ローン

住宅ローンの借り換えについて質問します。 残債が3300万円ありますが...ローン

ローン審査の結果の期日が過ぎた場合どうなりますか?

ローン審査の結果の期日が過ぎた場合どうなりますか?いつもお世話になっています。
以前事故物件の事で質問しましたが、その後別の気に入った物件が見つかり、新築住宅を3月6日に契約してきました。
融資利用で、手付金80万払ってきました。
契約の時、ローンの本審査の結果が出るのが23日後と言っていたので、それならと思い26日を融資の期日にしました。
ですが本審査に申し込んでから1週間が過ぎましたが何も連絡がきません。
最近不安になり調べてみたら、ローン審査が2から3週間かかる場合もあるみたいな事が書いてあり不安なんですが、もし融資期日までにローンの結果が出なかった場合はどうなるんですか???契約書には「ローン特約は期日まで有効」とだけなっていました。
もし期日がすぎて、万が一ローン審査が通らなかった場合手付金は返って来ないのでしょうか???また通ったとしても何かペナルティがあるものでしょうか???不動産の提携金利優遇に惹かれその銀行にしました。
(事前審査では都市銀行2行からOKの返事はもらってます)今さらなのですが、不動産屋の事を信用しないで良く調べてから契約すべきだと反省しております。

宅建業法の絡みになって来ますが、融資日の期日を切るのは、不動産業者からあなたに断りを入れる際に手付の倍返しをしなくて済む期日だと思って下さい。
それならと思い26日を融資の期日にしました。
←あなたからの申し出日で有ればなおさらです。
※最重要※融資の回答の期日なのか支払の期日なのかで大きく違いますのでご注意ください。
このアドバイスは融資可能か本申し込みに対する銀行回答の期日が前提になっています。
もし期日がすぎて、万が一ローン審査が通らなかった場合手付金は返って来ないのでしょうか???←あなたの入れた手付金で土地を抑える事が出来なくなる期日=手付金はかえって来ます。
まとめますと、住宅ローンの停止条件付特約となりますので、住宅ローンが通過した時点で有効になる契約内容になりますので白紙に戻っただけです。
よって手付はかえって来ます。
そのまま放置しておくと、違約となり、幾許か請求される可能性が有りますので必ず不動産業者に期限延期を相談して下さい。
そこで、期日がもうすぐですので、不動産屋に連絡をして、『銀行から連絡がこないし、万が一に備えて他の銀行も当たりたいと思いますので期日の延長をお願いできませんか?』と切り出して下さい、その際3つの選択肢になると思います。
①期日を1カ月程延長してもらう②手付金扱いにして決済日まで3カ月程延長←これは手付金が流れますのでやめた方がいいです(どちらにしても売主買主双方の合意書が必要)③契約不成立により手付金がかえってきて終了。
結論:不動産屋に期日の延長手続きを取ってもらう。
(しなくていいと言っても契約書に書いてある以上行っていた方が万一の場合あなたの為になりますので行って下さい)その上でその他の銀行にもあたる。
※ご参考:本審査が2~3日でOKになる場合は余程高給取りの上場企業にお勤めの場合か医者か弁護士か、返済負担率内の公務員の方だけです。
又、一般の方でも5営業日を超えて来ると減額若しくは融資不可に近くなって繰るパターンが多いです。
10営業日を超えて返答がこない場合は業者(僕)は融資不可と減額を覚悟してます。
・・・銀行は1行だけではありませんので金利やサービス等総合的に他の銀行も当たって見られた方が宜しいのではないのでしょうか?中古でもフラット35が使える場合が有りますのであなたは十分な返済計画が必要かと思います。
追記:住宅ローン特約とは、一般的に住宅ローンがOKになるまでその物件の売買契約に停止条件をつけると言うものです。
停止条件とは、この場合の停止条件は住宅ローンがOKになる事を指します。
住宅ローンがOKになるまで契約を停止する条件をつける特約、つまり、住宅ローンがOKになって初めてその契約書は効力を発揮します(ちょっと語弊がありますがこう書くほうが分かりやすいと思ったもので・・・^^)。
なので、買主の都合には当たりませんので手付金は返金されます。
その期日(契約が成立しなくなる)が26日なのです。
ただし、あなたと不動産屋とのやり取りと契約書と重要事項説明書に記載内容によりますので今一度ご確認なされたほうが宜しいのかと存じます。
通常はあなたが一番その物件の売買成立に近い人物だと思いますのであなたが一生懸命ローンを通す努力をしている姿を見せれば、あなたの次に欲しがっている人の本審査が通らない限り、期間の延長はしてくれると思います。

