方がよいかな。補足文章から推測するとあまり貯金が出来ていないようですね。やはり破綻リスクは増えるかな。>60万とかの高級ならならいいけど
普通のお給料、やめたほうがいいよ。
本当に車のローンと家のローンになると
まわらなくなります。
ましてや幼稚園なんて生活できません。
パートにでも出るならいいけど食事も
ままならないし、せっかく成長した子供を
楽しませたくともプールにも連れていく
のがきつくなります。
うちが12万のローンで25万給料でしたけど
まったくまわりませんでした。
ボーナスも少なかったし。
ボーナスが多いならいいかな?
うちの場合は車は子供が小さい間は軽(それまでは
グロリアとか大きいの)でガマンして
低学年になって大きいのを買いましたよ。>組めないじゃないかな~
手取りが少ないのにローンばかり組んでどうするの?
車が古くてどうしても買い換えなきゃだめですか?
どうしても買い替える必要があってもローンを組んでまで新車を買う必要はありません。
きちんとご自身の生活レベルを考えてください。>①返済比率がオーバーでローンが組めないのでは?月々4万で5年って結構な額の車ですよね。その車が本当に必要なのでしょうか。今後の車検や維持費もけっこうかかりますが、買い替えならそこは計算済ですよね。
②幼稚園もいろいろありますし、その頃から習い事や通信教材、レジャー費もアップすると思います。幼稚園によっては親同士のお付き合いもあるでしょう。子供のへのお金のかけ方は様々なので、各家庭によるとしかいえません。公立で2年保育とかがあればいいですね。いずれにせよ子供に我慢させることが多くなるとは思います。
③わかりません。ただ、自分で計算して払える額のローンであれば問題ないのではないでしょうか。あくまでもたとえだと思いますが、子供二人いて手取りが25万で住宅ローンが7万という時点で、私なら危険だなと思います。>

住宅ローン返済

住宅ローン返済ローン返済についてです。
住宅ローンって夫が亡くなると、住宅ローンを支払わなくてもよくなる。
といいますが、それは住宅ローンの名義が夫で100%だからでしょうか?我が家は、残念ながら結婚当初、夫の稼ぎが悪く、夫の名前だけでは住宅ローンが決まらず、妻である私と結局、夫9:1私で住宅ローンを組みました。
この場合、夫が亡くなってもローンは支払続けないといけないのでしょうか?夫が亡くなると住宅ローンを支払わなくてもいいようにするためにはどんな手続きが必要なのでしょうか?どこに問い合わせたらいいのでしょうか?詳しい方教えてください。

あなたもローンの1割を担っているということは、お互い主債務と連帯債務を負う形のローン契約ですかね?つまり、2000万の借入だとしたら、夫1800万、妻200万という。
このあたり具体的に知りたい。
その場合、あなたもローン契約の際に夫と同様の保険に入っているかと思うけど、そのあたりの事実関係をはっきりさせたい。
今は殆ど金融機関で団信加入が義務付けられているので殆ど亡くなったら保険が適用されるけど、一昔前は任意だったから各々生命保険でカバーするなどの選択肢もあり、なかには全く一切の保険に加入していないケースも多々ある。
おそらく、保険には入っているだろうけど、、、そのあたりどうなんでしょう?

10%は残ります。
住宅ローンを支払わなくてもいいようにするためには
どんな手続きが必要なのでしょうか?
>これは借り入れした銀行に聞けば教えてくれます。>連帯債務でも団体保険には入っていると思いますので、確認下さい。夫9割であれば、ご主人は加入していると思いますよ。
まずは住宅ローンの銀行に問合せて下さい。
もし、保険に問題があるのであれば、金利も含めて他行で借換えも有りだと思います。>なんで支払わなくてもいいかと言えば、契約時に生命保険を払っている(可能性が高い)からです。
夫が死んだとして、その後の支払いがどうなるかは住宅ローンをどう組んでいるかが問題になります。その9:1というのは不動産の持ち分と思われますが、どうローンを組んでいるかとは別の問題です。連帯債務なのか完全に別の契約を結んでいるのか保証人なのかペアローンなのか色々あります。
まずは、どのような契約を締結しているかを調べてからの話です。>そもそも団信保険に加入しているか?加入していなければ、夫が死亡してもローンは残る。ここ数年の一般的な住宅ローンでは団信保険加入が条件となっているが、それ以上前だと加入していない可能性もある。またフラット35の場合は団信加入は任意になっている。
次に持ち分9:1とのことだが、ペアローンで借りている場合は、夫が死亡しても1割はローンが残る。連帯債務の場合は主債務者が団信保険に加入していればローンはチャラになる。
>夫が亡くなると住宅ローンを支払わなくてもいいようにするためには
どんな手続きが必要なのでしょうか?
団信保険に入っていないなら今更あわてても仕方がない。
まずは自分たちの状況を整理すること。>

