ローン

ローンについて質問です。 車を購入予定でローンを借りるよていです。...ローン

住宅ローンを一括前倒し返済で,完済するのですが,その際に,抵当権?に関する書...

住宅ローンを一括前倒し返済で,完済するのですが,その際に,抵当権?に関する書類(今後,家を売る時などに必要とのこと)を作成しなければならないとのこと。
内容や,作成に詳しい方,教えてください。
司法書士に頼むと,2万円くらいかかるとのこと,自分で法務局に行って手続きすると5000円ほどでできるらしいのですが,素人が作成するのはよほど難しいものなのでしょうか?高くてもプロに任すべき?住宅ローン完済の経験者の方々,体験談を教えてください。

住宅ローンなど抵当権付きの債務を返済し終わると、銀行から抵当権を抹消するための書類が交付されます。
これらの書類を銀行から預かっただけでは、抵当権の登記が勝手に消えることはもちろんありません。
抵当権の登記を抹消するには、これらの書類を添付して、 その不動産を管轄する法務局へ、自ら抵当権の抹消登記を申請する必要があります。
自分でやれば数千円程度、司法書士など外注すれば数万円かかりますが、時間があれば自分でやれない手続きではありません。
WEB上で手続きを紹介しているものがたくさんあるので参考にすると良いでしょう。
また、法務局でも手続きについて説明してくれるので、最初から二の足を踏むことはありません。
抵当権の登記を抹消しないと 後にまた住宅ローンを組みたいとか、その物件を売却したいといったときには、 原則として抵当権の登記を消すことが求められます。
この時になってから消してもいいのですが、 あまりに長い時間が経ってしまうと、物件の所有者に相続が発生したり、 抵当権抹消書類を紛失してしまっていたり、また金融機関の合併、商号や本店の変更など、 権利関係が複雑になって、素人では処理できず、 結局高い費用を支払って専門家に依頼しなければならないといったことも十分考えられます。
抵当権の登記は、早めに消しておいたほうが無難です。

不動産購入時に不動産の登記はもちろんご本人となっています。
しかし融資を受けた場合には、融資先が抵当権を設定しています。
完済、売却を行う場合には、この抵当権を抹消します。
私はローンの借り換えとか売却で抵当権の抹消とか設定を経験していますが、仕事の上での時間単価を考えると当然ながら数万ならプロに依頼します。
会社を休むことになりますからね。
車購入の際に安く上げようと、車庫証明を自分で取得しましたけど、やはり会社を休むことになります。
もう、面倒なことはしないようにしています。>こちらをどうぞ。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1212745551...>

住宅ローンの、変動金利について質問します。

住宅ローンの、変動金利について質問します。
H20年9月に住宅ローンを組んで、変動金利を選びました。
返済額の見直しは5年毎更新なので5年間は返済額が変わらないのですが、H25年1月支払いから、繰り上げ返済もしていないのに、毎月の返済額が5000円ほど減ってました。
満5年経ってないのに減る事はあるんでしょうか?

住宅ローン変動金利の「金利変更」と「返済額の増減」はわかりにくいですよね。
年2回金利変動、5年毎の返済額見直しの場合は以下の通り金利と返済額は決定します。
金利は「1月から6月まで」「7月から12月まで」の金利が毎回変わります。
1月から6月までの金利は、前年10月1日の住宅ローン新規実行金利を基準にして決定されます。
7月から12月までの金利は、4月1日の住宅ローン新規実行金利を基準にして決定されます。
返済額は5年後の返済が終了した時点で、残元金・残存期間によって返済額が決定されます。
その時点でローンを組みなおしたと考えていただければ、わかりやすいでしょうか。
5年後という意味は銀行によっていろいろな考え方があるようですが、以下の例が一般的でしょうか。
1.借入後、10回金利が変更された後(年2回金利変更されるので10回金利変更されれば5年です)、 最初に到来する1月もしくは7月の返済時2.借入後、10月1日を5回経過した翌年1月の返済時質問者様は、平成20年9月の借入ですから、5回目となる10月1日は平成24年10月1日になります。
そこで、平成25年1月からの返済額が変更されるということです。
返済額が5千円程度減っているのは、借入時の金利と比較して平成24年10月1日現在の金利が下がっていたためでしょうね。