ローン特約期日の延長をお願いしましょう。万一、落ちますと手付金80万円の没収となります。延長を売主が飲んでくれなかったら手付金が戻らぬことを覚悟して契約続行かローン解約かはあなたが決めることになります。
2週間くらいのローン条項延長なら誠意を持ってお願いすれば、売主は通常OKです。飲んでくれたら必ず文書で残しましょうね。>ローン審査が期日までに出てこない?
とありますが、その期日不動産屋からの提示日ですね?
不動産屋が提示した期日内にローン審査が下りなくても
融資日が変わるだけで問題はありません。
そもそもいい加減なことを言った不動産屋の責任です。
こちら側は素人なのでその辺を主張して話しをすれば良いかと思います。
又、通常ですがローン審査には2~3週間掛かります。
不動産屋がいい加減なことを言っただけのことです。
期日が過ぎても貴方が購入する意思があるのなら
問題は無いでしょう。
そこで不動産屋がややこしい話しをするのなら
はじめから分かっていて貴方を騙して違約金を取ろうと
もくろんででいたことになります。
そんな不動産屋は居ないでしょう。
ローンが通らなく購入ができなくなった場合、
手付金、全額の返却は難しいかと思われます。
まぁ、何れにせよ購入の意思があるのなら
銀行側に状況を確認し、不動産屋に連絡をすることです。
ホッタラカシが一番問題です。>

住宅ローン控除とは毎年ローン残高の1%も所得税を返してあげるというのは本当で...

住宅ローン控除とは毎年ローン残高の1%も所得税を返してあげるというのは本当ですか?こんなことをしたら所得税収が大幅に減り銀行と建設屋が儲かるだけなのに何でこんなことやっているのですか?

住宅ローン控除は10年間ねそれと、収入が3000万円以下優良住宅で建築費用が3000万円以下つまり、お金持ちが豪邸を建てる場合は控除されません。
家を建てるときに建築費用には消費税がかかり建てたら住宅所得税と登記をするのに登録免許税がかかりさらに、印紙税も掛かります3000万円の家を買ったから3000万円で済むわけじゃ無く買ったときに、いろいろと税金がかかりますよ。
その上に毎年固定資産税がかかりもしものときの為に保険も掛けなければならない毎年、資産価値は減少し30年ほどで1千万近いリホーム費用がかかるこのように考えると家なんか建てない!っておもうでしょ?でも、お金が回らないと経済が回っていかないのですよ。
だから、お金持ちじゃない人にローンで苦しんでいるのだから、少し税金を安くしてやろうってのが、住宅ローン控除ですよ。
銀行や建築会社が儲かるって事よりも家を建てる人の為のものです。

だったら住宅所得税と登録免許税と印紙税と毎年固定資産税を廃止するのが先だと思います。>世の中、お金が動くと税金が発生するのはお分かりですか?企業の収入が増えれば法人税が、個人の給与が増えれば所得税が、不動産を買えば不動産取得税やら登録免許税など様々な税金が発生します。企業の収入が増えて設備投資すれば消費税も発生します。だから、住宅ローン控除で1%返しても、お金が動くと税金が発生し景気が良くなる可能性もあり、たいした問題じゃないんです。>

住宅ローンについて。

住宅ローンについて。
住宅を購入予定です。
土地はあるので建物もろもろで3500万程度かなと思うのですが、もし全額一括で払えるとしたら払った方がよいでしょうか?住宅ローン減税などをうまく利用すればローンを組んだ方がよい可能性もありますか?例えばですが、万が一不幸があった場合、ローン組んでいれば団体信用保険組合加入しますよね。
多少持ち出し分が増える程度なら安心を買ってもよいと思うのですが、ローンを組むとなると多少の負担増ぐらいではすまないのでしょうか?上手な返済方法があれば教えてください。
お願いします。

私は貯蓄を残しローンを組む選択をしました。
理由は自分が死亡又は重度障害時に家族にどれだけ資産を残せるかを計算した結果です。
仮に数年内に死亡した場合はローン分が無くなる事と生命保険、会社の退職金等で数千万円は残せます。
手持ちを全てつぎ込むと一時的にですが数年は貯蓄がなく不安と感じる為です。
私の場合は全てつぎ込んでもローン完済には至らないので質問者様と多少状況が変わりますが・・・多くのローンを組む事は損ですが、ローン額分を生命保険に入ったとすると現在の金利で計算すると大差ありません。
それから現在の手持ち(1500万)をある程度運用(1~2%)で増やしている為、ローン減税と合わせればほぼ相殺出来ています。
仮に金利急上昇の場合は手持ちを崩し繰上げ返済を行う予定です。
又、ローンをしていた方が節約も出来ますし。
と言った感じで私は住宅全額をローン返済としました。
土地は現金で購入。