住宅ローン審査について

住宅ローン審査について自宅購入を考えています価格は土地代合わせて4000万程度頭金は1000万円妻と合わせてローンを組もうと思います私は会社員(課長) 勤続年数8年 33歳 年収450万程度妻は看護師 勤続年数8年 32歳 年収500万程度4歳の子供が一人不安要素としては半年前までレイクに借り入れが120万円あり現在は完済解約済み またクレジットカードのキャッシング枠を10万を利用 現在完済済み過去に自動車ローンが2社あったため地方銀行のおまとめローンを使用1年前完済済み不安になったため信用情報を確認してみましたが延滞記録は一切ありませんでした今のところは借り入れは一切ありませんが過去に消費者金融などから借り入れがあった場合は銀行などの融資を断られる可能性は高まりますか?融資を断られることを考えてしまいあまり自宅購入を具体的に進めない状況です

まず、住宅ローンの審査は属性面と担保物件を総合的に判断します。
そのため、貴方のこの情報のみをもって大丈夫ともダメとも言えません。
なので、ご質問にある過去の消費者金融の借り入れが影響するかのみを回答するとすれば、「影響します」よく、今の借り入れのみで大丈夫ですなんて回答する方がいます。
でも、金融機関では過去の借り入れ状況等もみています。
そのなかで、過去の消費者金融の借り入れを厳しくみるところもありますので、全く影響がないなんていえません。
私の審査の経験からいえば、貴方の家庭の世帯年収からいえば、120万円の消費者金融からの借り入れ、自動車ローン2社、おまとめローンの履歴。
これは、ありえないです。
延滞履歴がなくても、借り入れ依存度が高い家庭だろうという推測を銀行はします。
そうなると、銀行の審査担当者の心証は悪くなりますよね。
どんなに機械的に審査するといっても、最後は人間が判断するのが住宅ローン。
まったく影響がないなんて言えません。

ローンは独身時代から妻に財布を握られなくなく借りていました そのため家庭としては1000万円以上の預金が残りましたが借り入れの過去も残ってしました
おまとめローンを借りていた地方銀行に審査をしてもらうのは不利になりますか? 実績として少しは有利になりますか?>クレジットカードの解約を条件にされるかもですが、イケそうな気がします。
本気で欲しいなら、審査してみるべきでしょう。断られる前提ではなにも前に進みませんね。>

住宅ローン控除について質問です。
今月中に建物契約をして、入居が2014年5月頃に...

住宅ローン控除について質問です。
今月中に建物契約をして、入居が2014年5月頃になる予定です。
この場合は2013年、2014年どちらの住宅ローン控除が適応されるのでしょうか?消費税増額を考慮し、今月注文住宅の購入契約をします。
しかし、現状入居予定が2014年5月頃になると言われました。
来年から消費税が8%になるため、住宅ローン控除が上限400万に引き上げられると聞きました。
我が家の場合は消費税が5%で購入予定なのでこの住宅ローン控除が受けられるのか適応されるのか心配です。
また、60万ほど足せば長期認定優良住宅にできるそうなのですが住宅ローン控除、不動産取得税、固定資産税などでの優遇をどれだけ受けられるのかわかりません。
(60万出して元が取れるのかどうか)言葉足らずて申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

こんにちは、住宅屋です。
住宅ローン控除は...結構これからも変わる可能性があり、「消費税8%」にしても、「ほぼ確定」という程度で、まだ怪しいから土壇場でどんでん返しもあるかも知れないから、現時点で言えることとしての回答となるが...今までの住宅ローン控除の場合、「入居日」で判断されていますから、2014年5月に入居する場合は、2014年の住宅ローン控除が適用になると思う...のだが、2013年9月までの契約の場合、消費税は5%のままだから、消費税5%で住宅ローン控除は8%対応になるかどうかは不明。
消費税5%の人も8%の人も同じ控除が受けられるようになるとは私は思っていない。
この部分は年末にならないと確定しないだろうね。
上限が400万円に引き上げられたとしても、その恩恵を受けられるひとは限られているだろうね。
住宅ローン残高がそれだけ高額ということだし、払っている所得税がも高額ということだしね。
ご存知だとは思うが、払った所得税(と一部住民税)が還付されるだけなので、年間の所得税額が低額の場合、住宅ローン減税が拡充されてもあまり意味はない。

住宅ローン控除は、引き渡し後なので2014年です。
上限400万を心配されると言うことは、4000万以上も
借金をされるのですか?
長期認定優良住宅に60万も出すなら、元を取るのは
難しいと思います。
正確には、営業さんに確認した方が良いと思います。
うちは、15万ほどの追加で長期認定優良住宅に出来ました。
元を取れるかどうかは、ローンにもよりますが、60万も足さないと
長期認定優良住宅にならない仕様ってのも、少し残念ですね。>

-ローン

© 2020 TM聴きながらセルフコントロールしてる俺