満5年じゃなくて10月1日を5回経過なんですけど。>

ローンも組んだことがないような大学生からの質問です。

ローンも組んだことがないような大学生からの質問です。
このたびバイクを購入しようと思い、探していたところ残価設定型ローンというのを見つけました。
今はお金はあまりないが、ローンが払い終わる頃には社会人になっている予定なので残りの額を支払うことが出来るのでは、乗らなくなっても売却(返却)すればよいのではと心が動いています。
このような考えは甘いでしょうか?また、残価設定型ローンのデメリット等あれば教えていただきたいです。
前提として、欲しい車種(比較的新しめ)が定まっているので安い中古を買えとの回答は控えてください。

残価設定ローン使った事があります。
ただ、他人様にはお勧めしないですね(笑)まず、高額な車両にしか基本適用できない。
しかも、残価が設定できるようなリセールバリューの高いマシンに限る。
さらに、自分の支払い能力を超えるローンを組んでいるという現実。
まず、アナタの場合は学生ならば審査は普通では通らないでしょう。
ローンを組んで返済した履歴が無いから信用が無い。
しかも、学生。
おそらく、親が代わりにローンを組むか、連帯保証人にならないとダメだと思います。
他の回答者も言っているとおり・・・残価通りの査定額が付く事はおそらく難しい。
残価で清算出来ない場合、追い金をしなければ買い換えも出来なくなります。
さらに、最悪なのは事故って廃車になったり査定がゼロになる危険性。
買い換えも難しいし、廃車になっても支払いは続きます。
これは本当に辛いと思いますよ。
私も軽い転倒でしたが、査定額がダウンしたので買い換えを諦め10年乗りました。
どちらにしても、アナタの一存では決められないと思います。
そういうデメリットを理解し、保証人になる可能性の高い親と相談するべきですね。
ちなみに、ローンを完済するまでは事実上バイクはローン会社の物という事になります。
(車検証の名義に関係なく)なので、支払い完了するまでは借りて乗っているという事と同じです。
つまり、勝手に買い換えたり売り払ったり出来ません。
そういう意味では自由を奪われます。
それをお忘れなく!

盗難リスクや事故リスクを考えて残価設定でローンを組むなら良いと思います。任意保険で盗難つけると高くなります。また20歳くらいですか?等級も6スタートで年齢条件等加味するとだいぶ高くなりますよ。また事故起こした場合3年後、5年後の買取価格では買い取ってもらえないため、自分で残価を払い買い取るってなったらローンをした意味なくなりますよ。社会人になってバイクぐらい一括で買っても遅くないような気がします。>試してみれば良い。ローンでものを買うのは悪いことじゃ無い。金を借りない社会は、ドンドン疲弊して行く。現金でしかものを買わない人は、かなりの損をしていると思います。社会に金を回すためにはある程度のローンは組むべきだと思います。>バイクや車をローンで買うのは愚か者だと思っています。>走行距離の制限があるのもさることながら、自動車以上に事故率高いバイクに初心者が乗って無事に終わるとは思えないので、割高な結果になると思う。
ここでいう事故は立ちゴケ含む単独事故込みです。>デメリットは、ローンが終わったときのそのバイクの価格を最初から設定されているということ。100万円のバイクを買って、3年後の価値を50万として、半分の50万を3年間ローンを払って、残りの50万をもう1度ローンを組むか、返却するかですよね。もしかしたら、3年後バイクを手放すとしたら6年ローンを組んで3年後売却したほうが、返却するより手元に残るお金が多くなるかもしれないし、バイクを乗り続けるとしたら残りをもう1度ローンを組むより6年ローンの残り3年を返済するほうが安くなるかもしれません。
バイクローンでなく、銀行ローンならバイク名義は最初から自分。銀行ローンで6年ローンを組んで、名義が自分なら3年後に売るとしても高く見積もってくれるところに自由に売れます。売った後、銀行ローンの残を払っても手元にお金が残れば、残価設定型ローンより得になる場合があります。>