借金の好きな人なら話は別ですが、普通は現金一括で買いますよ
借金は、利息がかかって損ですね
特に、長期のローンなど、最初の10年間は、利息だけ払っているようなもので、元金はあまり減らないですよ。
消費税とか減税云々など屁のようなものです。>現金で買ってしまった方がいい。
ローンに掛かる費用は利息だけではない。>現金で買えるのにローンを組んで、無駄な利息を払う必要はないと思います。
そこまでお金があるなら、住宅ローン減税なんか考えないほうがいいと思うんですが、相当の資産家ですか?
所得税が住宅ローンを組んだ場合の利息負担より大きいと思われる人は借りたほうがいいでしょうけど。(例えば毎年所得税が100万円とかなんですか?)
また、借金を作らないと相続が大変なくらいな人は、借りたほうがいいと思いますが。
団信は住宅ローンの債務者に代わって、その債務の範囲内でしか弁済を行いませんので、意味はないです。
通常の生命保険とは違います。
安心を買う前にローンを組むこと自体、利息負担が無駄なような気がしますが…。>

住宅ローン事前審査に婚約者と収入合算で申し込みして承認通知もらえたのですが入...

住宅ローン事前審査に婚約者と収入合算で申し込みして承認通知もらえたのですが入籍の条件を付けられました。
僕たちの中だと入籍予定日を年末の妻の誕生日にしようと決めてました。
どこの銀行でも入籍しないと駄目ですか?

住宅ローン事前審査で婚約者との入籍条件は、実は良くある話で御座います。
Yahooで専門家登録して頂いているゼロシステムズの田中勲で御座います。
婚約者との入籍条件が付いても、事情を説明すれば、融資実行時までに、ご本人様と婚約者様の住民票を新住所に異動すれば大丈夫な銀行も御座います。
但し、入籍後は、速やかに戸籍謄本を提出することを条件に付けられます。
基本的に住宅ローンでは、他人、事実婚、兄弟間の収入合算が認められません。
入籍は、2人の記念日や誕生日にする方も少なくありません。
しかし、住宅ローンや不動産登記などを考えますと、必ずしも記念日に入籍することが得策とは言えません。
旧姓で登記しますと、銀行側から入籍後の戸籍謄本の提出を求められるだけでなく、入籍後に苗字が変わりますので、謄本の所有者の名前の表示変更登記後の謄本の提出も求められます。
そうしますと、変更登記が必要になりますので、司法書士に依頼しますと登記費用が発生します。
また、銀行や保険の手続きも二度手間になりますので、出来れば住宅ローンを組む機会に入籍することをお奨めしています。
住宅ローン審査については、以下でも御説明していますのでご参照ください。
www.0systems.com/index-m03.htmlお役に立てれば幸いで御座います。

銀行で審査の仕事しています。
当行でも婚約者と収入合算する場合は、金消契約時までに入籍して戸籍謄本を提出して頂いてます。
どこの銀行でも一緒じゃないかな?
以上>銀行によっては入籍を条件に先にローンを実行してくれるところも探せばあります。>どうせ結婚するなら籍入れなよ結婚式を年末にすればいい>収入合算として融資する段階となるまでに、入籍して「配偶者」としての条件を金融機関が提示するのは一般的です。
「婚約者」=「他人」だからです。
奥様の誕生日に入籍することを優先するのであれば、物件購入に伴う住宅ローンの金消契約となる日程を、入籍日以降にする方法となりますが、今回の事前審査から、半年以上経ると、いちからの審査スタートとなることも多いと思います。
契約などのタイミング的なところを考慮して、住宅購入を優先するのか、
収入合算に伴う入籍条件を誕生日とすることを優先するのかを
奥様と相談してみると良いと思います。>

住宅ローンについて。

住宅ローンについて。
この度、戸建てを購入することになりました。
夫は公務員30代半ば年収430万私はパート20代後半年収260万この度、住宅購入に伴う住宅ローンについて質問させてください。
希望物件4250万円某大手不動産メーカーで仲介手数料はなく、金利は最優遇されれば0675%自己資金500万、夫両親から無期限無利子で500万借金をします。
不動産メーカーへは頭金として850万、諸費用150万ほどみていて、住宅ローンは旦那名義で3400万組む予定です。
夫両親には月々2万くらいづつ返済するか、年に2回のボーナスのうち1回分を全額返済するかのどちらかで迷っています。
これくらいのゆるい返済でいいそうです。
ここで、住宅ローンと夫両親への返済と二重ローンのような状態になると思います。
今は子どももいなく、私も働いているのでやっていけるでしょうが、子どもを持ったときに私は仕事を辞めなければなりません。
住宅ローン、夫両親への返済。
やっていけるか不安です。
夫はこれから年収もあがるし、やっていけるから大丈夫と言います。
私は、もう少し物件の予算を下げて両親に借りない方がいいんじゃないかと思ってます。
皆様のご意見を聞かせてください。
宜しくお願い致します。