レッドバロン ローン上乗せについて

レッドバロン ローン上乗せについて知り合いが新しいバイクに買い換えたいらしく購入店のレッドバロンに相談したところローン返済中のため売却は不可但しローンの上乗せは可能といわれたらしいのですがローンの上乗せとは今のバイクはそのまま手元に置いておく事になり新たにローンを組みバイクを買うと言う形になるのでしょうか?それとも今のバイクはレッドバロンで買取ってもらいその買取金額を今のローンから引き今のローン+新しいローンを払っていくと言う形になるのでしょうか?

おそらく、ローン残額と買取価格の差額に新しいバイクの購入金額を上乗せるという意味なら分からなくはない。
>今のバイクはレッドバロンで買取ってもらいその買取金額を今のローンから引き今のローン+新しいローンを払っていくまあ、この解釈で合っていると思うけど・・・ただ、買取価格は購入金額の半分ぐらいまで値落ちするのが普通なので、大幅にローンが増える事になるでしょう。
50万で購入したバイクが、買取価格が25万なんて事はよくある事。

ローンの上乗せなら既にあるコメント通りですが、、これはニュアンス的な話であって、実際にはローンを2つにすればよいんじゃないと言われたんじゃないかと、、なので、今のバイクは売らないで、新しく買う、、要は2台持ちにってことじゃないかと。>ま、回答は出揃っているので控えさせてもらい…
ローンが残ってる内から「場を買い換えたい!」とか思う人は次も同じ事をしかねない。
ローン達磨ですね(笑)
ま、友人(他人)の事だからほっといたらエエがな♪
\(^o^)/>ローンの上乗せとは今のバイクを売っても精算できないローンの残額を次のローンに上乗せしてしまう行為で、基本的に違法です。※例今のバイクの売却額20万ローン残額40万マイナス20万次のバイクの購入額100万マイナス20万上乗せ新しいローン借入120万前のローンは完済このような感じですね。>

住宅ローンと家担保ローン借り入れについて

住宅ローンと家担保ローン借り入れについて住宅ローン返済中です。
その他に車のローンやカードローンなどがあり、毎月の返済が危うくなってきました。
これ以上借金を増やしたくないのと、白旗を挙げたくないので自力で返していきたいのですが、いろいろ調べていると家を担保に借り入れができるとか。
住宅にもよるが、低金利で返済期間も長いそうです。
もしこれでお金を借りた場合、抵当権が登記につくみたいなのですが、これは近所の方にも知られてしまうのでしょうか?あと、家を買った不動産にもバレてしまいますか?詳しい方、教えてください。

住宅ローンを何年払いました?そもそも土地を担保に住宅ローンって組むのですが。
これ以上借金を増やしたくないんじゃなくて、借入先を増やしたくないんですよね。
ならばローンを別に組んで車のローン他の支払いにあてるということですか?住宅ローンと車のローンはおまとめは出来ないですが、カードが複数枚ならばまとめてみるのはどうでしょうか。
それだけ負債があるのに更に借りてないとまわらない状態は手遅れだと思います。
車を査定してもらい、カードの返済をしてしまう方がいいと思いますが。

近所の方や、不動産屋に抵当権が設定されたことは
バレません。法務局で司法書士が手続きするだけです。
ただ、不動産担保ローンは住宅ローンの残高が多く残って
いる場合、評価額と残高を比較して、残高が多いようで
あれば、担保を付けても意味がないので、融資は難しい
と思います。
当初、住宅ローンをいくら借りて、何年くらい返済して
現在、残高はいくら位でしょうか。>住宅ローンの返済が苦しいなら、まずは借り入れした金融機関に相談してください。
返済期間の延長などで一月の返済額を減らしたり、相談にのってくれます。
カードローンは金利が高いので早く返済することが大切です。これ以上は増やさないようにする。>

住宅ローンの審査が通りませんでした。
住宅支援機構がNGとのことでした。
何をし...

住宅ローンの審査が通りませんでした。
住宅支援機構がNGとのことでした。
何をしてもローンを通すことはできないものなんでしょうか。
この夏、初めてオープンハウスに行きました。
購入する意思は全くなく(不動産側からすればひやかしとなるんでしょうね・・・。
)中を見せてもらい夢をみていました。
【主人43才 私32才 子4人の6人家族で賃貸住宅くらしです】 理由は、働いてはいるものの主人は契約社員で私はパート。
2人合わせ年収380程です。
それと主人が透析をしている為、私たちにローンは組めない!!購入不可能!!と認識していたからです。
ですが駄目もとで仲介担当の方に話をしてみたところ、調べてくれるとのことでした。
後日連絡がありビックリな返答が!!!問題なく組めるとのことでした。
私たちの生活レベルをお伝えし勤務先や状況、病気すべてお伝えした上での返答でした。
組めるので物件を探していきましょう!!で物件が見つかり10月上旬に手付金をお支払し契約しました。
が、数週間後に連絡があり一時審査がストップ。
言われたものを再度書類提出し再審査に入りました。
また数週間後に同じ連絡があり再々審査となり、その結果ローン組むことは不可能と言われました。


打つ手、方法は何もないと言われ近々契約破棄手続きすることになっています。
住宅購入なんて不可能とわかっていたつもりですが、ここまできて・・・。
という気持ちがとても大きくて仕方ありません。
住宅支援機構が駄目ならばもう可能性ってないものなんでしょうか?

不動産屋のローン課の者です^^お答えします^^!誠に申し訳ございませんが基本無理です。
理由・・・は、透析です。
現在の医学で、多少よくはなりますが基本一生付き合っていくことになります。
金融機関は、融資を嫌がります。
これが1番の理由ですね。
でわ!どうして不動産屋は「組める」と言ったのか!?これは、不動産屋さんが金融機関にご主人の病状を伝えてない(伝えない)からです。
黙って「知らない(自己申告しない)」で申込つもりですね。
これは、告知違反になり後日発覚すると最悪一括返済を迫られます。
やめた方がいいですね。
他に、契約社員とかありますがその辺はクリア出来るでしょうね奥様と合算でパート収入を100%足せる金融機関なら2400万程なら借り入れできます。
何にせよ今のご主人様では、言いにくいですが、無理ですね。
ここでどうしたらいいか!先の方も書いてますが、奥様を主で組めば大丈夫です。
条件は、正社員になり最低1年勤続(丸丸1年間フル勤務)源泉必要。
保険証もご主人の扶養ではなく勤め先の保険証+できれば子供も奥様側にいれて欲しいですね。
これで、ご主人で組めない理由になりますからいけますよ!なかなか壁は大きいですが、がんばれますか?家は一生で一番大きな買い物であり、夢です。
家が購入出来る事を祈っています。
☆彡