住宅ローン完済目標は旦那さんが定年(25年払い程度)を目標としてください。
次にご自身の生活費と住宅購入した際の維持費や積立金(養育費や自動車等)を考え返済が可能かをシュミレーションする。
例えば購入後、生活費月25万円、家の税金・修繕費・養育費等積立5万円としても年360万円程は必要です。
質問者様の年収が手取りの場合は690-360=330万円までの支払いが可能かと思われますがお子様の関係で一時的に収入が下がる可能性を考えると年150万円程度が限界かと思われます。
年払い150万円の25年、金利は優遇を考えず平均1.2%とすると3000万円までが借入限界です。
(育児休み後、奥様が働き続けた場合)手取りでないとすると20%程度減だと思われますので690×0.8=544万円とすると544-360=184万円となりゆとりある支払いを考えると年100万円、借入額は2000~2300万円程度となります。
(奥様が働かない場合はさらに下がります)住宅ローンで生活が立ちいかなくなるのを避けるためにはご自身の年収を考えて無理のない返済の方が楽です。
私は年収750万円(手取550程度)で2800万円の物件を購入しました。
ローンは2300万円とし貯蓄を1000万円残しておりますがこのご時世いつ収入ダウン(ダウンで済めばよいが・・・)するかわかりませんので不安ではあります。

身の丈にあった物件に対し頭金を入れる事で返済が楽になる。万が一の事態に備えられる、頭金のメリットはそこです。
ご主人の年収だけで言えば、4250万の家とは高望みしすぎでは?
毎月2万円ずつご両親に返済しても20年かかりますよ。お子さんが高校生になっても返済している可能性があるという事です。もちろん、住宅ローンの支払いもあるでしょうし、ひょっとしたら幼稚園のお子さんもいるかもしれません。
ご主人の年収が近いうちに800万を越えるのであれば問題ないでしょうが、よくお考えになることをオススメします。
ちなみに、低金利のうちは返済出来るでしょうが、2%台の金利になったら返済不可能だと思われます。>その状況だと普通不安になると思います。親に返済分入れると3900万の借金ですからね・・・分不相応であるのは間違いないと思います。>3400万円は借り過ぎでしょ!!!いくら公務員とはいえ
公務員は雇用が安定してるだけで
別に給料が特段いい訳ではない!>子供を持つ予定ならもう少し予算を下げたほうがいいと思いますよ。
公務員ということは下がることはないにしても、劇的に収入が上がることはないですし、かなり厳しい返済だと思います。
子供に教育面や環境面である程度不自由なく育てようと思ったら、無理でしょう。もちろん、子供にはお金をかけず、習い事などもしない、旅行などもいかない、大学も奨学金でというのなら可能かもしれません。それも悪いこととは思いませんが、夫婦二人の考え方次第だと思います。>昨今ではグローバル化により給与体系や雇用体系が直ぐに覆されるケースも多く、将来の不安とリスクを払拭するなら、旦那さんのボーナスを含まない現行給与で奥様の収入は入れず、最悪会社倒産や転職時に半年や1年の期間に毎月の支払いに苦労しない金額にローンの設定をされた方が良いのではないでしょうか?
旦那さまのご両親からは借金をするのであれば止めた方が良いですが、ただで貰えるなら、なんかの時のために手は付けずに積み上げておいた方が良いと思います。
若い時は良いですが、中年過ぎると雇用情勢も変化する可能性が高いので、無理のない金額で30代であればローンは20年ぐらいで組まれた方が良いのではないでしょうか? 都心よりやや郊外の中古なども狙い目です。 経年劣化と共にお金が手元にある時にリフォームで自分の好きなレイアウトや何か付加価値を付けるという方法もありますよ。 新築は人口減少で今や値が下がるだけですから...>

ローンについて教えてください。

ローンについて教えてください。
自分が未成年場合、親の名前でローンを組んで自分の口座から引き落とすことは可能ですか?