機構のデータに残るのでご主人と奥様のローンでは何度機構審査をしても、まず通りません。
ですが、機構で通す方式は一つあります。
親子リレーローンです。
親子リレーでは主債務は親で子が連帯債務になります。
主債務者が親なので一度、否決をされていることが簡単にわかりません。
主債務者がご主人だと最初のコンピューター審査で、一度否決されていることが分かりますので、すぐに弾かれます。
ルールとして子入居型なら親は購入物件に住所を移す必要がないこと、親が70才以上でもローンが組めるし、35年ローンも可能なこと、収入を全額合算できること、年金収入も合算できること、奥様の親でもいいことがあります。
注意点は、親のローンは当然みますし賃貸なら家賃もローンと同じにみます。その他親が持分を必ず持つことがあります。親の年金収入の方が奥様のパート収入より多ければ可能性が高くなります。2人で400万以上の年収になれば審査基準が変わりますので更に有利です。
親の属性ですが働いている親よりも、むしろ年金を貰っている親の方がいいです。いつまで働けるかわからない人より安定継続の年金収入の方が高く評価されます。ただし親の年齢は70才前後までがいいですね。
最後に、いい忘れましたがローンを組む親との同居は当然okです。
By 機構否決のお客さんを何度も通した者>旦那さんは透析をしているのでよほど収入がなければ無理でしょう。
あとはどこかにあなたが正社員として入社してそこそこの年収を取れるようにして
あなたが借りる事でしょうか?
あとは子供が成人してから子供名義で借りるくらいかな。
旦那さんとあなたのご両親は協力してくれないのですか?>審査には以下の事が審査されます。
職制・・・会社、社員又はそれ以外か、年収(近年の安定した収入含む)、勤続年数が見られます。
個人・・・年齢、健康状態、個人信用情報(金融事故等の有無)
物件評価・・・担保物件評価額の判定(建築確認済書等)
住宅支援機構での審査は、窓口は銀行でも審査は違う独自の基準にて審査されます。
よって、不動産屋では大丈夫なんて事は分からないはずです。
住宅支援機構の窓口である銀行仮審査は緩いですが、本審査は厳しいです。
不安要素は無いに越したことはありませんが、借入額の記載が無いので分かりませんが、年収も奥様の分は半分しか評価されませんので条件的には厳しい部類にはなると思います。
地方銀行でも、健康の方で減額され1000万円位なら可能性があるかもしれませんが・・・>私の知人と非常に良く似たケースですね。
知人 43歳:年収200万円 契約社員 勤続1年半
妻 40歳:年収100万円 パート 勤続3ヶ月
この条件でフラット35の承認がおりました。
ちなみに融資額は1500万円です。
融資希望額をいくらにして申込したのかは知りませんが、
金額次第では現在の状況でもOKなはずです。
NGになった理由は契約社員とか透析とかではなく、
返済負担率だったのではないですかね?
現時点では他の金融機関でもNGだと思いますが、
貯蓄を増やすか、融資額を減らすかして返済負担率を
下げれば十分可能性はありますよ。
半年後とか1年後に再チャレンジして下さい。>無いです。
条件が悪すぎます。
住宅支援機構が駄目でしたら銀行系のローンは全て全滅でしょう。
もっと厳しいですからね。
まず御主人の健康状態で不可になり、また審査において扶養家族が減点対象に成ります。
※病気が無い事が前提に成ります。大きい買い物に成るので病気がある場合、保証会社が拒否するでしょう。
会社員においては大企業(資本金3億以上又は300人以上)中小企業、自営業と銀行査定でも違ってきます。
年収は270万以上でしたら住宅ローンが組めますが、先ほど述べた減点となる対象も加味されます。
クレジットカードなどキャッシング付きの限度額も借りているとみなします。
未払い、延滞などが有ったら本審査(個人信用情報 CIC,JICC,全国銀行協会)に通らない可能性が大きくなります。
また年収に対して扶養家族が多いです。
生活費としても減点対象に成るでしょう。
不動産会社、他の企業も利益を追求しますから見込み客の獲得から活動します。
ほしい人に駄目とは言わないでしょう。
可能性にかけているのです。
貴方の環境状態では100%駄目でしょう。
景気が悪い分住宅ローン金利は最低水準まで落ち込んで買い時ですが、それに伴う審査は厳しい状況です。>

住宅ローンについて

住宅ローンについて現在の全資産が800万円程で私の年収は500万程度です。
妻は現在、年収300万程度ですが、妊娠中のため今後は扶養内で働き、年収は100万程度を予想しています。
働けない期間もしばらくあるとおもいます。
また、オートローンが100万程有りますが自己資金で一括返済後に住宅ローンを組んだ方が良いでしょうか。
今年住宅購入を検討していますが、頭金はいくら程にして、総額いくら位までの物件を購入できるでしょうか?補足現在の家賃が8万です。
月々の支払額を8?10万円?にしたいと考えています。
1800万【40坪】の土地購入を検討しており、建物等すべてあわせて3900万程の見積もりがでています。
この額で購入可能か悩んでいます。

車のローンを返したとして、他に借入がない・ご主人単独前提での単純計算ですが3700万強の借入は数字上は可能だと思います。
なので4000万強の物件は購入可能ということになります。
諸費用で約300万(戸建・マンション、新築・中古で変わりますが)として自己資金が600万使用の100万残りです。
ただし実際に3700万円を35年で借りると、現在の変動金利でも月10万強の支払になります。
これが現在の家計で充分支払えるかもポイントです。
お子様も生まれると言うことで出費も増えますしね。
あと貯蓄も100万だけだと心許ないでしょう。
手取り年収1年分くらいの貯蓄があるといざと言うときあわてることはないと思います(必須ではないですが)。
オートローンに関してはどちらでも構わないと思います。
確かに一括返済した方が住宅ローンの借入可能額は増えますが、審査基準ギリギリのローンを組むことはあまりないでしょうし。
また残高100万だけでは住宅ローン審査にどれくらいの影響があるか分かりにくいです。
月々の支払額と残り期間が分かりませんので。
とはいえ気にしなくていいレベルでしょう。
住宅ローンに関してはあまり心配しなくていい内容と思われますので、あとはご自身の生活設計からの逆算での借入額も検討されるとよいでしょう。
月々の支払をこれだけにしたいと仰っていただければ逆算もいたします。
補足拝見しました。
購入可能か、ローンが通るか自体については特に心配する点は見受けられません。
あとは資金計画的にどうするかでしょうね。
まずは支払条件に注意してください。
土地購入、建物建築ですとローンは通常2回の融資となります。
土地引渡し時と建物完成時です。
金融機関によっては最終の(建物完成時の)1回だけというところもありますし、分割実行が可能なところもあります。
最初に言いました2回のところが多いのでその点を話しますと、建物業者によっては手付金以外に中間金の支払を求められるところがあります。
その場合は自己資金から捻出することになりますので、建物業者の支払条件を確認しておく必要があります。
またローンには提携ローンと言うものがあり、提携ローンですと中間金を省略して最終一括でOKになったり、逆に金融機関が分割実行で中間金の融資をしてくれる場合もありますので、いずれにしても建物業者に確認です。
支払額からの逆算ですと、ボーナス返済なしで金利0・875%35年返済と仮定すると2900万円で約8万円3250万円で約9万円3600万円で約10万円です。
固定金利にすれば金利は上がり、支払額も当然増えます。
一番最初に話したように審査自体は通ると思われますので、あとはご自身の選択でしょう。
3900万は諸経費込みでしょうか?上記支払額は住宅ローンのみの金額ですので、オートローンは完済した前提です。
となると残りは700万円。
月10万でOKなら3600万融資の300万自己資金で。
自己資金をもう少し投入可能なら融資額を下げて月負担を下げる、こうしてご自身の中で折り合いをつけましょう。
捕捉後最初に言いましたように、単純に購入可能かどうかは可能だと思いますので、あとは生活設計を考えて融資額、金利の選択、自己資金の利用割合、物件の再検討の有無などを考えてください。

住宅ローンの借り換えについて

住宅ローンの借り換えについて妻が独身の時に購入したマンションがあり、現在、妻は専業主婦をしています。
現在はそのマンションを賃貸物件として貸し出しているのですが、マンション購入当時の住宅ローンの金利で借り入れをしたままで、現在の金利と比較すると随分と損をしている気がします。
妻は働いていない=専業主婦なのですが、他行に借り換えすることってできるのでしょうか。
夫である私は今住んでいるマンションの住宅ローンを組んでいます。
妻の所有するマンション自体は私の名義は入っていません。
普通に考えると借り換え不可なのかな、と思いますが、夫である私が借りている住宅ローン先に相談すれば、相談に乗ってもらえるのでしょうか。
ちなみに、離婚を考えて、所有権移転を考えているわけではありません 笑。
単純に高い金利で借りている専業主婦である妻の住宅ローンをなんとかしたいと思っています。
アドバイス頂けますと幸いです。