親がOKすれば可能です。
そもそも親がローンの審査がとおるかという問題がありますが…

親の審査は大丈夫だと思います。両親の許可も下りているので大丈夫そうですね。お早い回答ありがとうございました。>

ローンを高校生が組む場合、どこに申し込めば良いのでしょうか?

ローンを高校生が組む場合、どこに申し込めば良いのでしょうか?頭金は多めに貯めてあります。
あと、親の承諾も貰えそうですローンを組むには月収が〇円以下だと組めないとかあるのですかね?それとも〇円でも組めるけど、親に迷惑がかかるのですかね?

その商品を取り扱っている販売店と立替払い契約をしているローン会社。
その多くは顧客側が指定するものではなくてあくまでも販売店側が割賦契約の斡旋をするもの。
親の承諾だけではダメです。
未成年の契約行為は親権者同意と実質的に連帯保証人の設定を求められ例外はありません。
ローン会社からすれば安定収入を見込めない学生と信用貸しの契約をわざわざ例外を設けてまで締結する必要は皆無なので親権者連帯保証は必須です。
と言うわけで親に迷惑ではなくて、借金するためには親の信用が最重要だという事。

質問しておいて何ですが、貯金することにしました?>

住宅ローンの借り換えについて質問します。

住宅ローンの借り換えについて質問します。
残債が3300万円ありますが、借換えを機に融資額を増やすことは可能でしょうか?土地の評価額が5千万ある場合、80%評価でも4千万円のローンを組み直せるのかどうか、です。
原則論とか、住宅ローンの趣旨から外れるなど、そういったご指摘もありがたく頂戴します。
一般的に、初めて住宅を取得する方の場合、評価額よりも多少高めのローン(オーバーローン)を組ませてもらうことも多いようです。
一戸建てでローンを完済した方の場合、もう一度同じ土地で家を建て直す場合は、土地の評価額とご本人の返済能力などを勘案してローンの限度が決まるはずです。
私の場合は、初めての住宅ローンを十数年払い続けて来て、残債は予定よりも速いペースで減ってきたものの、手持ちの資金が少なく、ここにきてリフォームや子供の学資などで少しまとまった資金が必要になったため、借換えを機に少し手持ち資金を確保したいと考えたわけです。
制度的にこの様な借換えが出来ないというのであれば、多少裏技的だったり、特定の銀行に限って交渉の余地があるかも、などの情報をご提供いただければと存じます。

銀行で住宅ローンをみているものです。
厳しい意見かもしれませんが、借換資金で認められるのは、借換前の金融機関の残債+諸費用です。
銀行の住宅ローンの金利が低いのは、資金使途が限定されていること、担保価値が十分に確保されているためです。
手持ち資金が欲しいからとの理由で、定められた資金使途以外の利用は認められません。
「評価額より多少高めの~」についてですがご指摘のように、借換の場合には一般的に新規で購入する時よりも担保価値の基準が異なります。
これは、時の経過により担保価値が減少し、新築と同じ基準では借換全額を認めることができないこと。
一定期間、返済を継続できたという信用力があることから認められるもので、増額を認めるための制度ではありません。
あなたの資金使途だけを考えれば、不動産担保ローンしかないのではないでしょか。
根抵当権を設定するタイプであれば、枠内で何回でも借り入れすることができる商品もあります。
当然、資金使途自由ななので金利は高いですが、フリーローンに比べれば低いです。

*借り換えは 金利差1%以上あると思うので実行して下さい *担保評価があるからと言って 追加融資は出来ません *リフォーム又 その他費用資金は プロの専門家と一緒に行動しないと無理です *私が相談したホームページを紹介します 一度見たら 良いアドバイスが受けられます (ric MOrtgage)>在ります。
リフォーム限定ですが、一本化して借り換えすれば、保証料の戻りは現金も手にできます。合法的に行うものなので、教育ローンなどの他のものは一本化の対象外です。>住宅ローンの借り換えは残債+借換経費までです。
あと、オーバーローンとは、担保の評価額より多いということではなく、実際の資金使途より多いということです。
つまり、家を買うのに諸経費等全て含めて3000万円しか掛からない人に3500万円融資する、という意味です。>借り換えローンは借り換えに必要な資金の範囲まで。
新規ローンも同じく、新規に購入建設するのに必要な資金範囲。
ここで借り換えと同時にリフォームしたいというなら、そのように申し込めば、別途融資してくれる可能性はある。
上乗せは難しい。なぜならリフォームの期間と全体の期間があわないから。
余計に借りて手元に置きたいと言ったらどこでもお断りするだろうね。>

-ローン

© 2020 TM聴きながらセルフコントロールしてる俺