住宅ローンは自分が住むための家のローンです。
そして、働き続けるから、住宅ローンを貸出ししたのです。
なので低金利でお貸ししています。
奥さんが働いていないのもNGですが、それ以前に住宅ローンを支払い中のマンションを賃貸には出来ません。
銀行に賃貸のこと、仕事を辞めたことが発覚したら一括返済をいわれますよ。
貴方が借り換えする場合、セカンドハウス扱いになり今以上の高金利になるでしょう。
ばれずに今の金利で借りられていることに感謝すべきですよ

住宅ローン返済中の不動産で賃貸経営は出来ません。
ローン契約条件違反で一括返済、
住宅ローン控除利用なら脱税です。
より金利が高い事業用ローンに借り換える必要があります。>

住宅ローン控除について(現金かローンかで迷っています)

住宅ローン控除について(現金かローンかで迷っています)現在、住んでいる既存住宅を解体して、新築2世帯住宅の建築を計画しています。
自己資金として4000万の準備をしているのですが、知人から住宅ローン控除の話を聞きました。
現在の予定では建物4000万で計画しています。
解体費・諸経費等は息子夫婦に負担してもらいます。
住宅ローンは金利0.975%の変動金利、15年での返済を予定しています。
住宅ローンを組むと、利息や抵当権設定費、銀行手数料で余分な費用がかかるそうです。
年収は700万で、家族構成は私・妻と息子夫婦・子供2人の6人で暮らす予定です。
現金で一括払いするのと、自己資金を残したまま、住宅ローンを15年で組んで、10年間の住宅ローン控除を受けるのは、どっちが費用的に得なのでしょうか?(変動金利が0.975%で動かないと仮定してください)一番お得な、現金:住宅ローンの割合等ありましたら、お願いします。
現金一括払いのメリット・デメリット住宅ローンのメリット・デメリットn等ありましたら教えてください。
また、新築住宅の固定資産税等の税金関係の減税制度等あれば教えてください。
ちなみに、予定している住宅は230㎡です。
よろしくお願いいたします。

住宅ローン控除は平成23年は4000万迄の1%が10年間受けられます。
認定長期優良住宅の住宅ローン控除は5000万迄の1.2%が10年間受けられます。
4000万の住宅ローンを組んで住宅ローン控除を受けられたとしてもあなたの所得税分しか住宅ローン控除が受けられません。
所得税を24万6千として、住宅ローン控除は24万6千です。
住民税を入れると34万3千になります。
住宅ローンの利息分で年間39万になります。
借入れする住宅ローンを3400万とすると、住宅ローン控除が住民税含めて34万の控除を受けられます。
住宅ローンの利息分は33万2千になります。
この金額前後で、税金から税額控除される住宅ローン控除額のほうが多くなります。
後はローン返済金額により年末残高が減って行きますから、10年間は利息分は住宅ローン控除で+-になります。
住宅ローン控除が受けられなくなる10年後には全額返済したほうが良いでしょう。
しかし、変動金利は半年毎の金利見直しがありますから今は1%以下の優遇措置での金利ですが前提条件の固定を仮定しているは間違いです。
変動金利が上昇した時は、その時点で繰上返済をしたほうが良いでしょう。
団体信用生命保険への加入も考えることになります。
68万掛かります。
抵当権設定が軽減で0.1%が掛かります。
3万4千掛かります。
それとは別に、2世帯住宅の時は同居方式ですか分離した別居方式ですか。
あなたの財産の相続人が他に居る場合は、財産贈与を含めた財産相続の件を考えて置く必要があります。
思い切って、息子に住宅取得資金として贈与すると、平成23年は3500万迄は相続時清算課税を選択して非課税の特例があります。
残りの500万を息子が住宅ローンを組んで10年間住宅ローン控除を受けると息子の所得税が5万以上なら、住宅ローン控除は5万が受けられます。
利息分は4万9千になります。
そうすると、その時点で2世帯住宅の所有権は贈与税が掛からずに息子になります。
但し、相続時には贈与を受けた資金には相続税の清算をしますが、相続する遺産額が非課税額以下なら相続税も掛かりません。
その他の不動産取得税や登録免許税及び固定資産税、都市計画税は息子が支払うことにはなります。
固定資産税は課税標準額に税率1.4%が課税されます。
課税標準額は土地に対しては200m2迄は評価額の6分の1になります。
それを超えた土地には3分の1になります。
建物に対しては、その内の120m2は固定資産税額が新築後3年間は2分の1に減額されます。
認定長期優良住宅の場合は5年間減額になります。
都市計画税は課税標準額の0.3%が課税されます。

他の方がおっしゃるようにローンを組んだ場合、団信という生命保険がつくのは大きいと思います。
また、ローンを組んだ場合に、あまった4000万円で仮に10年国債を購入したとすれば1%以上で運用できます。ローン諸費用分は余裕で取り返せます。住宅ローン金利を0.975%で固定されると仮定すれば、ローンを組んだ方が得だと思います。
それと、運用ではないですが、東京スター銀行の住宅ローンは預金を預けておけば住宅ローン金利はゼロと聞きました。ローン控除だけ利用できるのではないでしょうか。→テレビCMを見ただけなので、詳細不明ですのでお調べ下さい。>①一括で支払った場合、あなたの資産は、『不動産資産4000万』のみです。
②全額ローンの場合、
現金資産4000万と
不動産資産4000万と負債4000万になります。
もしもの場合ですが、あなたがローンをしていてあなたが死亡した場合、②だと負債は無くなり現金資産と不動産資産は残ります。
不動産は現金と違い、年数が経つと価値も薄れていきます。
現金に勝るものはありませんよね。>細かい計算をしてくれる回答者さんが出てくると思いますが、現金で計画できるのに、借金をすると得するなんてありえません。ローンを組み、金利を負担するということは、銀行などの貸し手に利益をもたらすだけです。ローン減税はローンを組んで家を持つしかない庶民への、思いやり措置なんです。
その他として、延べ床面積240㎡以内なら、新築後一度課税される不動産取得税が1200万円分減税されます。
-----------------------------------------------------
正確な計算をしてくれる回答者が現れると期待していたんですが、
ローンの団信には、補償4000万円の生命保険に別途加入すれば遺族には有事には同じことです。
所得700万円なら所得税は20から多くて30万円くらいでしょう。ローン減税で還付される税金は
年間20から30万円
支払金利 4000万円×0.975=39万円
15年償還ですから、詳細な計算はしませんが、
金利負担の方が多いのは明らかです。
ローン保証料4000万円なら0.2%としても80万円、抵当権設定費用20万円(4000万円の1000分の4登録免許税)が諸費用として掛かります。
借りた方が得なんて絶対ありません。>

ローンについて質問です。

ローンについて質問です。
車を購入予定でローンを借りるよていです。
現在は車の見積もりも出してもらい、ローンの審査をしてもらうつもりですが、審査が通った後の流れを教えてください。
3月31日までに車会社に希望の車を購入すると言うと、4月中旬ぐらいには納車できます。
その場合は納車の日にローンを借りるんですか?また、4月納車の場合はローン返済は翌月の5月になるんですか?

ローン実行日は、車屋さんに代金を振込する日が多いと思います。
納車の日に代金を支払うなら、その日がローン実行日です。
通常は、ローン実行の翌月から返済が始まります。

-ローン

© 2020 TM聴きながらセルフコントロールしてる俺